ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ有楽町線新富町駅:『そば新』     香り高いおつゆと喉越しが良い細打ちの蕎麦

P4017284.JPG

昨日から降り続いた雨が上がった午後
ちょっとお昼には遅いタインミグではあるけども、どこかやっているお店は無いものかと八丁堀界隈を散策いていたのですが、週末ということもあってやっているお店はチェーン店ばかりでありまして…
気付くと新富町近くまで来ていました



P4017282.JPG
で、以前近くに来た際に見つけて気になっていた『そば新』にお邪魔することにいたします
こちらは「小諸そば」や「富士そば」といったチェーン店と同様なシステムのお店でありまして、シンプルな“もり”や“かけ”は300円もせずにいただくことが出来るようですね
このような立ち食いそば店には新しいウエーブが来ているようで…
新興勢力とされる「いわもとQ」や「嵯峨谷」などに継ぎ、「さ竹」であるとか、今日お邪魔する「そば新」だったりもその店数を増やしているようですね


P4017285.JPG
さてさて、そのそば新の実力は…
お腹が空いていたので「ミニかつ丼セット」をいただいたのですが、かつ丼はそれなりなものでありまして、もともと期待していなかったために落胆もありません
しかしお蕎麦はおつゆを一口いただいた時点でその香りの良さに驚かされますし、肝心なお蕎麦も細打ちで喉越しが良いものでありまして、御三家ともいえるチェーン店のものとは一線を画したおいしさでありますね


P4017288.JPG
さらに驚くのはこの肉厚なわかめでありまして…
薄っぺらい“増えるわかめ”とは別格なものが使われていますね
このように新勢力のお店は、麺だけでなく、おつゆやトッピングまでにこだわることで、多少のコスト高になってもこれまでのお店とは異なるレベルの商品を提供することに力を入れているようですね


P4017290.JPG
残念なのは…
奥行きが400mmも無いであろうカウンター席の正面に、七味など調味料を置く棚が作りつけられていて、その棚の下に間接照明が入れられるなどオシャレ感はあるのですが…
これが頭に当たることでとっても食べづらいんですよね



多くのファストフードチェーンが価格競争をする中、これからの立ち食いそば市場がどのような動きをしていくのか…
楽しみであります



【そば新】
東京都中央区入船3-1-12 CENTER VILLAGE築地1F
03-5540-5100


[PR]
by gurumeblog | 2017-04-01 16:48 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ有楽町線月島駅:『め... 東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『... >>