ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

JR山手線有楽町駅:『北京』  1975年創業 40余年続く餃子のおいしさは作り立て感溢れるものでありました

P6139265.JPG

オフィスでの打ち合わせの前にランチを…
そう思ったところで頭に浮かんだのが、先日お邪魔しようとしたときには店休であった餃子をメインとした中華料理のお店であります



P6139257.JPG
都市高速の高架下にある銀座インズ
その歴史は古く、前身とされる「有楽フードセンター」がオープンしたのは1958年のことなのだとか…
そんな施設内にある『北京』ってお店が今日の目的であるのですが、1975年のオープン以来40余年に亘この地で営業を続ける人気店なのであります


P6139266.JPG
こちらの名物は餃子でありますから、店頭にサンプルが出されたランチメニューには目もくれず餃子をダブルでいただくことにいたします
大きさ的にはそれほど特徴があるわけでは無いのですが、モチッとした皮が印象的な餃子でありますし、それに包まれる餡は風味が豊かなものでありまして…
冷凍などされることがない、作り立ての新鮮な餃子だからこそのおいしさなのでありましょう


P6139271.JPG
そんな餃子と一緒にライスをいただこうかとも思いましたが、折角なのでランチメニューにもあった豚キャベツ炒めをいただきますと…
タレのおいしさも然ることながら、想像をはるかに超える豚肉のおいしさが印象的ありました


P6139259.JPG
レトロ感溢れる店内は、当時としては銀座の地に相応しいハイカラなものであったのでしょう
餃子屋さんとは思えないほどにオシャレな洋風な造りとシャンデリアがそれを物語っているように思えます
そんな雰囲気だからなのかはわかりませんが、若い女性のお客さまがひとりで来店されていたことにはビックリでありました



【ぎょうざ本舗 北京】
東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ2 B1F
03-3564-2059


[PR]
by gurumeblog | 2017-06-13 23:52 | 東京都 | Comments(0)
<< 都営地下鉄大江戸線築地市場駅:... みなとみらい線日本大通り駅:『... >>