ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:『馬に魚に』 居酒屋の雰囲気でリーズナブルに桜鍋がいただける希少なお店 

PC174982.JPG

生食での牛肉が販売できなくなったことを受け馬肉のユッケを食す機会が増えたことからなのでしょうか、いま馬肉がトレンドとなりつつあるようで…
居酒屋を中心として馬刺しを提供するお店が増えているのであります
そんな中、馬肉とお魚の二本柱でお客さまを集めているお店があると聞き、早速お邪魔してみることにいたします



PC174967.JPG
「馬肉VS魚」と言った感じで鮮魚のお造りに並んでメニューにあるのが馬刺しの3点盛や5点盛
今日は馬肉目的でお邪魔していますので、選んだのは当然のごとく馬刺し5点盛であります
霜降り、カルビ、ちょうちん、赤身、フタエゴだというのですが、馬の絵に部位が書き込まれた用紙を使ってきちんと説明してくれますので、とってもわかり易いですね


PC174965.JPG
お肉ばかりでは…
と、ちゃんと野菜をいただくことにし、海鮮サラダをいただくことにいたします
冷たく冷やされたリーフレタスの上にマグロをメインとしてスズキや旬である鰤が盛られていまして、わさびドレッシングでいただくのですが…
このドレッシング、わさびの風味だけではなくしっかりと辛味もありまして…
油断していますと鼻にツーンときますので要注意
でもそれが、大人な感じがしてワタシはお気に入りでありました


PC174979.JPG
で、今日のメインとしたのは桜鍋
簡単に言うと馬肉のすき焼きでありまして、ちょっと薄目に仕上げられた醤油ベースのタレで軽く煮込んでいただきます
あまりに過ぎますと硬さが出てきますので、しゃぶしゃぶのように色が変わったくらいがいただきどきであるようで…
牛肉よりもサッパリといただけますので、お肉のお替りをされる方も多いのではないでしょうかね


PC174986.JPG
〆には馬肉の寿司をいただく馬三昧
馬肉は栄養価が高い上に、低カロリー、低脂肪、低コレステロールとうれしいことづくめなのでありまして…
健康志向が高まっている昨今にはピッタリのお肉なのかもしれませんね
で、このお寿司の中にあるタンは燻製にされているようで、その香りに刺激されるおいしさは癖になりそうですね


PC174996.JPG
お店を出るときにはエレベーターに乗るまでキチンと見送りをしていただけましたので、記念にと写真をお願いしてパチリ
この子はずっとワタシのテーブルを担当してくれた方でもありまして…
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました



赤坂見附駅を出ですぐ
かつてはマクドナルドがあったビルの3階なのですが、通りに面してはさほど大きな看板が出ていませんので向かい側のビルにある俺のフレンチを目印にされると良いかも知れません



【個室居酒屋 馬に魚に】
東京都港区赤坂3-8-1 赤坂アルトビル3F
03-5545-7386


[PR]
by gurumeblog | 2016-12-17 23:13 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅... 東京メトロ有楽町線豊洲駅:『駒... >>