ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線日本橋駅:「焼肉ここから」     分厚い焼肉を名物とするリースナブルな焼肉屋さん

P4227851.JPG

錦糸町に本店を構える『ここから』って焼肉屋さん
そのネーミングも愉快なのだけど、分厚い焼肉がリーズナブルにいただけるってことで興味があったのだけど、なんとそんなお店が八重洲にオープンしたと聞きお邪魔させていただくことにいたします



P4227841.JPG
オープンしたのは先月初めのこと
ホントはもっと早くにお邪魔したかったのだけど…
ウリとなっている分厚いお肉をいただくには人数を集めないとと、友人とその友人のご夫婦を誘ったのだけど、みんなの時間が合う日が少なく今日になってしまったのであります


P4227848.JPG
そうまでして食べて見たかったのがコレ
タン、ハラミ、ヒレの3種の厚切り肉が盛り合わされた「伝説盛り」なる商品でありまして、その総重量は550gほどであるとのこと
分厚さに夜SNS映えだけでなく、その色つやもホントにおいしそうです


P4227852.JPG
P4227856.JPG
そんな厚切り肉はお店の方が手際よく焼いて下さいますし、タンとハラミはハサミで食べやすい一口サイズに切り分けていただけるのですが、40mmを超えそうな厚みがあるヒレは丁寧に焼かれたあと一旦厨房へと下げられ特製のタレとガーリックチップを纏って提供されるのですが…
脂身が少ないヒレでありますが、ガーリックチップが添えられることで芳ばしい香りとともに一層おいしくいただけます


P4227863.JPG
こちらはオーソドックスなところでのカルビとハラミなのですが、他のお店でいただくものよりも厚切りでありまして…
お肉のおいしさも然ることながら、しっかりとタレで揉まれていることで、タレが焼ける芳ばしい香りが“焼肉”をいただいているという満足感を高めてくれますね


P4227860.JPG
そして丸チョウと上ミノ
こちらは塩コショーで調味されただけのシンプルなものであるのですが、直径で30mmほどありそうな丸チョウのプリップリの脂が持つ甘みがその塩で一層引き立てられて…
コリッコリの食感を持つミノとともにおいしくいただけました


P4227866.JPG
P4227870.JPG
〆には「名物にくめし」と「盛岡冷麺」を…
お肉の炊き込みご飯が熱々に焼かれた石鍋に盛られているのですが、その炊き込まれた醤油ベースの出汁の香りとネギの風味が良く合っていて、ビビンバとは異なるおいしさをたのしめます
また、ちょっと甘みがあるスープとムチッとした麺がおいしい盛岡冷麺もお気に入りであります



小さなお店であるってことで、席が狭いことがちょっと難点ではありますが、これだけ満足いく商品が提供されますと、また伺いたい気持ちになりますね
何と言ってもリーズナブルでもありますし…



【焼肉ここから】
東京都中央区八重洲1-4-5
03-3527-9529


[PR]
by gurumeblog | 2017-04-22 23:47 | 東京都 | Comments(0)
<< JR山手線東京駅:『うどん酒房... 東京メトロ有楽町線月島駅:『玄... >>