ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2011年 12月 19日 ( 1 )

相模鉄道本線横浜駅:「寅福」   一人でも、そしてお酒を飲まなくても、入りやすい和食屋さん

DSC_3951-a.JPG

仕事帰り、ずっと気になっていたお店での夜ご飯
六本木の本店が出来た頃には、そちらへ伺ったこともあったのだけど、久しくご無沙汰でありました
そんなお店が横浜に出来て2ヶ月ほど
行こう行こうと思いながらも、なかなかチャンスが無くて・・・ ようやく今日、伺うことが出来ました


DSC_3945-1.JPG
店頭に大きなかまどが設置されてまして、ソコで炊き上げる“ご飯”がココのウリであります
もちろんご飯だけではなくて、そのおかずとなる料理もキチンと作られていますから、ご飯の美味しさをキッチリと引き立ててくれるのであります

いつも間にか名古屋方面にもお店が拡がっていたますね
美味しい料理をいただくためにも、あんまり拡大して欲しくないお店なのでありますが・・・


DSC_3948-1.JPG
18:00位になりますと、お客さまがどんどんとやって来ますね
仕事帰りに食事をする場所としても、仲間とちょっと一杯やる場所としても、使い勝手が良いお店ということなのでしょう

場所柄がらであったり、ショップコンセプトであったりということから、こちらでは一人でも入りやすいお店作りがなされてます
ワタシがいただいた席もそうなのですが、10人ほど座れる大きなテーブルが2台ありまして、そこへ一人でも、二人でもその時の人数に関係なく使えるものであります
もちろん、ゆっくりとお酒を楽しみたいお客さまのためには、靴を脱いで座るテーブルも用意されてますよ


DSC_3953-1.JPG
いただいたのは「銀ダラの西京焼御膳」

まずは小さな器に入れられた5種の先付がやってきます
左から、切り干し大根にお豆、大和芋、漬物、お豆腐でありまして、色んな食材がいただけるなんてうれしいですね 何だか体にも良さそうな気になりますし・・・

で、メインの銀ダラ
身が厚く、脂が乗った銀ダラでありまして、その焼き加減も抜群
箸をつけますと、ふっくらと焼きあがった銀ダラの身が崩れて・・・ お口に入れますとそのジューシーな脂が拡がって・・・
これは幸せ気分の料理でありますね
特にココ数日、ラーメン系のものばかり食べていましたから、その想いは一層であります


DSC_3955-1.JPG
お替りもできるというご飯
銀シャリでも良し、炊き込みご飯でも良し、更には十七雑穀米も・・・
お替りは、最初に頼んだもの以外のものでも大丈夫とのことですので、頑張れば全品制覇も可能だということですね

今日の炊き込みご飯は、牛肉とごぼうの炊き込みであるそうなので、ソレをいただくことにいたします
牛肉の旨味とごぼうのコクがご飯に良く染みていまして・・・
西京焼には銀シャリの方が合うであろうとは思ったのですが、あえてこれを頼んで正解
とっても美味しくいただくことが出来ました


作り置きされたおかずをセルフで取って、それをチンしていただく・・・
そんな安い定食屋も良いのでしょうが、こういったキチンとしたご馳走をいただけるお店も増えて欲しいものですね




【大かまど飯 寅福】
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスB2F
045-290-5700


[PR]
by gurumeblog | 2011-12-19 23:31 | 神奈川県 | Comments(0)