ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ日比谷線茅場町駅:「7CAFE」     オリジナリティー溢れるロコモコが楽しいカフェでランチ

P1311210-a.JPG

月末と言うことで、日中は請求書を発行したり、支払いのために銀行へ行ったりとバタバタしておりまして…
そんなことでランチの時間も大幅に遅れた15:00過ぎであります
多くのお店の営業時間は14:00位までですから、こんな時間になりますとやっているところも少なくて、危うくランチを逃してしまうところでありました



P1311206-1.JPG
そんなワタシを救ってくれたのがココ 「ナナカフェ」さんであります
一軒昔ながらの喫茶店のようでもあり、店頭に置かれたベンチからはダイナーのような雰囲気も感じて…
メニュー版を見てみますと、そこにはロコモコのバリエーションがたくさん書かれていまして、バーガーやサンドと言った商品は見当たりませんね


P1311207-1.JPG
そんなロコモコに惹かれて引き戸を開けますと、そこにはゴチャゴチャとしたトロピカルな色合いの飾りがいっぱいであります
この光景が目に飛び込んできたときにはかなりビックリしましたが、店名の“7”は虹色から取っていると分かり、ちょっと納得であります

ご夫婦でやっているお店であるようで、調理は明るく感じが良い声の奥さまが担当
そして、ちょっと強面のご主人が接客されていまして…
この強面のご主人に迎えれたときにもビックリしましたが、奥さまとの会話の中からとっても優しいご主人であることが伝わって来ましてひと安心であります


P1311208-1.JPG
ワタシは“ロコモコ7スタイル”と名付けられたデミソースのロコモコをいただいたのですが、他にもテリヤキソースやトマトソース そしてホワイトソースが使われたグラタン風のロコモコなど、オリジナリティー溢れる商品がズラリと並んでいますのでワクワクしてきますね

さて、そのロコモコ
手作り感溢れる熱めのハンバーグがご飯に乗せられていまして、このハンバーグが実に美味しいのであります
「肉汁たっぷり」なんてハンバーグも美味しいのですが、ご飯に乗せていただくハンバーグでありますから、肉汁がご飯に染みては美味しくいただくことが出来ないですよね
ですから、こちららでは牛肉100%のギュッと旨みが閉じ込められた肉々しい風味と歯応えがある粗挽きのミンチが使われているのです
香辛料の香りも活きていまして、癖になる後味が印象的ですね



今日はこんな時間でありましたから他のお客さまはいらっしゃいませんでしたが、お昼時には近隣のOLさんたちで賑わっているのでしょうね




【7CAFE】
東京都中央区日本橋茅場町2-3-10
03-3664-5748


[PR]
by gurumeblog | 2014-01-31 23:02 | 東京都 | Comments(0)
<< JR東海道線横浜駅:「首里」 ... JR中央線国分寺駅:「月と猫」... >>