ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 10月 21日 ( 1 )

JR山手線東京駅:『浅草今半』   1895年創業 122年続くすき焼きの名店でいただく「二段重」

PA215743.JPG

朝から降る雨は止むことを知らず…
濡れることなく、お昼をいただけるお店へ行こうと、東京駅八重洲口にあるグラタンルーフへ


PA215759.JPG
お邪魔したのは『浅草今半』
ご存知の通り老舗のすき焼き屋さんでありますが、場所柄ということもあり牛丼なんてお気軽な献立があることがうれしくて、思い出したようにひとりランチを楽しませていただいているのであります


PA215736.JPG
14席と小さなお店はいつも賑わっていて、お店の前に列ができていることもしばしばなのでありますが…
今日は、ちょっと遅めのランチでありましたので、スムーズに席をいただくことができました


PA215740.JPG

PA215750.JPG

PA215752.JPG
ゆっくりとおいしいお料理がいただきたいと、すき焼き丼とまぐろ丼とふたつのお料理が同時にいただくことができる「二段重」をお願いいたします
すき焼き丼を冷めないうちにとも思ったのですが、メインは後ほどいただくとして、まずはまぐろ丼
シャリが少し固くなっていたこごが残念ではありますが、寿司酢の香りは残っており発色の良い綺麗なまぐろとともにおいしくいただけました
そしてすき焼き丼
煮すぎることがなく柔らかさを感じる上質なお肉を引き立てるほどよい甘みの割り下
そしてその割り下で煮込まれるお豆腐やしめじ
どれもが最もおいしい状態で調理されていることに老舗の技術を感じることができるものでありました



【浅草今半】
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ内
03-5220-2955



[PR]
by gurumeblog | 2017-10-21 23:10 | 東京都 | Comments(0)