ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

みなとみらい線馬車道駅:「清香楼」    極上ではないけど、期待を裏切らない美味しさ

DSC_9059-a.JPG

台風一過とはいかず、スッキリしない天気の日曜日
友人と一緒に、最近お気に入りの中華料理屋さん「清香楼」さんへ
なんと言ってもお手ごろな価格で、盛が良いことがありがたいお店であります

福富町の2店が近いのでありますが、混みあってるだろうからと関内のお店へ
オフィスの街である関内は、週末は閑散としていますので…



DSC_9053-1.JPG
コチラで餃子をいただくのは初めてであります
特に避けていたわけではないのですが、料理のボリュームがたっぷりですので、一人での食事だとソコまでたどり着けなかったんですよね

美味しい餃子を提供しようと思ったら冷凍をしないこと
それが基本なのでありましょうが、実践しているお店が意外にも少ないのです
王将の餃子が美味しいのも、作り立てを売っているからですよね

コチラの餃子は、もちろん冷凍なんかしてませんよ
だから、モッチモチの皮が、たっぷりの肉汁を閉じこめていますよ


DSC_9062-1.JPG DSC_9065-1.JPG
〆にいただいたのが肉焼そばは麺がしっかりと焼かれたモノ
かりっとした食感と、たっぷりの具材の熱でしんなりとした食感とをいただくことができます

青梗菜や玉ねぎなど、たっぷりの野菜を使ってますから、その旨味も出ていて、結構サッパリとしているのも美味しさのポイントですね


美味しいものをあれこれと、お腹一杯にいただくことが出来る満足感
人間、一生のうちに食べる回数は限られているのですから、一回一回の食事を大切にしたいものですね



【清香楼】
神奈川県横浜市中区相生町4-65-2
045-633-2999


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-31 23:25 | 神奈川県 | Comments(0)

ブルーライン伊勢佐木長者町:「荒井屋」    脂がとろけて赤身にコクがある ちょっと贅沢なステーキ丼

DSC_9051-a.JPG

台風接近中
大雨洪水警報が出ている様子であります
夕方から夜の早いうちにかけて上陸の可能性も・・・ と言うので、雨風がひどくならないうちにランチへ出掛けることにします


DSC_9048-1.JPG
出来るだけお家から近くて美味しいものがいただけるトコロが良いなぁと頭を使ってみる
すると何故か、お肉を売ってるお店ばかりが浮かんでは消える
これは身体が美味しいお肉を欲しているからに違いないと、牛鍋の名店「荒井屋」さんへ行くことにした


DSC_9049-1.JPG
とは言え、一人でありますし、お昼でもありますので、お鍋は次の機会と言うことにして、丼をいただきます

ステーキ丼とありましたので、一枚肉がドーンと丼からはみ出すようなモノを想像していたら・・・
さすが荒井屋さん お上品であります

想像とのギャップにガッカリしたのは一瞬のこと
ひと口お肉をいただくと、その蕩けるような柔らかさと、コクがある美味しさに感動が湧き上がってきます
焼肉屋さんで言うところのザブトンなのでありましょうか、かなり上等なロースが使われているようですね
美味しいものは少しだけいただく 粋であります

タレも美味しく、ごはんに良く合うように工夫されていますね
煮詰まることも無く、シャビシャビでも無い
多すぎることの無く、少なすぎることも無い
ご飯本来の美味しさを失うことなく、ほどよくご飯に味を加えて美味しさを増すタレ
お値段も納得であります


【牛鍋処 荒井屋】
神奈川県横浜市中区曙町2-17
045-251-5001


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-30 21:05 | 神奈川県 | Comments(0)

京急日ノ出町駅:「すし元」     とにかくお値打ちだから食べなきゃ損しますよ 

DSC_9043-a.JPG

すた丼屋の行列を見た後、寿司屋へ向かう
ガツンとボリュームたっぷりの丼から一転して、ちょっとヘルシーなお寿司へ心変わりいたしました

っていうか、コチラのお店も大好きなんですねよね


DSC_9042-1.JPG
日ノ出町駅前のFUJIYAさんからオデンオンへと続く、アーケードの中にある「すし元」
ちょっと古くって暗い感じが、お客さまを拒んでいるようにさえ感じていたコチラのお店
いつの頃からか、店頭に黒板を出すようになり、商売に目覚めた? って感じであります

“他店とは違う 老舗の味をどうぞ”と自信たっぷりな言葉
そして、メニューには「イクラ醤油漬け バラちらし定食」であるとか「本マグロ鉄火丼定食」と言った、食欲をそそる商品が並んでいます


DSC_9045-1.JPG
今回は鉄火丼
本マグロらしい、しっとりとしたきめ細かい肌が美味しそうであります
赤身だけに止まらず、脂が乗ったトロもたっぷりと・・・

そして、そして
味噌汁のほかにも、玉子の蒸し物や、大根と豚肉を炊いたもの、さらにジャコたっぷりの豆腐サラダまで
豪華ですよ


さすが生マグロ
舌に纏わりつくようで、旨みがあって・・・

これでこのお値段? 本当に大丈夫?
とにかくお値打ちであります 勇気を持って扉を開けましょう(笑)



【すし元】
神奈川県横浜市中区長者町8-125
045-251-0215


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-29 17:30 | 神奈川県 | Comments(0)

京急日ノ出町駅:「伝説のすた丼屋」     横浜発上陸 あのすた丼屋がオープンしました


DSC_9038-a.JPG

朗らかな陽気の今日
あの「伝説のすた丼」が日ノ出町に開店いたしました
おめでとうございます そして、ありがとうございます


DSC_9031-1.JPG
街には、このような宣伝カーを走らせ、今日と明日の2日間、開店記念として1杯100円(1000杯限定)であることを、アピールしております
こうなると、もうお祭りですね
まあ、新規開店となれば、お祭りみたいなものでありますから、出来るだけ盛り上げましょうってことでしょう


伝説のすた丼.jpg
そして、駅前で配られていたチラシ
なかなかセンス良いじゃないですか
「東スポ」をもじった「丼スポ」 ちょっと笑っちゃいました

無休で、3時までやってるのかぁ~
夜中にお腹が空いたら・・・ って危険だな こりゃ


DSC_9029-1.JPG
当然、お店にはこんな行列が出来てまして・・・
こりゃ、しばらくの間は遠目に見ているしかありませんね
ご近所でありますから、落ち着いた頃にゆっくりといただくことにしましょう
それまで、辛抱であります


【伝説のすた丼屋】
神奈川県横浜市中区日ノ出町1-2 井上ビル・スカイコート横浜日ノ出町1F


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-29 15:04 | 神奈川県 | Comments(0)

JR港南台駅:「カウベル」     「繁盛の原点は基本にあり」を実践するレストラン

DSC_9016-a.JPG

しとしと雨が降る日
寒い・・・
そんな中、電車で30分ほどの港南台へお出かけしてランチをいただくことにします


DSC_9028-1.JPG
港南台にあるカウベルってレストラン
30年以上も前からあって、今でも繁盛を続ける素晴らしいお店なのであります

近所のお客さまに、ちょっとした贅沢を提供している大人のファミリーレストラン
ハンバーグを中心に、ステーキやピザ・バスタなどのメニューがあって、そのどれもがしっかりと手作りされる美味しさが、その繁盛を支えているのでしょう


DSC_9015-1.JPG
先ずはシーザーサラダ
大きな塊のチーズをお客さまの前で削って、雪のようにふわふわなモノをレタスに積もらせてくれます
ソレもたっぷりと・・・
少なめなドレッシングですが、シャキッとした瑞々しいレタスに濃厚なチーズのコク
美味しいですね~


DSC_9018-1.JPG
そしてピッツァ
客席からも見える石窯で焼き上げられた、薄生地のサクッとしたモノ
マルゲリータにしようかジェノベーゼにしようか・・・
しばらくな悩んで、マルゲリータをオーダー  
モッツァレラがトロッと蕩けてプニュっとした食感が幸せ気分にしてくれますね


DSC_9020-1.JPG
さらにパスタを一品
茹で時間が掛からないように選ばれた細めの麺はしっかりとしたアルデンテ
大きめに切られたサーモンが贅沢感たっぷり
そしてレモンクリームってソース
濃厚なクリームでありながら、レモンの風味でスッキリ レモンピールもたっぷり
良い香りですね


DSC_9022-1.JPG
〆にはズトンとお腹に落ちる石鍋で煮込まれたシチューハンバーグ

お店自慢のデミグラスソースで煮込まれた牛肉100%のハンバーグはコクがあってジューシー
しかも、石鍋だから最後までアツアツで楽しめるありがたさ
コレだけでも専門店ができそうですね



素晴らしいのはお料理だけではありません
店内を飾る観葉植物が生き生きとしていること ホコリひとつありません
こう言うところにまで手が行き届いているお店だからこそ、長い間、多くのお客さまに支持されるんでしょうね
繁盛の原点がわかったような気がしたランチでありました




【イタリアンと炭火焼の店 カウベル】
神奈川県横浜市栄区上郷町109-1
045-893-5732


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-28 23:13 | 神奈川県 | Comments(0)

JR平塚駅:「キャラウエイ」     お話好きな店主が楽しいカレーショップ

DSC_8991-a.JPG

立地診断の仕事で平塚へ
駅前とは言え、そこは南口
通りに面して農協ビルと事務所的な事業所が数軒あって、その周りをマンションが取り囲むって環境
飲食店の数は少ないけども、お客さまの数も期待できないトコロでありました
北口へ移動し、商店街をテクテクと歩いて周辺の調査をしながら、ランチをいただくお店を探すとしましょう


DSC_8982-1.JPG DSC_8987-1.JPG
商店街を抜けたプラザ通りってところにある小さなお店
マッチ箱のようなその佇まいは、可愛いと言う言葉がピッタリですね

店内は、4名掛けのテーブルが2つとカウンターが6席
店主の女性が一人で頑張ってます


DSC_8989-1.JPG
いただいたのは唐揚げカレー
揚げた唐揚げをカレーと一緒に煮込んでいるとは想像しませんでしたね

コチラのカレー、実に独創的であります
つなぎを使っているようには思えないのですが、ルーを使ったカレーのようにドロッとしているのです
かなり手間隙を掛け、野菜などをじっくり煮込んでいるってことなのでしょうね


DSC_8985-1.JPG
ランチセットについてくるサラダ
これにはちょっと驚かされました まさかこんなにたくさんの野菜が使われているとは・・・
イタリアンやフレンチでも、こんなセットサラダは出てきませんよ

カレーの辛味を抑えるような、酸味が効いたドレッシング
これもなかなか、美味しいドレッシングですね


いわゆるお昼の時間は市場調査ってことで物件周辺の人の流れを見ていたため、コチラへお邪魔したのは13:00過ぎ
先客の残り一組の女性2人組がお店を出られたため、店主と色んな話ができて楽しかったですよ
美味しいだけでなく、人とのふれあいが顧客を創造するんですよね


DSC_8997-1.JPG
ポテト用の粉が出来たとサンプルが届いたので、マクドナルドさんで塩抜きのポテトをもらい塗してみました
思った以上にキレイな色が出てますし、味もしっかりしてますね
これなら商品化の日も近いなぁ
興味がある方はご一報を・・・



【カレー&スパゲティ キャラウェイ】
神奈川県平塚市錦町1-16
0463-24-6191


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-27 23:11 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線日本大通り駅:「天魚」     どんぶり一面を旬真っ盛りのさんまが埋め尽くす

DSC_8957-a.JPG

今日の空は真冬のように、どんよりと暗くって・・・
雨って言うより、雪が降って来そうな空模様。
ほんの数日前まで夏の名残であったのが嘘のようです。
秋ってなくなっちゃたんですかね?


DSC_8951-1.JPG
昨日美味しい生さばをいただいたら、コチラの女将を思い出しました
クラブのママって言うよな色気は無いんだけど、どことなく艶があって女将と言う言葉が良く似合う、ステキな方なのであります

久しぶりにそんな女将に会いたくなって伺ったのだけど、残念ながら・・・
代わりに主婦パートのような方がお二人で頑張っていらっしゃいました
お店が順調にいってて、パートさんを使えるようになり女将は夜に専念されたのでしょうか?
そうであれば、それはそれで喜ばしいことでありますが・・・


DSC_8956-1.JPG
いただいたのは、さんまの刺身丼であります
キラキラと輝くさんまがまるっと1本分、ごはんが見えないほどに丼に敷き詰められています
脂が乗った甘みあるさんまと、ツーンと香るわさびを溶かした醤油って素晴らしい相性ですね

ワタシの主観ではありますが・・・
新鮮なお魚を刺身にすることが大前提ですが、それに合う醤油を選ぶことこそが、本当に美味しい刺身を提供することだと思うのです。
焼鳥屋さんで、良い鳥を選ぶことに加えて、タレにこだわることと同じことだと思うのです。
ですが、そこまで醤油にこだわるお店って少ないんですよね


これからの季節、美味しいお魚がたくさん出てきますので、何だかワクワクしてきますね
今年も12月に入ったら九絵鍋をいただきに参りましょう
そのときには女将にいて欲しいなぁ




【旬鮮厨房 天魚】
神奈川県横浜市中区相生町2-29 第16須賀ビル1F
045-633-3111


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-26 23:34 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「亀田」     佐島朝獲れの生さばと、大将の心意気がうれしいランチ

DSC_8945-a.JPG

美味しいお魚が食べたくなる日
どこに行こうかとしばし考え、頭に浮かんだのは「亀田」さんであります

かなりの人気店でありますので、12:00前には入らないと・・・ とちょっと早めに仕事を切り上げ馬車道へ向かいます


DSC_8940-1.JPG
朝獲れのお魚を気前よく盛り付けてくれる刺身定食が有名な割烹料理屋さん
懐に優しいお値段で、ランチを提供していただけるありがたいお店なのであります

先月お伺いした際にワタシのわがままを笑顔で聞き入れてくれたことがきっかけで、ファンになったと言えるお店なのです


DSC_8942-1.JPG
朝獲れのお魚を単品で定食にするも良し、おまかせの盛り込みにするも良しなのですが、自分で2種のお魚を組み合わせることもできると言う、なんともお客さま視線のお店なのでありましょう

今日のワタシは、銀鯛と鯖を組み合わせてみました
実は最初に、太刀魚と銀鯛の組み合わせでお願いしたのですが、目の前のネタケースを見ると美味しそうな生さばがありまして、先回にいただいた時の美味しさを思い出し、急遽変更をお願いしたのであります


DSC_8943-1.JPG
コチラの気さくな大将
嫌かな顔をするどころか、そんなワタシの心の迷いを察し、どっちも捨て難いんだろうから・・・ と、太刀魚をちょこっとサービスしてくれました


板場の若い衆には厳しい声を掛けていますが、お客様にはとってもステキな笑顔と、素晴らしい気配りをしてくれる大将
心から、お客さまに喜んでもらいたいって思っていらっしゃるのでしょうね
そんな心意気が、ヒタヒタと感じるお店であります


お店が混んできたなぁと時計を見ると12:00をちょっと回っているではないですか
お忙しい時間、長居しては申し訳ないと、サッサとお店を後にし、ご近所にあるスタバで一服
心もお腹も満たされたランチでありました

午後からちょっとした打ち合わせ
良い話になれば良いのですが・・・




【和茶房亀田】
神奈川県横浜市中区相生町5-86 第二ホームベースビル1F
045-212-0506


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-25 23:16 | 神奈川県 | Comments(0)

京急黄金町駅:「じゃのめや」     休日の楽しみである、老舗しゃぶしゃぶ店のランチ

DSC_8935-a.JPG

いつ雨が落ちてきてもおかしくないような重たい雲に覆われた空
とっても肌寒い朝であります


DSC_8934-1.JPG
休日の楽しみとなっているのが「じゃのめや」のランチ
17:00までやってくれてる定番のランチメニューの他に、14:00までしかいただくことが出来ない、その日のお勧めランチが用意されていますので、掘り出し物を探すかのようにソレを狙って、開店早々に伺うのが楽しみになっているのです

そんなお勧めの中で、最も掘り出し物なのが小口ステーキでありましょう
それを目的に来店されるお客さまがたくさんいらっしゃるので、開店直後に売り切れることもしばしばであります


DSC_8939-1.JPG
今日のお勧めは、大人気の小口ステーキと、ハンバーグ、それに生姜焼きでありました
小口ステーキはやはり魅力的でありますが、いつも同じものを食べてちゃ新しい掘り出し物が出来ないと、ハンバーグに挑戦であります

判は小さめでありますが厚みがあるハンバーグは煮込み系のモノ
肉汁が溢れるジューシーハンバーグではありませんが、肉の旨みを感じることはできます
ちょっとパサツクところが残念ではありますが、しっかりソースと馴染んでいて、良きごはんのお供に仕上がっていますね
お宝の掘り出しってモノではありませんが、これはこれで・・・

ハンバーグって料理
人それぞれの好みって言うのもありましょうが、美味しいお肉を使えば美味しいものに仕上がるってモノではないんですよね
簡単そうには見えますが、実は奥が深くて難しい料理なんですよね


次回はどんなお料理が用意されているのでしょうか?
これを楽しみに、また一週間頑張りましょう



【牛鍋しゃぶしゃぶ じゃのめや】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
045-251-0832


[PR]
by gurumeblog | 2010-10-24 23:00 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「bills」   広々とした空間でいただく世界一のスクランブルエッグ

DSC_8927-a.JPG

スカッと晴渡った朝
こんな朝にジッとしていてはもったいないと海までお散歩
光を浴びて、キラキラと輝く水面がとってもキレイでありました

赤レンガ倉庫では、「タイフェスティバル in 横浜」なるイベントが行われていて、美味しそうな香りが拡がっていました



DSC_8921-1.JPG
その香りにも惹かれましたが、今日の気分はコチラ 
世界一のスクランブルエッグと称される「bills」 今日のように透き通るような朝日が似合うレストランなのであります

予想通り、席待ちのお客さまが列を作っていましたが、開店と同時に入られたのであろうお客さまが退店されるタイミングと重なったため、それほど待つことなく席に着くことができました


DSC_8926-1.JPG
コチラがそのスクランブルエッグ
有精卵を使って・・・ 素材の味を味わっていただきたいから・・・ 塩と胡椒をお好みで・・・
などと説明をいただきましたが、失礼ながらこれが世界一? ってモノでありました
昔、七里ヶ浜のお店でいただいたときの感動は、全くありませんね
やっぱり、だんだん馴れてきて、一皿一皿を丁寧に仕上げる気持ちが薄れているのでしょうね
とっても残念であります


DSC_8928-1.JPG
赤レンガ倉庫店限定のベリーベリーパンケーキ
生地の中にも、外にもブルーベリーや苺がいっぱい
ちょっと季節はずれのため、苺は酸っぱかったようですが・・・

リコッタチーズも入っていて、ふんわりとした食感が美味しいパンケーキであります
ふんわりしているとは言え、3枚というボリューム
朝食にはちょっと重いかも・・・ なんて言いながらも、その美味しさにペロリと完食ですね



DSC_8922-1.JPG
広々とした店内とテラス席
天気が良い休日、開放感ある雰囲気の中で朝食なんて姿がとっても似合いますね

開店当日にもお邪魔したのですが、そのときに不満を感じた接客は素晴らしく改善されていて、ココ最近では一番心地良いと思えるほど素晴らしい接客に変わってました

日常的な朝食にコチラのお値段は払えませんが、たま~~~~の贅沢には良いでしょう
次回からはパンケーキ目当てで・・・



【bills】
神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
045-650-1266



[PR]
by gurumeblog | 2010-10-23 23:52 | 神奈川県 | Comments(0)