ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

西武新宿線西武新宿駅:『游玄亭』     上質なお肉とこだわりのタレ お肉だけでない調理技術に大満足

P1175692.JPG

福岡にはうどん文化があって…
朝ごはんに食べる人もいれば、お酒のあとの〆に食べる人もいて、24時間がやってるうどん店もあるほど
ってことでワタシも朝ごはんにうどんをいただいた後、東京へ向けてフライトであります



P1175702.JPG
会合へ出席するために東京へ戻ったワタシは羽田空港からリムジンバスで新宿へと移動
3時間ほどの情報交換を終え、この会合に出席する一番の楽しみである『游玄亭』での交流会が始まります
叙々苑グループの最高峰であり、幾つかの支店を構える『游玄亭』の中でも新宿のお店は一線を画しているようで、高級感が漂う雰囲気は何度お邪魔しても良いものですね


P1175679.JPG
先ずはキムチから
こちらでいただくキムチはいつも安定したおいしさであり、程よい辛味とその奥にある唐辛子の甘みが癖になるほどであります
面取りされたオイキムチからもわかるように、手間暇を惜しまずおいしさにこだわっているからの一品なのでありましょう


P1175682.JPG
そしてユッケ
赤身のお肉にタレがかけられた卵黄を混ぜて…
それと一緒にフライドガーリックや山芋の千切りをサラダ菜で包んでいただくのですが、ムチッとした赤身のおいしさだけでなく、甘みにコクがあるタレのおいしさや山芋のシャキッとした食感とカリッとしたガーリックからの風味が合わさることで、ココでしかいただけないユッケとなっていますね


P1175684.JPG
P1175686.JPG
ホタテの刺身、チャプチェと続くのですが…
こちらがお財布に厳しいお店でありながらも多くの方が憧れるお店であり続けるのは、素材の素晴らしさだけではなく、それを調味する技術の高さにあると感じます


P1175687.JPG
さらに叙々苑サラダ
叙々苑と言えばおいしいお肉だけでなく、このサラダのおいしさにも定評があるところ
サラダ菜との食感が一体化するようにキュウリの面取りをするなど、細部への気遣いがあるだけでなくドレッシングのおいしさも際立っていて…
なるほど評判になることも納得ですね


P1175693.JPG
待ちに待ったお肉の登場であります
これでもかと言わんばかりにサシが美しいタン、それにカルビとロース、ホルモンが盛合されておりまして…
タンにはごま油とお塩で調味されたネギが包まれていまして、それを焼いてもネギがこぼれることがないよう工夫されていますね
そして、カルビやロースにおいてはその美しさを邪魔することの無いようなタレで揉まれていまして…
薄い色目でありながらもしっかりとした甘みがあって、お肉のおいしさを引き出していますね


P1175700.JPG
〆にはトックが提供されます
玉子スープにお肉と特製のお持ちが入っていますので、お肉をいただいた後のお口をサッパリとさせてくれるだけでなくお腹をも満たすことが出来る…
よく考えられていますね



150人近い宴会でありながらも的確にサービスされていて…
やっぱりココは凄いです
焼肉店の最高峰と呼ばれるに相応しいお店でありますね



【叙々苑 游玄亭】
東京都新宿区歌舞伎町1-10-7 叙々苑ビル
03-5285-0089


[PR]
by gurumeblog | 2017-01-17 23:39 | 東京都 | Comments(0)
<< 岡電清輝橋線大雲寺前駅:『こい... 西鉄天神大牟田線西鉄福岡天神駅... >>