ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

加須市:ロマンチック街道        落ち着ける雰囲気で和風のスパゲッティ

こんなお店が都内や横浜にもあったら・・・
そんなお店は開業して20余年
いまだに繁盛を続ける、いや、成長を続ける
素晴らしいお店である

IMG_9337.JPG
20年の歴史のせいか、木を使った建物であるせいか・・・
何となく、ノスタルジックな雰囲気が漂うのである
ココのウリはスパゲッティであり、かなりの種類が手軽な価格で揃えられている
イタリアンあり、和風あり、なんとインディアンまで・・・

IMG_9330.JPG
で、今日はココの人気商品“明太子とイカの和風”をいただくことにした
明太子を和風出汁で溶き、スパゲッティと絡めてある
明太子の強いインパクトは無いが、スープ仕立てであるので、ボソボソした感じが無い
またトッピングされた生イカがアクセントになっていて飽きることが無い
だから、結構ななボリュームがあるにも拘らず、最後まで美味しくいただけるのである

21:00近くであったが、近隣の奥様方であろう、女性のお客さまで賑わっていた
女性の厳しい目に合格したお店ってことであろう
素晴らしいお店である




【ロマンチック街道】
埼玉県加須市北小浜148-1
0480-62-2764
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-31 23:09 | 埼玉県 | Comments(0)

渋谷区道玄坂:韓の台所        美味しい和牛をいただく懇親会

渋谷道玄坂
この街のイメージは「若者の街」
そんな街に、大人が使いたくなる「韓の台所」と言う焼肉屋がある
“高級ではなく上質” そんなお店で、お気に入り

IMG_9306.JPG
で、渋谷での勉強会の後、ココで懇親会
このお店、定番のメニューのほかに、その日のお勧めメニューがある
今日はどんな美味しいお肉を食べさせてくれるのだろうか?
楽しみである

IMG_9308.JPG IMG_9310.JPG
キムチの辛さや、ナムルのごま油の風味で、だんだん韓国モードの舌に切り替わる
これから始まる、焼肉宴会の下準備完了である

IMG_9313.JPG
タンの芯の部分だけを厚切りにしたもの
しっかりとサシが入っていて、見た目からその美味しさが伝わるもの
軽く炙って、からし醤油でいただきましょう

IMG_9315.JPG
これまた見事なサシ
コレはわさび醤油で・・・
脂が乗ったお肉は、わさび醤油でサッパリといただくのが美味しいですね

IMG_9319.JPG
お肉の女王“シャトーブリアン”
サシが入らないヒレでありながら、細部に霜振りがある部位
一頭から、1kgほどしか取れない希少なモノ
だから、コレはお店の人が付きっ切りで焼いてくれる
ありがたき幸せ

IMG_9316.JPG
口直しのチヂミ
外はパリッと香ばしく、中はモッチリ
見事なチヂミ、特製のタレを少し付けていただきましょう

IMG_9323.JPG
あまりサシが入ったのもばかりじゃ、痛風になりそう
ってことで、定番メニューの焼肉
ちょっと甘めのタレで揉まれたお肉を、カッツリやりましょう

IMG_9325.JPG
〆はやっぱり冷麺
あっさりしているのにコクがあるスープに、しっかりコシがある盛岡風
コレ好きです

勉強会が終わった開放感と焼肉
盛り上がらないわけ無いですよね
あっという間に、2時間が過ぎて・・・
話しは尽きないけど、また次回に会うことを約束して解散

お店の皆さん、どうもご馳走様でした




【韓の台所】
東京都渋谷区道玄坂2-29-8 道玄坂センタービル4F
03-5489-7655
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-30 23:35 | 東京都 | Comments(0)

深谷市:梅丸 こだわりの自家製麺が美味しいラーメン屋

何故か今日もラーメン
決してラーメン好きなのではないが、何故かこう言う成り行き

IMG_9293.JPG
熊谷周辺に3店舗あるようである
このお店のウリは、自家製麺である
何と48時間以上寝かして熟成させるこだわりの麺

IMG_9294.JPG IMG_9295.JPG
店頭には、麺へ、のこだわりやスープのこだわりなどがしっかり書かれている
これを読んでいると何故か食べたくなるから不思議
釣られるようにお店に吸い込まれる

IMG_9300.JPG
まずは餃子
中はジューシー、外はパリパリ
しっかりとニンニクが利いた癖がある餃子で、なかなかのモノ

IMG_9302.JPG
そして、ネギ味噌らーめんに、煮玉子のトッピング
恐るべきボリューム
麺の上に、たっぷりキャベツ、その上にピリ辛ミンチ
さらに、てんこ盛りのネギが乗っかっている
麺が奥底に追いやれて、なかなか箸で持ち上がらないほど・・・

IMG_9303.JPG
こだわりの麺は、平打ち麺で、稲庭うどんのようでもある
しっかりコシがあって、麺の味もしっかりしている
かなりしっかりした麺である


消費者の財布の紐が硬い昨今、こうしたこだわりをしっかりアピールし、食べてみたいと思わせる技術が必要だと、再認識させられるお店であった



【らーめん梅丸】
埼玉県深谷市長在家字上468-2
048-583-6678
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-29 23:18 | 埼玉県 | Comments(0)

横浜市:ニュータンタンメン本舗      癖になる味 独特なラーメン

会社帰りに、東神奈川で途中下車
何故だか、急に食べたくなったモノがあって・・・

IMG_9291.JPG
1月ほど前に久しぶりにココのラーメンを食べて、どうやら癖になったのらしい
ニンニクたっぷりのラーメンを食べに来たのである

IMG_9289.JPG
今日は大辛
ココのラーメンは、普通、中辛、大辛、めちゃ辛のランクがある
この前は、中辛で物足りなかったので、今日は大辛を注文
そしていつもながらのニラ入り

IMG_9290.JPG
この太麺がココの特徴
そして、スープに溶いた玉子と、たっぷりのニンニクも特徴的
溶き玉子の甘味で、大辛と言えども、さほど刺激的ではないから食べやすい

IMG_9287.JPG
そして餃子
ココの餃子は初めてかも・・・
カリッと焼かれているのにジューシーでモチモチ
餡子がちょっと薄味で、インパクトは無いけども美味しい餃子

夜遅くに、こんなにニンニク食べたら明日が怖いような気もするが・・・
どうやら、癖になってしまっているようだ



【ニュータンタンメン本舗】
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-1-7
045-322-5229
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-28 23:46 | 神奈川県 | Comments(0)

昼のセブンイレブン

お昼はセブンイレブン
ココは毎週のように新商品が出ている
当たりの週もあればハズレの週もあって・・・ ソレがまた面白い

IMG_9282.JPG 親子丼
コレがレンジアップであるにもかかわらず、ふんわりトロトロ
驚きの商品である
味は・・・
決して、素晴らしく美味しいとは言い難いのだけども、不味いわけではない
致し方ないでしょう

IMG_9278.JPG
一緒におでんを少々
練ものが好きな私が選んだのはコレ
科学的な味なんだろうけども、かなり美味しいと感じるもの
結構お気に入りである

親子丼と並んで置いてあった“ハンバーグハヤシライス”
この選択にはとっても悩んだのだけど、果たしてどっちが当たりだったのだろうか
どうしても、隣の芝生が青く見えるものである
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-28 13:04 | コンビニ | Comments(0)

横浜市:スパゲッティ食堂 ドナ      気軽に入れるスパゲッティ屋さん

なんだかスパゲッティを食べたい気分になった
イタリア料理のパスタなんてものでなく、スパゲッティ
気軽に、チョロッと立ち寄れるようなお店が良いのだけど・・・
で、「ドナ」
関東圏に50店弱の店舗を展開するチェーン店である

IMG_9272.JPG
スパゲッティ食堂
今の私の気分にピッタリである
スパゲッティを、ラーメンやうどんのような気軽な気分でいただけるお店は少ないのだけど、ココは正にそれ

IMG_9273.JPG いくらとのりの和風
トマトやクリームなのスパゲッティでなく、今日は和風の気分
いくらの塩分とバターで味付けられたシンプルなもの
プチプチのいくらが良い感じ

IMG_9276.JPG 博多明太子とのり
和風スパゲッティの定番、明太子
あまり明太子の味がせず、ちょっと残念
青しその風味が、この手のスパゲッティには良く合います


スパゲッティ食堂
本当にありがたいコンセプトなのであるが、料理のレベルがちょっと・・・




【スパゲッティ食堂 ドナ】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-6-6勉強堂ビル2F
045-260-2190
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-27 20:55 | チェーン店 | Comments(0)

豊橋市:東京庵本店      明治17年創業の老舗で釜揚げをいただく

昨日の夜中にラーメンを食べたせいか胃が疲れた感じである
そんなときはうどんが一番
と言うことで、豊橋の老舗「東京庵」へ行く

IMG_9268.JPG
このお店、創業が明治17年なんだとか・・・
現在はビルになっていて歴史を感じる佇まいではないが、約120年ほどの間、場所も変えずに存続する老舗である
13:00近くになっても、席を待っているお客さまがいるほど多くのお客さまで溢れている

IMG_9270.JPG 釜揚げうどん
東では蕎麦屋、西ではうどん屋
どちらも、うどんも蕎麦もあるのだけど、こう呼ぶことが多い
コレも一つの文化なのであろう

で、ここのうどん
コシがないタイプだけど、東京のものとも少し違う
創業者は、京の国分寺の人らしいのだけど、今では三河風になっているのだろう

IMG_9269.JPG
それにしてもココのうどんには、たくさんの薬味が付いてくる
大根、大葉、ネギ、生姜にうづら卵
大根や生姜は、好きなだけ自分で卸せるようになっている
これはうれしいサービスである

私は、うどんには生姜、蕎麦には山葵である
特に釜揚げでは、たくさんの生姜でいただくのが好きである
今日もたくさんの生姜でいただきましたよ




【東京庵 本店】
愛知県豊橋市大手町135
0532-52-3487
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-26 23:16 | 愛知県 | Comments(0)

豊橋市:げん屋        豊橋でいちばん魚が美味しいお店

豊橋駅前の繁華街「松葉町」
その一角に、長屋風の建物がある それが「げん屋」
私はココでいただくお魚が、一番美味しいと思うのである

IMG_9252.JPG
店頭に張られたお勧めメニュー
今日は何をいただくことにしようか・・・
わくわく感が高まるのである

IMG_9253.JPG
店内は開放的な厨房があり、ソレを望むようにカウンター席が並ぶ
ココに座って、板長が勧めてくれる旬の魚をいただけるようになったら立派なげん屋通

IMG_9256.JPG
美味しいお魚の店であるから、お酒にこだわるのは当たり前
でも、ココでは、ソフトドリンクの品揃えも楽しいものがある
今日は、“横浜サイダー”なるものを発見
川崎市で作っているものだが、横浜市民の私は知らなかった
ちょっと悔しい・・・

IMG_9257.JPG
まずは、お刺身盛合せ
美しく飾るように盛られた刺盛
一人分ずつの山になっているから、遠慮なくいただくことが出来る
こう言ったチョットした気配りも“げん屋”の売り物

IMG_9263.JPG つくね宮島焼
宮島といえば“しゃもじ”
そのしゃもじに“つくね”を貼り付け焼いたもの
すり潰しすぎない鶏肉の食感、ところどころにあるナンコツの食感
調味の美味しさだけでなく、食感のおいしさまでも楽しませてくれるものであった

IMG_9265.JPG 牡蠣の土手鍋
今が最も美味しい牡蠣を、三河味噌で仕上げた土手鍋
鍋に貼り付けた土手を崩しながら、自分の好みに仕上げる楽しさ
プリプリの牡蠣は、やっぱり美味しい

IMG_9267.JPG 鯖の棒ずし
新鮮だからこそ味わえる、生の鯖
多少〆てはあるのだけど、充分に生鯖の味を楽しむことが出来るもの
この昆布は、ちょっとイメージと異なっていたのだけど、コレもげん屋風

旬の魚、新鮮な魚などが目の前で捌かれるライブ感
美味しいだけでなく、見た目や珍しさで楽しませてくれるも、げん屋ならでは
もちろん料理だけでなく接客も素晴らしい
ホントに楽しいひと時を過ごせる素晴らしいお店である



【魚貝三昧 げん屋】
愛知県豊橋市松葉町1-50
0532-55-6680
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-25 23:53 | 愛知県 | Comments(0)

大阪市:ラ・ガール        新大阪駅直結で便利なお店

新大阪で打合せ
駅構内には、コレと言うお店が無いし、駅から出ると場所がわかり辛いし行き辛い
ってコトで場所の選定に悩む

ホテルラフォーレ
駅から直結したホテルで、飲食店も充実しているようである
そのロビーフロアにある「ラ・ガール」に決定

13:00のアポイントであったため、少し前に到着すると、満席とのこと
さすがに好立地であるため、ビジネスのお客様で賑わっていた
少しの待ち時間で席に案内され、まずは打合せ
一段落したところで、皆でつまめるようにと、サンドを数種注文する

IMG_9247.JPGミックスサンド
オーソドックスなもので、特に可もなく不可もなく
しかし、野菜のシャキッと感など、基本はしっかり押さえているので美味しくいただくことが出来るもの

IMG_9250.JPGエビカツサンド
クリスピーに焼かれたトーストに揚げたての海老かつ
海老はすり身であるため、プリプリ感は少ないが、海老の風味豊かなもの

IMG_9248.JPGアメリカンクラブハウス
エビカツサンド同様クリスピーなトーストに、ベーコン・チキン・トマトなどを挟んだもの
マヨネーズの味が濃すぎず程よい感じで、美味しくいただけました

トーストタイプのサンドが盛られたお皿は、ちゃんと暖められていて、おもてなしの気持ちを感じることが出来るもの
スタッフの方々も笑顔で親切、コーヒーを3杯もお替りしていただき、打ち合わせも順調に終了

ココは便利だし、感じ良いし、また使わせていただきます




【レストラン ラ・ガール】
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-70 ホテルラフォーレ3F
06-6350-4444(代)
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-25 15:58 | 大阪府 | Comments(0)

大阪市:きしょう 美味しい鉄板焼のお店が開店

大阪市南船場
繊維の街として知られた大阪の繁華街である
そんな繁華街の最東端に開店した鉄板焼屋へ行ってみる

IMG_9236.JPG
「きしょう」というお店
20坪ほどの小さなお店で、4人掛けのテーブルが6つだけである
決して良い場所とは思えないところでありながら満席
開店直後とは言え、素晴らしいことである

IMG_9234.JPG
まずは焼物を少々
牛肉、鶏のずり、鶏肉、えのきベーコン
定番商品ではあるが、どれもしっかりしたもので、お肉の鮮度の良さが素晴らしい
鳥の内臓モノは苦手なのだが、この“ずり”は美味しくいただくことが出来た

IMG_9239.JPG
白子のホイル焼
この手のお店でこんな商品がいただけるなんて・・・
さすが鉄板焼の街、大阪である

IMG_9240.JPG IMG_9242.JPG
ポテトサラダとモツ煮
どちらもオーナーの手作りであろう
ちょっと家庭的な味がうれしい商品である

IMG_9244.JPG
〆はお好み
自分で焼くのではなく、ちゃんと焼いてきてくれるのが大阪スタイル
ふんわりしたお好みだから、いろんな鉄板焼を食べた後でも、もたれるコト無くすんなり食べられる

何よりも楽しいのが、ココのオーナー
若い女性であるが、とってもフレンドリーで気さくに話しかけてくれる
なかなか良いお店であった

大阪出張の時には、また寄ってみよう



【きしょう】
大阪府大阪市中央区南船場1-5-8 安堂寺橋ビル1F
06-6260-0608
[PR]
by gurumeblog | 2008-01-24 23:07 | 大阪府 | Comments(0)