ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『DELHI』    スパイスの香りと辛さを楽しむカシミールカレー

P1075472.JPG

元日からずっと続いてきた正月行事の終わる日とされる“七日正月”でありますから、七草粥をいただきたいところではありますが…
それを提供してくれるお店はそれほど多くあるわけでもなく、かと言って自分で作る気もなれずに諦めます



P1075462.JPG
で、向かったのは新川にあるカレー屋さん『デリー』
いまでこそインドカリーを提供するお店は数え切れないほどあるのだけど、その草分け的な存在と言えるのは1956年に上野で創業したデリーってお店でありまして…
そこで永年修業をしたオーナーが暖簾分けを許されて出店したのがこちらであるとのこと


P1075465.JPG
入り口に近いところに4名掛けのテーブルが3つと、奥にカウンター席がいくつかある20席ほどの小さなお店でありますが…
このお店がある新川というトコロ
週末になると人通りが激減することから店休とするお店が多いのですが、こちらのお店には多くの方が集まっていますね


P1075469.JPG
いただくのはもちろん「カシミールカレー」
全くつなぎが使われないことからサラサラであるのですが、多くのスパイスを使っていることでの奥深い味わいがありまして、辛さの中にあるコクを楽しむことが出来るのです
メニューには辛さの度合いを表す星マークが付けられているのですが、このカレーには最高ランクの五つ星が付けられていますし、その星の色も他とは異なる赤色と群を抜いた辛さであることが示されています
そんな極辛なカレーを求めて来店される方が多いのでしょうか
壁面にはストロングカシミールカレーであるとか、ハバネロカシミールカレーであるとか、五つ星×3と表示される商品も用意されていますね


P1075476.JPG
そんなカレーの辛さに疲れたときにありがたいのがコレ
アチャールと呼ばれる玉ねぎのキムチであったりキュウリのピクルスを自由にいただくことができるのです
もちろんピッチャーに入れられたお水も卓上に用意されていますので、スタッフの方に遠慮することもありません
そしてもうひとつ
チーズが用意されているのですが、これを加えることでコクと旨みをカレーにプラスする事ができるのだとか…
ただし、カレーソースに入れてしまうと香りの妨げになるとのことで、ご飯に乗せていただくのがポイントであるそうです



【DELHI】
東京都中央区新川1-28-35 鳴門ビル1F
03-3297-8922


[PR]
by gurumeblog | 2017-01-07 22:23 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ半蔵門線神保町駅:『... 東京メトロ銀座線日本橋駅:『ジ... >>