ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

福富町:「イタリーノ」     コレぞB級グルメの決定版

3月26日にオープンした池袋エチカ
移動の途中にちょっと覗いてみたのだけど・・・

コレって特別のお店も無く、かと言って日常のお店も無い
1軒1軒のお店も小さく、暇つぶしするのも難しそう・・・
話題先行、中身は大したことなし!
そんな印象であります


DSC_3473-1.JPG
仕事を終え、横浜へ戻って夜ごはん
久しぶりの「イタリーノ」であります

チョット遅い時間だったのにほぼ満席
何とかワタシ一人座る場所はありましたが・・・


DSC_3469-1.JPG
「豚のしょうが焼き」
ちょうどお肉を計っていたときで、その重量180g
ボリュームたっぷりであります

このお店のポリシー
それは、「お皿に盛りきれないほどのボリューム」

ホントにそうではないかと思うほど、全ての商品がお皿からこぼれるほどに盛られている
だから、決してキレイではないのだけど、その食べ応えは、これでこそB級グルメと唸るほど

見た目はイマイチでも味はしっかりしている
生の生姜をすりおろしてソースに加えているから、その香りがバッチリ
生姜の繊維もたっぷりですよ


そして、小さなお皿に押さえつけるように盛られた、たっぷりのキャベツ
コレ、サービスであります


【イタリーノ】
神奈川県横浜市中区福富町仲通3-4
045-261-6721


[PR]
by gurumeblog | 2009-03-31 23:25 | 神奈川県 | Comments(0)

水道橋:「菩提樹」  ナムルたっぷりのカツカレー

会社の近くにあって、美味しいトンカツを食べさせてくれるお店
すぐ近くに系列の「かつ吉」ってお店もあって、同じような雰囲気なんだけど、何故だかコチラのお店のほうが好きで、時々利用させていただいているのである


DSC_3465-1.JPG
とても重厚な雰囲気で、宮殿の中にでもいるかのような店内がステキ

ここでは、どんなに空いているときでも、まず入口で待たされるのがしきたり
と言うのは、大きくズッシリしたメニューや取り皿などを準備してから、席に案内される為である
最初の頃はチョット面倒に感じていたのだけど、最近ではコレもひとつの儀式のように思え心地良く思えるようになってきた


DSC_3455-1.JPG
いつものように、お替りができる漬物が準備されている
コレが結構美味しくて・・・
とくに、手前にある生姜の漬物はかなりお気に入り


DSC_3456-1.JPG
ピリ辛のタレで焼かれた牛タン
シャキシャキなモヤシが添えられ、熱々の鉄板で提供される
そう言えばココのランチでは、このモヤシに炒め物がサービスなんですよね
単純なんだけど、コレが結構美味しくて・・・


DSC_3459-1.JPG
宮崎名物のチキン南蛮
本場のモノとはちょっと違いますが、ジューシーに揚がった鶏肉を南蛮酢に潜らせ、タルタルソースでいただくスタイルは同じ
コレが1個売りだから、4人で4個  便利!便利!


DSC_3462-1.JPG
本日のメインは、カツカレー

大きな丼にドーンと自慢のカツ、何とその周りにはナムルが数種
コレにはチョット驚き
そしてココのカレーソースは本格的なモノ
香辛料の香りと果実の風味がとっても特徴的で、絶対に子供には食べることが出来ない、大人のカレーであります

カレーとナムル
チョット意外な組合せでありますが納得であります
香辛料が利いたカレーに舌が悲鳴をあげたら、ナムルで一休み
そしてまたカレーを
ナムルがとっても良い箸休めでありました



【菩提樹】
東京都文京区本郷1-14-3 全水道会館ビルB1F
03-3818-1020


[PR]
by gurumeblog | 2009-03-30 23:09 | 東京都 | Comments(0)

昼、セブンイレブンのサラダ蕎麦

セブンイレブンの陳列棚がチョット春めいてきたようである
彩が美しい商品が並び、華やかな感じ


DSC_3452.JPG
そんな中で目を惹いたのがコレ
わさび風味のサラダ蕎麦

冷たい蕎麦にたっぷりのサラダ
それにわさび風味ドレッシングを掛けていただこうと言うものだけど、コレが実に良い出来栄え
蕎麦自体は、コシがあって喉越しが・・・
なんて言うほど、素晴らしいものではないのだけど、シャキシャキのサラダとの食感の組合せが楽しいモノ

それにわさびドレッシングでサッパリと
まだまだちょっと寒さが残る日が続いていりるのだけど、もうチョット暖かくなると、この美味しさが更に増すのでありましょう

おにぎりと一緒にいただいた、チョット春っぽいランチでありました
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-30 13:21 | コンビニ | Comments(0)

長者町:「港や」      トロ箱に並ぶ新鮮なお魚

夜ごはん

今日は寒いから温かいモノも食べたいし、美味しいお魚も食べたい
お腹が空いているから、ガッツリ食べたいし・・・


DSC_3435-1.JPG
何を食べようかと散々悩んだ挙句「港や」
お店の入口にトロ箱を並べ、新鮮なお魚をアピールしている居酒屋
良いお魚が入らなかったのか、今日は貝類が中心であったが・・・


DSC_3439-1.JPG
まずはサラダを・・・

この葉っぱ、何だかご存知ですか?
表面に水滴が付いているかのように見えると思いますが、これは水滴ではありませんよ
食感はとっても軽くサクサクと言った感じで、とっても水分をたくさん含んでいます
水滴のように見えたツブツブには、塩分がたくさん含まれていて、そのまま食べても塩味がする不思議な葉っぱなのです

クリスタルリーフとか、アイスプラント、またはパラフと呼ばれている野菜でありました


DSC_3440-1.JPG
季節を味わおうと、うどの天ぷら
ほろ苦さと食感を楽しむ食材でありますね
コレをいただけるようになったってことは、もう春もそこまで来ているってことですね


DSC_3445-1.JPG
本日のメイン、金目鯛の煮付けであります
入口のトロ箱の中にあった金目鯛であります
注文が入ってから煮付けるのでしょうか、少々時間を要しますが、薄味に煮付けられた金目は、身が柔らかくて美味しくいただけました
身の部分は刺身になるのでしょうね
煮付けは頭の部分でありました


DSC_3446-1.JPG
ご飯に納豆を乗せて・・・
とっても久しぶりに納豆をいただきました
ちょっと前に、ダイエットに効果があるとかでスーパーから消えたこともありましたね
ダイエット効果は怪しいものですが、健康に良いことは間違いないでしょう


何だか今日は、とっても家庭的で健康的な、夜ごはんでありました
今週から4月、新年度の始まりであります
今期も健康で、お仕事頑張れますように・・・



【居酒屋 港や】
神奈川県横浜市中区長者町8-125
045-252-5898


[PR]
by gurumeblog | 2009-03-29 23:06 | 神奈川県 | Comments(0)

春日:「ルミネ」 真砂坂下のハンバーグ屋さん

会社の仲間のお気に入りのお店へ連れてきていただく

白山通り、春日町の交差点
チョット前までこの近くに用事があって、毎月のように通っていたトコロなのに、全く気付かなかったハンバーグ屋さんであります


DSC_3427-1.JPG
真砂坂の脇にあるマンションの2階
ちょこちょこっと階段を登るとお店の入口
雑然と、いろんな看板が掲げられています
ステーキや洋食もあるようですが、メインはハンバーグのようですね


IMG_0474-1.JPG
近くに講道館があるからでしょうか“ママでも金”の谷亮子さんも来店したことがるようですね
「谷亮子さんに、美味しいハンバーグのお店に育てていただきました」
なんてコピーもありましたよ


DSC_3429-1.JPG
チョット濃いめのソースですが、ご飯には良く合いそうですね
ハンバーグは合挽きの昔ながらのスタイルで、香辛料たっぷりなモノ
真面目に作っていることが伝わってきますよ


DSC_3432-1.JPG
ライスじゃチョットつまらない
そんな気がして、ステーキ丼
これまた、ガーリックがたっぷりの濃いめのソースであります

お肉の食感は柔らかく、サシが入った良質のお肉である様子なのですが・・・
この濃いソースの味に負けちゃってて、チョットもったいない


特別美味しいとか、わざわざ行こうとか、そんなお店ではないのですが、近くに来たついでに、チョット気軽にハンバーグでも食べようか?って時には良いお店でありましょう

料理は真面目に作っているのが伝わりますが、接客にはもうチョット気を使って欲しいですね



【レストラン ルミネ】
東京都文京区本郷1-35-24 真砂坂ハイツ201
03-3814-6807
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-28 23:31 | 東京都 | Comments(0)

佐久市:「らーめん八峰」      佐久の町興し「安養寺らーめん」

昨日の長野
夕方から津々と雪が降り始め、ほんのりではあったが積もった
東京では桜の開花が進んでいると言うのに・・・

そして今日、ちょっと佐久平駅で途中下車


実はこの街、チョットした町興しを進めているのだ
隣町である、軽井沢や清里にはたくさんの観光客が来ているのに佐久に立ち寄る人は少ない
何とか、その観光客を呼び寄せる方法は無いのか?と試行錯誤し辿り着いたのが「安養寺味噌」

何でも、信州味噌の発祥はココ佐久にある安養寺からだというのだ
で、その安養寺味噌を使った味噌らーめんを、街の商工会とラーメン店の勇士で売り出そうと頑張っているのだ


昨年11月に販売開始となった「安養寺らーめん」
一度いただいたことがあるのだけど、それが結構美味しくってちょっとハマッタ感じ
で、再び立ち寄ってみよう途中下車と相成ったのである


IMG_0472-1.JPG
6人の勇士がそれぞれ開発したオリジナルの安養寺らーめん
食べ歩きしてみたいのだけど、時間が許さず、いつもの「八峰」へ

ココのラーメンにはトマトやごぼうの唐揚げが乗っているんだけど、これが実にラーメンと良く合うのである
そして、太い麺がスープと良く絡み、キチンと口元までスープを連れてきてくれる
コレが旨さである


マスターの話によると、11月は2人に1人が、この安養寺ラーメンを食べたと言うほど話題であったとか
半年経とうとしている今でも、4人に1人が食べると言うから、人気も定着しているということでありましょうか

美味しい町興し
第2弾、第3弾も期待しております




【らーめん八峰】
長野県佐久市野沢262-8
0267-62-2900
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-27 23:03 | 長野県 | Comments(0)

東京駅:「ベックスコーヒー」  駅カフェでお手軽ランチ

エキナカ、エキチカ
最近の駅はとっても便利で、改札を出ることなく、様々な買い物や食事が出来るようになった
チョットした乗り換えの時間で用事を済ませることも出来るし、待ち時間を楽しく過ごすこともできる
出張族にとって、コレはとってもありがたいこと


IMG_0460-1.JPG
東京駅で乗り換え
その待ち時間で簡単にランチを済ませようと、新幹線の待合にある「ベックスコーヒー」へ
都内のほとんどの駅にあるのでは?と思えるほどのチェーン店なんだけど、ココにはチョットお気に入りの商品があって、時々利用しているのだ


IMG_0462-1.JPG
それがコレ
ちょっと辛めのマスタードバターがたっぷり塗られたハムチーズサンド
ブラックペッパーの風味がアクセントで、味が引き締まる
そんな大人のサンドウィッチ
お気に入り!


IMG_0461-1.JPG
メニューの写真に惹かれて買ったサラダドッグ
たっぷり野菜がヘルシーに思えたのだけど・・・

実はコレ
POP写真では、ソーセージの上に野菜がたっぷり乗っているのだけど、実物はソーセージの下に野菜が
持ち運び、食べやすさを考えたら、こうなったのでしょうね
美味しく見せたい!
でも、食べやすさも大切!
なかなか苦しいところでありますね



【BECK'S COFFEE SHOP】
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅
03-5220-1480
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-26 12:01 | チェーン店 | Comments(0)

阿佐ヶ谷:「ミート屋」 蕎麦屋のような、ラーメン屋のような、そんなスパゲッティー屋

巷で話題の「ミート屋」
その名の通り、ミートソーススパゲッティの専門店なのであるが、それがチョット変わってて話題になっているのである


DSC_3419-1.JPG
阿佐ヶ谷
ワタシの生活圏とは方向違いで、しかもコレって目的も無い街
ってことで、初めて来た街であります

さてさて、今回の目的地「ミート屋」でありますが、阿佐ヶ谷駅南口のパールセンターという日常生活品中心の商店街の中ほどにありまして、若い女性が多く集まると言うような場所では無さそうなのですが・・・


DSC_3424-1.JPG
夜の営業は18:00開店なのですが、その30分ほど前から、お店の前で待っているお客さま
そして、開店とほぼ同時に満席

そんな繁盛店のメニューはミートソースだけ
大盛りにすることや、トッピングで“揚げなす”や“温泉玉子”“納豆”を選ぶことは出来ますが、メインであるスパゲッティはミートソースだけ
至ってシンプルであります

DSC_3422-1.JPG
その一番の特徴は麺でありましょう

手打ちの麺を、蕎麦屋で麺を茹でるかのように、大きな釜で茹で上げる
その茹で上げた麺を、あらかじめ丼に用意されていたオイルと混ぜ合わせ、特製のミートソースをかけたら出来上がり

なんとも、ラーメン屋のような、蕎麦屋のような、そんな不思議なスパゲッティ屋であります

手打ちの生麺と言えば、どうしてもモチモチし過ぎていて、歯に張り付くようなものが多いのだけど、ココの麺はとってもシコシコしていて・・・
前者のようなことは無く、とっても美味しくいただけます

ソースもとってもクリーミーで麺との相性も抜群
麺自体にしっかり味があるからなのでしょうか、サッパリとしたソースにもかかわらず、とっても満足感を味わえるモノでありました




【ミート屋】
東京都杉並区阿佐谷南1-36-7
03-3315-3104
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-25 23:04 | 東京都 | Comments(0)

新宿:「壁の穴」        気取らずに気軽にいただくスパゲッティ

新宿から4時間のバス移動
その前にちょっと腹ごしらえをしようと「壁の穴」
ウニのスパゲッティはココが発祥との説も・・・


IMG_0452-1.JPG
ココは和風スパゲッティの草分け的存在のお店でありましょう
あさりやしめじ、たらこなどを使った創作スパゲッティが豊富にあって、一人でも普段着のような気持ちで気軽に利用できるからお気に入りであります


IMG_0454-1.JPG
たっぷりの明太子が塗された贅沢なスパゲッティ
プチプチと弾ける明太子と、もっちりしたコシが強い麺
この相性がぴったりで、美味しさのハーモニーを奏でてくれる見事なモノ

チーズやトマトソースのパスタも良いけど、それらはチョットよそ行きな感じ
でも、コレはとっても寛げる我が家みたいに落ち着けるスパゲッティ
やっぱり好きです




【壁の穴チボリ】
東京都新宿区西新宿1 新宿南口地下街1号 京王モールBIF
03-3343-5034
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-24 23:01 | 東京都 | Comments(0)

100円おにぎりと冷し味噌ラーメン

月曜日
3連休で遊び疲れた身体にムチを打って出勤であります

折角、気合を入れて早めに出たのに強風の影響で電車が遅れてるし・・・
何だか出足を挫かれたみたいで、嫌な感じ


DSC_3404.JPG
「冷し味噌ラーメン」
なんだかセブンイレブンの商品の端境期みたいな今日
コレ! ってモノが無くて、迷いに迷った挙句にコレ

スープを入れても麺がほぐれない・・・
箸で無理矢理ほぐそうとすると麺が切れてしまう
作り方を間違えた?
そう思って、説明を読んでも間違いでは無かった

諦めて、具材を乗せて写真に収める
そんなこんなやっていて、時間が経ったら先ほどまでも苦労が何だったのか?
と言うほど簡単に麺がほぐれた

少し時間が必要だったのですね


冷たいラーメンなので、スープはちょっと濃い目
スーッと鼻に抜ける味噌の香りが、美味しさを感じる
いつもながら良く出来ております


一緒におにぎり
キャンペーン中で、ひとつ100円
何と、通常150円の「鮭いくら」も100円なので、思わず2個も買っちゃいました

満腹・・・
[PR]
by gurumeblog | 2009-03-23 13:43 | コンビニ | Comments(0)