ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「ボムス」      あのジェジュンとユチョンのお店が赤坂に日本初上陸

P1100717-a.JPG

昨年末から、チヂミのバリエーションとコリアンBBQチキンを看板料理に、気軽に本格的な韓国料理とワインやマッコリのカクテルを楽しむことが出来る、コリアンバルのプロデュースに携わっておりまして…
商品の価格やボリューム、そしてその盛り付けなどの市場調査中であります
大久保のようなコテコテな韓国料理だけではなく程よく和との融合をした商品もいくつか導入して…


P1100732-1.JPG
日本のB級グルメや代表的な韓国料理から日韓の良いところを掛け合わせた“フュージョン料理”
元東方神起のメンバーであるジェジュンとユチョンがオーナーを務めるレストランでありまして、ソウルで大人気であるとのこと
そこが日本初上陸との話題も相まって、日本でも毎日が行列になるほどに賑わっているとのことでありますから、早速訪ねてみることにいたします


P1100704-1.JPG
赤坂見附駅前にあるマクドナルドのお向かいと言ったわかりやすいところでありまして、仲間の仕事終わりに合わせまして19:00に待ち合わせをいたします
まだ開店してひと月も経たないお店であるってことで、ある程度待つ覚悟は出来ていたのでありますが…
待ち合わせ時間よりも30分ほど早目に到着してみますと、早くても2時間ほどは待つことになるとのことであります
一旦は止めようかとも思ったのですが、折角仲間も集まったことだし、またの機会を作るのも大変だと言うことで列に並ぶことにいたします
同じように並んでいる方々はアラサーからアラフォーの女性ばかりでありまして男はワタシ一人
これは、美味しい料理を目的にと言うよりもジェジュンやユチョンのファンである方々が集まっているようですね


P1100708-1.JPG
結局入店したのは21:30 3時間も寒空で待っていたことになります
お店の方の配慮でカイロをいただいたり、楽しい話で盛り上がることが出来ましたので、何とか待つことが出来ましたが、同じように待たれている女性の韓流パワーにも驚かされます
40席ほどとそれほど大きなお店ではありませんが、客席はパテーションで区切られていますので、ちょっとした個室感もあり居心地が良いレイアウト
照明は控えめで、雰囲気も演出されていますのでカップルでの利用に適しているかもしれませんね


P1100711-1.JPG
注文した料理はあっと言う間に提供されまして…
これだけの行列でありますから、ある程度は作り置きされているようですね
サラダは石焼きの器に盛り付けられて冷たく冷やされていましたので美味しくいただけますが、牛スジの煮込みはレンジアップされているようで熱々感に欠けるモノでちょっと残念
牡蠣はプリプリとしていていますし、チャプチェには脂身の甘みが美味しい牛肉がたっぷりと入っていて、何れも美味しくいただくことが出来ました


P1100718-1.JPG
冷えた身体を温めようと“海鮮豆腐チゲ”
チゲと言えばグツグツを音をたてながら提供されるお店が多いのですが、ココのモノはそうでも無くて…
もちろん熱くはありましたが、ちょっと見た目の美味しさ感に欠けるモノでありました
見た目だけでなく、スープにコクがありませんし、魚介の旨みも出てなくて… なんとなくインスタントのモノをいただいているような気がいたしますね


P1100720-1.JPG
いくつかのチヂミメニューから“九条ねぎのチヂミ”をチョイス
辛味の効いたタレでいただくのですが、チヂミにごま油の風味が無くパリッとした食感も弱いものであり、これもちょっと残念な感じですね
開店から間が無いことや、行列していただいたお客さまに待たせること無く素早く商品を提供したいと言う思いが優っているのでしょう
全体的に平均的な商品といった印象であります


P1100721-1.JPG
日韓フュージョンということで“ネギ焼き”
実はこのお店、お好み焼きチェーンの「ぼてじゅう」さんが日本での展開をしているのでありまして…
この手の商品には十分なノウハウがあるのでしょうね 京風と言うことでだし汁でいただくソレは実に安心していただけるモノでありました


全国に店舗網を持つ「ぼてじゅう」さんでありますから、このお店も都内のほか大阪や福岡などにも支店を展開するのでしょうかね
ファンだけが集まるお店で終わらないと良いのですが…



【Bum'S Japan】
東京都港区赤坂3-10-1 対翠館ビル2F
03-3505-2930


[PR]
by gurumeblog | 2014-01-10 23:57 | 東京都 | Comments(0)
<< JR山手線秋葉原駅:「丸五」 ... 都営地下鉄大江戸線勝どき駅:「... >>