ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

東京メトロ銀座線日本橋駅:「牛かつ もと村」  わさびの香りが美味しい牛かつと出汁が香る麦とろ飯

PB300759.JPG

新橋駅前にあるニュー新橋ビルに、行列が絶えない「牛かつ おか田」ってお店があって…
ココ2年ほどでありましょうか そのお店をリスペクトしたような"牛かつ"のお店を目にすることが多くなったように思います
とは言え、ブームに火が付いたような勢いはなく、じわじわって増えている感じでありますね



PB300748.JPG
そんな"牛かつ"を提供するお店が八重洲にもありまして…
とは言え、牛かつは「おか田」で食べるモノと決めているワタシは、そこへ立ち寄ることが無かったのですが、14:00を過ぎた時間でありながらも10人ほどのお客さまが並んでいる光景を目にしますと、さすがにちょっと気になりますので、その最後尾に並んでみることにいたします


PB300760.JPG
10分ほどでワタシの順番となりまして、半地下のようにも思えるお店に入りますと8人ほどが座れるカウンター席があるだけの小さなお店
お客さまの背を通って奥に入るにも苦労するほどですね
並んでいる間に注文を聞いてくださいますし、牛かつの揚げ時間は60秒ってことですから、前のお客さまがお帰りになったタイミングで揚げ始めた商品が着席と同時に提供されます


PB300750.JPG
お肉は牛脂を差し込むことで柔らかさと旨みを補う加工肉であるようで… それほど際だった美味しさがあるわけではないのですが、キレイな油で揚げられているため、変な油の臭みはありませんし、何よりサクッと軽く揚がっていることが美味しさですね 
揚げ時間はキッチリ60秒 使われるお肉は130g
とのことで、提供されるカツは赤みを残したレアな状態でありまして… 肉好きにとっては堪らないビジュアルであります
それにわさびを付けてお醤油でいただくのですが、そのわさびの香りが一層美味しさを引き立ててくれます
ここではニンニク醤油的なモノも用意されていますが、やっぱりわさびでいただくのが王道って感じですね
で、ご飯は麦飯
ワタシはとろろ付きのモノをいただきましたので、麦とろ飯でいただきます
この出汁が効いたとろろの美味しさもこちらの特徴ってことでしょうね


サッパリとした揚げあがりや、麦飯でのヘルシー感 
さらには女性だけで運営されているってこともあってか、女性率の高さにもビックリです
場所柄もあってか新橋ではオジサマ率が高いのですが、こちらは女性ひとりでも入れそうなお店です



【牛かつ もと村】
東京都中央区八重洲1-6-14 八重洲会館1F
03-3231-0337


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-30 22:02 | 東京都 | Comments(0)

小田急小田原線座間駅:「牛田豚之助」  気取らない雰囲気で美味しいお肉料理がいただけます 

PB290741.JPG

座間駅前にある人気店『さまのやまちゃん』が数軒隣りに新業態をオープンさせるってことで、今日はそのレゼプション
どんなお料理がいただけるのかと、ワクワクする気持ちを抑えて新宿から小田急線で1時間
ちょっと早く着いてしまったのでコーヒーでも飲みながら時間を潰します



PB290730.JPG
駅から徒歩1分
ロータリーからでもすぐにわかるほどに明るく目立つ看板がありました
大衆居酒屋の価格と雰囲気の中、牛肉や豚肉を美味しく提供することがコンセプトであるようで、その店名が「牛田豚之助」
男も女も今宵は肉料理!ってコピーがユニークですね


PB290743.JPG
スタッフが着ているユニフォーム
胸には"We Love 肉"とありますし、背中には大きく"肉人(にくんちゅう)"と書かれていまして、「肉好きによる、肉好きのためのお店」って感じが伝わって… 良い感じですね


PB290736.JPG
お肉を健康的にいただくにはサラダから…
テッパンでもある温玉乗せのシーザーサラダをいただきます
とろーっとした黄身の濃厚さに、ベーコンの塩味や、カリッとした食感のクルトンが良い感じに散りばめられていて、食感の変化や味の変化を楽しみながらいただくことが出来ますね


PB290739.JPG
そしてフライ
最近、フライドポテトもちょっとしたブームでありまして、いろんなお店が色んな語りでのフライドポテトを提供しているんですよね
とは言え、多くのお店はフレーバーの変化を楽しませるものがほとんどで、ポテト自体にこだわるお店は少ないのですが…
ココではポテトだけでなく、ごぼうのフリットが添えられていまして、そのカリッとした食感と甘みを楽しめるよう工夫されていまして、程よい塩味でとっても美味しくいただけましたよ


PB290740.JPG
で、メインとなる牛肉の炭火焼
今日はヒレとシンタマが用意されていると言うことで…
何れも赤身のお肉ではありますが、スッキリとした味わいで、これなら幾らでも食べられそうな気がいたします
オニオンから作られたソースもサッパリとしたモノですから、お肉の旨みを邪魔することも無く、しつこくもなく… 良く考えられたソースですね


PB290745.JPG
〆はチャーシューを使った肉丼
柔らかく煮込まれたチャーシューと、その煮汁を使ったタレが良い風味を出していまして…
熱々のご飯ととっても良く合っていますね
居酒屋で提供されるごはんは美味しくないことが多いのですが、今日のご飯は艶々で…
やっぱり、こうあって欲しいモノですね


居酒屋と言えば魚を中心とするお店が多いのですが、こう言った居酒屋が増えてくれると肉好きのワタシとしてはとってもうれしいことです



【大衆肉酒場 牛田豚之助】
神奈川県座間市入谷5-1858-1 ホワイトパレットビル1F


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-29 22:12 | 神奈川県 | Comments(0)

JR山手線恵比寿駅:「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」  ラグジュアリーな装いでいただくローストビーフ

PB280703.JPG

雨は落ちてないけど重たい雲に覆われて…
気持ちも晴れないけど、今日はセミナーのお仕事で恵比寿
美味しいモノをいただいてテンションを高めることにいたします



PB280671.JPG
セミナー会場でもあるガーデンプレイスのB2F
かつて赤坂にあったお店が、今年の春にココへと移転していて… かなり久しぶりのロウリーズを楽しむことにいたします
レセプションで予約はしてないがひとりであることを告げると、13:30までの席だったら用意できるとのこと
お昼からそんなに混んでいるのかと疑いの気持ちを持ちながらも、時間的には全く問題がないため、その席へと案内していただきます


PB280675.JPG
お店は300席を超えるキャパがありまして… ひとテーブルがゆったりとしたレイアウトでありますのでラグジュアリーな雰囲気を楽しむことが出来ます
ガーデンプレイスに来たついでにと言うよりも、ココを目的に来られたお客様なのでしょう
ちょっとドレスアップしたご婦人方で賑わっていますね


PB280677.JPG
お昼のコースにはサラダバーやデザートバーが付いているのですが、300席もあるお店の割にそのコーナーは小さめで…
色んなお料理が並んでいるのですが、ワタシの後ろにも列が出来ていますので気持ちが焦ってしまい、ゆっくりと選ぶことが出来なかったことが残念であります
奥さま方はキャッキャ言いながら楽しんでいらっしゃいましたが…


PB280689.JPG
メインのローストビーフは目の前でカットしていただけます
が、折角の見せ場であるにもかかわらず、カットしてくれる方はワタシにお尻を向ける格好で手元を見ることが出来ません
ワゴンを置く位置や角度を気にしていただけると、この演出が活きるのに… と残念な想いをしながらその光景を眺めます


PB280702.JPG
お昼のサービスカットでありますから小さ目ではありますが、しっとりと焼かれたお肉の柔らかさは見事なモノですね
まったりとした味わいに、レフォールの辛味と香りでアクセントを付けて…
肉汁の旨みが詰まったグレイビーソースが、さらにお肉を美味しく仕上げてくれますね
添えられたマッシュポテトに、そのソースを絡めていただきますと… これまた一層美味しいマッシュポテトへと変身してくれますね


ゆったりとした空気が流れる空間でいただく、しっとりとした食感が美味しいローストビーフ
雰囲気はお料理は良い感じなのですが、それにサービスのレベルが追いついてないようで…
そこに期待をしなければ、十分に満足できるお店でありますね



【Lawry’s The Prime Rib】
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワーB2F
03-5488-8088


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-28 22:45 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線東京駅:「丼拓」   八重洲でいただく博多うどんはプチュンとした食感で美味

PB270658.JPG

東京駅八重洲北口
外堀通りを渡ったところで、博多うどんの看板を見つけてから早1ヶ月
気になりながらもなかなか訪ねるチャンスに恵まれず、ようやく今日、お邪魔することが出来ました



PB270653.JPG
ビルの半地下と言うことでお店に入るための階段が店前にある分視認性に欠けることや、間口が狭いうえに雑多に並ぶ他店の看板に埋もれてしまうことで、存在をアピールすることが難しい物件であります
ってこともあってか、お店の入れ替わりも激しく、ワタシの知っている限りでも、とんこつラーメンのお店や東京ちからめしが撤退したところであります


PB270660.JPG
お店は食券制の立ち食いスタイル もちろんセルフであります
かけうどん1杯が300円で提供されるのでありますから、そんなシステムも当然と言えば当然のことでありますが…
ワタシが気になるのは、博多うどんの看板を揚げておきながら、デフォルトで提供されるのはコシがある硬麺であること
博多うどんの特徴である柔麺はプラス50円で提供されるのであります


PB270659.JPG
とは言え、博多うどんが食べたくってココへ入店したのでありますから、プラス50円で柔麺を選択し、更に大盛りの70円をプラスして… 丸天うどんに鶏天トッピングであります
出汁はかなり本格的なモノでありまして、済んだおつゆにいりこの香りが効いています
そして麺のプニュッとした食感も博多風
冷凍麺ではありますが、硬麺で使われるモノとは製法から異なる別のモノが使われているようでして… 博多っ子も満足できるうどんに仕上がっています
また、丸天もすり身がしっかりしていますので弾力ある食感がありますし、鶏天だって胸がふんわりと揚げられていて… しっかりとしたレベルですので、気軽にランチを済ませたいときなどリピートしたくなるお店ですね


かなりしっかりとした博多うどんではありますが、ココへ来店されるお客さまのニーズは硬麺にあるのか、競争の中で少しでも安さをアピールしたいからなのか…
博多うどんの看板を揚げながら、博多の柔麺で勝負しないことが残念でなりません



【博多うどん・そば 丼拓】
東京都中央区八重洲1-4-20 MTエステートビル1F
03-5542-1870


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-27 21:14 | 東京都 | Comments(0)

京急本線品川駅:「築地玉寿司」   打ち合わせ終わりにお寿司をつまみます

PB260639.JPG

霧のような雨ではありますが、今日はかなり冷え込んでいまして…
そんななか、2月に予定されているコラボセミナーの打ち合わせへと出掛けます
まだ先のことではあるのですが、しっかりとした準備をして臨みましょうってことで、2時間ほどの時間を掛けてじっくりと話し合い、テーマが決まったところで会食といたします


PB260644.JPG
雨も降ってるし近くで済ませたいよね
ってことで、ウィング高輪の地下にある玉寿司さんへ
このフロアには、日本料理の「つきじ植村」や天ぷらの「つな八」などと有名どころが入っているからか、落ち着いた空気が流れているようで好きな場所なのです


PB260637.JPG
ランチにはご婦人方を中心に混み合っているのですが、さすがに14:00を回った時間になるとガラガラでありまして… ふたりではありますがゆったりと4名掛けのテーブルをいただきます
お好みのお寿司は紙に書いてオーダーするシステムでありますから気軽に注文できはするのですが、「北海特撰にぎり」に好きなネタがいっぱいありましたので…


PB260640.JPG
11貫のお寿司に茶わん蒸しとみそ汁が付いていますのでボリューム的にも満足できるモノでありますし、赤身はねっとりと舌にまとわり、うにには甘みがあって…
なかなか良い商品であるのですが、シャリがちょっと乾いていていたことが残念でありますね


PB260642.JPG
お腹的には十分だったのですが、鉄火巻きが好きなワタシは…
細巻き1本を追加で注文いたします
寿司通の方は、始まりや〆はこれでなくちゃなんて言う人が多いのですが、好きなモノを好きなようにいただくことも美味しさなのでありまして…
ワタシは鉄火巻きで〆ることが多いのであります


さて、次の予定まで少し時間がありますから、東京駅付近で買い物でもして移動することにいたしましょう


【築地玉寿司】
東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪WEST B1F
03-3443-5346


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-26 23:30 | 東京都 | Comments(0)

JR東海道本線豊橋駅:「みかわの郷」  新幹線の時間待ちを利用して重ね天ざるをいただきます

PB250633.JPG

豊橋での仕事を終えて…
新幹線の時間までまだ1時間ほどあると、駅に隣接するカルミアって施設にある飲食店街で夜ごはんをいただくことにします



PB250636.JPG
お昼は賑わうバスタや洋食のお店はガラガラで… 時折利用している「そじ坊」にしようかとも思ったのだけど、今日は気分を変えて「みかわの郷」であります
豊橋から1時間ほど離れた田原って町にある繁盛店でありまして、ワタシの中でココはうどんが美味しいお店との認識だったのですが…


PB250631.JPG
お蕎麦を食べたいって気分でもありましたし、ココのメニューにあった「重ね天ざる」に惹かれまして…
メニューブックに乗せられた写真ではうどん2枚とお蕎麦2枚の相盛りとなっているのですが、お蕎麦だけでもうどんだけでも良いとのことでしたので、お蕎麦4枚でいただくことにいたします
お客さまの大半がうどんを召し上がっているのでしょう つゆはうどんに合わせた甘めのモノでありまして…
そば通の方にはもう少し辛味があるつゆが好まれるのでしょうが、これはこれでたべやすきいものでありますし、ほんのりと香る蕎麦の香りも良い感じですね


PB250627.JPG
和風ファミレスのように見えるお店なのですが、何よりも天ぷらの揚げ方が素晴らしく、サクッとした衣の食感は専門店顔負けですので、期待を超えた美味しさに大満足であります
そんなこともあってか、ワタシが入店した20:00前には満席状態でありまして… 「豊橋うどん」なんて町おこし商品もあることから出張族に人気のお店であるようですね



【みかわの郷】
愛知県豊橋市花田町西宿無番地 カルミア1F
0532-56-6663


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-25 23:11 | 愛知県 | Comments(2)

JR総武本線幕張本郷駅:「ジャイアン」  熟成肉が美味しいビストロでサーロインをいただきます

PB240598.JPG

知人を誘って肉会
最近話題になっている熟成肉のお勉強を兼ねて、幕張本郷駅近くにある「ジャイアン」へお邪魔いたします


PB240605.JPG
黒毛和牛を20日ほど熟成させたお肉がリーズナブルに提供されているってことが人気であるようで…
土日祝日の集客が弱いとされる駅前立地でありながらも満席で溢れるお客さま そしてそのほとんどのテーブルには、そのお肉が提供されていると言うから素晴らしいことであります
中には小学生くらいのお子さまを連れたファミリーまでいて…
お客さまの食に対するレベルが高まっていることを教えられますね


PB240574.JPG
看板商品が看板であり続けるためには、それを販売できるスタッフがいると言うことも大切なことでありまして…
メニューブックの一面に載せていれば売れるなんて時代ではないのです
まずこのようなボードを持ってきてお肉の説明をしていただけますし、その説明が食欲をそそるものであるからこそ、多くのお客さまがコレを注文するんですよね


PB240591.JPG
お肉が焼き上がるまで20分ほど掛かりますので、それまでに何か… とサイドメニューのサジェッションが始まります
先ずは前菜の盛り合わせをいただきますと、待たせること無く提供できる商品が盛り合わせられていて…
これなら、メインとなるお肉を待つ時間も気になりませんね


PB240592.JPG
そんな前菜をいただきながら、他に気になる商品をいくつか…
なかでも「マッシュポテトと挽肉のグラチネ」は良く出来た商品でありまして、マッシュに加えられる塩味が見事でありますから、ワインとともにいただくだけでなく、美味しくいただけますね


PB240596.JPG
厚切りのサーロインをレアに焼き上げ、それを薄くスライスしていますので、薄紅色の切り口がとってもキレイですね
いただいてみますと、熟成のお陰もあってかとっても柔らかですし、お肉の旨味や甘みも凝縮しているような感じで…
オリーブオイルとお塩だけでいただくのですが、しっかりとしたお肉の味わいが引き出されますので、「Simple is best」なんて言葉が思い出されます


PB240609.JPG
〆にといただいたのは「肉屋のパエリア」
提供されたものはパエリアというよりもリゾットと言ったほうが良いモノでありましたが、お味はと言いますと、お米ひと粒ひと粒がモチッとしていて納得がいくモノでしたよ
ソーセージが入っていることで、それから出た旨みが全体に回っているのも良い感じですね


接客も感じ良く出来てますし、お店の雰囲気も暖かくて…
何より名物であるお肉の美味しさが際立っていまして、ここは良いお店ですね
お気に入りであります


【房総熟成肉庫 ジャイアン】
千葉県千葉市花見川区幕張本郷6-26-14 須藤ビル1F
043-350-0600


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-24 22:54 | 千葉県 | Comments(0)

JR鹿児島本線博多駅:「ふきや」  フワッとしていてポッテリ 特製マヨネーズが美味しいお好み焼き

PB230562.JPG

11月20日~4日間 SMAPのライブがYahoo!JAPANドームで開催されているとのことで、福岡の街にはファンの方々が溢れていまして…
グループ心理とでも言いましょうか、周りの人は目に入らない様子で、混み合った街を横一文字の並んで歩く彼女たちを避けて歩くのに疲れ果てました



PB230555.JPG
そんなファンの方たちが会場へと向かおうと溢れているバスターミナルの8F
博多っ子のソウルフードと言っても過言ではないほどに、地元密着のお好み焼き屋さんである「ふきや」さんへとお邪魔いたします
さすがに今日は席待ちのお客さまで列が出来ていますが、こちらのお店では待っている間に注文を取ってくださいますから、席に着いたら間もなく商品が提供されるってことで、お客さまの回転も速いんですよね


PB230559.JPG
お店には大きな鉄板がふたつ置かれいてまして…
入口に近いテッパンではお好み焼きを、そして奥にあるこちらでは焼きそばや焼き飯をメインに調理されているようですね
時にはお好みの鉄板から4~5枚を持ってきて仕上げ作業をやったりもしてるのですが、いろんな種類のお好み焼きをどのように見分けているのか不思議になりました


PB230563.JPG
で、ワタシがお願いしたのはミックスの大きめ
こちらでは、大きめや特大と呼ばれるサイズを注文することが出来るのですが、その増量はサービスでありまして… 食べ盛りの若者やワタシのような大男にはうれしいことですね
「ふきや」のお好み焼きを語るに忘れてはならないのが特製のマヨネーズでありまして、市販されているそれとは全く別物なのであります
フワッとしていてポッテリ 
きっと油の量が多いからだと思うのですが、その食感とマイルドな酸味が癖になる美味しさでありまして、軽い味わいですのでたっぷりと付けてもくどくなることが無く…
カロリーなんて気にしながら食べちゃいけないのがB級グルメと言うモノ 一人で容器の半分くらいは使っちゃうくらいの勢いでたっぷりとマヨネーズを付けていただくのが「ふきや」なんですよね


目の前で調理されていた焼きそばや焼き飯もとっても美味しそうで…
なんかでお邪魔したときには忘れること無く、それをシェアしながらお好み焼きをいただくことにいたしましょう



【ふきや】
福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル8F
092-473-7471


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-23 22:58 | 福岡県 | Comments(0)

JR鹿児島本線博多駅:「ぎおん亭」  驚くほどの山盛りで提供された野菜大盛りちゃんぽん

PB220549.JPG

新幹線で博多入り
先ずはランチをいただきましょうと、駅に隣接するアミュプラザの上階にあるレストラン街「くうてん」へと行ってみたら…
そこは12:00前であるにもかかわらず、人人人の賑わいであります



PB220547.JPG
特にどうしても食べてみたいってお店があったわけでも無いので、バスターミナルの上階にあるレストラン街へと移動
ココは「くうてん」とは異なり、昭和な空気が流れるところでありまして… それほど多くのお客さまがいらっしゃるわけでも無く、日常食をいただくには穴場的な存在でありますね
1480円でドリンクバーまでもが付いた食べ放題の回転寿司を試してみたいなんて誘惑もあったのですが、ココの"がっつり デカ盛り 満腹盛り"なんて言葉に惹かれて…


PB220548.JPG
大盛りをウリにしているってこともあって、お客さまは男性が中心でありまして、ちゃんぽんやトンテキを召し上がっておられる方が多いようですね
ってことで、ココ最近の野菜不足を解消しようとチャンポンの野菜大盛りと、トンテキをいただくことにいたします


PB220550.JPG
先ずはちゃんぽんが提供され、その姿にビックリ
大盛りとは言え、山のようにそびえた野菜のボリュームが半端じゃなくて…
食べても食べても麺までたどり着くことが出来ず、その野菜だけでお腹が満たされるほどでしたね
スープには牛乳か豆乳が使われているのでしょう かなり強い甘みが特徴的であります


PB220552.JPG
豚ロース200gが使われると言うトンテキは厚みがしっかりとしていまして…
でありながら柔らかい食感でありますし、何よりもソースがご飯にピッタリと合う味に仕上げれていますね
今日はちゃんぽんのお供ってことですからご飯はいただきませんでしたが、次回はご飯の大盛りを添えていただきたいと思うほどに美味しいモノでありました


洒落た食事が目的でなければ、この施設は使えますね
博多っ子のソウルフードとも言える「ふきや」もありますし…


【まんぷく屋 ぎおん亭】
福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル8F
092-483-1822


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-22 23:24 | 福岡県 | Comments(0)

岡電東山本線柳川駅:「めんどくサガリ屋」   サガリを美味しいたれで焼き上げた定食はご飯が進みます

PB210538.JPG

急きょ、岡山へ出張
クライアントさまの新規出店物件が契約に至りまして…
既存店の図面も揃ったとのことで、設計の先生を交えてリニューアル計画を打ち合わせいたします
3月開店の予定ですのでちょっとバタバタとしますが、新しいお店ができるってことは楽しみなことであります



PB210535.JPG
泊まったホテル近くを散策して見つけた面白いお店
肉好きの中枢を刺激する「本格的 焼肉定食・焼肉丼」と大きな看板が掲げられているのだけど、じつは“サガリ”を網焼きした焼肉の専門店であるのです
最近ではタンやカルビに次ぐ、焼肉店の人気商品であるサガリでありますから、きっとコレにそそられるお客さまも多いことでありましょう


PB210540.JPG
入り口を入るとすぐ右手に網焼きの焼き場があって、その向かいにはカウンター席
残念ながらカウンターの高さがないために焼きあがるお肉を眺めるといった臨場感はありません
奥には4人掛けや2名掛けテーブルが横一列に配置されていますので、グループでのお客さまにも対応できるようですね


PB210539.JPG
サガリ屋定食と名付けられた基本メニューは、サガリ焼肉にテールスープ、それのご飯とサラダが付いて630円
ちょっとお肉の量は少なめであるようですが、気軽な価格設定には魅力を感じますね
もっとお肉を食べたいって方のためには1.5倍やダブルなんて商品が用意されていて、それぞれ780円と920円
しかもごはんはお替りもできるとのことですから1000円足らずでお腹いっぱいになれます
“サガリ”を赤身のお肉だと勘違いしている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は一頭から僅かにしか取れない横隔膜でありまして…
ですから、新鮮なものでないと血生臭さを感じてしまったりするのですが、ココで提供されるお肉は、ご飯にも良く合うような濃い目のタレで調味されていますので、そんな臭みを感じることはありませんね


“サガリ”とは、脂身が少なくサッパリとしていて… とっても柔らかいお肉でありますから、女性からの支持も多い部位でありますので、こちらのお店は男性にも女性にも受け入れられることでありましょう
ご飯がもっと美味しくなると… なんて欲張りな気持ちもありますが…



【めんどくサガリ屋】
岡山県岡山市北区磨屋町2-8 酒井ビル1F
086-227-1199


[PR]
by gurumeblog | 2014-11-21 23:16 | 岡山県 | Comments(0)