ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ日比谷線築地駅:『魚がし食堂』     築地をフードコートで楽しむことが出来ます

P3036597.JPG

毎年のように反省するのだけど、同じことを繰り返してしまう確定申告
今年も昨日一日で一年分の領収書を整理して申告書を完成させたのであります
で今日はそれを提出しようと新富町駅近くにある京橋税務署へと来てみると、そこは耐震改修工事ということで大手町の合同庁舎内にある仮庁舎閉店しているとのことではないですか…
築地にある東京国税局でも受け付けるということでしたので、再びタクシーに乗り移動であります



P3036603.JPG
昨年末にオープンした『築地魚河岸』
未だにどうなるかわからない築地の移転問題ですが、市場が移転しても築地の活気が継続できるようにと中央区が作った施設でありまして…
水産物はもちろん、青果など、59店舗が集結しているようであります


P3036592.JPG
そんな施設の3階にあるのが『魚がし食堂』でありまして、フードコートスタイルで海鮮・中華・咖喱・揚物・喫茶を楽しむことが出来るのですが…
築地と言えば“海鮮”ってことなのでしょう こちらが一番人気であるようですね


P3036598.JPG
そんなお店でいただくのは「鉄火丼」
若い人たちにとって“まぐろ”はそれほど特別なものではないようですが、ワタシ世代にとっては高級なイメージがあるために、その文字を見つけるとどうしてもこれに目がいっちゃうんですよね
さすがに本鮪という訳にはいかないようですが、しっとりとした舌触りを楽しむことが出来ました


P3036599.JPG
そして「金華さば」
西の関さばに匹敵するほどにおいしいとされる三陸の名産品でありまして、冬の時期にはたっぷりと脂が乗っておいしいことで知られていますよね
となると、これも捨てがたく…
「単品でも大丈夫ですよ」との声に促されるように、合わせてこちらもいただいちゃいました



築地には多くのお店があるために、どこで食べれば良いのかと迷ってしまわれる方も多いのでしょうが…
このフードコートだといろんなお料理を楽しむことも出来ますし、結構ゆったりとしたレイアウトでもありますので気軽に築地を楽しむことが出来そうですね


【魚がし食堂】
東京都中央区築地6-26-1 築地魚河岸小田原橋棟3F
03-3541-9444


[PR]
by gurumeblog | 2017-03-03 22:24 | 東京都 | Comments(0)
<< JR常磐線松戸駅:『そい屋』 ... 東京メトロ有楽町線豊洲駅:『壱... >>