ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ銀座線三越前駅:『金子半之助』    コシの強さを楽しめる稲庭うどんと一緒にぜいたくめし

P7029828.JPG

チキンバスケット発祥のお店として知られる『銀座キャンドル』が惜しまれつつも64年の歴史に幕を下ろしたのが2014年11月のことでありまして…
あのチキンバスケットをまた食べたいとの声が多かったのか【銀座キャンドル復活祭】なるイベントが開催されるとの情報を得て、今日、それに参加して参りました



P7029845.JPG
おいしいチキンに満足したとはいえ、それだけで夜ごはんを終えるにはあまりにも寂しくて…
お邪魔したのはコレド室町にある『金子半之助』
このお店、連日行列が絶えないことで有名な日本橋の天丼専門店『金子半之助』や八重洲の海鮮丼専門店『つじ半』の系列店でありながら、並ぶこと無くその両方の名物である丼をいただくことができるのであります


P7029843.JPG
それぞれを単品でいただくことはできずメイン商品である稲庭うどんとのセットでいただくこととなるのですが、落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりと食事を楽しむことが出来ることを考えると、こちらの利用価値は高いと思うであります


P7029830.JPG
フライドチキンをいただいた後でありますので、今日いただくのは「つじ半のぜいたくめし」
サイズが小さいことや鯛茶漬けがいただけないことなど残念な点もありますが、そのおいしさは変わることなく…
十分に満足することができます


P7029837.JPG
そして稲庭うどん
今日は(冷)のぶっかけをチョイスし、テーブルに作り込まれた薬味入れから温泉卵と山菜、それに天かすをトッピングいたします
キュッと冷たいお水で絞められた稲庭うどんのコシと、冷たく冷やされていながらも出汁の風味を感じることができるおつゆでおいしくいただくことができます


P7029822.JPG
薬味ケースには5種のトッピングと、ひとつの漬物が用意されていまして…
好きなものを好きなだけいただけるってことも魅力なのであります



次回は…
海老 小柱 イカと言った海鮮のほか、舞茸やシシトウなどが添えられる「金子半之助の天ばらめし」を目的にお邪魔することにいたしましょう



【稲庭うどんとめし 金子半之助】
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
03-6265-1650


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-02 23:12 | 東京都 | Comments(0)
<< 東京メトロ有楽町線月島駅:『P... 東京メトロ有楽町線豊洲駅:『味... >>