ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2013年 12月 29日 ( 1 )

JR山手線新橋駅:「魚金」   看板料理である刺盛りとお気に入りである青のり豆腐に大満足

PC290296-a.JPG

愛知県の飲食店オーナーと会食をいたします
このオーナーのお店に初めて伺ったのは2007年9月のことでありますから、6年半のお付き合いってことになりますね
なんて言うほど回数を重ねているわけではないのですが、妙に気が合って…



PC290281-1.JPG
年末の忙しい中わざわざ出て来ていたいたことに感謝をしながら酔っ払いの聖地である新橋駅前での待ち合わせ、新橋の名店「魚金」さんへと伺います
この辺りにある会社も当然御用納めしていることでしょうから、それほど混み合っていることは無いかもと期待してみたのですが、やはり18:00と言う時間では満席でありましたね
「19:00位には席が空くと思いますよ」とのことでしたのでその場で待っていますと… タイミングが良かったのか15分ほどで席をいただくことが出来ました
20:30には予約が入っているとのことですが、2時間以上もありますので全く問題なしであります


PC290282-1.JPG
いただいたのは厨房前のカウンター席
ちょっと窮屈ではありますが、目の前で調理している姿を臨むことが出来る、臨場感溢れる特等席であったのかも知れませんね
料理のことなどを尋ねますと忙しい最中でありながらも丁寧に対応してくださいまして… そんな対応の良さに上機嫌になれました


PC290289-1.JPG
ココへ来たならまず頼まないと始まらないのがコレ
お刺身の盛り合わせでありまして、メニューには“3点盛り”と書かれているにも拘らず、提供されたモノには7点ものお魚が…
この驚きとお値打ち感が話題になって、大人気のお店になったんですよね
最近ではこのやり方を真似しているお店も増えているのですが、やはりココのコストパフォーマンスに敵うお店はありませんね
もちろんボリュームだけでなく、その鮮度もしっかりとしたモノでありまして…
〆サバもほんの少し締めただけで、ほどんど生と言っても良いものでありますね
牡蠣も美味しくいただきましたし、脂がのり切った鯵の甘みも堪能させていただきました


PC290284-1.JPG
そして“毛ガニの甲羅づめ”
活きていた毛ガニの身を食べやすく解してくださったものを甲羅に詰めたモノでありまして、カニ酢も提供されますが、やはり蟹みそを和えていただくことがこの商品の醍醐味でありましょう
たっぷりと詰められている身に大満足ですね


PC290291-1.JPG
そしてこの季節のご馳走と言えば白子でありますね
天ぷらでいただくことが一番好きな食べ方ではありますが、今日は“焼き”でいただきます
濃厚なミルクのような味わいに、芳ばしく焼かれた醤油ベースのタレの風味が相まって… これも絶品でありますね
しかもそれが、480円でいただける言うのですから驚きであります


PC290294-1.JPG
そして寒い日でありましたので、身体を温めようと頼んだのが“青のり豆腐”
たっぷりの青のりに塗れた熱々のお豆腐が実に美味しくて… ワタシの中では刺盛りに並ぶこちらの名物料理だと思っているモノなのです


このお店、10年ほど前に姿を現して、気付けば25店舗にも拡大しているのですね
今年だけでも、本日伺った4号店のリニューアルオープンを含めて4軒の開店させている元気がある企業でありますね
昭和の時代の経営数値では無い 今の時代に合った経営をすることが大切なんですね
今日もしっかりお勉強させていただきました



【魚金】
東京都港区新橋3-18-8 A1ビル
03-5472-6400


[PR]
by gurumeblog | 2013-12-29 23:04 | 東京都 | Comments(0)