ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ有楽町線月島駅:『PONTE CENTRO』  石窯で焼き上げる本格的なピッツァがいただけるイタリアン

P3066642.JPG

お昼過ぎからずっと雨が降っていたので出かける気にもなれず…
幸いにアポイントもないために溜まっている仕事をかたずけていていたのだけど、ふっと外を見たらもう真っ暗ではないですか
そうすると急にお腹が空いたような気がして、近場のお店へと出掛けます



P3066624.JPG
オフィス街というわけでも無く商業地というわけでも無い
確かにマンション群はあるけども、それほど交通量があるわけでも無い場所にある人気ピッツェリアでありまして、週末のみならず、平日の夜にも多くのお客さまで賑わっているのであります


P3066638.JPG
“ウリ”はもちろん石窯で焼き上げるピッツァでありましょう
施設的に薪ではないのですが、美味しいピッツァを焼き上げるには十分な専用窯がお店の中央にドーンと置かれているのです
当然そこでピッツァを焼き上げる職人はみんなの注目を浴びることとなりますから、緊張も半端ないことでありましょう


P3066629.JPG
まずはアンティパストとして「ノルウェーサーモンのカルパッチョ」
キノコのピクルスとオニオンスライスが添えられているのですが、これが結構な酸味でありまして…
しかし、それがたっぷりと脂がのったサーモンと一緒にいただくことで絶妙なバランスになるんですね


P3066643.JPG
で、ピッツァ
水牛のモッツァレラが使われるマルゲリータにしようか、それとも…
やはりお腹が空いているときに選んでしまうのはシンプルなモノではなく、クワットロフォルマッジでありまして…
ゴルゴンゾーラの香りを楽しむことといたします


P3066647.JPG
パスタは「渡り蟹とあさりのトマトソース リングイネ」
最近は茹で時間のことばかりを考えて細い麺を提供するお店が多く… こちらのお店でもスパゲッティーを中心としている中、これだけはリングイネなんですよね
きっと蟹身をたっぷりと含んだトマトソースにはこのくらいの太さがおいしくいただけるってことなのでありましょう
モッチリとした麺に渡り蟹の旨みが出たトマトソースが絡まっておいしくいただけました


P3066650.JPG
ちょっとユニークだったので「パルメザンチーズと黒胡椒のスパゲッティーニ」
茹でたじゃがいもとブロッコリーをオイルで炒め、それにパスタを加えただけというシンプルなお料理でありまして、おいしい麺をシンプルにチーズと胡椒の香りだけでいただきましょうというもの
もちろんこれはこれでおいしくいただけたのでありますが、麺のおいしさにこだわるあの社長のお店だと更においしくなるんだろうなぁと思っちゃいました



【PIZZERIA PONTE CENTRO】

東京都中央区佃2-1-6 リバーシティM-SQUARE1F
03-5547-3030


[PR]
by gurumeblog | 2017-03-06 23:07 | 東京都 | Comments(0)
<< 長電長野線市役所前駅:『海鮮バ... 東京メトロ銀座線日本橋駅:『吉... >>