ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線京橋駅:『ソラノイロ』   パクチーとの相性抜群 クミンが香るスパイシートンコツソバ

P1105548.JPG

2011年に麹町に本店を創業した『ソラノイロ』
ヘルシーとは無縁のモノであったラーメンに野菜を合わせた「ベジソバ」を提供したことで多くの女性からも支持を集め…
ラーメン界の有となっただけではなく、2015年のミシュランガイドビブグルマンにも選ばれるという快挙をも成し遂げたのであります



P1105543.JPG
そんなお店が東京駅に次ぐ3号店として出店したのが昨年末にオープンした京橋エドグラン
“ジャパニーズ スープ ヌードル フリー スタイル” “ニッポン”と続き、今回は“トンコツ&キノコ”とのことでありまして、それぞれのお店で異なるスタイルのラーメンを提供していることにも興味深く、ランチをいただいた後ではありましたがおやつ代わりにとお邪魔してみることにいたします


P1105545.JPG
P1105550.JPG
15:00近くの時間にお邪魔してみますと、やはり多くの女性客で賑わっていまして…
女性でも入りやすい雰囲気を醸し出す色使いや向かいのお客さまと目線が合うことの無いカウンター席と言った店舗デザインだけでなく、券売機の隣にヘアゴムや紙ナプキンが置かれていたりと、そのお客さまに対する配慮も忘れていませんね


P1105549.JPG
こちらのお店の核となる商品は「スパイシートンコツソバ」であるとのことから、勝手にブラックペッパーが香るラーメンを想像していたのですが、提供されたソレはクミンの香りからカレー風味を感じる商品であります
それによって豚骨独特の臭みを感じることはありませんし、そのスパイスのおかげでスッキリとした味わいにもなるものでありまして…
創作系のラーメンを作らせたら、ココに敵うお店は無いでしょうね



ワタシは“特製”をいただいたのですが、そこにトッピングされていたパクチーがこのスープと良く合っていまして…
パクチーを一層おいしくいただくために開発されたラーメンと言っても過言ではないかも知れません
ということで、次回は間違いなくパクチートッピングでいただくことにいたします



【ソラノイロ トンコツ&キノコ】
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F
03-6262-3545


[PR]
by gurumeblog | 2017-01-10 23:16 | 東京都 | Comments(0)
<< JR山手線神田駅:『肉の万世』... 東京メトロ銀座線京橋駅:『TA... >>