ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ日比谷線東銀座駅:「やまちゃん」  博多っ子のDNAをも満足させる長浜ラーメンが銀座で

P1060595-a.JPG

初仕事で銀座
多くの方が仕事始めであった今日、スーツ姿のビジネスマンが溢れ、街はようやく活気を取り戻したようですね
かなり寒い日でありましたが、スッキリと晴れ渡った青空に気持ちもスッキリとして…
気持ちを入れ替えるにはピッタリな陽気でありました



P1060585-1.JPG
実はここ数日間、博多ラーメンを食べたいって思いが募っていまして…
銀座での打ち合わせを良いことに、今日のランチをココでいただこうと決めていたのであります
博多長浜に屋台を構える人気店が、福岡市内だけでなく、なんと銀座にまでも支店を出しているのです
銀座に居て本場長浜の味をいただくことが出来るなんて、何と幸せなことなのでありましょう


P1060587-1.JPG
お昼時とあってお店は混み合っていますが、行列をする間も無いようにお客さまが入れ替わっていまして…
そもそも長浜ラーメンとは、市場で忙しく働く方々に待たせることなく提供できるように工夫されたモノでありますから、当たり前と言えば当たり前なのでありますがワタシが注文した商品も2分ほどで出てきました
卓上に“ラーメンダレ”“紅しょうが”“胡麻”“辛子高菜”が用意されており、これらを用いて自分の好みで味や風味の調整を自由にできるスタイルも本場と同じですね


P1060591-1.JPG
いただいた“博多ネギぼっこしラーメン”は、想像をはるかに超えたネギの量でありまして、その姿に驚かされます
豚骨と言うとコッテリのイメージが強いようでありますが、長浜ラーメンに使われるスープは軽めに炊かれているためにスッキリとした味わいでありまして、細麺との相性が抜群なのです
で麺は“カタ”であります
“バリカタ”であるとか“ハリガネ”であるとか 通を気取って硬めの麺を好まれる人も多いようですが、ある程度の歯応えを残し茹で上げられていながらも、粉にはキチンと火が通っている“カタ”が一番美味しいであろうとワタシは思います
ランチの時間はごはんか替玉がサービスされるとのことでしたのでワタシは替玉をいただきましたが、ご飯をいただいて辛子高菜と一緒にいただくのも良さそうですね



東京に居ながら博多っ子のDNAをも満足させてくれるお店があるとは、本当にありがたいことであります




【博多長浜屋台やまちゃん】
東京都中央区銀座3-11-10 橋本ビル1F
03-5565-1838


[PR]
by gurumeblog | 2014-01-06 22:25 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ日比谷線茅場町駅:「... 東京メトロ有楽町線豊洲駅:「カ... >>