ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 10月 07日 ( 1 )

東急東横線代官山駅:『ぽん太』     老舗の伝統と技術を受け継いだ三代目が揚げるとんかつ

PA073499.JPG

代官山コレクション
ワタシには無縁のイベントだとは思うのだけど、主催側の好意で毎年お招きいただいているのでありまして…
ファッションと言う華やかな世界を覗くと言うのも刺激になって良いものであります



PA073493.JPG
そんなショーが行われる代官山には老舗とんかつ店『ぽん太』がありまして…
代コレで代官山へと来るたびに、一度はお邪魔してみたいものだと思いながらもタイミングが合わずに残念な思いをしていたのであります
それで今回、土用であることから店休は無いだろうと、ちょっと早めに出かけたのであります


PA073495.JPG
細かなパン粉を纏ったとんかつは十分な厚みがあって…
その切り口は肉汁が溢れんばかりにプクッと膨らむという、滅多にお目にかかるのこと無い絶妙な"揚がり"であります
一般的なお店よりも低い温度の油で揚げられるのでしょう
しっかりと熟成したお肉はこれだけの厚みがありながらも柔らかく甘味が際立っています
そんなお肉本来の味を殺すことにないようにかソースはサッパリと薄味になっていますので、フルーツがたっぷりと使われていたり香辛料が効いたソースが幅を利かせる時代においては賛否が分かれるところでありましょう


PA073502.JPG
良いお店というのはメインとなるお料理だけでなく、脇役ともいえるお漬物にもこだわりがあるのでありまして…
こちらで提供されるものはお店で漬けられたであろうことが窺えるおいしいぬか漬けでありました



1950年くらいに渋谷で創業
こちらへ移転されてからも25年ほどが経つと言うことでありますが…
昨年からは伝統と技術を受け継いだ三代目がかつを揚げているとのことですから、これからもまた数十年の間、おいしいとんかつをいただくことができるようですね



【ぽん太】
東京都渋谷区恵比寿西1-34-15 ヒルズ代官山1F
03-3461-8118


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-07 23:54 | 東京都 | Comments(0)