ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2011年 08月 17日 ( 1 )

JR根岸線関内駅:「関内苑」      チャプチェが食べたくって焼肉屋 もちろんお肉もたっぷり

DSC_2562-a.JPG

ユン・ソナが主演するモランボンのチャプチェのCM
コレに感化され、どうにもチャプチェが食べたいとずっと思っていたのだけど、このチャンスがようやくやって来た
仕事が早く終わったと言う友人から夜ごはんの誘いを受けて、迷うことなく焼肉屋さんへ向かうことにいたします


DSC_2558-1.JPG
横浜を代表する焼肉店「関内苑」
以前こちらでチャプチェをいただき、その美味しさが記憶に残っていたのであります

“本場の味が日本で買える”“作り方は裏面に書いてある”そんなモランボンのモノを買っても良いのでありましょうが、折角近所に美味しいお店があるのですから、そこに伺うことがベストな選択であるに違いない
ちょっと夏バテの傾向も感じられるので、スタミナも付けなきゃと自分に言い訳をして・・・


DSC_2570-1.JPG
本来は書き入れ時であるはずの夏なのですが、ユッケ事件や放射性物質の感染問題など、今年は焼肉業界にとっては厳しい夏であるようですね
しかし、こちらのお店
お盆開けの平日であるにもかかわらず、4~5組ほどの宴会の予約が入っているようで、次々とお客さまが2Fへと案内されています
コレが、名店の底力ってことなのでしょうね


DSC_2560-1.jpg
いつものように、“並”のカルビやハラミをいただきます
と言うのも、“上”や“特”を買わなくても十分に満足できる美味しさでありますから・・・

いつの頃からか焼肉店のメニューに塩ダレってモノが登場し人気を集めてはいましたが、元来、焼肉とはタレでいただくもの
そのタレが焼ける香りも美味しさのひとつであると思うのですが・・・

とは言え、タンだけは“特”をいただきます
コレはサシが入ったものの方が数段柔らかいですし、その脂身がジューシーで美味しいんですよね


DSC_2566-1.JPG
もちろん野菜だって忘れませんよ
こちらのチョレギは、ピリッとした辛味が効いたドレッシングで揉み込まれてまして、レタスかしんなりとした分ドレッシングが良く馴染んで、いくらでも食べられそうなくらいですよ



ヘルシー志向が高まっている昨今
美味しいお野菜がたっぷりといただける焼肉店のスタイルってものが求められてくるのでしょうね
チャプチェだけではなく、美味しい野菜がたくさん摂れる「韓の食菜」
これからの焼肉店のキーワードとなることでありましょう




【関内苑】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-14
045-261-2040


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-17 23:48 | 神奈川県 | Comments(0)