ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

京王井の頭線井の頭公園駅:『よしむら』   旨い肴と旨い酒 大人が集うに相応しいお蕎麦屋さん

P3247084.JPG

吉祥寺繁盛店視察
『東京MEAT酒場』の次は焼鳥屋さんを予定していたのですが、ちょうど最も忙しいであろう時間となっていたために満席で入ることが出来ず…
急遽、〆でお邪魔しようと思っていたお蕎麦屋さんへと移動いたします



P3247081.JPG
駅前にあるMEAT酒場から歩くこと10分ほど
井ノ頭通り沿いにあるオシャレな古民家風のお店が目的である『よしむら』ってお蕎麦屋さんでありまして、店頭にあるライトアップされた竹が目印となりそうですね


P3247073.JPG
囲炉裏が似合いそうな雰囲気の店内はとっても味がありまして…
こちらはオッサンと言うよりも、粋に日本酒を傾けたあとに蕎麦を手繰る大人のカップルが絵になりそうであります


P3247075.JPG
P3247079.JPG
ってことで我々も…
蕎麦屋と言えば、自慢のお出汁をたっぷりと含ませ焼き上げた「出汁巻」でありましょう
焼き色を付けること無く丁寧に… ふわっふわに巻き上げられた食感は見事でありました
そして「かき揚げ」
海老をメインにニンジンや春菊に薄衣を纏わせ、サクッとした食感に揚げられていまして…
これまた香り豊かな天つゆのおいしさとともにいただきました


P3247085.JPG
「吉祥寺」と名付けられたお蕎麦は“都会的な細打ち”であるそうで…
更科とまではいきませんが、実の中心部を使っていることでの色白な美しさと、ほんのりした甘みを楽しむことが出来る上品なものであります


P3247089.JPG
「開田」と称されるお蕎麦は“田舎風の真っ黒い挽ぐるみ”であるそうで…
甘皮までもが混ぜ込まれていることでの食感と蕎麦の香りを楽しむことが出来ますね


P3247093.JPG
そして…
こちらはゆずの皮が練り込まれた「柚子切」でありまして、ほんのりと黄色を帯びた蕎麦からは柚子の香りが広がりまして…



と、3人でお邪魔させていただきましたので三様のお蕎麦をいただき、それぞれの特徴を楽しませていただけました
お酒が飲めないワタシではありますが…
自宅が近ければ入り浸ってしまいそうなお店であります



【蕎麦㊁味酒 よしむら】
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-8
0422-43-1717


[PR]
by gurumeblog | 2017-03-24 23:50 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ銀座線京橋駅:『ばん... JR中央本線吉祥寺駅:『東京M... >>