ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

京急本線日ノ出町駅:「山賊」    薄皮で包まれた野菜餃子はいくつでもいただける美味しさ

L1050610-a.JPG

フェイスブックの仲間が、石松餃子VS浜松餃子なる記事をアップしていて、その餃子がとっても美味しそうに焼かれてとっても美味しそうだったのです
それに惹かれて、いや憑かれたように餃子が食べたくなったのですが、さすがに昨日に続いて餃子は・・・
しかし、どうしても我慢ならずに、餃子が美味しいお店へと出掛けます



L1050600-1.JPG
店頭で麺を打っている姿が印象的なお店でありまして、何度も台に打ちつけながら、細く長く伸ばしていくモノなのです
見る見るうちに麺が細くなっていく、その光景は思わず見とれてしまうほどであります


L1050609-1.JPG
そんなお店であるのですが、ワタシがここで一番気に入っているのが餃子でありまして・・・
小ぶりではあるのですが、たっぷりと野菜の具が入っていまして、飽きない味付けなのでありますし、薄皮でもありますから、いくつでも食べられそうな気がするほどサッパリとしています

サクッとした軽い食感を演出する羽が特徴の餃子なのでありますが、今日は残念なことにその羽が焦げていますね
芳ばしいというよりも苦い香りまでが漂うモノでありました


L1050602-1.JPG
最近改装されたってこともあるのですが、ピカピカに磨かれた厨房のステンレスや、きちんと整えられたメニューに清潔感を感じますし、サービスをしてくれる女性の身だしなみもすっきりとしていますし、感じ良いトークにも好感が持てます
そんなこともあってでしょうか? スタッフの方の影になっていますが、奥の席には若いカップルやファミリーのお客さまがいらっしゃいました


L1050607-1.JPG
餃子と一緒にいただいたのが“韓流ちゃんぽん麺”なるモノ
普通の“ちゃんぽん麺”もあったのですが、辛口に仕上げられたと言う韓流に惹かれまして・・・
辛さに中にも、アサリや魚貝、それに野菜からの旨味がありまして、それほど辛さだけが際立つものではありませんね
手延べ麺なのですが、こちらも今日の出来はイマイチでありまして、細麺ほどのモノから、うどんのようなモノまで・・・

餃子も麺も同じ方が調理されていたのですが、今日は何かあったのでしょうかね?



【山賊】
神奈川県横浜市中区長者町8-125 長者町8丁目共同ビル1F
045-251-3322


[PR]
by gurumeblog | 2012-11-29 23:02 | 神奈川県 | Comments(2)
Commented by 六角橋 at 2012-11-30 12:57 x
画像の全体像がわかないのが結構ありますね。「ぼかし」もかけ過ぎだと感じるのも多いですね。ナマイキごめん。
Commented by gurumeblog at 2012-11-30 21:38
六角橋さん

素人が取る写真ですから、見苦しい点もあろうかと思いますが、ご勘弁を・・・
<< みなとみらい線馬車道駅:「別亭... 横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅... >>