ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

関内:「利久庵」     大晦日の夜は、ココの蕎麦で、来年の良き年を願う

DSC_3744-a.JPG

クリスマスだ歳末だと言っているうちに、とうとう大晦日であります


DSC_3740-1.JPG
何となく恒例化している大晦日の利久庵も、今年で5年目でありましょうか

お店には、予約していた蕎麦を持ち帰る人たち、店内でいただこうとすす人たち
ホントにたくさんのお客さまがやってきます
いったいこのお店、今日1日で何人前の蕎麦を販売するのでしょうか?
きっと恐ろしい数でありましょう


DSC_3742-1.JPG
毎年のことではありますが、晦日の夜には行列であります
当然店内はこんな感じ
ざっと、お店の中だけでも30人くらいは並んでいるでしょう
そしてお店の外にも・・・


DSC_3743-1.JPG
辛味大根のおろし蕎麦
やっぱり蕎麦はコレに限ります

冷たく絞めたお蕎麦を、辛味が効いた大根おろしでツルツルっと・・・
食欲が無い夏にも美味しくいただけるモノですが、やっぱり辛味大根は今が旬
冬にいただくのも、また良いモノであります


長生きするようにとか、お金が貯まるようにとか
そんなコトを願って食べる年越し蕎麦
来年はお金が貯まる一年でありますように・・・



DSC_3747-1.JPG
帰りに、お年玉バーレル
コレで、夜中にお腹が捨ても大丈夫
って・・・ 太りそう~~~



今年一年、お付き合いいただいた皆さま
本当にありがとうございました
そして、来年もよろしくお願いいたします



【かんない蕎麦処 利久庵】
神奈川県横浜市中区真砂町2-17 利久ビル
045-641-3035


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-31 19:57 | 神奈川県 | Comments(0)

伊勢佐木長者町:「バーグ」      名物スタミナカレーでお腹を満たす夜

DSC_3732-a.JPG

なんだか身体が重くて、何もする気にならない一日
グダグダと部屋で時間を過ごし、気付くともう暗くなっていた


DSC_3731-1.JPG
何か良いお店は・・・ なんて探す気にもならず、空腹を満たすことだけを考えてバーグ
とにかくボリュームがあるカレー屋さんであります

ハンバーグや、ステーキ、そしてオムレツ
そんなトッピングメニューも充実していて、ご近所では評判が良い店
今日も、次々にお客さまが来店し、入れ替わる
持ち帰りの注文電話もひっきりなしで、外から見た感じよりも忙しいお店であります


DSC_3733-1.JPG
いただいたのはスタミナカレー
このお店の代表的メニューであります

こってりした濃いカレーに、豚肉のしょうが焼きと生卵がトッピングされたモノ(生卵が苦手な方は、焼いていただくことも可)
5辛、10辛・・・ など選べますが、通常の辛さでも結構な辛口なので、ワタシは通常の辛さでいただきます

グラム的な量も多いのですが、それ以上に濃度が濃いカレーソースが、ボリューム感を与えてくれますね
お腹が空いていたので大盛を頼んでしましましたが、ちょっと後悔
確か前にお邪魔したときも同じ失敗をしたような・・・
学習能力がないワタシでした



DSC_3737-1.JPG
野菜も摂らなきゃな
ってことでコンビニに立ち寄る
セブンイレブンはドレッシングが別売りだったりするので、今日はファミリーマート
チキンが美味しそうでありましたが、今日はガマンガマン

でも、ケンタッキーのお年玉バーレル買おうかな(笑)



【スタミナカレーの店 バーグ】
神奈川県横浜市中区弥生町2-18-1
045-242-3336


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-30 21:37 | 神奈川県 | Comments(0)

関内:「天魚」      天然の九絵で内々の忘年会

DSC_3721-a.JPG

友人との内々忘年会をしようと、目的のお店も決めずに、関内をテクテクと歩き回る
一生懸命に呼び込みをするチェーン店
書き入れ時であるにもかかわらず、一人のお客さまもいないお店
宴会予約なのか、貸切営業をするお店
などなど、その姿は様々
面白くもあり、怖くもある


DSC_3712-1.JPG
先日にランチでお邪魔させていただき、美味しいお魚を食べさせてくれそうなトコロと好印象だった「天魚」
「年末年始は元旦以外頑張ります」って気持ちを応援したくて・・・


DSC_3719-1.JPG
飛込みでの大丈夫ですよ
と言うので九絵鍋

身は淡白でありますが、しっかりと脂が付いている九絵
今が旬真っ盛り!
コレを鍋にすると、トロトロになった身が至極の美味しさなるのであります

しょうゆ味にするのか、ポン酢でいただくのか
お客さまの好みに合わせてくれる素敵なサービスは、職人のお店ならではのモノ
ありがたく、ポン酢でいただくことを選ばせていただきました


DSC_3714-1.JPG DSC_3715-1.JPG
先付けの白子ポン酢も、この時期最高の美味
トロリした食感が美味しいですね
そして、刺身にはキンキが
これまた冬を代表するお魚であります
今日はお刺身でいただけます


DSC_3720-1.JPG
そして豪華さに色を添える、ふぐの唐揚げ
これまた冬の逸品でありますね
骨の周りの美味しいところをカラッと揚げて、骨をしゃぶるようにいただきましょう


DSC_3725-1.JPG DSC_3726-1.JPG
〆の雑炊
わざわざ鍋を厨房の持ち帰り、料理長自らが調理してくれる雑炊
九絵の出汁だけでも美味しいのに、料理長の見事な塩加減で、絶品雑炊に仕上がります

鍋は雑炊を楽しむためにある
そう言った友人がいましたが、まさにその通り
至極の美味しさを満悦いたしました


DSC_3729-1.JPG
デザートにはフルーツと一緒に、サツマイモの豆乳寄せが・・・
ほんのり香るサツマイモの風味と、豆乳の滑らかな舌触り
これぞ和の奥義って感じでありますね



ステキな料理と、ステキな女将
まだ開店して半年とのコトですが、きっと繁盛店になることでありましょう
ワタシも応援いたします



【旬鮮厨房 天魚】
神奈川県横浜市中区相生町2-29 第16須賀ビル1F
045-633-3111


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-29 23:17 | 神奈川県 | Comments(0)

関内:「おおぎ」     フンワリ玉子が美味しい親子うどんでランチ

DSC_3708-a.JPG



DSC_3707-1.JPG
関内駅のすぐそば
横浜大通公園入り口にある「おおぎ」ってお店
評判が良いおうどん屋さんなのですが、日曜日が定休でありまして、なかなかお邪魔することが出来なかったのです


DSC_3709-1.JPG
親子うどん
想像を裏切ることなく、醤油で味付けられた鶏肉を玉子で綴じて、おうどんにかけたものであります

身体に優しいお出汁
それを玉子がたっぷりと含んで、出汁巻き玉子みたいにふっくら
体が温まりますね~  美味しいですね~~
ちょっと七味を振って、その香りも加えて、楽しみましょう


DSC_3711-1.JPG
このお店、かなり色々なおうどんがあって、楽しそうです
今度はカレーうどんにしようかな?
それとも・・・

土曜日はやっているようなので、その時にでも・・・
今から楽しみであります




【麺処 おおぎ】
神奈川県横浜市中区蓬莱町1-1-3 関内パークビル1F
045-243-0390


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-29 16:29 | 神奈川県 | Comments(0)

日本大通り:「ドルソリーナ」       気になるイタリア風うどんでランチ

DSC_3702-a.JPG

今日の関内はひときわ賑やかだった
あちらこちらのオフィスでは大掃除に追われている様子
ホントに今年も終わりなんですね~


DSC_3699-1.JPG DSC_3698-1.JPG
ちょっと前に見つけたお店で、気になっていたトコロ
土日祝と店休と言うことで、今日がチャンスとやってきた
年末と言うことでちょっと不安もあったのだけど、今日くらいまではやってるだろうと信じて・・・


DSC_3700-1.JPG
塩味・しょうゆ味という和風味に加えて、トマト味・ミートソース味・ホワイトソース味といったイタリア味も選べる炒めうどん
5種類の味に加えて、様々な具材で選べるもの楽しいメニューであります
どれも手軽な価格で、ランチに最適なお店でありますね


DSC_3701-1.JPG
今日選んだのは、ドルソリーナ風のミートソース味
海老やアサリに、たくさんの野菜が入っているのが美味しそうじゃないですか
素揚げされたナス、定番らしくミートソースとの相性は抜群ですね

今から30年ほど前のこと、巷で和風スパゲッティのお店が流行っていた頃、和風のスパゲッティがあるのなら、その逆でうどんの洋風もあって良いんじゃない?ってノリで作ってみたところ、それが美味しかったことがココの始まりであるとのコト

最近では、うどん屋さんで、明太子うどんや、カルボナーラうどんのように、スパゲッティ風にアレンジした商品を出しているところもあるけど、ミートソースとうどんの相性も悪くありませんね


実は、今年の営業は今日のランチで終了であるとのことで、ワタシが伺った14:00ちょっと過ぎには閉店準備をしていたのであります
が、折角来てくれてのだし、うどんも残っているからと、笑顔で迎えてくれたお姉さん
ありがとうございました そして、ごちそうさまでした
とっても美味しかったです



【ドルソリーナ】
神奈川県横浜市中区南仲通1-8 SKビル1F
045-201-2521


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-28 20:55 | 神奈川県 | Comments(0)

日の出町:「駿河」      黄金色に輝く澄み切った鶏スープ

DSC_3697-a.JPG

夜ごはんは何にしよう?
テレビでやってる、モノマネも観たいから遠出はしたくないし・・・

そんなことを考えながら、サカキシンイチロウさんのブログを見たら、どうしてもラーメンが食べたくなった
それも桜えびの・・・


DSC_3691-1.JPG
で、「桜らーめん駿河」
大山ほど濃厚な桜えびの風味は無いけど、黄金色に澄んだスープがとっても美味しいお店であります


DSC_3694-1.JPG
どうです? この透明感あるスープ
美味しそうでしょ?

スープを濁さないように、低温でコトコトと手間と時間をかけて炊き出した鶏スープ
鶏の脂で黄金色に輝いています

独自の方法で、桜えびの香りをスープに閉じこめたと言うのですが、ワタシの愚舌では、イマイチ感じ取れず、残念でありますが・・・

麺は細麺でストレート
この麺が優れもので、繊細な味に仕上げられた鶏スープを見事にお口まで連れてきてくれます


脂っこくなく、くど過ぎず
ほんのり塩味が香る大人のスープ
コレ、好きであります




【桜らーめん駿河】
神奈川県横浜市中区若葉町3-43-2
045-261-8993


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-27 23:11 | 神奈川県 | Comments(0)

馬車道:「福久」      銀ダラの西京漬で幸せランチ

DSC_3687-a.JPG

年末だし・・・ 日曜日だし・・・ 
関内でのランチは諦めながらも、テクテクとお散歩
官庁の街は、さすがに静まり返っていますね


DSC_3686-1.JPG

馬車道駅のすぐそばにある、関内を代表する老舗の割烹料理屋さん「福久」
ココがやっているとは考えもしませんでした
鰻や河豚のお料理が有名で、接待で利用する人が多いお店でもあります


DSC_3689-1.JPG
そんなお店ではありますが、ランチはとってもリーズナブル
今日は、銀ダラの定食をいただいてみました

西京漬の銀ダラでありますが、コレが美味しいこと
お手軽なランチとは言え、そこは料理自慢の割烹料理屋さん
妥協はありません
ごはんもツヤツヤでしっとり、汁も熱々で香り高い味噌
その辺の定食屋さんとは、料理のレベルが違いますね


今日はここの料理がいただけてホントに幸せ
そんな満足感一杯

お客さまの“福”が“久しく”あるようにと名づけた“福久”
今日のこの福がいつまでも続きますように・・・




【割烹 福久】
神奈川県横浜市中区南仲通4-49
045-201-2636


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-27 16:31 | 神奈川県 | Comments(0)

関内:「敦煌」     辛いけど美味しい坦々麺

DSC_3680-a.JPG

今日が仕事納めって会社が多かったのか?
あちらこちらから、「今年もお世話になりました~」とか「良いお年を~」なんて声が聞こえてくる
クリスマスに浮れているうちに、もう年の瀬なんですね


DSC_3682-1.JPG
敦煌
ココの宴会客でドタバタ状態でありました
ジーンズにジャンパー姿の出前のお兄さんまで、店内のお客さまへの料理出しを手伝って・・・
まさに非常事態であります


DSC_3677-1.JPG
そんな状態にありながらも、待たせることなく提供される料理
段取り八分
そんな言葉通り、きっちり段取りされているのでありましょう

ふんわり玉子に、プリプリ海老
さすがにコックさんは疲れているのでしょうか 
ほんのちょっとだけ、塩味キツメでありました


DSC_3679-1.JPG
坦々麺に半チャーハン

このお店は何度も利用しているのですが、ひょっとするとラーメンは初めてかも・・・
加水が少な目のストレートな麺
シンプルながらも美味しい麺であります

坦々麺というよりは麻辣麺って感じ
ちょっと辛味を抑えるために酢を垂らしていただきました(笑)



【敦煌】
神奈川県横浜市中区末広町2-4-8 第三平安ビル1F
045-253-1361


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-26 20:19 | 神奈川県 | Comments(0)

黄金町:「洗濯船」      懐かしく美味しいハンバーグ

DSC_3675-a.JPG

今日は横須賀でお仕事
今年一年のお礼をし、仕事納めとする
一年なんてホントに早いものだ


DSC_3672-1.JPG
帰り道、最寄の駅より一つ手前で電車を降り、気になっていたお店へ立ち寄る
「あの頃の洋食 洗濯船」
あの頃のって・・・
かなり気になるネーミングであります

お店は場末のスナック感バリバリ
決して足を踏み入れることなどありえないって感じのお店なのですが、ココのハンバーグが美味しいとの情報で、勇気を振り絞り入店


DSC_3674-1.JPG
扉を開けると、大テーブルで焼酎のウーロン割をチビチビやっている、常連オヤジらしき人物が目に入る
失敗した?
そんな思いを押し殺し、席に着いてハンバーグを注文

その後まもなく、厨房からミンチの空気抜きをするペッタンパッタンという音がこぼれてくる
オーーーー
真面目に作っているではないか・・・

ちょっと長めの待ち時間ではあったが、提供されたハンバーグを見て納得
これほど分厚く、ふっくらしたハンバーグを作るには時間が掛かって当たり前
実に美味しそうなハンバーグであります

ナイフを入れると肉汁が溢れ出し、デミグラスと混じる
この時点でノックアウト
コレが美味しくないわけがない

細かめのメッシュで挽かれたミンチ
肉を噛みしめるような食感はないが、コレこそ懐かしいハンバーグ

う~~ん
ココは穴場であります
仕事帰りのひとり飯
そんな時重宝する、定食屋感覚の洋食屋であります



【あの頃の洋食 洗濯船】
神奈川県横浜市中区末吉町3-67
045-251-5540


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-25 23:03 | 神奈川県 | Comments(0)

関内:「関内苑」      イブの夜にいただく美味しいカルビ

DSC_3648-a.JPG

ランチの後、一日中パソコンの前に座り、年賀状の作成に追われる
実はパソコンに不具合が出て初期化したために、昨年までのデータが全て白紙状態であったため、100件を超えるデータを一から打ち込むことになったのであります
とは言え、何とかその作業を終え、ご褒美に美味しい焼肉でもいただきましょうと出掛ける


DSC_3637-1.JPG
イブの夜、街には、ケーキを片手に帰路を急ぐ人たちや、これ以上無いであろう幸せそうな表情をしたカップルが溢れ、いつも以上の賑わいを見せている
ちょっと記念にパチリ


DSC_3642-1.JPG
焼肉は当然、お気に入りの関内苑
相変わらずの人気ぶりで、今日も満席
なんとか、2階の1席を確保することが出来た幸せ


DSC_3645-1.JPG
ココのキムチは本当に美味しい
程よい辛さと、後から感じる甘みのバランスが見事なのであります
もちろん、シャキッとした食感も楽しめます


DSC_3644-1.JPG
ハラミ
上手く表現できないけれど、赤身とは違った食感
ちょっと良く焼のミディアムウェルくらいが一番の食べ頃であります


DSC_3647-1.JPG
焼肉の王様 カルビ
5番のお肉を使っていると言うこのカルビ
とにかく柔らかいです とろけます

このお店、お肉の美味しさはもちろんのこと、そのタレが堪らなく美味しいのであります
お肉の甘みを邪魔することが無い
そして、その甘みを引き立てるようなタレの甘さ
見事なものです


DSC_3652-1.JPG
ホルモン
こちらのタレは辛口
ホルモンがもつ脂の甘さと、このタレの辛さが見事に調和
お店が自信を持って勧めるだけのことはあります


DSC_3664-1.JPG
〆にカルビうどん
コレがとっても辛いのですが、止められないのであります
このスープを飲干したら、きっと明日お腹が痛くなるんだろうなと思いながらも飲干してしまうほどの美味しさ

麺もシコシコ
お肉もゴロゴロ

あー やっぱりココは何をいただいても美味しい
そう呟きながら完食であります

ごちそうさまでした



【関内苑】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-14
045-261-2040


[PR]
by gurumeblog | 2009-12-24 23:05 | 神奈川県 | Comments(0)