ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線京橋駅:『Dhaba India』    お料理のおいしさも然ることながら素晴らしい接客に感動

P5078236.JPG

ゴールデンウィークも最終日
とくに何の予定を立てることも無く過ごしたワタシのそれは、あっという間にそんな楽しい日は過ぎてしまって…
どうしても行きたいお店があるからとの友人の誘いに乗っかって『ダバ インディア』でランチをいただくことにいたします



P5078205.JPG
系列店である『カイバル』『グルガオン』とともに人気高いお店でありまして…
12:00の開店時間15分前に伺った時点では先客が3組だったのですが、続々とお客さまがやって来られて、気付くとお隣にあるセブンイレブンの角を曲がった先にまで行列が伸びておりましたので、60席ほどのお店は開店と同時にそのお客さまで満席となってしまいます


P5078235.JPG
最初にいただくお料理は「チーズクルチャ」でありまして、系列店全てでの人気メニューとなっているようであります
モチッとした生地の食感と、とろっととろけるたっぷりのチーズ
原価率の枠に縛られるチェーン店とは異なり、おいしくお客さまに喜んでもらえるものを提供しようという姿勢を感じることが出来るほどに使われるボリュームはチーズ好きを虜にすること間違いなしであります


P5078225.JPG
P5078230.JPG
そんなチーズクルチャとカレーだけでも十分に満足することはできるのですが…
せっかくこちらへお邪魔しているのだからと「ホリデーランチコース」をチョイス
マサラドーサかタンドリーチキンを選ぶことが出来るのですが、お店の方からの勧めで二人でそれぞれを注文しシェアすることといたします
食いしん坊なワタシでありますので当然のようにそうしようと決めてはいたのですが、改めてスタッフからそう言われると、その気遣いに喜びを感じてしまいますよね


P5078237.JPG
P5078242.JPG
メインとして「マトンピリヤニ」と「マトンとパクチーのカレー」をお願いしたところ…
ピリヤニはマトンではなくチキンに変えることも出来ますよとのこと
決してマトンが苦手なわけでは無いのですが、折角シェアするのであれば異なるお肉のほうが良いですからね
と、ココのスタッフは只者ではないなと感心させられます

「マトンとパクチーのカレー」には唐辛子印が3つ付いていたために辛さへの恐怖感があったのですが、パクチーの魅力に惹かれてしまった自分に後悔をいたします
汗が噴き出るような辛さではないですが、舌先に激痛が走るような辛さでありまして…
ある程度の危険予測の中でピリヤニは辛さを抑えていただいていたことで、何とかバランスを取りながらおいしくいただくことができました
さて、まだあまり浸透しているとは思えないピリヤニではありますが…
徐々にこれを提供するお店も増えてきているようで、ワタシもこれまであまりいただく機会が無かったのですが、最近はちょっとこれにハマり気味なのです



実は、ワタシのテーブルを担当していただけたスタッフは他店からの手伝いで来られていた方であったようで、「ホリデーランチコース」ではピリヤニをチョイスすることが出来ないことを知らずに注文を受けてしまったようなんですね
しかしそれはお店の間違いであるからと特別にとそのまま提供して下さる神対応でありまして…
終始、感心させられるサービスに感動の連続でありました



【Dhaba India】
東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
03-3272-7160


[PR]
by gurumeblog | 2017-05-07 23:21 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ日比谷線築地駅:『す... 東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『... >>