ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

都営地下鉄三田線内幸町駅:『美登利総本店』   最高のコストパフォーマンスでおいしいお寿司を

P3176881.JPG

今日はスッキリと晴れ渡ったデート日和
ステキ女子を誘い出し、ランチをご一緒していただくことといたします
先日に“もんじゃ”をご一緒していただいたばかりってこともあり申し訳ないなぁと思っていたのですが快く了解していただけまして…



P3176868.JPG
ひとりでは並ぶ気にもなれないのですが、こういうときならば並ぶことも苦にならず…
行列が絶えない人気寿司店『美登利』へとお邪魔することといたします
12:00前でありながら既にこの行列でありまして… 覚悟はしていたとはいえちょっとめげそうになっていたのですが、順番の3組前になるとメールで知らせてくれるという予約システムが導入されていましたので並ぶこと無く、銀座をぶらぶらと歩きながら時間を潰すことが出来ました


P3176871.JPG
一時間ちょっと経ったでしょうか
席へと案内されますと、周りにいらっしゃるのはご婦人がメインでありまして…
観光客かと思われるカップルや卒業式帰りと思われる家族連れがいたりもしますが、さすがにお昼休みの時間が限られるサラリーマンの姿はありませんね


P3176882.JPG
いただいたお料理がコレ
こちらイチオシだと思われる「超特選にぎり」でありまして、中トロ2貫に大海老や松葉蟹、いくらにウニ、そして「美登利」をココまでの名声店にしたと言っても過言でない穴子などなど魅力的なネタをいただくことが出来ます
で、その穴子
どうやったらここまで軟らかく煮ることが出来るのかと不思議に思うほどでありますし、ツメの甘みも程よくて…
リーズナブルでありながらも、これだけのクオリティが提供されるなんてコストパフォーマンスも最高ですね


P3176875.JPG
そんなお寿司には、茶わん蒸しとこれまたこちらの名物である「カニみそサラダ」が添えらます
ホントは単品でいただきたいほどに大好きなサラダなので、ふた口三口で食べてしまえるほどの料理に物足りなさは隠せませんが…


P3176884.JPG
そして、そして、そして…
食べ切れないことはわかっているのですが、どうしても食べたかった「鯖の棒寿司」
ほど良い甘酢の酸味とサバの脂が見事な相性でありまして、かつて持ち帰りでいただいて以来、この味が恋しかったのであります



食べたい時がおいしい時
サクッとお店に入ることが出来ないことが残念ですが、これだけのクオリティをリーズナブルに提供してくれるのでありますから待つことも致し方なし
時間に余裕があるときにはまたお邪魔させていただきます



【梅丘寿司の美登利総本店】
東京都中央区銀座7-2 東京高速道路山下ビル1F
03-5568-1212


[PR]
by gurumeblog | 2017-03-17 23:45 | 東京都 | Comments(0)
<< JR山手線神田駅:『Big-P... JR山手線有楽町駅:『マーブル... >>