ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『駒八』     おいしいお料理で話が弾んだプチ忘年会

PC164925.JPG

これまでワタシと同じくひとりで頑張ってきた仕事仲間が最近になって社員を採用したそうで…
その紹介ともどもプチ忘年会をしましょうとお誘いをいただきます



PC164935.JPG
場所は豊洲にある『駒八』ってお店
田町を拠点に十数店の支店を展開する居酒屋でありますが、各店でキチンと調理される商品を提供してくれるってことでお気に入りなのであります


PC164921.JPG
先ずはこちらのオリジナル「バラバラサラダ」
大根の細切りとリーフレタスをベースにトマトのコンカッセやコーン、それにタコや海老などの海鮮ものがバラバラと入って行っていることからのネーミングなのでしょうかね
胡麻ドレッシングでおいしくいただくことが出来ます


PC164926.JPG
そして刺し盛り
その日に仕入れられるお魚を中心とした盛合せで、この季節においしいあん肝が乗せられていることに喜びを感じますし、今日のお勧めだという「マグロのブツも食べたいんだよね」というワガママにも臨機応変に対応していただけることもありがたいことであります


PC164928.JPG
生牡蠣を使っているという熱々の牡蠣フライ
磯の香り溢れるジューシーな牡蠣がサクッとした衣に包まれていまして、ひと口でいただくとお口の中に溢れるジュースで火傷しちゃいそうですね
添えられるタルタルソースは自家製だそうで、爽やかな酸味がおいしいものでありました


PC164929.JPG
揚げもの続きではありますが、名物だという「カボチャアーモンド揚げ」
カボチャの甘みとアーモンドの渋みと芳ばしさが良いコントラストになっていておいしくいただけますね


PC164934.JPG
〆にいいただいたおにぎり
おかかとタラコをチョイスさせていただきましたが、何れも奇を衒わないシンプルなおいしさを提供していただけます
注文が入ってから握られることでのご飯のふっくら感もごちそうの一つですね



おいしいお料理に華氏も弾み、あっという間に時間が過ぎていまして…
開店時間である17:00に待ち合せたにもかかわらず、次の予約が入っているという21:00間近までしっかりと楽しませていただきました



【駒八】
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント1F
03-6204-2160


[PR]
by gurumeblog | 2016-12-16 23:07 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ銀座線赤坂見附駅:『... JR山手線有楽町駅:『まんぷく... >>