ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「美味」   ステキな人柄が感じられるオモニ自慢の韓国家庭料理

DSC_2430-a.JPG

昨日に引き続き企画書仕事
今日が詰めの日でありますから集中して頑張ります

さて、ランチに出掛けようとしたのでありますが、雨が降るのか降らないのか
ずっと霧雨のような状態でありまして、傘を持って出るべきか否か なんてツマンナイことで悩んじゃいました


DSC_2428-1.JPG
伊勢佐木町商店街を歩いていると黄色いテントが目に付いて、毎回のように入ってみようかなと立ち止まるのだけど…
何がってことがあるわけではないのだけど、いつもそこまで

そして今日
いつものようにお店の前で立ち止まったあとスルー仕掛けたのだけど、黒板に書かれたプルコギの文字に釘付けになり初入店


DSC_2429-1.JPG
店内は、以外にもこざっぱりしていて嫌な雰囲気は全くありません
一応メニューに目を通してますと、チャプチェが気になり始めます そこでオモニに尋ねてみますと「うちのプルコギは、和牛を使ってるから美味しいよ」とのこと さらに続けて「問題になる前に仕入れたものだから心配ないよ」とのこと
ワタシ的には、美味しいものがいただけるのであれば、そんなことは全く気にしないのでありますが、お客さまからそのようなことを言われることも多いのでしょうね

醤油ベースのタレで炒めてあるのですが、これに和牛の脂から出る甘みが溶け込んでいて… なるほど、お勧めするだけのことはある美味しさですね
メインお料理を頼むと小皿がいくつか出てくるのが韓国スタイルでありまして、その中のひと品であったキムチは、「フルーツをたっぷりと使って漬けてあるからタレも飲めるのよ」オモニお勧め
ご飯を一緒にいただいていたのですが、プルコギもキムチもご飯にとっても良く合うモノでありまして、知らず知らずのうちにご飯が無くなっていきまして…
バランスをとりながらいただくのか難しいほどでありました



料理も美味しいですし、なによりオモニの人柄がステキであります
近々“とうがらし”って名前に変えるらしいですが、また伺うことにいたしましましょう
チャプチェやズンドブチゲも美味しそうでしたし…
焼肉屋と言うより、韓国家庭料理って趣が強いお店でしたよ



【焼肉 美味】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-146 グラシアイセザキチョウビル1F
045-252-3744


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-31 20:06 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「ウィーン」   期待なくいただいたハムサンドは立派なモノでありました

DSC_2425-a.JPG

明日までに仕上げたい企画書があって、昨日からちょっと缶詰状態
朝からコツコツと頑張ってたらもう昼過ぎ
人と会う約束もあり、あわててお出かけいたします

DSC_2420-1.JPG
今日の待ち合わせは「ウィーン」って喫茶店
関内ホールの近くにあるお店だからわかりやすくって便利なトコロであります
関内駅南口のルノアールを使うことも多いのですが、今日の気分はコチラ


DSC_2424-1.JPG
約束の時間よりちょっと早めにやって来まして、軽くランチをいただきます
実はこの店、コレまでも何度も使っていたのでありますが、食事をいただくのは今日が始めて
今日のランチメニューに「ハムサンド」を見つけて、ソレをいただくことにしたのですが、トーストのハムが1枚だったりしたら嫌だなぁ なんて不安も少々

しかし提供されたのは、そんな不安とは全く異なった立派なモノであります
サクッと焼かれたトーストも美味しいし、ソレに挟まれた野菜もしゃきしゃき そして薄くスライスされたハムもたっぷりでジューシーな食感
お気に入りの「小島屋」さんにも負けないくらい、ステキなサンドでありました


DSC_2422-1.JPG
近くにスタバがあるからでしょうか
コチラのお店のお客さまはちょっと高齢な方が多い感じ
そしてそのお客さまはどことなく上品な雰囲気を持つ方たちでありまして、お店の雰囲気にピッタリですね
コチラにはテラス席は無いのですが、もしそれさえあればヨーロッパのカフェのような佇まいでもありまして良い感じのお店ですね


【CAFETERAS WIEN】
神奈川県横浜市中区相生町4-76
045-641-0190


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-30 23:18 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線日本大通り駅:「景記」   とっても感じが良いサービスと美味しい料理

DSC_2419-a.JPG

何処でランチをいただこうかと関内の街をブラブラ歩いていると、冷麺+半チャーハンの文字が・・・
中華のお店でありますから、冷麺と言いましても韓国風のソレでは無くて、冷やし中華ってヤツなのなのでしょうが


DSC_2415-1.JPG
そんな看板があったのはこちら
ちょうど、お客さまを見送るために外へ出てきていた小姐の笑顔がステキで・・・
もちろんメニューにも惹かれたのですが、決め手はこの小姐 決してイヤラシイ意味ではなくて、コレだけの笑顔で接客できるお店なら間違いは無いだろうって言うことなのであります


DSC_2418-1.JPG
店内には入り口の黒板に書かれた商品はどこにも書かれておらず、「表の看板にあった・・・」と注文しようとしていたらカタコトの日本語で一生懸命に説明してくれました
塩味の麺と、酸味が効いた大連風のモノがあるって言っているようなので、その大連風の冷麺に決定

たっぷりのきゅうりとハム、それに錦糸卵に覆われた麺の上にはキムチが・・・ このキムチが大連風?
4色の具材がキレイ盛り付けられて、見た目にも美味しそうですね

細麺がキチッと冷水で締められていて、シコシコとした食感が良いですね
そしてタレ
かなり酸味が強いものでありまして、辛味も少し
コレが程よく麺と絡みまして、暑い日にピッタリですね

コレだけでも十分にお腹が満たせるだけのモノなのですが、ハーフとは言えチャーハンまで付いていて・・・
もうお腹いっぱいであります
お昼のピークを過ぎるとアイスコーヒーがサービスされるらしく、お冷が入っていたコップと同じもので提供されましたよ
コレにはちょっと笑っちゃいますが・・・



最初に見た、お客さまを見送る小姐
てっきり顔なじみの常連さんだから、外まで出て見送っていたのだろうと思っていたのですが・・・
初めて訪ねたワタシまでも、ちゃんと見送ってくれましたよ
30席に満たない小さなお店ですが、なかなか良い雰囲気のお店でありまして、ちょっとお気に入り




【香港酒家 景記】
神奈川県横浜市中区太田町2-21-1 SUN-BLD1F
045-651-1168


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-29 21:38 | 神奈川県 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「リパイユ エクスキーズ」   ご馳走という名に負けないステキなお店

DSC_2411-a.JPG

今日の横浜は曇り空
たっぷりと水分を含んでいそうな雲の底が抜けて、いつバケツを返したような雨が降ってもおかしくない そんな天気

傘を持っていこうかどうしようか ちょっと悩みましたが、ランチに出掛けるくらいだったら大丈夫だろうと出掛けます


DSC_2405-1.JPG
関内のハズレにあるフレンチレストラン
マンションの1階というロケーションにありながらも、そのマンションがかなりセットバックされているコトで、エントランス部の共用地が広々としているため、なかなか良い雰囲気であります
ハズレにありますので、ビジネスのお客さまにとっては不便な場所でありまして、ご婦人方が、わざわざやって来る隠れ家的なお店でありますね


DSC_2406-1.JPG
客席のテーブルはゆったりと並べられており、ご婦人方が周りのお客さまに気を使うことなく、おしゃべりに夢中になれそうな感じですし、シックな色で統一された店内は落ち着きあるもので、大人が使うレストランって感じでもあります
壁面には多数の額が飾られていて、それを眺めているだけでも落ち着いた気分になれるような気がいたします


DSC_2409-1.JPG
こちらにはビジネスランチ的なモノは用意されておらず、あくまでもご婦人狙いなのでありましょう

最もお手軽なランチをいただくことにいたします
先ずは、ボタージュから
クルトンだけが並べられたスープボールがテーブルに置かれ、それに冷たいポタージュをサーブしてくれました
今日のボタージューは焼きナスのポタージュ 始めていただくような気がします
ひんやりとしたスープからは、最初にクリームの香りが広がり、後からナスの風味が追いかけてくる
冷製のスープらしい爽やかな舌触りと風味が楽しめます


DSC_2410-1.JPG
お肉かお魚を選ぶメインは「真鯛のポワレ」をいただくことにいたします
蒸し焼きされていますので、必要以上に身が締まることなく皮目がパリッと焼かれてますし、その皮には包丁が入れられ、縮むことなく食べやすく・・・ ちゃんと仕事がされてますね
更に、皮目に振られた塩が絶妙でありまして、ピンと味が決まった最高のポワレでありました
ソースは白ワインソースとのことでありますが、ドライトマトが散りばめられていて、その酸味や甘みが引き立ち、淡白な味わいのポワレに良く合いますね


DSC_2412-1.JPG
料理を食べ終え、お腹の満足的には、ちょっと物足りなさを感じていたのですが・・・
これほど、質が高いデザートが付くのなら納得であります

手作りであろうクラフティなのですが、ツルンとマッタリ きめ細かな舌触りがとってもステキですし、オレンジソースの酸味がとっても爽やかなのです
量産されているカットケーキのようなものか、アイスクリーム的なモノが出てくるのだろうと、高を括っていただけに、その驚きは鮮烈なモノでありました



シックな雰囲気の店内と壁に飾られた絵の額
きめ細かな仕事がされているお料理
そして、手を抜かぬデザート
なるほど、このお店がご婦人に大人気なのも納得であります

ちょっと良いお店発見 良い1日であります



【Ripaille Exquise】
神奈川県横浜市中区住吉町6-66-1 RKプラザベイサイトヴュー横濱1F
045-212-5989


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-28 18:08 | 神奈川県 | Comments(0)

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「板前寿司」   とってもお得な復興支援メニューで中トロ三昧ランチ

DSC_2402-a.JPG

いつものように打ち合わせ前のランチであります
赤坂見附駅で降り立ち、先日仲間から教わった「ウェストパークカフェ」に行こうかとも思ったのだけど・・・
ここ数日、洋モノが続いていることに気付いて、お寿司をいただくことにいたしましょう


DSC_2396-1.JPG
板前寿司
そう、毎年「初セリ」で、本マグロを高額なお値段で落札することで有名なお寿司屋さんであります
そんなに高額で落札するようなお寿司屋さんだったら、お値段もけっこうするのでは? と心配になるところでありますが、これが実に手頃なお店なんですよ
となれば、繁盛は必至でありまして、お昼の忙しい時間を避けて伺うことがベストでありましょう


DSC_2400-1.JPG
13:30位だったでしょうか
お昼の忙しさも一段落したタイミングだったため、一人であったにも関わらずテーブル席をいただくことが出来ました

板さんたちは、既に夜の仕込みに入っているのでしょう
注文がそれほど入っているとは思えない状況の中、テキバキと動いている姿は絵になりますね


DSC_2401-1.JPG
がんばれ東北! つながれ日本!
復興支援メニューとして、とってもお値打ちな価格のモノがありましたので、ソレをいただくことにいたしましょう

中トロ4貫をメインに、甘エビ、いか、いくら、・・・ などなど、なんと12貫と1本と言うボリューム
メニュー画像で分かっていたとは言え、いざソレを目の前にすると、あまりの圧巻振りに驚きの声が漏れそうであります

お寿司屋さんで“お決まり”と言えば3種もあれば良いほうなのですが、こちらでは盛り合わせのお寿司メニューがズラリと揃っていまして、質の上下や、量の大小など、様々な組み合わせから、自分にあったものを選ぶことが出来ますから使い勝手が良いお店なんですよね



回転寿司を卒業したお客さまが、ソレよりもちょっとは高いけど、良い雰囲気で握りたてのお寿司をいただくことが出来るお店を選ぶ時代なんですよね
新しいスタイルのお寿司屋さんとして、これからドンドン成長する業態だと感じますね




【板前寿司】
DSC_2402-a.JPG

いつものように打ち合わせ前のランチであります
赤坂見附駅で降り立ち、先日仲間から教わった「ウェストパークカフェ」に行こうかとも思ったのだけど・・・
ここ数日、洋モノが続いていることに気付いて、お寿司をいただくことにいたしましょう


DSC_2396-1.JPG
板前寿司
そう、毎年「初セリ」で、本マグロを高額なお値段で落札することで有名なお寿司屋さんであります
そんなに高額で落札するようなお寿司屋さんだったら、お値段もけっこうするのでは? と心配になるところでありますが、これが実に手頃なお店なんですよ
となれば、繁盛は必至でありまして、お昼の忙しい時間を避けて伺うことがベストでありましょう


DSC_2400-1.JPG
13:30位だったでしょうか
お昼の忙しさも一段落したタイミングだったため、一人であったにも関わらずテーブル席をいただくことが出来ました

板さんたちは、既に夜の仕込みに入っているのでしょう
注文がそれほど入っているとは思えない状況の中、テキバキと動いている姿は絵になりますね


DSC_2401-1.JPG
がんばれ東北! つながれ日本!
復興支援メニューとして、とってもお値打ちな価格のモノがありましたので、ソレをいただくことにいたしましょう

中トロ4貫をメインに、甘エビ、いか、いくら、・・・ などなど、なんと12貫と1本と言うボリューム
メニュー画像で分かっていたとは言え、いざソレを目の前にすると、あまりの圧巻振りに驚きの声が漏れそうであります

お寿司屋さんで“お決まり”と言えば3種もあれば良いほうなのですが、こちらでは盛り合わせのお寿司メニューがズラリと揃っていまして、質の上下や、量の大小など、様々な組み合わせから、自分にあったものを選ぶことが出来ますから使い勝手が良いお店なんですよね



回転寿司を卒業したお客さまが、ソレよりもちょっとは高いけど、良い雰囲気で握りたてのお寿司をいただくことが出来るお店を選ぶ時代なんですよね
新しいスタイルのお寿司屋さんとして、これからドンドン成長する業態だと感じますね




【板前寿司】
東京都港区赤坂3-8-17 パンジャパンビル1・2F
03-6659-7288


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-27 23:29 | 東京都 | Comments(0)

JR東海道線横浜駅:「モチスパ」    モチッとした生パスタがいただけるスパゲッティー専門店

DSC_2389-a.JPG

「ポルタに新しいお店が出来たから・・・」と仲間から、ランチの誘いをいただく
お誘いの電話をもらったのが11:10 そして待ち合わせ時間は11:45
そんな急なお誘いに応えられるワタシは何たる暇人であることか・・・ などと呟きながらも待合わせへ向かいます

DSC_2385-1.JPG
偶然にも彼がこのお店を見つけたのは開店日当日であったらしく、あまりの行列に断念して、翌日リベンジをしたというほど、業界人のアンテナに引っかかったお店であります

なるほど、12:00を前にして、順番待ちのお客さまが列を作っていますね
6月6日に開店して、まだ間が無いってこともあるのでしょうが、お客さまにとっても気になるお店ってことでありましょう

10分ほど待ったところで、次がワタシたちの番
さて、何を頼もうかとワクワクしていますと、お店に入る前に注文を聞かれます 少しでも早く、料理を提供しようと言うお店の配慮でありますね
予期してなかっただけに、ちょっと焦りを見せながらも無事注文完了ってタイミングで席に案内されました


DSC_2387-1.JPG
店内は30人ほどが入れる程よい規模のお店でありまして、ゆったり感はありませんが、窮屈な感じも無く、良い感じの居心地であります
見渡すと、半数ちょっとは女性のお客さま
おひとり様も結構いらっしゃいまして、気軽に入りやすい雰囲気が良いのでしょうね


DSC_2388-1.JPG
オープンキッチンでありますから、調理をしている姿を臨むことが出来ますし、その臨場感を味わうことも出来ます
キチンと着こなしたコックコートから、何となく専門店らしさも感じられるステキな雰囲気でもあります


DSC_2391-1.JPG
「一日分の野菜のデミミートスパゲッティ」であります
メニューブックの画像では麺の上にたっぷりの野菜が盛られている姿でしたが、実際には麺と一緒に混ぜられていて、色目的に美しさが感じられるモノではありませんね
ちょっと、残念
しかし、アスパラ、かぼちゃ、じゃがいも、キャベツ、なす、パブリカ、玉ねぎ、シメジ・・・ などなどたっぷりの野菜が使われていることに間違いは無いですね

さてさて、コチラのお店の一のウリは生麺でありまして、その具合は如何なモノでありましょう
乾麺で味わうアルデンテやプリッとした食感では無い、生麺独特なモチモチとシコシコとしたモノ
うどんなどで慣れている食感に近いものですから、意外とこれが好きだと言う人も多いことでありましょう
若い方から年配の方まで、そして結構なボリュームがありますから男性の方でも十分にお腹を満たすことが出来ますね


このお店、以前こちらにあった伊太利庵ってお店が、名前を新しく心機一転、新しいコンセプトで始めたようですね
しかし、モチモチしているスパゲッティだから『モチスパ』
この安直さがとっても楽しくって、キライじゃ無いですよ




【モチスパ】
神奈川県横浜市西区高島2-16 横浜駅東口地下街ポルタ
045-453-6128


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-26 23:52 | 神奈川県 | Comments(0)

東京メトロ南北線六本木一丁目駅:「トゥーランドット游仙境」  とってもヘルシーな豆腐干糸のつゆそば

L1000568-a.JPG

打合わせでやって来たアークヒルズ
今日はどちらのお店でランチをいただきましょうか? 
暑い日はツルツルっとお蕎麦も美味しそうだし、軽く焼きたてパンとコーヒーで済ませるのも良いかも・・・
などと、店頭に出されるランチのメニューを見て歩きながら考えます


L1000569-1.JPG
巨匠脇屋シェフのお店「トゥーランドット」
そこで目にしたのが、“干し貝柱とあさりの豆腐麺”なるメニューでありまして・・・
豆腐麺とは???
大豆を原料に製麺したヘルシー麺だと言うのですが、ソレがどうしても気になって、気になって


L1000567-1.JPG
ちょうどお昼の忙しい時間
次から次へとお客さまが押し寄せる中、10分ほどで提供された豆腐麺であります

ゴロゴロと10個以上は入っているであろう“あさり”
これが想像以上にプリッとした身が詰まっておりまして、これだけでもご馳走であります
それに、干し貝柱に入っているので、更なるご馳走感を味わえますね

気になる豆腐面でありますが、押し豆腐を細切りにした豆腐干糸と呼ばれるモノですね
中国料理でこれを炒め物に使っていることは良くありますが、麺の代わりに使われているとはちょっとビックリであります
通常の麺のようにツルツルッと啜る食感ではありませんが、フワッとしていてスッキリとした淡白な味なのでありますが、ほどよくスープを吸った麺はスープとの一体感を味わうことができ、なかなかの美味でありますね

お豆腐ですから、栄養がたっぷりだし、とってもヘルシーだし・・・
なんと言っても低カロリーでありますから、ダイエットには最適ですね


L1000562-1.JPG
こちらのランチメニューは麺が中心なのですが、お客さまには女性が多いようですね
場所柄もあるのでしょうが、女性に優しい中華メニューを作る脇屋シェフのお店だからってことがあるのでしょうかね



こちらアークヒルズのお店は9月5日で閉店になるそうですが、ミッドタウンの近くにある「Y's CROSS ROAD」に9月下旬には新しいお店が出来るようです
オープンしたら行ってみなきゃ また楽しみが増えました



【トゥーランドット游仙境】
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル2F
03-3568-7190


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-25 20:11 | 東京都 | Comments(0)

みなとみらい線馬車道駅:「バルブ ブランシュ」   カジュアルな雰囲気は使い勝手か良さそうですね

DSC_2378-a.JPG

夏らしい陽射しが戻った日曜日
心地よい風が流れていて、比較的過ごし易い行楽日和ってコトでありましょう
気のせいか、いつもより観光客っぽいカップルが多いように思えましたが・・・


DSC_2380-1.JPG
紅茶が美味しい喫茶店「サモアール」が入っているビルの2Fにあるカジュアルフレンチのお店「バルブ ブランシュ」
まだ、オープンして1年ちょっとのお店でありますね
以前ココには、行ってもタイと思いながらも、その機会を逃し、いつの間にか閉店してしまったお店があったトコロ
今回はそうならないように、思いついたが吉日ってことで伺って参りました


DSC_2382-1.JPG
お店にはエレベーターや階段での上ることになるのですが、その何れもが目立たないことや、雰囲気の演出が難しいことなどがありまして、かなりの努力をしないとお客さまを惹き付けることが出来ないトコロであるようですね


DSC_2376-1.JPG
最も手軽なクイックランチ
先ずは、ビシソワーズにフォカッチャとサラダが提供されます
この時期、この系統のお店へ伺うと、大抵のお店がビシソワーズを提供してくれますね
確かに冷たくってスッキリとしていて美味しいモノなのですが、どこに行っても同じじゃツマラナイって感じですね ワタシって欲張りですから・・・


DSC_2377.JPG
メインは「鶏のソテー バジルとバルサミコのソース」であります
ボイルされたキャベツに、鶏のソテーを立てかけ、2種のソースがかけらたモノ
皮目をカリッと焼かれた鶏肉はジューシーで美味しくあったのですけど、そのソースがどうにもインパクトに掛けるって言うか、味がボケてる
バジルの香りは熱に弱くって、ミキサーなんかの熱で飛んじゃうことも多いんですよね

このシンプルな「クイックランチ」を基本に、前菜が充実した「バルクコース」や、メインがお肉とお魚の両方いただける贅沢な「おまかせコース」という仕立てのランチメニューになっているのですが・・・
やはり、バルクコースくらいをいただかないと、お腹の満足度は低いようですね


気取らないカジュアルな雰囲気で、仲間と楽しいフレンチをいただく
女の子同士で、話声も気にすることなく、思う存分に、食べて、笑って、話をして・・・
そんなシチュエーションに最適なお店でありましょうね




【Barbe Blanche】
神奈川県横浜市中区弁天通4-67-1 馬車道スクエアビル2F
045-681-0250


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-24 19:48 | 神奈川県 | Comments(0)

京浜急行本線黄金町駅:「やよい軒」    キャンペーンで200円引き 今がお得なコンビハンバーグ

DSC_2375-a.JPG

台風が暑さを吹き飛ばしてくれたのか、ここ数日、過ごしやすい日が続いてますね
伊勢佐木周辺では、今日と明日、「ラテンフェスタ」が行われているので、軽快なリズムが流れて賑やかですね
明日はパレードも企画されているようですので、ちょっと覗いてみましょうかね


DSC_2372-1.JPG
今、注目している外食チェーンはココ「やよい軒」
なでしこリーグのオフィシャルスポンサーでもある「プレナス」って会社がやっているチェーンでありまして、その出来栄えが素晴らしいのであります

店舗に大きな投資をすることも無く、そこで働く人たちの数も最小限に抑えることができるシステムが出来上がっているようですね
客層と利用動機を絞り込むことで実現したパッケージなのでありましょうし、長年やってきたお弁当チェーン「ほっともっと」のノウハウも活きているのでしょうね


DSC_2374-1.JPG
ちょうど今、キャンペーンをやっていて200円引きでいただくことができる「コンビハンバーグ定食」
ふたつの味のハンバーグと、ソーセージ、それに厚切りのベーコンがコンビになっている贅沢な定食であります

大根おろしとテリヤキソースのハンバーグ、それにチーズとデミグラスソースのハンバーグ 
このどちらもが良くできておりまして、驚かされたのは、チースのハンバーグはトッピングされているだけ無く、パティの中にもしっかりとチースが入っているんですね

しかもごはんのお替りが可能ですし、そのごはんを美味しくいただくための漬物だって用意されています
このお値段でこれだけの付加価値
これは素晴らしいことでありますね


DSC_2373-1.JPG
定食屋って言うと、どうしても女性は入りづらい
そう感じる人も多いのでしょうが、こちらのお店は、程よく目線をさえぎるようなパテーションがつけられていますし、清潔感が感じられるからなのでしょう
女性のおひとり様も、結構利用されているようですね


飽和の時代とは、全てのことが細分化される時代でありまして、同じお客さまでも、その利用動機に応じて最適なモノや、お店を選択するように変わって来ているのであります
同じものを大量に作って安く販売する商売から、様々なニーズに合わせて値頃感があるモノを販売する商売へと変わることが大切な時代なのでありましょう 



【ごはん処 やよい軒】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-125 登美屋第5ビル1F
045-253-3975


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-23 18:43 | チェーン店 | Comments(0)

都営地下鉄浅草線東銀座駅:「いしだや」    美味しい煮魚と、感じが良い接客が楽しめる小料理屋さん

DSC_2365-a.JPG

仕事の仲間と会食
まだオープンして間が無いんだけど、ちょっと評判になりかけているお店があるというので、そこを訪ねてみることに
東銀座駅から徒歩5分ほど、歌舞伎座跡の裏手の方であります


DSC_2363-1.JPG
B1Fにあるお店なのですが、その階段の周りを木で飾ってあり、ちょっと目を引くデザインになっています
階段の途中にも、ちょっとした飾りが置かれていたりして演出に気を使ったお店であります


DSC_2367-1.JPG
店内はカウンターが7席ほどと、その奥に6人が座れるお部屋がひとつ
カウンターに座りますと、板さん(大将)の仕事ぶりが一望できまして、それも大きな演出効果になってますね
今日は、一生懸命に鱧を切ってましたよ


DSC_2366-1.JPG
お昼のお料理は3つ
煮魚とお刺身、それに鶏茶漬けなのですが、その煮魚は5種ほど用意されてますので、好みのお魚を選ぶことが出来ますね

お店側としては、鶏茶漬けを売りたいのでありましょうが、お客さまが買いたいのは煮魚であるようで、ちょっとした行き違いがあるようですね
しかし、これだけの煮魚を用意していただけるお店って、そうはありませんから、お客さまがソレを目的にやって来ても仕方ないことでありますね

ワタシがいただいたのは真子カレイ
頭が右にあるお魚ですから、和食の倣いによって頭を左に向けると背が手前に来ることになるんですよね
ワタシはちょっと強引に腹を手前にしてみましたが・・・

ちょっと甘めの煮汁で煮てあって、身がホロホロ 箸で摘むのが難しいくらい柔らかく仕上がっています
添えられた豆腐にも味がきっちりと染みていて、全てを美味しくいただくことが出来ました


こちらの大将、若く見えるのですが、吉兆で修行をされた方らしく、料理の端々から丁寧な仕事ぶりが感じられますし、奥様の自然体の接客もステキですし、評判が良いことが頷けますね

銀座で美味しい煮魚を食べたくなったら、ココへ伺うことにいたしましょう



【いしだや】
東京都中央区銀座3-13-2 登栄銀座ビルB1F
03-6228-4793


[PR]
by gurumeblog | 2011-07-22 23:47 | 東京都 | Comments(0)