ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

カテゴリ:徳島県( 34 )

JR阿波富田駅:「そば蔵」    歴史あるそば屋自慢の出汁でいただく親子丼&出汁巻き玉子

DSC_8861-a.JPG

今日は徳島
設計の先生と一緒にクライアントさんとの打ち合わせであります
現地を確認し、店舗を敷地内のどこに建てるのか、駐車場はどのくらい取れるのか、店舗デザインは・・・ などなど打ち合わせたあと、夜ごはんであります



DSC_8858-1.JPG
お蕎麦屋さんの夜って、いろんな居酒屋メニューがあって楽しいですね

先ずは「そば屋の出し巻き玉子」であります
そば屋と言えば出汁が命 そんなお出汁がジュワァ~と溢れる優れものですね


DSC_8866-1.JPG
そして「秋野菜のかき揚げ」
なると金時がどうかはわかりませんが、甘みが美味しいサツマイモがたっぷりであります
そしてなにより、薄衣である事がうれしいですね
サクッと箸で崩れるし、油切れが良いからヘルシーだし
これまた、そば屋さんの実力でありましょうか?


DSC_8859-1.JPG
居酒屋メニューを数点いただいたら、〆に親子丼とお蕎麦であります

トロトロ玉子にたっぷりお出汁
コチラもまた、お蕎麦屋さんのお出汁が活きてますね

地元の阿波尾鶏って地鶏が使われた贅沢な親子丼でありました


裁判所の裏にあるこのお店
ちょっと見つけにくいかもしれませんが、穴場的な存在ですよ



【そば蔵】
徳島県徳島市新蔵町1-77
088-655-1001


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-20 21:59 | 徳島県 | Comments(0)

JR阿波富田駅:「坊乃」     ご当地メニューが楽しめる和洋折衷のオシャレな居酒屋

DSC_7972-a.JPG

今日は徳島へやってきました

空港を降り立った瞬間「暑い」の一言
出発のとき横浜も暑かったのだけど、徳島はさらに暑かったのです
阿波踊りも終わり、もうすぐ9月だと言うのに・・・
いったい今年はいつまで、この暑さが続くのでしょう???


DSC_7966-1.JPG
さてさて、打ち合わせを終えて徳島の美味しいお店で夜ごはんであります
美味しい・・・ イタリア語でボーノ
で「坊乃」さんであります

和洋の垣根を取り払ったというコチラのお店
お店もお料理もオシャレでありますね


DSC_7974-1.JPG
注文が入ってから焼き上げたアツアツの出汁巻き玉子をいただいたあと、お店の名前を付けられたボーノサラダ
スッキリとした酸味のドレッシングと、分厚いハムが美味しいですね
トマトが甘かったなぁ~


DSC_7978-1.JPG DSC_7980-a.JPG
続いてご当地物を幾つかいただきましょう

鳴門れんこんのはさみ揚げと阿波尾鶏を使ったもも肉のグリル
どちらもなかなかの美味しさでありますし、盛り付けもお洒落ですね
地元で獲れたものを、地元で消費する
最近では地産地消という言葉で特別のことのように騒がれていますが、これって至って普通のことなんですけどね

採れてすぐのものをいただくことが、そのものを美味しくいただくことなんですよね


DSC_7984-1.JPG
さらにもう一品
鳴門金時の大學いもであります
いもの甘さはそれほどでもなかったのですが、飴がカリッとしていて面白い食感を楽しませていただきました


DSC_7989-1.JPG
「夏大根となめこのおろしそば」で〆ます
コチラのおそば、コンニャクが混ぜられているのでしょうか?
独特な食感が楽しめるものでありました



折角、地方に出張しているのですから、こんなご当地メニューをいただけるお店がたくさんあるとうれしいですね





【富田町ダイニング 坊乃】
徳島県徳島市富田町2-19
088-625-8585


[PR]
by gurumeblog | 2010-08-23 23:52 | 徳島県 | Comments(0)

徳島阿波おどり空港:「やまなみ珈琲店」   ゆったりとした空間と美味しい珈琲で過ごす寛ぎのひと時

DSC_7009-a.JPG

今日は瀬戸内海を渡り徳島へ
まず、マリンライナーって快速電車で瀬戸大橋を渡って高松へ上陸
高松からは、2両編成のローカル特急電車で徳島へ
道中はやっぱり夢の中でありました


DSC_7007-1.JPG
徳島市を中心に5店舗を構える地元の珈琲店
今日はコチラをお借りて、打ち合わせであります

卓上でPCを開け、これまで撮り溜めした画像を見ながらのプレゼン作業
じっくりと2時間近くお邪魔してしまいました


DSC_7015-1.JPG
店内はとってもゆったりとしていて、周りのお客さまを気にすることなく寛ぐことができるステキな空間であります

ワタシのように打ち合わせしているビジネスマン、一人で新聞を読んでるおじさん、仲良しグループで会話に花を咲かせるご婦人たち
みんな、それぞれの時間の過ごし方で楽しんでます


DSC_7010-1.JPG
ミニアフタヌーンセット
飲み物のお値段プラス525円で楽しめるステキなセットでありました

数種のケーキから好みのものが選べるし、スコーンやヨーグルト、更にはサンドイッチまで付いてます
これで、コノお値段とは・・・
とってもお値打ちでありますね


広々とした店内で、ゆったりとしたソファーに腰掛け、美味しいスィーツをいただきながら過ごすひと時
心和むものでありましょう
今日はビジネスでお邪魔しましたが、次回はのんびりとお邪魔しましょう



【やまなみ珈琲店】
徳島県板野郡松茂町中喜来前原東四番越5
0886 677-5144


[PR]
by gurumeblog | 2010-06-18 18:26 | 徳島県 | Comments(0)

徳島線府中駅:「日愛うどん」      湯気も美味しい阿波名物たらいうどん

DSC_6502-a.JPG

徳島でのお仕事
で、ランチに「阿波名物たらいうどん」であります
注文してから釜揚げするので10分くらい待つことになるのですが、茹で上げモチモチ しっかりとしたコシがあるうどんであります


DSC_6514-1.JPG
市内から西へ20分ほど車で移動したところに白壁の蔵のような建物が・・・
「日愛うどん」ってお店であります
玄関を入った右側に、一枚板の立派なテーブルと丸太を切ったようないすがずらりと並び、左側には広々とした宴会席がある大きなお店ですね


DSC_6506-1.JPG
「中たらい」を注文したら、とっても量が多いですから小の大盛りで如何でしょうとのこと
初めてのお店でありますから、お店の方の言うことに従うことにいたしましょう

言われる通り、たっぷりの麺が使った“たらい”がやって参りました
踊る湯気は美味しさを誘いますよ
薬味生姜は、丸のままおろし金に乗せられて出されます
自分ですって好きなだけってことですね


DSC_6500-1.JPG
こちらの「きつねうどん」
器一面に広がる大きなお揚げ けっこう笑えます





【日愛うどん】
徳島県徳島市国府町井戸字高池窪21-4
088-642-8880


[PR]
by gurumeblog | 2010-05-20 22:34 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「繁すし」      夜中に軽く寿司を摘んで一日を〆る

DSC_5589-a.JPG

遅めのランチをお腹いっぱい食べたので、夜になってもお腹が空かない
とは言うものの、このままホテルに入ったのでは夜中にお腹が空いて眠れなくなるかも・・・


DSC_5592-1.JPG
ちょっと寿司でも摘んでホテルに入ろうと“繁すし”
気さくなマスターがやってるとってもリーズナブルな寿司屋さんだと言うので行ってみる


DSC_5588-1.JPG
初めてのお店と言うこともあり、とりあえずお決まりを注文
ちょっと甘めのシャリに、ツーンと山葵が効いているワタシ好みモ
ネタもなかなかのもので、一日の〆に相応しい美味しい寿司でありました

噂通りの気さくなマスターは話しかけやすいし、お店も清潔感があって、ホント良いお店ですね
また伺いましょう




【繁すし】
徳島県徳島市大道2-1 奥田ビル1F
088-623-3256


[PR]
by gurumeblog | 2010-04-15 23:55 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「DEAR」    おしゃれなイタリアンで過ごすランチタイム

DSC_5586-a.JPG

徳島へ出張であります

徳島へ向かう機内、CAの方が何度も噛みながら「徳島阿波踊り空港」とアナウンスしていた
あ~ 名前変わったんだね なんて思いながらトラップを出たらビックリ!!
そうかぁ 改装を機に名前変えたのか~ そんなことを思いながらターミナルを出たら、そこには見慣れぬ光景が・・・

そうなんです
滑走路は同じものを使っているようですが、ターミナルはまったく新しい場所に新設されているのであります
それにしても阿波踊り空港って・・・


DSC_5573-1.JPG
ちょっと遅めのランチをDEARで
こちらは市内で結構人気が高いイタリアンレストランであります

いくつかの支店があって、どこも同じかどうかはわかりませんが、こちらには巻きで焼き上げる本格的なピッツァの釜まである本格的なお店でありました


DSC_5578-1.JPG
まず最初に出てきたのがコレ
洗面器にサラダ? と思うほど大きなサラダであります

炙られたベーコンがとっても良い香りを発しながらやって来る
見た目にも、香りにも美味しさを感じる素敵なモノでありました


DSC_5583-1.JPG
続いてエスニックドリア
カレー風味のタコミートをオーブンで焼いて仕上げたようなものですね
敷かれているライスは白飯
真ん中の卵を崩すと、トロッとした甘みと、タコミートの刺激
なかなかの組み合わせでありました


DSC_5585-1.JPG
そしてコチラは、とろけるチーズのナポリ風
トマトソースにアルデンテのパスタ それにソーセージを乗っけて鉄板で熱々に提供
たっぷり乗せられたチーズをパスタの熱で溶かし、混ぜながらいただくととってもコクがあるパスタに仕上がります
コレも美味しいですね


おしゃれな店内で、ボリュームたっぷりの美味しい料理をいただく
ちょっと素敵なランチでありました




【DEAR】
徳島県徳島市応神町吉成西吉成112-1
088-641-4844


[PR]
by gurumeblog | 2010-04-15 16:18 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「なかむら」     深夜にいただくご馳走焼肉

DSC_4772-a.JPG

徳島での打合せ
ちょっと夜遅くまでかかってしまい、深夜の食事となる
すでに23:00を回っていて開いてるお店を探すのにひと苦労でありましたが、美味しいと有名な焼肉屋があいているとのコトで、そちらへ向かう


DSC_4761-1.JPG
「なかむら」と言うお店
2月1日で3周年と言うことで、イベント期間中でありました
残念ながらダイレクトメールを持っていないワタシたちは、その対象ではありませんでしたが・・・


DSC_4764-1.JPG
まずはキムチ盛り
量的には不満でありますが、そのお味はなかなかのモノ
辛味だけが強いお店も多いのですが、こちらはその辛味に旨みがあってとっても美味しいものであります
チャンジャが添えられているもの、ワタシ的にはうれしいことでありました


DSC_4767-1.JPG
上タンを塩でいただきます
刺しが入った上モノを贅沢はほどに芯だけ切り出したもので、その甘さは最高
これこそ、上タンでありますね
塩でいただいて正解でありました


DSC_4773-1.JPG
こちらは特選のお肉
カルビ、ロース、ハラミであります

さすが特選、刺しかキレイに入った甘みあるお肉でありました
確かにやわらかく美味しいのでありますが、やっぱり脂が多くてたくさんいただくことが出来ませんね


DSC_4777-1.JPG
で、こちらは並みのお肉であります
カルビとロースをいただきましたが、これで並?と言いたくなるほど立派なモノ

これだったら、特選をいただかなくても十分に納得できる美味しさであります


深夜だし、軽く済ませようと思っていたのでありますが、この美味しさについつい食べ過ぎちゃったようです
明日からはヘルシーを心掛けなければ・・・




【焼肉処 なかむら】
徳島県徳島市両国橋16-1 あすなろビル1F
088-654-2618


[PR]
by gurumeblog | 2010-02-18 23:52 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「阿波恋しぐれ」     阿波尾鶏のモモ焼きに感動する夜ごはん

DSC_4292-a.JPG

打ち合わせが終わったのが22:00過ぎ
こんな時間だと、美味しいものは諦めるしかないだろうから、チェーン店にでも行くしかないかな
と、思っていたのだけど・・・


DSC_4277-1.JPG
徳島の美味しいものが満載と言う噂の居酒屋が、24:00までやっているとのこと
早速向かいましょうと車を走らせる
途中、ちょっと迷ったりもしたけど無事に到着することが出来ました


DSC_4281-1.JPG DSC_4282-1.JPG
コレがお通し
コレが運ばれてきたときには、飾り付けの派手さに驚かれました
つかみはOKってトコでしょうか(笑)


DSC_4286-1.JPG
刺身5種盛り
これまた、飾りはなかなかですね
が、徳島の魚と言うことに対する期待が大きすぎたからなのでしょうか・・・
ちょっと身に締りを感じない、ダラっとした感じで残念でありました


DSC_4297-1.JPG
今日の一押しのお勧めと言う鮑
大ぶりのものから、小ぶりのものまで
大小3段階あるというので、中サイズのものを刺身でいただきました
バター焼きにも引かれたのですが、焼かれて身が小さくなっても悲しいからと、刺身を頼んだのですが、コレが大正解
磯の香りと、コリコリとした食感が、堪らない美味しさであります


DSC_4291-1.JPG
阿波尾鶏のから揚げ
昨今の地鶏ブームの中、最も多くの流通をしていると言う阿波尾鶏であります
希少という価値観はありませんが、それだけ多くお人に好まれていることに頷ける、食べやすい地鶏であります

ニンニク醤油の味付けは、ご飯が食べたくなるような美味しいものでありました


DSC_4295-1.JPG
同じく阿波尾鶏のモモ焼き
食べやすく開いてくれた鶏モモを、炭火でパリッと焼き上げたモノで、たっぷりのニンニクが、強烈にその存在をアピールしているような香り
表面はカリっと、そして中はジューシー
一緒にビールなんて最高でしょうね


メニューを見る限り、和食のお店ってイメージだったのですが、
「ココの料理長は洋食が得意なんだろうなぁ~」
なんて、思ったりいたしました




【阿波恋しぐれ】
徳島県徳島市沖浜東1-6
088-655-5149


[PR]
by gurumeblog | 2010-01-21 23:47 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「十割」  本物の海老の香りが美味しい天ぷら蕎麦

DSC_3273-a.JPG

昨晩の内に徳島へ移動し、朝から徳島でのお仕事
ある程度の打ち合わせを午前中に済ませ、蕎麦でランチといたしましょう


DSC_3275-1.JPG
徳島市郊外にある蕎麦屋
十割蕎麦をウリにしていると聞き、コチラへお邪魔することに
「十割」
専門店らしさは持ちながらも、明るい店内で入り易い雰囲気
気軽に利用できる蕎麦のファミリーレストランでありましょう


DSC_3271-1.JPG
比較的リーズナブルな価格で提供される蕎麦メニューがズラリ
蕎麦はやっぱりせいろでしょう
でも今日は寒いし、温かい蕎麦にしょうか?
悩むところであります

散々迷った後、選んだのは、温かい天ぷら蕎麦
自店で殻を剥き、キチンと伸ばした海老
とってもプリプリしていて、香りも豊か
手間隙をかけてあるからこそ味わえる美味しさを満喫させていただきました



【麺匠 十割】
徳島県徳島市北島田町1-55-1
088-633-3668


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-10 19:55 | 徳島県 | Comments(0)

徳島:「セルフうどん やま」      大きな天ぷらにビックリ

DSC_2796-a.JPG

徳島の夜、うどんをいただくことにした
四国と言えば「うどん」
讃岐ほど有名ではないけど、徳島も立派なうどんどころであります


DSC_2786-1.JPG
徳島駅前にある「やま」と言うお店
かなりの繁盛店である
昼だけでなく、夜にも多くのお客さまで賑わっているからスゴイ


DSC_2789-1.JPG
天ぷらとおでんを少々 そして、かけうどんをいただきます

うどんは太く、コシがあって、かなり食べ応えがあるモノ
これが、並で200円
お値打ちであります

とにかくココの天ぷらはデカイ
このデカさが、ココの魅力のひとつであります
その天ぷらが全て100円
おでんも全て100円
これまたお値打ちであります


DSC_2798-1.JPG
コレ、半熟玉子の天ぷら
トロトロと流れ出す黄身が特徴的であります
一体どうやって作るのでしょう


駅から近いと言う利点もあって、これからもちょくちょくお邪魔することでありましょう
便利で、気軽で美味しい  
その上お手軽
お腹の具合で、量を調整できるのもありがたいですね




【セルフうどんやま】
徳島県徳島市寺島本町東3-12-7 1F
088-611-3622


[PR]
by gurumeblog | 2009-11-19 23:47 | 徳島県 | Comments(0)