ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

JR根岸線関内駅:「関内苑」    肉を焼かない美味しいランチ

DSC_2704-a.JPG

最近ちょくちょくとランチをご一緒している仲間から今日もお誘いをいただく

焼肉屋をご希望の様子 コレは珍しいことであります
何がそうさせたのかと聞いてみると、最近奥さまをこちらを利用したときに、あまりの美味しさにファンになったのだとか


DSC_2710-1.JPG
そのお店は東京ガスの近くにある「関内苑」ってお店
ワタシもこちらの大ファンで、時折お邪魔させていただいているところであります

12:00ちょっと前に伺ったのですが、1Fは既に満席状態でありまして、2F席へと案内されます
この時点では、まだ空席があった2F席も、料理が出てきた頃には満席状態に IDカードを首から提げた、ご近所の会社の方もたくさん利用されているんですね



DSC_2705-1.JPG
ランチの後、打ち合わせの予定が入っていましたので、焼肉の匂いを服に染み込ませてはまずいでしょうと、今日はお肉を焼かないランチといたします
こちらのお店は、チゲやチャプチェなどの料理もののしっかりしているお店でありますから、お肉を焼かなくても楽しめる焼肉屋さんなのであります

「牛スジ煮込みランチ」
たっぷりの豆腐と一緒に煮込まれたアキレス トロンと蕩けるくらいまで煮込まれたアキレスは甘みがあって美味しいですし、お肌にも良さそうですね(笑)
アキレスだけでなく、ホルモンも入っていまして、その食感の変化も楽しいものでありました
コレはちょっと癖になりそうですね

炊きたてのごはん 甘味と辛味が融合した絶品キムチ ホッとする味噌汁 全てが納得できるものでありまして、お値段以上の満足感が味わえます



いろんな問題で、苦戦を強いられている焼肉業界でありますが、キチンとした料理を提供し続けていることによる信頼とでも言いましょうか
こちらのお店は、多くのお客さまで賑わってますね
安いってことも確かに魅力ではありますが、それは短期的なこと
やはり、お客さまの信頼を得て、永く商売をするにはキチンと本物を提供し続けることが必要なことだと再認識させられます



【関内苑】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-14
045-261-2040


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-31 14:40 | 神奈川県 | Comments(0)

JR山手線新橋駅:「ぶちうま」 不老長寿のゴマ、ダイエット効果のカプサイシン 女性が喜ぶつけ麺

DSC_2694-a.JPG

15年ほど前のこと
京都に本店を持つ「辛来人」ってお店が、全国展開を狙い品川や横浜にお店を構えたことがあり、その横浜のお店が近所であったため、良く通っていたのであります
唐辛子の辛味、それを緩和するゴマや茹で野菜 それがヘルシーなイメージで女性にも支持されそうだと思っていたのだけど・・・
残念ながら、その拡大は失敗に終わったようで、今では「辛来人」ってお店は存在しないようであります

それがいつの頃からか“広島つけ麺”として、ワタシの前に現れたのであります
てっきり「辛来人」が広島で根付き“広島つけ麺”と呼ばれるようになったのかと思いきや、その歴史はずいぶん古いんですね


DSC_2684-1.jpg
広島では「ばくだん屋」ってお店が有名なようですが、東京でいただきことが出来るのは「ぶちうま」ってお店
新宿御苑や四ツ谷三丁目にあることは知っていたのですが、それほど行く機会がないところでありまして、“広島つけ麺”に想いを寄せながらも、なかなか実現しなかったのでございます
が先日、ひょんなことから新橋にもその支店があることが分かり、早速伺ってまいりました

しかしそのお店の場所には驚かれました
烏森口を出て、ニュー新橋ビルに添うように歩いた次の交差点を左折
細い路地ではありますが、そこに“広島つけ麺”の写真が載ったA看板と「ぶちうま」と店名が書かれた提灯が見えてます
で、その提灯の先を見ると、路地と言うよりはビルとビルの隙間 そんな細く汚いところの奥に赤い暖簾が現れます
良くぞ、こんなところに出店した そう感心するほどの場所 
よほど目的を持ってないと見つけることは難しいでしょうね


DSC_2689-1.JPG
しかしクチコミとは恐ろしいもの
そんな目立たない、しかも出来れば近づきたくないような場所にありながら、13:30を回っているのに、女性を含めたお客さまでほぼ満席状態

ココでしたいただくことができないと言う特徴があれば、それを多くの人がクチコメば人気店に成れる
正にそんなお店であります


DSC_2691-1.JPG
これが“広島つけ麺”
1辛~40辛までの辛さを選ぶことが出来るのですが、お勧めと言うか、10辛が基準であるようなので、それをいただくことにいたします

真っ赤なスープにすりゴマが浮いたつけダレ
それに冷たく〆られたストレートの麺 それに茹でキャベツとキュウリに白髪ネギが山のように盛られています
そして、その山に添わせるように盛られるチャーシューとゆで卵
昔見たものとそっくりであります あの時はチャーチューでは無くて蒸豚でしたが・・・

スープの辛さは程よい感じ これなら15辛や20辛にも挑戦してみても良いかな・・・
コクもしっかりあって良く出来ていると思いますが、麺がちょっと・・・



ご当地ブームとつけ麺ブーム
その追い風にあおられて人気沸騰の予感がする“広島つけ麺”
ダイエット効果のカプサイシンと不老長寿のゴマがたっぷり そうなれば美容に関心が高い女性が見逃すはずが無いですからね
魚粉たっぷりのつけ麺にも飽きてくる頃でしょうから、次にブレイクするつけ麺はコレかも知れませんね




【広島つけ麺 ぶちうま】
東京都港区新橋3-13-2 第二新共ビル104
03-3432-7922


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-30 20:26 | 東京都 | Comments(0)

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町:「ジョナサン」   冷たい器に盛られた15品目の野菜がうれしいサラダ

DSC_2682-a.JPG

近所に住む仲間から、誘い出されてジョナサン
お互いにお昼を済ませた後だったので、軽くお茶でもしようってことだったのですが・・・

こちらのドリンクバーは390円もするんですね
美味しいコーヒーにその値段を払うことは嫌ではないのですけど、機械のボタンを押すだけで出てくるモノにその値段は払いたくないってことで、サラダをいただくことにいたします


DSC_2681-1.JPG
「15品目摂れる新鮮彩りサラダ」
15品目もの野菜が摂れる健康的なサラダが619円 しかも2~3人前っていうボリューム
200円ちょっとのプラスで健康が買えるのであれば・・・ とコレに決定

冷たく冷やされた器 それに冷たくしゃきしゃきのレタスが盛られて・・・
蓮根やブロッコリー、トマト、かぼちゃなど、ゴロゴロと野菜がたくさんであります
ドレッシングの器まで冷たく冷やされていて、美味しくサラダを食べていただきたいって想いがしっかりと伝わってきますね

このサラダ、とってもお値打ちだと思いますよ



DSC_2678-1.JPG
お昼を過ぎて、15:00になろうかという時間
しかし、8割近いお客さまで賑わう店内
ファミリーレストランの衰退期とも言われますが、こちらを見る限りそんな気配は感じませんね

隣の席で食事をしていた青年 学生でありましょうか
彼が食べていた「タンドリーチキン&メキシカンピラフ」って商品
見る限り、とっても美味しそうで・・・
今度はそれをいただきに伺いましょうか


サイゼリアと言いジョナサンと言い、お客さまが求めることを、キチンとやっていればまだまだファミレスも捨てたものじゃないってことを教えてくれるチェーン店であります
ちょっと両店に通っての勉強が必要かも知れませんね



【ジョナサン】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-6-5 亀楽ビル2F
045-250-1209


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-29 20:25 | チェーン店 | Comments(0)

みなとみらい線日本大通り駅:「文文」   区役所職員さんの御用達? 家庭的な定食が美味しいお店

DSC_2675-a.JPG

区役所に用事があって出掛けたのですが、秋の気配を感じさせる心地よい風が吹いているとはいえ、まだまだ陽射しは夏の名残で・・・ 汗が流れますね

8月もあと少し
これから日を追うごとに秋の気配が増していくことでしょうし、食欲も増してくることでしょう
食べ過ぎには気をつけなくては・・・


DSC_2677-1.JPG
さてさて、区役所に向かう途中の信号待ちで見つけた「味の地下街」ってトコロ
寂れた感は漂っていますが、焼魚定食って文字に惹かれて、今日のランチはココにしようと決めていたのです
中華街って選択肢もあったのですが、近いし、安いし、お魚だし・・・


DSC_2676-1.JPG
トントンと階段を下りると喫煙スペースがあって、そこでは食事を終えた方たちでありましょうか 数人のサラリーマンが一服されてました

味の地下街などと言いましても、そこにある飲食店は2軒だけでありまして、スパゲッティを中心とした洋食系のお店と、揚げ物と焼魚をメインとした定食系のお店

今日は焼魚が目的でありますので、迷うことなく定食系のお店へ入店 ココは夜は居酒屋さんのようですね
どこと無く、手作りの料理がいただけそうな雰囲気から、美味しいものがいただけそうな予感がいたします


DSC_2674-1.JPG
今日の焼魚は、ぶりの照り焼きに鰆の西京焼、それに塩さばと塩しゃけ
そのどれもが美味しそうで、ちょっとコレには悩まされましたが、ぶりの照り焼きをいただくことにいたします

ごはんと味噌汁はセルフでいただくシステムなんですね
お昼を過ぎた時間で暇そうにしてるにもかかわらず、そのシステムはキチンと守られているのですね
少しは臨機応変と言うか、融通を利かせるというか・・・ それがサービスだと、ワタシは思うのですが・・・ 残念です

提供されたぶり照りは、想像よりもちょっと小さめではありましたが、お値段を考えるとこんなものですかね
しかしそのお味は、良い意味で家庭的
飾ることも無く、真面目に料理したおふくろ料理的なモノでありまして、特別な美味しさはありませんが、ちょっとホッとするような・・・  毎日通っても飽きないような料理ですね
きっと、ココがお気に入りの区役所職員さんも多いのではないでしょうか



わざわざココを目的に来るほどのモノではありませんが、きっと近所にこんなお店があったら通っちゃうかも知れませんね
メンチカツなんかも美味しそうだし、家庭的な料理ってうれしいですからね




【文文】
神奈川県横浜市中区日本大通58 日本大通ビルB1F
045-212-1303


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-29 19:14 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅:「バラッカ」    伊勢佐木モールでひと際繁盛しているイタリアンバル

DSC_2672-a.JPG

寂れかけた伊勢佐木町でひと際元気なお店が・・・
出来ては消え出来ては消える伊勢佐木町の飲食店なのですが、コチラのお店はずいぶん長くやっていますね
開店当初に一度伺ったことがあるのですが、それ以来ずっとご無沙汰でありました
バールって言うお酒メインのお店にはあまり行くことがないんですよね


DSC_2665-1.JPG
いつの頃からだったでしょうか
お店のテラス席に外国人が集うようになりまして、それに伴い日本人のお客さまも増えていったように思います
やっぱりこの手のお店には外国人の姿が良く似合いますからね


DSC_2670-1.JPG
数週間前、コチラのお店が週末にはランチをやっていることに気付きまして、ようやく今日、伺うことが出来ました

ランチのメニューは3つ
サンドイッチプレートとバラッカカレー、それにお肉やお魚などの前菜を盛り合わせたワンプレートランチが用意されています

サンドイッチプレート
トルティーヤで挟まれたトマトソースにチーズとキャベツ
シンプルなモノですが、トルティーヤの食感が楽しく、トマトソースとチーズの王道ともいえる組み合わせで美味しくいただけます
添えられた豆のサラダやピクルスもなかなかで、それらはお酒のつまみに最適でしょうね

コレを注文した後、ふっとお隣のご婦人を見るとワンプレートランチを召し上がっています
コレが結構な品数が盛り合されていて、どれも美味しそうな感じ
またいつか、このワンプレートを目的に伺うことにいたしましょう



何れにしても、お腹を満たすってほどのボリュームではないので、ちょっと小腹が空いたときに伺うことが良いかも知れませんね
16:00までやっているようですから・・・



【BARACCA】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-72
045-260-9860


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-28 18:35 | 神奈川県 | Comments(0)

JR東海道線西小坂井駅:「コメダ珈琲店」    スクランブルエッグとピザトーストを一度に楽しむ贅沢

DSC_2660-a.JPG

葬儀のため、豊橋へ日帰り出張
多くの方が参列された葬儀で、ソコには懐かしい顔がたくさんありました
20年ほど前に一緒に仕事をした方々がたくさん参列されているのは故人のお人柄でありましょうし、ワタシと彼らがこうして再会できるのも故人の導きなのかも知れません
本当に故人には感謝しています
まだまだ遣り残したこともあっただろうと創造すると、涙が止まりませんでした


DSC_2661-1.JPG
出棺を見送り会場を後にして、軽く食事をして帰路につきます
豊橋駅から葬儀場までの送り迎えをしていただいた方と一緒に「コメダ珈琲店」
いまや、喫茶店文化の東海地区を代表する喫茶店でありますね


DSC_2659-1.JPG
スクランブルエッグトーストってモノをいただきます
画像ではピザトーストのように見えますが、2枚のトーストの間にたっぷりのスクランブルエッグが挟まれています
そのふっくらとしたスクランブルエッグがとっても美味しいですし、トップのビザトーストもなかなかのもの
一度にふたつのモノが楽しめるって贅沢なことであります



このコメダ珈琲店ってお店
“シロノワール”って商品でブレイクしたお店なんだけど、ワタシの好みではなくて・・・
いつもココでは、サンドイッチと珈琲をいただいてます
神奈川にもお店があるのですけど、ワタシの生活圏とはちょっと違っているのが残念です




【コメダ珈琲店】
愛知県豊川市伊奈町慶応23-194
0533-78-5959


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-27 23:10 | チェーン店 | Comments(0)

JR根岸線関内駅:「カフェ トリスト」    ジェノバの香りに誘われて・・・ 素敵なカフェでランチ

DSC_2654-a.JPG

昨日の晩、とっても親しくさせていただいていた友人が亡くなった
去年末くらいから体調不良を訴えていたらしいのだけど、今年3月位に癌を宣告され入院
肝臓だったらしいのだけど、あまりにも早すぎる幕引きにただ驚くばかりであります

で、明日の告別式に参列するための白シャツを買いに出掛けます
日頃、無地の白シャツなんて着ることが無く一枚も持って無かったんですよね
デザインを選ぶ必要が無いシャツだったので、何とかワタシのサイズに合うモノが見つかりひと安心
新幹線のチケットも購入して準備万端、ランチへ向かいます


DSC_2656-1.JPG
横浜スタジアムの向かい側
有名な「RAMAI」が地下に入っているビルの2Fであります

どこで何をいただくか決めてなかったのですが、「フェットチーネ ジェノバ風」と書かれたメニュー版を見つけコチラに決定
モッチリしたフェットチーネが大好きだし、ジェノバの青臭い香りも大好きなんですよね


DSC_2655-1.JPG
階段をとんとんと上ると、奥に広がる店内
左側は一面が窓ガラスでとっても明るく、家具の色合いやデザインがヨーロッパにあるカフェのようであります
この雰囲気はちょっとお気に入り コレまで入らなかったことをちょっと後悔いたします


DSC_2653-1.JPG
さて、お料理
メインのパスタをAセットでいただきます
いつもだとこういったセットを頼むことは無いのですけど、プラス300円で、スープ・サラダ・ガーリックトースト・ドリンクが付くとなると、そのお値打ち感に負けちゃうんですよね
ま、もちろん一つひとつはそれなりのものなのですけど・・・

フェットチーネ ジェノバ風
大き目のお皿に盛られているため、ちょっと見は少なく見えてしまうのが残念
しかし、ワタシの願いどおり、モチモチとバジルの香りは十分なもので、しっかりと満足させていただきました
松の実がバジルと一緒にミキサーに掛けられているのでしょうね
姿かたちはありませんが、木の実特有の甘みがソースに溶け込んでまして、コクと風味を楽しむことが出来ました



十分に満足させていただきましたが、コチラをイタリアンのお店としてブックマークするには、ちょっと・・・ ですね
パスタが美味しいカフェとして覚えておきましょう
今日はコーヒーをいただきませんでしたが、そのコーヒーが美味しいお店であったなら、さらに利用頻度が高まりそうですね 
ロケーションや雰囲気が良いお店でありますから・・・




【CAFE Tryst】
神奈川県横浜市中区住吉町1-1 柳下ビル2F
045-664-0488


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-26 20:05 | 神奈川県 | Comments(0)

シャキシャキの食感がおいしい「そうめん南瓜」

DSC_2650-a.JPG

岡山で、お土産にもらった“そうめん南瓜”

先週のこと
「秘密のケンミンSHOW」って番組を観ていたら、岡山の東部にある牛窓ってところで食べられている“激旨そうめん”があると紹介されていた
それで、岡山の仲間に、「食べたことある?」「どんな感じ?」「美味しい?」などとメールしていたら、お土産にとわざわざ準備していてくれたのであります


DSC_2625-1.jpg
それで早速、調理をしてみます

30mmほどの厚さに切って綿と種を除き、それを7~8分ほど茹でて冷水で冷まします
すると、身の部分を手で解すだけで、簡単に繊維状にすることが出来ます

それをお皿に盛って、めんつゆでいただきます
素材自体にはほんのりと甘みがあるだけなので、ほとんどめんつゆの味でいただくことになるのですが、シャキシャキとした食感がとっても美味しいです
このシャキシャキ感、沢庵を食べている時のそれに似てますね


DSC_2639-1.JPG
ちょっと調子に乗って、冷やし中華風にアレンジしてみます
酸味が効いた中華タレでも、ホント美味しくいただくことが出来ますね

その後、中華麺の上にそうめん南瓜を乗せ、混ぜていただいてみたのですが、コレもまた美味でありました



かぼちゃの一種なのでしょうけど、茹でたときに柔らかくならないことや、繊維状に解れるってことが不思議なかぼちゃでありまして、ほんのりとした甘い風味だけが、かぼちゃなんだぞと主張しているようです

きっと繊維質も豊富なのでしょうから身体に優しそうだし・・・
シャキシャキ感が夏らしいし・・・
とってもユニークなそうめんでありました
[PR]
by gurumeblog | 2011-08-26 12:43 | weblog | Comments(0)

JR山陽新幹線岡山駅:「さくら」    岡山駅西口 便利な駅前に美味しいおうどんのお店がありました

L1000613-a.JPG

岡山2日目
と言っても仕事の予定があるわけではなく、朝をゆっくりしてランチを食べたあと帰ろうという、のんびりスケジュールを組んでみただけなのですが…



L1000607-1.JPG
昨日の夜ご一緒させていただいた、グルメな仲間から聞きだした秘密のお店「さくら」
全日空ホテルの近く、しかもミスタードーナツの隣にあるのですが、コレまでまったく気に留めなかった、いや気付きもしなかったお店であります


L1000609-1.JPG
11:00開店との情報だったので、その時間に伺ってみたのですが準備中の看板が・・・
で、お隣でコーヒーをいただきながらの暇つぶし
ミスドのコーヒーって好きなんですよね 
11:30に出直してみますと先客が数組
こちらは情報通り、かなりの人気店であるようですね

お店は俗に言う、鰻の寝床
間口は狭いのですが奥にとっても長いお店
入り口を入ってすぐにテーブル席、そして、中央にある厨房を囲むようにカウンター席、さらにその奥にもテーブル席ってレイアウト
真ん中に厨房を置くなんてなかなかですね


L1000611-1.JPG
「天ぷらうどん」と「ミニかき揚げ丼」
しっかりした海老の天ぷらをメインに、かぼちゃ、なす、さつまいも、そして大葉の天ぷらに、ワカメがたっぷり
麺は注文が入ってから切るというこだわり振り シコシコとした麺はなかなかのものですよ

ミニ丼って言うから大した期待もしてなかったのだけど、こちらのかき揚げがまた立派なモノ
ご飯だってツヤツヤだし、タレも濃すぎず薄すぎず
自分の好みの量を掛けられるように別添されていたりして、ちょっと気が利いてる素敵なお店ですね



このお店
かなり気に入りましたので、これからもちょくちょくとお邪魔させていただくことにいたします
便利なところに美味しいお店
ありがたいコトであります




【手打ちうどん さくら】
岡山県岡山市北区駅元町22-17
086-255-7553


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-25 21:29 | 岡山県 | Comments(0)

JR山陽新幹線岡山駅:「Kura Kura」     隠れ家のようなレストランで楽しむバールスタイルの料理

L1000601-a.JPG

岡山の仲間との会食
異業種ではあるものの食べることが好きな仲間の集まり
とは言え、なかなかスケジュールが合わず半年振りのこととなります


L1000585-1.JPG
スペイン料理が食べたいってことで「Kura Kura」ってお店
駅前の繁華街からはちょっと外れた場所にあるお店ですが、塀に囲まれた空間にはテラス席があるのでしょうか
雑踏から逃れたところにある隠れ家って雰囲気がステキなお店であります


L1000587-1.JPG
平日ってこともあるのでしょう
それほど混雑していることも無く、ゆっくりと会食を楽しむことが出来そうです

時折厨房からのぞくオーナーシェフはイケメンですね
ホテルで修行したと言うシェフの料理が楽しみであります


L1000590-1.jpg
ワインを傾けながら、スパニッシュな前菜を楽しむバールスタイルのお店
前菜の盛合わせもありましたが、食べたいものだけをいくつか選びます

サラダにキッシュ、そしてトルティージャ
そして岡山の吉田牧場で作られたカチョカバロチーズ
カチョカバロのかわいい形を拝むことは出来ませんでしたが、バケットに乗せられ軽く炙られたそれは、濃厚な風味をしっかりと楽しむことが出来ました


L1000606-1.JPG
そして、ちょっとメイン的に「牛ホホ肉の煮込み」
サラダにも使われてましたが、リング状に切られた冬瓜が台にされてます

ホロホロになるまで煮込まれていて、顎を必要としない柔らかさ
しっかりとしたデミソースも美味しいものですね


L1000604-1.JPG
〆はもちろん「パエリア」
実はコレが食べたくってスペイン料理のお店を選んだのであります
仲間が集まらないと、コレをいただくことは出来ないですからね

魚貝のエキスをたっぷりと含みながら周りがカリッとなるまで焼き上げられていて、その香ばしさと食感が美味しいんですよね
結構たっぷりとしたボリュームがあって、みんなで取り分けても満足できる量
やっぱりうれしいことですね



一つひとつの料理がしっかりしていますし、うまく野菜を使った盛り付けで見た目にも美味しさを感じることが出来るものでありました
お値段も手頃でありますので、気軽な仲間との会食にはピッタリなお店でありますね



【Kura Kura】
岡山県岡山市北区岩田町2-5 順正学園岡山駅前キャンパス1F
086-221-7055


[PR]
by gurumeblog | 2011-08-24 22:38 | 岡山県 | Comments(0)