ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

みなとみらい線元町中華街駅:「一茶庵」    年越しの夜、美味しいお蕎麦と天ぷらをいただく

DSC_0092-a.JPG

とうとう今年も終わってしまうのですね
今年はワタシにとって、人生を左右するような大きな決断をする一年でありました
来年は年男、ウサギが飛び跳ねるように、大きく飛躍する一年にしたいものです


DSC_0085-1.JPG
そんな一年を締めくくる年越しの夜、一茶庵でお蕎麦をいただくことにいたします

年越しそばの由来には色んな説がありますが、他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味もあるとのこと
例年はご近所の「利久庵」さんへお邪魔していたのですが、今年は気分を変えて、元町にある「一茶庵」さんへお邪魔いたしました


DSC_0088-1.JPG
大晦日のお蕎麦屋さんは何処もお忙しいようで、こちらのお店も大盛況であります
タイミング良く待つことなく座れましたが、ワタシの後に続々とお客さまがお越しになられて、あっという間に席待ちの列ができていました

立て込んでいるとは言え、なかなか落ち着いた雰囲気があるお店ですので、ゆっくりとお蕎麦をいただくことができました


DSC_0094-1.JPG
こちらのお蕎麦は上品ですね

麺はしっかりコシがあって、ほんのりと香るそば粉が良い感じです
おつゆからは鰹の美味しい風味がしますし、それがお蕎麦の香りを邪魔することがありません
この微妙な相性が良くできていると思いますよ

ワタシはみりんの香りが強いおつゆは苦手ですので、特にこちらのお蕎麦はお気に入りであります


DSC_0089-1.JPG
お蕎麦だけでなく、天ぷらもこの通り
コレは専門店にも負けない美味しさでありますよ
使っている海老は車海老
多分、水槽で活きていたものを、注文が入った段階で殻を剥いて揚げているのでしょう
添えられたお塩でいただきますと、その甘みが際立ち更に美味しくいただけますね



バカ高いお値段を払う高級店ではなく、こちらは本当に上品なお店
美味しいお料理と上品な香りのお蕎麦がいただける名店ですね
来年もまた、こちらで年越しのお蕎麦をいただきたいものです


最後になりましたが、今年一年お付き合いいだきましてありがとうございました
来年もまた、よろしくお願いいたします




【横浜元町 一茶庵】
神奈川県横浜市中区元町1-40 高山ビル2F
045-664-6651


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-31 20:35 | 神奈川県 | Comments(0)

京急日ノ出町駅:「伝説のすた丼屋」     通えば通うほど常習性が高くなる“すた丼”

DSC_0083-a.JPG

珍しく早起きをして大掃除の真似事をしていたら、とってもお腹が空いた
ガツンとお腹に溜まる男の料理みたいなものが食べたくって、どこか良いお店はないモノかと思案していたら、こんなときにこそお邪魔するべき1軒のお店が頭に浮かんできたのであります


DSC_0079-1.JPG
そう、伝説のすた丼屋
開店後に一度お邪魔したことはありましたが、その後、このような機会に恵まれず忘れてしまいそうになっていたお店であります

お店に伺うと、席待ちのお客さまはいないものの、店内にはビッシリとお客さまがいらっしゃいます
相変わらず人気があるようですね


DSC_0081-1.JPG
いただいたのは、言うまでも無く“すた丼”
提供されるやいないや、強烈なニンニクの香りが漂います
そして、北イタリアから取り寄せていると言うホエー豚が、たっぷりのご飯の上に豪快に乗るインパクトあるボリューム
見た目のボリュームとニンニクの香りで、もうお腹いっぱいになっちゃいそうです

しかし、それも最初だけで、食べ始めると、そのニンニクの香りがあまり気になりません
神経が麻痺しちゃうんでしょうかね?

そんな強烈な味と香り
またしばらくすると食べたくなるから不思議ですね

食べれば食べるほど、常習性が高くなる 
だから、周りに色んな牛丼のお店があっても、お客さまが減ることが無い
素晴らしい丼であります




【伝説のすた丼屋】
神奈川県横浜市中区日ノ出町1-2
045-334-8632


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-30 22:41 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「虹橋」    前菜を摘んで“つゆそば”で〆る夜

DSC_0077-a.JPG

世の中、昨日か今日が仕事納めってところが大半なのでありましょう
そして、そろそろ年末の買出しに精を出している方も多いようで、ご近所のスーパーは大変な人だかりでありました
いろんな意味で風情が消えていく世の中ではありますが、お正月と言う行事は、それなりに準備をすることが多いのでありましょう

自由に仕事をしているワタシには仕事納めって言う決まった日はないのですが、一応今日当たりで一区切り付けてやろうと、日中は、年明け早々には提出しようと思っている企画書の作成に没頭しておりました

夜ごはんに出かけて見ますと、仕事納めの打ち上げであろうグループ客が居酒屋さんの前で屯している姿をあちらこちらで見かけます 皆さん良いご機嫌な様子で、話す声のテンションも高く、その盛り上がりが窺えますね



DSC_0064-1.JPG
「虹橋」さん
馬車道通りから脇に入ったところにある中華料理のお店でありまして、この辺りの中華料理店としては小洒落た雰囲気で、美味しい料理を楽しむための空間が演出されています
何より、丁寧に作られるお料理が、リーズナブルであることが魅力でありますね


DSC_0069-1.JPG
そんな雰囲気が功を奏したのか、街の殺到から逃れて、静かに食事を楽しむことが出来たことに感謝
周りのお客さまも、静かに会話を楽しみながら、美味しい料理に舌鼓を打っているようであります



DSC_0071-1.JPG DSC_0072-1.JPG
ひとりでお邪魔して困るのはメニュー選びなのです
アレも食べたい、コレも食べたいと、欲張りなワタシだけに余計にそう思うのでしょうが・・・

そんなワタシのような欲張りさんのために、ちょっとした前菜と点心、そして麺か飯かを選ぶことができるセットメニューが用意されてました
おかず1品に、スープとご飯が付いた定食メニューを売っているお店は多いのですが、こんなお洒落なセットはあまり見かけないですね


DSC_0074-1.JPG
メインに選んだのは“葱つゆそば”
たっぷりと、刻まれたネギとチャーシューが乗せられています

ネギは軽く炒められ、その油と一緒につゆそばに掛けられてますので、ネギの香りがとっても美味しくいただくことが出来ます
スープは、しっかりとしたコクがありながらも、必要以上の癖が無いモノで、ネギの香りを邪魔することがありません
スッキリとした味わいのつゆそば コレは癖になりますね



ワンフロアで40席ほどのお店でありますから、ちょっと場をわきまえないお客さまがいらっしゃると、その雰囲気も台無しになってしまう恐れもありますが、落ち着いて食事が出来る良いお店であります





【中国家郷菜 虹橋(こうきょう)】
神奈川県横浜市中区太田町5-69
045-227-5595


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-29 23:46 | 神奈川県 | Comments(0)

ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「升屋」    チーズのソースでいただく山形牛のハンバーグ

DSC_0059-a.JPG

毎日のお昼となると、何を食べるかを考えることも大事な仕事になってくる
昨日は天丼、一昨日がおうどん さぁ、今日は何にいたしましょう?


DSC_0055-1.JPG
こちらへお邪魔するのは3ヶ月ぶり
鉄板焼きをメインとした居酒屋さんなのでありますが、お昼のメニューも充実しています
ハンバーグをメインに生姜焼きやフライものなど、午後のお仕事を頑張れるよう力が付く品揃えであります


DSC_0056-1.JPG
山形牛のハンバーグ
以前お邪魔したときにコレをいただいて、ちょっとお気に入りになったハンバーグ
今日は4種のチーズってソースでいただきます

結構ボリュームがあるハンバーグに、たっぷりと濃厚な味わいのチーズのソースがかけられてます
4種が何なのかはわかりませんが、ゴーダのようなセミハード系がベースになっているようなコクが美味しいものでありました

そして、こしひかり100%を使っていると言うご飯
コレがかなりの美味しさでありまして、お替りまで出来ると言うありがたさ
ご飯が美味しいお店ってステキですね




多くのビジネスパーソンの方々
限られた時間の中で毎日のランチをいただくこと、当然エリアも限定される環境な訳で・・・
大変なことであろうと推測いたします
通い慣れたお店で日替わりランチをいただくことも良いでしょうが、たまには思い切って新規開拓なんて如何でしょうか?
そんな新しい出会いも気分をリフレッシュさせ、午後からのお仕事がスムーズに進むかも知れませんよ



【升屋】
神奈川県横浜市中区末広町2-5-8 大信ビル1F
045-260-2701


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-28 16:54 | 神奈川県 | Comments(0)

京急日ノ出町駅:「天元」     野毛でいただく上天丼は江戸前天丼 たっぷりのご飯でお腹いっぱい

DSC_0052-a.JPG

以前から気になっていたお店なのですが、初めてお邪魔することが出来ました
と言うのも、営業時間に間に合わなかったり、店休日だったりと、どうにもタイミングが合わないお店であったのです
ソレが今日、本来ならば月曜日でありますので店休なのでしょうが、年末と言うことだからか、営業しているではないですか
ならばこのタイミングを逃す手はないと、早速お邪魔することにいたします


DSC_0046-1.JPG
お店に先客なし
先に申しましたが、こちらは月曜日が定休のお店ですから、常連さんは今日がお休みだと思っているのでしょうね
30席ほどのお店にワタシひとり
ちょっと居心地が悪い気もしますが、ワタシのためだけに天ぷらを揚げてくれるってことですから、間違いのないモノが提供されるってことですよね


DSC_0051-1.JPG
こちらのメニューは天丼を中心に、天ぷら定食やうな丼なんかがありますね
折角ですから、上天丼をいただくことにいたします

海老、キス、なす、ピーマンといった具材が、薄衣を纏って揚がっています
それをドブンとタレに浸けた江戸前スタイル
濃くもなく薄くもなく、ほどよいタレがご飯にもしっかりと染みて、それは美味しいモノでありました

高級なと言うよりは庶民的で、ご飯の量はかなりしっかりとボリュームで、重箱に詰め込んだ感がありますね
ご飯をつぶすことなくフワッと盛っていただけていると、更に美味しくいただけたことでありましょう



他の方の書き込みを見てますと、わざわざ“上”をいただかなくても、“並”で十分なようですね
海老の質はどうかわかりませんが、“並”には3本も乗っているし… 野菜も同じようなモノですから…
重箱で提供されて、見た目が上品だから“上”なのでありましょうか(笑)




【天元(てんもと)】
神奈川県横浜市中区野毛町2-102
045-241-3813


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-27 17:30 | 神奈川県 | Comments(0)

JR関内駅:「松かど」     美味しい関西風のお出汁とプリプリが美味しい海老の天ぷら

DSC_0042-a.JPG

最近、大して身体を動かしてないにもかかわらず、しっかりとご飯だけは食べているからだろうか? 胸焼けすることが多くなった
そう言えば、昨日も一昨日もかなりの量を食べてしまったなぁ とちょっと反省


DSC_0040-1.JPG
で今日は、軽く済ませましょうってことで、おうどん
「松かど」ってお店へ伺います
おうどんと言えば、関西風の澄んだお出汁のモノが好みでありまして、こちらのお店には、関東風、関西風の両方が用意されているのがうれしいのであります


DSC_0044-1.JPG
こちらは関西風のお出汁で作ったきしめん
麺は本場名古屋でいただくきしめんとはちょっと異なりますが、白醤油の程よい塩味が美味しいお出汁でありました

最近では、保水された海老を使っているお店が多い中、こちらの海老はきちんとお店で殻を剥いたものであります
その大きさも立派なモノで、噛み切れないほどにプリプリとしていて、しっかりと海老の風味がします

結構定食メニューが多いお店なので、おうどんやお蕎麦はイマイチなのでは? って思いもありましたが、大きな誤解であったようですね

久しぶりに美味しい天ぷらと、関西風のおうどんをいただいたお昼でありました



【松かど】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-6-7
045-251-8919


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-26 20:21 | 神奈川県 | Comments(0)

ブルーライン伊勢佐木長者町:「杜記」    熱々でスープたっぷりの上海餃子に辛旨の刀削坦々麺でお昼

DSC_0032-a.JPG

寒さの影響か、体中ががちがちに固まっているように感じる
特に背中から首筋にかけては痛みが出てきたので、マッサージを受けることにした
120分間しっかりと揉み解していただき、血行が良くなったのか、身体がポカポカしたところで、お昼をいただきに参りましょう


DSC_0038-1.JPG
伊勢佐木町にある「杜記」さん
コレまで何回もお邪魔しているお店なのでありますが、上海餃子を始めたと言うので、ソレをいただいてみようと向かいます


DSC_0035-1.JPG
数年前に、速水もこみちさんが全日空のCMで、焼き小籠包を食べていたことから、ジワジワとソレの専門店が増え始め、今年はかなり増殖したようであります
で、来年辺りにフレイクするのでは・・・ とちょっとした予感がしているのですが・・・

さて、その焼き小籠包ってモノ
スープたっぷりの小籠包を、たっぷりの油で揚げ焼にしたモノなのでありますが、イメージ的には「ホワイト餃子」さんの焼き餃子がスープたっぷりであると想像していただけると分かり易いかも・・・

で、こちらの上海餃子
一つ目はそのままお召し上がり下さい との張り紙に従いいただくことにいたします
ひと口ではいただけないほどの大きさでありますので、半分くらいをかじってみますと、溢れんばかりのスープがレンゲ半分ほども
熱々のスープでありますから、火傷しないように気をつけてくださいね

スープに味がありますから、ワタシはその後も、何も付けずにそのままいただきましたが、その辺はお好みってことで・・・


町田にあります、焼き小籠包の名店「小陽生煎饅頭屋」さんと比べてしまいますと、ちょっとインパクトに欠けはしますが十分に満足なモノでありました


DSC_0030-1.JPG
そして、坦々麺
こちらのお店ではそれほど強く刀削麺を打ち出してはいませんが、提供する麺のほとんどは刀削麺であります
この刀削麺ってモノ、ラーメンとは異なる食感が美味しくてワタシの好物でもあります
きっと自然に笑みが浮かんでいたのでしょう、お店の小姐が「コレ、美味しいですか?」って声を掛けてくださいました
答えはもちろん「好吃」でありますね


一緒に炒飯までいただいて、お腹いっぱい
ちょっと調子に乗って食べ過ぎましたね
麺、飯、そして餃子 全てが炭水化物でありますから、ちょっと今日の食事は制限しないとマズイですね



【杜記】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-25 20:21 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線日本大通り駅:「天魚」    お手軽ランチのカキフライとサバ塩焼きのご膳

DSC_0027-a.JPG

今日は寒い・・・
日本海側では雪になるって言うし、ホワイトクリスマスを予感するような天気ですね
熱い愛があるお二人さんには寒さは感じないかもしれないが、ワタシにとっては、心の中まで凍りつくようであります。


DSC_0023-1.JPG
お魚を求めたランチ
「亀田」さんのお刺身も候補に挙がったのですが、今日は「天魚」さんへ
この2軒は、関内の和食店の中で、比較的お気に入り度が高いお店でありまして、チョコチョコとお邪魔しております

こちらへ初めて伺ったのはちょうど一年前の今日、そうクリスマスイブの日でありました
別にソレを意識したわけではないですが、ブログを振り返ってみて、その偶然にちょっとビックリ
これも何かの縁なのでありましょうか?


DSC_0025-1.JPG
カキフライとサバ塩焼きのご膳
いつもはお刺身系のご膳をいただくのですが、今日のコレ
ワタシの好きなものの組み合わせでありましたので・・・

カキフライは冷凍品でありましょうか
衣が硬くて残念でしたが、サバは脂が乗っている割に嫌な臭いもせず、ほどよい薄塩で美味しくいただくことが出来ました

昨年はこちらの九絵鍋で忘年会をしたのですが、今年はちょっとその機会が作れないみたい
残念であります


【旬鮮厨房 天魚】
神奈川県横浜市中区相生町2-29 第16須賀ビル1F
045-633-3111


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-24 23:48 | 神奈川県 | Comments(0)

JR桜木町駅:「THE sea」    クリスマスビュッフェのローストビーフ

DSC_9996-a.JPG

桜木町の駅前に新しく出来たホテル「ニューオータニイン横浜」
と言っても今年の春のことではありますが・・・
昔、京浜急行の黄金町駅近くにあったのですが、ソチラを閉館して移転したようですね

このホテルが、あのホテルニューオータニの系列であるとは思いもしてなかったのですが、そうと知ればそのレストランにも期待が高まり、今回初めてお邪魔することにいたしました


DSC_9998-1.JPG
平日はカルトメニューで、週末がビュッフェスタイルと言うシステムであるようですが、22日~25日の4日間はクリスマスビュッフェでの営業なのだとか
何か日頃のビュッフェよりお洒落なのかな?って気がして、この機会に伺ってみることにいたします

メインのお料理である「ローストビーフ」
大きなお肉の塊を、目の前でコックさんが切り分けてくれます
お肉そのものは柔らかく、それなりの美味しさであったのですが、レフォールの香りが飛んでしまっていたのが、ちょっと残念であります


DSC_0001-1.jpg
野菜からシーフード、それに豚肉料理や鶏肉料理など、結構な品数が用意されていますので、あれこれと少しずついただいても結構お腹がいっぱいになりますね
ってか、一度じゃ食べ切れないほどの種類が並んでいます


DSC_0003-1.JPG
ブチ丼が2種類用意されてまして、味噌汁お一緒にいただくことにいたします
ネギトロ丼といくら丼、どちらも2口ほどの量ですから、そんなにお腹に溜まらないのがうれしいですね


DSC_0010-1.JPG
横須賀海軍カレーに、豚肉の黒コショー焼を乗せて見ました
こうした自分流のアレンジが出来るものビュッフェの楽しみだったりして・・・

海軍カレー
サラサラのカレーではなくて、小麦粉とバターをたっぷりと使ったカレーであります
家庭で食べるカレーでもなく、レストランでいただくカレーでもない
キャンプなどで、大鍋で作ったカレーとでも言いましょうか  ちょっと懐かしいようなカレーであります
本日一番のお気に入りなり


DSC_0017-1.JPG
そして、デザート
こちらも結構な種類が用意されていて、一つひとつが小さいから、色んなモノがいただけますね
スポンジもしっとりしていて結構美味しくいただけますよ

残念なのはコーヒーが色つきのお湯みたいに薄かったこと
時間に余裕があれば、別のお店でコーヒーを飲みなおしたいほどでありました


開店と同時にお店に伺いましたので待つことなく入店できましたが、かなりのテーブルがリザーブされていました
結構広いお店ではありますが、海側の景色を楽しみながら食事したいのであれば、予約をした方が良いようですね




【THE sea】
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい内 ニューオータニイン3F
045-210-0707


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-23 23:08 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「ぼんふぁむ」    マダムに囲まれてたランチは、手作りハムの分厚いステーキ

IMG_0048-a.JPG

先日「日本料理くにまつ」さんへお邪魔した際に、そう言えばしばらく、こちらのお店にはご無沙汰しちゃってるなぁって思い出したので、早速い邪魔してまいりました
何年ご無沙汰したのでしょうか? 多分5年は経ってますね
決して嫌な思い出があるわけでなく、単に機会を失っていただけのことなんですが・・・


IMG_0019-1.JPG
この路地にあるお店に目的がない限り、きっと通ることが無いであろう細い路地
車一台がようやく通れるほどの道幅しか無いトコロなのですが、いつも、どこからやって来るのかたくさんのお客さまで賑わっています
13:00くらいに伺ったのですが、まだお客さまでいっぱいでしたので、お店の外で待つことにいたします


IMG_0031-1.JPG
ちょうどお客さまが入れ替わるタイミングであったのでしょう
5分ほど待った時点で、お客さまが2組続いてお帰りになり、席へ案内していただけました

店内は、マダムでいっぱいであります
オフィス街のお店でありながら、周辺のOLさんではなく、わざわざこちらでのランチのために出掛けて来られたマダムたちが、笑顔いっぱいに過ごしていらっしゃいますね


IMG_0040-1.JPG
ミネストローネのようなスープには、人参、じゃがいも、セロリ・・・
ダイスに切られたお野菜がたくさん入っていて、とっても身体に優しいお味であります
湯銭で保温されたようなスープではなく、きちんと鍋で温めてくれたのでありましょう
熱々であるところがうれしいですね


IMG_0044-1.JPG
「自家製厚切りロースハムのステーキ フランボワーズビネガーソース」
フレンチのお店らしく、舌を噛みそうなネーミングでありますね(笑)

実は先日、スーパーで売られているような安いハムと、お歳暮でいただくような高級なハムは何が違うんだ?って話をしたことがありまして、分厚いハムステーキを食べたくなっていたところだったのです

流通させることが目的ではありませんから、保存のための塩分は必要ありません
ですから、ほんのりとした塩の香りと、燻製されたチップの香り、それの素材本来の美味しさを、味わうことが出来ます
ビネガーソースの、ちょっとした酸味も良いアクセントでありましたね


こちらのお店、かなりの人気店でありますので、12:00よりも前を狙って伺うか、13:00を回ってから伺ったほうが良いようですね
ランチコースも魅力的でありましたから、また時間に余裕がある日のランチにいただいてみることにいたしましょう




【French Restaurant ぼんふぁむ】
神奈川県横浜市中区相生町4-70-2 ライズビル1F
045-212-4164


[PR]
by gurumeblog | 2010-12-22 23:21 | 神奈川県 | Comments(0)