ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線三越前駅:『THE BEAT DINER』     粗挽きパティだからこそ味わえる肉の食感と旨み

P6119234.JPG

オープンの案内をいただいたベトナム料理のお店でランチをいただくことにしようと日本橋へと出掛けたのだけど…
そのお店で提供されるランチは「バインミー」中心であったことで、お腹が空いていたワタシの胃袋を満たすには物足りないだろうと今回はスルーさせていただくことにいたします



P6119224.JPG
それで、どこでランチをいただくことにしようかと頭を捻っていて思いついたのが『ザ・ビートダイナー』ってお店
かつては有楽町の高架下にあって、ぼんやりと浮かび上がるような照明がダウンタウンらしさを醸し出している雰囲気がお気に入りだったのですが、こちらへ移転してからはすっかりご無沙汰でありまして…


P6119228.JPG
明るく開放的で都会的なセンスを感じるオシャレな雰囲気に生まれ変わり、女性ひとりでも気軽に入れるような姿にかつての情緒を感じることはできませんが、当時の名残なのかダイニングバーとしてのカウンター席は健在でありまして…
今日はそのカウンターに腰掛け、ひとり想いに耽ることにいたしましょう


P6119235.JPG
店名ともなっている、B:ベーコン E:エッグ A:アボカド T:トマトが挟まれる「BEAT BURGER」をいただこうかと思っている矢先に目に飛び込んで来たのが、“噴き出すスパイシートマトソース&とろけるチーズ”と書かれた「MAGMA CHEESE BURGER」でありまして…
そのスパイシーさを体験すべくオーダーしてみることにいたします
提供されたそれにはトマトソースを見つけることができず、どこからそれが吹き出して来るのかなんてふざけたことを想像していたのですが、その正体は噴き出すスパイシーさのチリコンカーンだったのであります
敷かれたバンスはサクッとした食感に焼き上げられていますし、乗せられるバンズはふっくらとしていながらもしっとりとしていて…
その異なるバンズの食感もおいしさのポイントではあるのですが、何と言ってもスパイシーなチリコンカーンの出来栄えのすばらしさことがこの商品のウリであると言っても過言ではないでしょう
もちろんメインとなるパティも肉の食感と旨みを残したものでありまして、これこそがアメリカンバーガーであると認識することができることもうれしいですね



向かいにあるコレド室町にあるレストランが多くのお客さまで賑わっているのに対し、こちら側のお店は比較的空席もあるようで…
ちょっとした日本橋の穴場と言えるかもしれませんね



【THE BEAT DINER】
東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワーB1F
03-3510-1238


[PR]
by gurumeblog | 2017-06-11 22:27 | 東京都 | Comments(0)
<< みなとみらい線日本大通り駅:『... JR山手線東京駅:『黒かつ亭』... >>