ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

JR東海道線新橋駅:「マダムシュリンプグレイス」   海老尽くしのコースをオシャレな雰囲気で

L1080343-a.JPG

ゴールデンウイークの中日
銀座にオシャレな海老専門料理店があるとのことで、ステキ女子を誘って出かけることにいたします
どんよりとした天気ではありますが、雨になるとの予報に反し、何とか雨粒が落ちることなく耐えてくれているようで…



L1080336-1.JPG
銀座と言うよりは新橋にほど近いところ
IFに花屋さんがあるビルの4Fにあるお店でありまして、階下に目立つ看板がないことから、ちょっと見つけにくくはあるのですが、金座の夜景を楽しめるカウンター席のほかにカーテンで仕切られた半個室があったりと、カップルや女性同士のお客さまに似合うオシャレなお店でありまして、美味しい料理に花を添えてくれるものですね


L1080339-1.JPG
コースの最初に提供される3​種​の​海​老​前​菜
​海老とアボカドを生ハムで巻いた一口サイズのかわいいモノから、甘海老の甘さを楽しめるタルタル
そして、ソフトシェルシュリンプを唐揚げにしたモノ 畑のキャビアとの呼ばれるとんぶりが乗せられていて、そのプチッとした食感とともにいただけます


L1080340-1.JPG
海​老​の​刺​身​​4​点​盛​り
伊勢海老の豪快さに見とれていますと、仮死状態だと説明されていた車海老がピクピクと動き始めまして…
使われる素材の新鮮さを訴えるには十分なインパクトでありますし、次に提供された炙られたボタンエビはプリッとした食感が楽しいモノでありました
そして、手​長​海​老​の​オ​ー​ブ​ン​焼​き
香草焼きにパン粉焼きなど、それぞれに異なった味付けがされていますので、その風味を楽しみながらいただける趣向ですね
そしてオ​マ​ー​ル​海​老
濃厚なアメリケーヌソースをたっぷりと纏っていまして、オマールエビの美味しさを味わい尽くせる料理でありますね


L1080355-1.JPG
〆の料理として提供されるパスタにもゴロゴロっと伊勢海老が乗せられていまして…
海老料理専門店に対する期待を裏切ることのないモノであります
パスタがアルデンテであることはさることながら、海老の旨みが入ったしっかりとしたコクがあるソースもなかなかのモノであります


L1080357-1.JPG
色んな海老を色んな調理法で提供していただけますので、デザートにも海老が使われていたりして…
なんてことを冗談のように話していますと、お店の方に聞こえていたのですね
良くそんな事を言われるのですが… いろいろと研究してはいるんですけど… などと仰りながらティラミスを提供してくださいました
そんなフレンドリーな接客もステキですね ソムリエでもある店長さんですから、料理にあるワインをチョイスしていただきながらのディナーなんて素敵でしょうね



【madame shrimp Grace】
東京都中央区銀座8-4-27 プラーザ銀座ビル4F
03-3573-2888


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-30 23:50 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線銀座駅:「六覺燈」  お任せでいただく季節の味わいをワインといただく串揚げの名店

L1080314-a.JPG

横浜での仕事を終え、会食のためにとんぼ返り
銀座の交詢ビルへと向かいます
バブリーな雰囲気を残すこのビルに来るのは久しぶりのことでありまして… テナント側の意向なのか、お店都合なのか、その真意は分りかねますが、その様変わりぶりにはちょっとビックリであります
ニーズの変化が激しい時代に於いて、力があるお店でも、同じ場所で永く繁盛を続けることって難しいことなのですね



L1080311-1.JPG
4Fの角にある串揚げの名店「六覺燈」
大阪の本店がシュランの星を取ったことでも有名なお店は、とってもシャープな外観でありまして串揚げのお店と言うよりはワインバーと言った雰囲気を醸し出していますね
たくさんのワイングラスが飾られたりしていますし…


L1080312-1.JPG
店内はテーブル席のコーナーとカウンター席とに分かれていまして、伺ったタイミングではどちらでも好きな方を選べる状態であったのですが、徐々にお客さまの数が増えまして、しっかりと満席の状態となりました
外国からのお客さまも来店されていまして、そのお客さまと英語で会話するスタッフを見てますと、国際的な人気店なのだと感じますね
何でも、英語が得意なスタッフやフランス語が得意なスタッフ、更には中国語まで話せる人もいるのだと聞きビックリであります


L1080313-1.JPG
こちらのお店では、箸やフォークといったモノの用意はされず、揚げ串を手で持っていただくのが流儀なのだそうでありまして…
お客さまの手が汚れないように揚げ串の持ち手部分に付いた油をキレイにふき取って提供していただけるのですが、舌休めのような感じで提供されている生野菜までも手でいただくんですね
これにはちょっと抵抗がありましたが、郷に入れば郷に従えってことで…

プリプリな食感と芳ばしい香りが美味しい海老に、見事なレア状態で提供されたホタテ貝柱の甘み
さすがに高いレベルの串揚げがいただけますね


L1080317-1.JPG
細かなパン粉を纏って揚げられた大葉で包まれた白身魚のすり身には、たっぷりのとんぶりが乗せてあって…
香りが美味しく食感も美味しい串揚げに大満足であります
タルタルソースも程よい量で、素材の美味しさの邪魔をすることもありませんし…
画像ではわかりませんが、素材の美味しさだけでなく、えんどう豆のコロッケなどのようにキチンと仕事をした商品がいただけることも魅力でありますね


L1080322-1.JPG
稚鮎だったと思うのですが、小ぶりなお魚を丸ごと揚げられたモノは、はらわたの苦味がとっても美味しい大人の味わい
それのホワイトアスパラでは、タルタルとの相性がとっても良いモノ
素材の身が締まり串から外し難いところが多い中、こちらのモノは揚げ加減が抜群であるからでしょう どれも身の離れが良くてとっても良い感じですね


L1080326-1.JPG
画像では串の向きを揃えてしまいましたが、用意された、レモンマスタード、ソース、醤油、山椒塩などの中で、お店がお勧めするモノに串の持ち手を向けて提供してくれる気遣いもあって…
そんなタレの変化だけでなく、ところどころに串揚げにタルタルなどのソースをかけられたモノが提供されることで飽きることなくいただくことが出来ますね


L1080332-1.JPG
〆のデザート
4種用意されているというデザートを盛り合わせていただきました
濃厚な甘みのプリンや、スッキリと爽やかなジャンパンゼリーなど どれも見た目にも美味しいモノでありまして、食べるのがもったいないほどでありますね


こちらのお店には献立と言うモノがなく、20種以上用意されているという、素材の美味しさだけに頼ることなくキチンとした仕事がなされた串揚げが次から次へと提供していただけます
もちろんリクエストも出来るようですが、程よくお腹を満たしてストップをかけるまで、お任せで揚げてくれる商品は季節の美味しさも味わるよう工夫されていますね



【六覺燈(ロクカクテイ)】
東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル4F
03-5537-6008


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-29 23:13 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線恵比寿駅:「でですけ」  美味しいお肉料理と、讃岐出身と言う主のこだわりうどんがいただけます

L1080301-a.JPG

恵比寿で会食といたします
午前中にまとめものを済ませまして、午後に日本橋から銀座あたりをブラブラしてからの恵比寿
今日は結婚式に参列したであろう人をたくさん見かけましたが、人生の門出に相応しい好天に恵まれた今日、結婚式を挙げられた方は幸せになるのでしょう



L1080285-1.JPG
恵比寿駅から徒歩1分ほどのトコロにある居酒屋「でですけ」ってお店
ビルの2Fなのですが、大きな看板が出ていたりして比較的目立っていましたので、すぐに見つけることが出来ました
お店の存在を認知していただくことは飲食店で最も大切なことでありまして、その顔から美味しさが伝わるものでなければならないのです


L1080307-1.JPG
トントンと階段を上った店内は照度が落とされスポットのように卓上をに照らしてることや、ひとテーブルごとに囲まれた雰囲気が演出されていまして、他のお客さまの存在が気にならないようになっていますね
近くにお客さまがいらっしゃることは話し声などでわかってはいましたが、まさか後ろのテーブルだったとは気づきませんでした


L1080290-1.JPG
手は込んでいませんがキチンと鮮度の管理がなされたキャベツにお味噌を付けていただく前菜から始まり、いつくかの野菜料理をいただきます
ブラックペッパーで味が締められたお店で仕込んだのであろうポテトサラダと、シャキッとした食感がステキなパクチーのサラダにキュウリの1本漬け
どれも満足がいくものでありまして、これからお肉料理をいただく準備が整いました


L1080301-1.JPG
肉酒場とも書かれたお店でありますから、牛豚鶏とそれぞれをいただき、肉に塗れることにいたします
ミンチではなく削ったお肉を固めたようなメンチカツではギュッとお肉をかみしめる食感が楽しめ、牛スジの煮込みでは牛本来の甘みを感じることができ…
ぶつ切りの油淋鶏ではカリッと揚がった鶏皮の食感と甘酢の風味を楽しみ、豚肉では味噌漬けの風味を…
肉酒場と名乗るに恥じない料理の数々は、300gのお肉がひと皿に盛られたメンチカツに代表されるようにボリュームたっぷりなモノでありまして、ちょっと頼み過ぎた感はありますが、しっかりと堪能させていただきました


L1080305-1.JPG
半熟のゆで玉子を串に打って焼いたというコレ 甘みがあるタレを付けていただくというモノでありまして…
ちょっとユニークだったのでいただいてみたのですが、当たり前ではありますが、普通に美味しいゆで玉子でありました(笑)


L1080309-1.JPG
店内に製麺所があるというこだわりのうどん
居酒屋でここまでうどんにこだわっているお店は他にないのではないのでは? と〆にそれをいただいてみることにいたします
手打ちならではのモチモチとシコシコを感じるモノでありまして、冷たすぎない冷水で磨くことでこの食感が生まれるのだとか…



美味しいお肉料理と、讃岐出身と言う主のこだわりうどん
あまり他では見かけないスタイルは斬新で、ココでしかいただけない楽しさでありますね



【でですけ】
東京都渋谷区恵比寿1-8-14 大黒ビル2F
03-3444-5511


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-28 23:12 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「マイヨール」   行列ができる人気スパゲッティ店でいただくミートソース

L1080280-a.JPG

ゴールデンウイーク初日に相応しくとっても良い天気
今年のGWは連休が二つに分断されているってことで大型連休と言う人は少ないのかもしれないのだけど、そのふたつの連休はおおむね晴れが予想されているようですので、旅行や観光に出かける人が多いのでしょうね
ワタシは残念ながら、連休中にもちょこちょこと仕事が入っていますので…



L1080270-1.JPG
マンションのお庭に植えられたキレイなお花
あちらこちらでツツジ祭りなども行われているのでしょうが、ワタシにはこの庭のお花で十分
しっかりと春を感じることにいたします


L1080272-1.JPG
先日のお散歩中に見つけたスパゲッティ屋さん
かなりの人気店であるようで、ご近所のビジネスパーソンたちが押寄せていて列を成していたのであります
周辺のお店はビジネスの方がいなくなる土日祝日を店休日としているのですが、こちらのお店では土曜日はお昼だけ営業してくださっているとのこと
土曜日ならばそれほど立てこんではいないだろうと高を括って伺ったのですが、しっかりと席待ちのお客さまが並んでいらっしゃいますね


L1080275-1.JPG
サラダメニューを眺めていますと…
あまり目にすることはないシイタケサラダと言うものを見つけ、シイタケ好きとしては外せないでしょうと、それをいただくことにいたします
冷たく冷やされたクリスピーなレタスに、ソテーされた熱々のシイタケ
それにたっぷりのドレッシングがかけられていまして、とっても美味しくいただくことが出来ました


L1080282-1.JPG
90品ほどの商品が並ぶメニューの中から“辛口のミートソース”なる商品を選びます
100円プラスで大盛りにもできるとのことでしたので、大盛りをお願いしたのでありますが… これが結構な大盛りでありまして、ちょっとビックリであります

大釜で茹で上げられたスパゲッティはモチモチでありまして、濃厚なミートソースとよく絡むモノ
辛口とはソース自体に辛口の調味をするのではなく、唐辛子のペーストのようなものが加えられたモノなのですね
ですから、それをしっかりと混ぜ合わせ麺と絡めないととんでもないことになりますよ(笑)
ボールの底にチーズが仕込まれていまして、それが濃厚なミートソースに更なるコクを加えてくれて… いやぁ、これははまってしまいそうです


看板には By Hashiya とありますし、メニューを見てもほとんど同じでありますから、新宿界隈で人気の「ハシヤ」さんお系列でもあるようですね



【Mayol】
東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル1F
03-3555-0982


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-27 18:42 | 東京都 | Comments(0)

京急本線金沢文庫駅:「京城苑」    タレの味があとを引く庶民派な焼肉はソウルフードなのかも…

L1080260-a.JPG

打ち合わせのために金沢文庫へ
午後からは大荒れになるとの予報にちょっと心配をしていたのですが、そんな心配をよそに、スッキリと晴れ渡った暖かい一日でありました



L1080268-1.JPG
打ち合わせの後に、焼肉をいただきましょうと駅前商店街にあるお店へと伺います
あちらこちらにある京城苑ってお店なのでありますが、その経営はそれぞれ独自のモノであることがほとんどでして、、もちろんこちらも独立したお店であるようです
開店早々の17:00過ぎに伺ったのですが、既に先客がひと組 ワタシが食事をいただいている間にもふた組のお客さまが来店される地元の人気店でありまして…
かなり歴史があるお店であるようですので、地元の方にとってのソウルフード的な焼肉店なのかもしれませんね


L1080256-1.JPG
メニューは至ってシンプル
お肉のメニューが10種類ほどと、焼肉店での代表的な一品メニューがいくつかあるだけと言うものでありまして上モノはありません
人気のカルビだけ、カルビとSカルビとふた商品あるのですが、これもスペシャルカルビと言うことではなくソフトカルビであるとのことでした


L1080263-1.JPG
ならば…
ワタシが苦手とする、ハツやレバーと言った内臓モノの一部を除いた商品をすべていただいてみましょうってことに…
1000円以上の商品は一つもない庶民派な品揃えでありまして、お肉の質に頼ったお店と言うよりは、美味しいタレが自慢のお店でありますね
最初はちょっとタレの甘さが気になっていたのですが、食べ進むにつれ、そのタレの甘みが美味しさに変わり、食べ終わる頃にはすっかり惚れていましたね
きっとココの常連さんたちは、焼肉と言う単語を聞くとこのタレの味を思い出しよだれを垂らしているのかも知れませんね

並で300gほどあるごはんを左手にガッツリとお肉をいただくことが出来る、昔懐かしい焼肉屋さんでありました



【京城苑】
神奈川県横浜市金沢区谷津町378
045-701-7500


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-26 22:47 | 神奈川県 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「無愛想」    本場長崎の美味しさがいただけるちゃんぽんのお店

L1080246-a.JPG

久しぶりにポカポカと暖かい日
散歩日和だなぁってことで、近所の公園を散歩してみました
ここのところ、ちょっとお仕事に追われていて… こんな時間を過ごすことがなかったので、今日はとっても良い気分転換が出来ました



L1080238-1.JPG
八丁堀にボリュームあるちゃんぽんを提供することで有名なお店があるのですが、商品の撮影はお断りって張り紙がありまして…
きっとそのボリュームを紹介したい人が多くて、それを見てきた一見のお客さまが溢れることで近所の常連さんにご迷惑がかかるってことなのでしょうね
写真が撮れなくても、いつかはお邪魔してみたいものであります


L1080239-1.JPG
それで今日伺ったのはこちらのお店
ちゃんぽんと皿うどんをメインとしたお店でありまして、こちらもかなりの人気店であるとのこと
お昼時には席待ちのお客さまが列を作っているとの情報がありましたので、時間をずらしてみたのですが、それでもたくさんのお客さまで賑わっておりました


L1080240-1.JPG
間口が狭さから小さなお店かと思っていたのですが、意外と奥に深いお店でありまして… そんなお店の壁面には長崎の観光案内ポスターが貼られていたりして、ちゃんぽんの本場長崎への思いが感じられます
夜にはそんな長崎の名物料理を中心に九州料理がいただける居酒屋メニューもいただけるようでありまして、メニューを見ていますとどれも食べたくなるものばかりですね


L1080244-1.JPG
皿うどんの具をご飯にのせた“長崎丼”なる珍しい商品にも惹かれましたが、やはり初回はちゃんぽんをいただてみなくては…
スッキリとした優しい味わいのスープにたっぷりの野菜
本場さながらにあさりも入っていて、その旨みがスープに味わいの深さを与えています



L1080248-1.JPG
コレですよコレ!!
ちゃんぽんと言ったらこの麺じゃなくちゃ
たっぷりな野菜を半分ほどいただいて、ようやく姿を見ることが出来た麺はまさに本場のモノでありまして、モッチリとした食感の極太玉子麺が素晴らしいモノでありました


これまで、近くにこのようなお店がなかったってことで、ちゃんぽんと言えばリンガーハットさんだったのですが、これからは八丁堀に来ることになりそうですね



【無愛想】
東京都中央区八丁堀3-14-4
03-3523-6555


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-25 23:20 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「ごだいご」    リーズナブルでありながらキチンと手作りした商品

L1080235-a.JPG

午後の打ち合わせの後、ちょっと時間が空いたので「KITTE」を視察
開業からひと月ほどが過ぎ、平日と言うこともあってかお客さまもそれほど多くなくて、ゆっくりと施設内を見ることが出来ました
吹き抜けの空間がステキで広々とした感じがありますので、落ち着いた気持ちで買い物ができる施設ですね



L1080236-1.JPG
会食のため丸ノ内線で赤坂見附へ
先日新宿のお店に行き、ちょっとお気に入りになった「ごだいご」であります
チョーん居酒屋よりもワンランク上、されど、それほど高価なお店でもなく安心していただくことが出来るところなのであります
飲食ビルの6Fにあるのですが、階下にそれほど多くの販促物を置くことなくお客さまが集まってくる人気店でありまして、今日もしっかりと満席のお客さまで盛り上がっていましたね


L1080216-1.JPG
キチンとした調理師がいるお店でありまして、カウンター越しにその技術を見せることも演出のひとつ
今日も若い女の子が大根を桂剥きしていたのですが、そんな姿を見ると、これからいただくお料理が美味しいものであろうとの期待も高まります
こう言った人材を探しているクライアントさまが横浜にもいらっしゃいますので、関心がある方は気軽にお問い合わせください


L1080217-1.JPG
作る数が多いからでしょうが、お通しを手抜きするお店が多いのが現状でありまして…
ほぼ全てのお客さまが食べる商品だからこそ、きっちりとやらないとならないものだとワタシは思うのですが…
こちらのお店ではキチンと手作りしたお通しがいただけるってこともお気に入りである理由の一つですし、セロリの浅漬けなど、すぐに提供していただける商品がしっかりしているってことも魅力なのです


L1080222-1.JPG
お勧め商品から筍をいただきます
もうそろそろ終わりに近づいている筍ではありますが、旬の名残ってことで…
シンプルに節粉を醤油に加えていただくお刺身と、はさみ揚げをいただきます
はさみ揚げは鶏肉そぼろを挟んだモノでありまして、淡白な筍に動物性の旨みが加わり、美味しくいただくことが出来ました


L1080230-1.JPG
そして、注文が入ってから焼き上げるという出汁巻玉子
箸で玉子を押すと出汁が溢れてくるほどに、たっぷりと出汁を含んだ玉子焼きは最高ですね
出汁の優しい旨味を感じると幸せな気分になれるのは日本人のDNAなのでしょうかね
そして〆でいただいたのが和牛の棒寿司
脂がたっぷりとのった上質な牛肉を、客席で炙っていただけて…
脂の旨みと芳ばしさが、〆のひと品として余韻を残すものでありまして、後ろ髪を引かれるようでありました
これで、再訪間違いなし!って感じですね



【ごだいご】
東京都港区赤坂3-10-4 赤坂月世界ビル6F
03-5545-4381


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-25 11:31 | 東京都 | Comments(0)

豊橋鉄道東田本線競輪場前駅:「十勝庵」   豊橋市の郊外で人気のお蕎麦屋さん

L1080210-a.JPG

夜、美味しい和食を提供するお店があるのと言うので、そこへ伺おうと予定していたのでありますが、定休日である月曜日に何らかの都合で営業したからと、今日は臨時休業なのだとか…
個人営業のお店ですから様々な都合があるのでしょうが、営業時間と営業日はお客さまとのお約束でありますから、それを変更することはお客さまの信頼を失いかねないことだと肝に銘じて欲しいモノであります
なんてブツブツと言っていても始まりませんので、急遽予定を変更して、桜海老のかき揚げが人気だというお蕎麦屋さんへ伺うことにいたします



L1080207-1.JPG
お蕎麦やおうどんのお店は夜の集客が難しいのですが、こちらのお店は、豊橋市の郊外にありながらも、夕方から続々とお客さまが来店されておりまして…
年配のご夫婦を中心に、小さなお子様を連れた家族連れのお客さまなど、18:00くらいにはほぼ満席になるほどの人気店でありました


L1080213-1.JPG
こちらはご一緒していただいた方がいただいた鴨汁蕎麦でありまして…
直径300㎜ほどの大きなお皿にキレイに盛り付けられたお蕎麦は、インパクトもありますし、とっても美味しそうであります
もちろん汁だって、たっぷりのネギが入っていまして、ほんのりと甘い香りが食欲をそそるモノでありました


L1080212-1.JPG
そしてこちらはワタシがいただいたカレーうどん
こちらもインパクトある大きなどんぶりに盛り付けられていますし、上等なとんかつ屋さんでいただくエビフライのようにプリッと太さがあるフライが3本乗せられています
これでも十分に満足がいくものではあるのですが、入り口に置かれたサンプルにあったモノにはもっと大きなエビフライが乗せられていまして、それを楽しみにしていたワタシにはガッカリでありました
サンプルの大きな海老は2本でありましたので、きっと素材の価値としては同等なモノなのでありましょうが、メニューやサンプルと異なる商品を提供するときには一言添えていただきたいものでありますね


商品の美味しさをしては特別なモノを感じることはありませんが、器の選び方や、メニューの組み合わせが上手いことがこちらが人気であるポイントなのでありましょう
看板料理である桜海老のかき揚げもサクッと芳ばしく美味しいモノでありますし、市で企画している“豊橋カレーうどん”にも参加されていたりもしますし…
もちろん接客も丁寧で感じ良いものでありましたし、お店も明るく清潔感があるってことがベースのあるからこそのことなのでしょうが…



【霧下そば 十勝庵】
愛知県豊橋市南牛川1-6-1
0532-63-0820


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-23 22:57 | 愛知県 | Comments(0)

名鉄名古屋本線豊橋駅:「鈴の屋」     郷土料理の“なめし田楽”をいただく豊橋の夜

L1080201-a.JPG

豊橋へ出張しています
昨日のような寒さもなく、穏やかやポカポカ陽気で気持ちが良い日ですね
新幹線の都合で、待ち合わせの時間より早めに着いて駅構内エクセルシオールでのコーヒータイムから一日を始めます



L1080204-1.JPG
ちょっと早い夜ご飯を駅ビルでいただくことにいたします
ココではそじ坊って蕎麦屋さんがお気に入りなのですが、今日はちょっとスーパーバイジングの仕事で食べ過ぎていたってこともあり、軽くヘルシーな夜な夜ごはんにしようと“なめし田楽”をいただくことにいたします
独特な味噌を付けた田楽は、東海地方の郷土料理でもあります


L1080202-1.JPG
こちらはそんな田楽の専門店でありまして、他でいただくことができない料理が駅ビルという便利な場所でいただくことができるなんて、出張族にはありがたいお店であります
豆腐に重石を乗せて水分を抜き、それに焼き目をつけたものに砂糖やみりんを混ぜた八丁味噌を塗った豆腐田楽 この田楽味噌が決め手ですね

季節のおすすめってことで、この田楽に桜えびのかき揚げが添えられた商品がありまして、こがとっても美味しそうで・・・
先の、軽くヘルシーに済ませようとの思いはどこへやら
しっかりとサクッとした食感と、桜えびの香ばしい香りを堪能していまいました



こちらの飲食店街
ラーメン、スパゲッティ、お蕎麦に、おうどん と、各種の麺料理のお店が揃っていますので、よく利用させていただいている便利がところです



【鈴の屋】
愛知県豊橋市花田町西宿無番地 豊橋駅ビルカルミア1F
0532-56-6119


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-22 22:42 | 愛知県 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:「キムの家」    美味しいお肉を感じが良いサービスを提供してくれる焼肉屋

L1080197-a.JPG

横浜でのお仕事を終え、月島で夜ごはんといたします
ランチを食べ逃していましたので、お腹ペコペコの状態で月島に着いたのは21:00過ぎのこと
日曜日でもあり、ひょっとしたら開いているお店も無くてコンビニ弁当になっちゃうのかと心配したのでありますが…



L1080189-1.JPG
駅から歩いて5分足らずのところにある焼肉屋さんが営業しているのを見つけたのでありますが、ひとり焼肉と言うことに躊躇もしたのですが…
お店から美味しそうな香りがこぼれてきまして、その香りに引き込まれるように暖簾を潜ります



L1080192-1.JPG
思ったよりも小さなお店で、1Fには6テーブルがあるのみで、HPでは2Fにも席があるようですが、それでも40席には満たないようですね
座敷席もありますが、靴を脱ぐのも面倒ですし、入り口近くのテーブル席をいただき、ひとり焼肉をスタートさせることにいたします


L1080193-1.JPG
先ずはサラダからいただきまして、お肉をいただく準備といたしましょう
酸味とピリ辛が美味しいチョレギサラダでありまして、シャキシャキとしたみずみずしい状態に管理された葉っぱからは、こちらのレベルの高さが窺えます


L1080194-1.JPG
中落ちカルビ
厚めにカットされたお肉は判も大きめでありまして、しっかりとしたボリュームがあるモノ
それを焼いていますと、程よく焼き上がったタイミングで、お店の方がハサミでひと口大の大きさに切り分けてくださいました
お客さまが多い時間ではありませんでしたが、このようなタイミングが良いサービスを提供してくださいますし、笑顔で接客してくださる姿はステキなモノであります


L1080196-1.JPG
そして、カルビとハラミ
今日も上モノをいただくことなく、並で攻めてみます
並でありますから、サシがキレイな… とはいきませんが、しっかりと脂の甘さを感じることが出来る美味しいお肉でありました
上モノは美味しくて当たり前 こういった並レベルの商品がきちんとしているお店こそが実力があるお店なんですよね



最近は安さを前面に出して集客しようとするお店が多い中、適正なお値段の中で、本当に美味しい料理と感じが良いサービスを提供するこちらのお店
きっと地元で人気の焼肉店なのでありましょう ワタシも近場で焼肉を抱く際にはこちらへお邪魔させていただくことでしょう



【キムの家】
東京都中央区佃2-20-2
03-3533-3344


[PR]
by gurumeblog | 2013-04-21 22:16 | 東京都 | Comments(0)