ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

東京メトロ銀座線溜池山王駅:「Soul Food Bangkok」  屋台の雰囲気の中でいただく本格的タイ料理

P4300426.JPG

今日の打ち合せは溜池山王
出掛ける直前にかかってきた電話のためにバタバタとした時間ではありますが、先ずは腹ごしらえをすることにいたします
とは言え、目的とするお店を決めていたわけでも無く、かと言ってじっくりとお店を探している余裕も無く…



P4300422.JPG
そんな中、駅から打ち合わせ場所へ向かう途中で見つけた一軒のタイ料理屋さん
地下にあるお店であるため雰囲気を察することも出来ず、どうしたものかと迷っていますと横から歩いてきた女性が吸い込まれるように階段を下りて行きましたので…
今日のような暑い日には香辛料が効いたモノが食べたいって気分でもあって、そのあとについて入店することにいたします


P4300427.JPG
いただいたお料理はランチメニューから、「ガパオ」にハーフサイズの「グリーンカレー」が付いたモノ
写真はピントがずれてしまっていたため美味しそうには見えませんが、唐辛子と一緒に炒められた挽肉のピリ辛感がとっても美味しく仕上がっていまして…
タイの屋台をイメージしていると言うお店の雰囲気ともマッチする本格的なモノでありましたした
更に、グリーンカレーにはゴロっとした茄子が入っていまして、程よい辛味とココナッツミルクの甘い香りが一体になった美味しさを感じることが出来るものであります


P4300424.JPG
そんな美味しいお料理も然ることながら、時計を気にしていたワタシに気付いたのか「直ぐにお料理が出ますからね」と声を掛けてくださる気配りや、「コップンカー」とお客さまを見送る笑顔がとってもステキなスタッフがいるお店でありまして…
飛び込みで入ったお店ではありますが、ココは再訪する価値があるお店ですね



【Soul Food Bangkok】
東京都港区赤坂2-9-4 千代田ビルB1F
03-6459-1986


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-30 22:52 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線代々木駅:「トスカーナ」    お客さまの健康を大切に考え無添加にこだわるイタリアン

P4290408.JPG

「日本一おいしいミートソース」を看板料理に、都内を中心として10店舗ほどを展開するトスカーナグループ
そんなミートソースを食べたいと言う仲間を連れて代々木店へとお邪魔いたします
日曜日にはそれほど人が集まるところでは無い代々木ってことではありますが、開店と同時にお邪魔してみますと12:00を前に満席になるほどに賑わっていまして…
カウンター席をいただくことにいたします



P4290409.JPG
先ずは目的であるミートソースから…
いつもはパスタの上にソースが掛けられた形で提供されるのですが、先ずは麺の美味しさを味わいたいと別盛りでいただくことにいたします
それはほんのりと小麦の風味を感じるモノでありまして、程よい弾力とモッチリ感が楽しむことが出来る優れモノ
コクがあるソースの美味しさは基より、この麺自体の美味しさがあるからこその"日本一"であることを感じます


P4290405.JPG
週末にだけ提供されるランチコースには、1日に必要な野菜の1/2が摂れるサラダにドリンクやデザートが付いていて…
ここで使われる野菜は生産者の顔が見える身体に優しいものであるとのこと
「お客さまが健康で長くお店を使ってくれることで、お店の繁盛は継続する」との理念を守っているのですね


P4290414.JPG
そんな野菜をたっぷりと使ったペペロンチーノ
ニンニクと唐辛子のうまみと香りを出したオリーブオイルに適度なゆで汁を加えて乳化させることで味を調える商品だけに、たっぷりの野菜を使うってことはその水分が出ることで味の調整がむつかしくなるのでしょうが…


P4290407.JPG
そしてこちらは「肉味噌のアラビアータ」
身体に優しい無添加のお料理にこだわるお店だけあって、発酵食品である味噌が持つアミノ酸の旨みで味を作っているというもの
元々、イタリア料理では味をつけるというよりは、天然の海水からとった塩を使い、素材の味を引き出すことが主流であるようで…
こちらのお店ではそんな調理にもこだわっているとのことですよ


P4290421.JPG
お客さまを愛し、スタッフを愛し、そしてイタリアを愛する
そんなオーナーの思いである『お客さまと末永いお付き合いをするため、健康的な食材にこだわります』って理念を若いスタッフが形にしているステキなお店ですね



【TOSCANA】
東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル2F
03-3372-3400


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-29 22:55 | 東京都 | Comments(0)

東急東横線綱島駅:「コルツ」   ワンコインでいただける本格ピッツァが看板料理

P4280388.JPG

4月30日の開店を前にしたレセプションにお招きいただいて、横須賀での仕事終わりに綱島へと移動いたします
桜木町に開店した1号店から順調に出店を重ね、今回のお店が3号店となるのですが、その全てのレセプションにお招きいただいていることに感謝であります



P4280372.JPG
手軽な予算で美味しいお料理を提供している『COLTS』ってお店でありまして…
ワンコインほどでいただけるピッツァを看板に、前菜からお肉料理まで、ワインに合う商品が提供されるってことで女性だけでなく幅広いお客さまに支持されているようであります


P4280374.JPG
店内にはふんだんに木が使われていまして、その落ち着いた雰囲気が客層を絞り込み過ぎないってことでもあるのでしょうし、飾り過ぎないことが気楽に利用できる演出にもなっているのでありましょう
肩肘張らずに普段着で… 
そんな設えがロケーションに合っているとも言えますね


P4280375.JPG
お通しとして提供されたクリームチーズはお醤油に漬けられたモノでありまして…
そのお醤油の香りが"和"を感じさせてくれることで、年配の男性でも美味しくいただくことが出来るよう工夫されたものでありました
そして、400℃ほどの高温で一気に焼き上げられるピッツァはかなり本格的なモノでありまして…
サクッとしていながらもモッチリとした食感も味わうことが出来るものであります


P4280389.JPG
こちらは「牛ハラミのタリアータ」でありまして…
ソースにわさびの茎が使われていることで、そのツーンとくる辛味と香りがお肉の味を引き立てますね
わさび醤油と言ったどこででもいただけるモノにしないところにオリジナリティーも感じられまして、また食べたい一品に仕上げられるのでしょう


サービスにぎこちなさを残す新人スタッフが多い中、とっても明るくお客さまとの会話を楽しめる女性スタッフがいらっしゃいまして…
彼女のキャラクターはお客さまを掴むこと間違いないでしょうし、彼女が見本となることで他のスタッフの成長も期待できることから、こちらのお店も益々繁盛することでありましょう



【Winebar Pizzeria COLTS】
神奈川県横浜市港北区綱島西1-9-4 おてもんやビル1F
045-947-4325


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-28 23:11 | 神奈川県 | Comments(0)

京急本線大津駅:「カルビ家」   家族で楽しめる気軽で美味しい焼肉屋

P4270363.JPG

研修初日を終えた夜
何をいただこうかと悩むもなかなかお店が決まらず…
それで、カニ料理のお店やファミリーレストラン、そして回転寿司などが集まる「おいしい広場」なるトコロへと移動いたします



P4270368.JPG
カニ料理も美味しそうだし、回転寿司だって捨てられない
そう言えばココのハンバーグも美味しかったなぁ
と惹かれるお店ばかりではありますが、明日の研修に向けてスタミナをつけようと焼肉をいただくことにいたします
かなり久しぶりにお邪魔してみますと、店内は少し改装をされているようで、個室感がある雰囲気に変わってますね


P4270356.JPG
メニューを眺めていますと、2~3人前が5000円でいただけるセットメニューがありまして…
これはちょっと面白そうだと、それをいただいてみます
それはお肉だけの盛り合わせではなくサンチュやキムチなどがセットになっていまして、これ一つで十分に満足できる内容になっていますね


P4270361.JPG
豚バラに鶏肉、それにホルモンなどなど
メニューにはレバーとあったとのですが、それが苦手なワタシは、ワガママを行ってみますとピートロに替えていたけました
そんな型にはまらないサービスが地元のお客さまに支持されるのでしょうね


P4270364.JPG
もちろんカルビやロースと言ったお肉もセットになっていますので、ボリューム的にも質的にも満足いく内容でありまして…
〆にご飯ものをいただこうと思っていたのですが、これだけで十分にお腹いっぱいであります
ドリンクまで含めて一人3000円ちょっとでいただける商品で、これだけのレベルのお肉を提供していただけるとは想像していなかっただけに満足度も高いものとなりました


食後には向かいにある『ファミリーガーデン』ってお店でコーヒーをいただきながら、食後の余韻を楽しみ、明日の打ち合わせを…



【カルビ家】
神奈川県横須賀市三春町4-8
046-822-2941


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-27 23:19 | 神奈川県 | Comments(0)

京急久里浜線三崎口駅:「くろば亭」   三崎マグロを頭の先から尻尾までいただけるお店

P4260333.JPG

毎年お呼びいただいている新入社員研修に備えて横須賀での前泊
福岡からお呼びした接客セミナー講師の先生を交えて、何か美味しいものをいただきましょうと三崎へと移動いたします



P4260317.JPG
三崎と言えばマグロ
そんなマグロを中心として、三崎港で揚がった地魚を提供してくれる『くろば亭』さんへとお邪魔いたします
京急電鉄とのコラボで町興し的な取り組みを行っている三崎の中でも、地元の方も利用される人気のお店でありまして、開店早々から賑わっていますね


P4260323.JPG
マグロの丼だけじゃつまらないでしょ ってことで、無国籍を謳うお料理の中から、あれこれといただいてみることにいたします
地あじのお刺身は新鮮なものでありますし、三浦で獲れた野菜も甘みがあって…
キンキの唐揚げは骨まで食べらるほどにカリッとしていて家庭ではできない業を感じますし、掛けられている餡がまた美味しくて…
マグロのカルビ焼きでは、タレがご飯やビールに合うモノでして…


P4260319.JPG
イカのお刺身だって透明感あるものが提供されまして…
そのコリコリとした歯触りと甘みは、漁港の近くだからこそのモノ
横須賀からは1時間ほど掛かりますが、わざわざやって来るだけの価値はありますね


P4260334.JPG
〆はもちろんマグロが使われた丼
生しらすとの組み合わせや、中トロだけの丼などあれこれと丼メニューが揃えらていまして、何をいただくべきか迷うところでありまして…
ちょっと気になったマグロの天ぷらが添えられたものいただいてみますと、衣がサクッとしていることは当然のこととして、マグロに下味が付けてあるのでしょうか 衣とマグロが一体になった美味しさに感動であります
もちろんマグロはしっとりとしていて…


近くにマグロで出汁を取った「まぐろラーメン」を提供するお店もあって…
次回はそれをいただくために、三崎の街を訪ねることにしましょうかね



【くろば亭】
神奈川県三浦市三崎1-9-11
046-882-5637


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-26 23:34 | 神奈川県 | Comments(0)

JR中央本線武蔵小金井駅:「びぜん家」  ツルツルでモチモチ 三大うどんとも言われる五島うどんの専門店

P4250290.JPG

先日のランチでいただいた「五島うどん」
そのツルツルの喉越しに惚れて、どこか専門的にコレを提供しているお店はないものかと探してみると…
やっぱりあるんですねぇ

そのお店は武蔵小金井駅の近くにあって…
実はこの街は20数年前に勤務先があったことで、とっても懐かしいトコロ
久しぶりに行ってみますと、開かずの踏切としてとっても不便だった駅が高架になっていて、街全体も面影が無いほどに変わっていますね



P4250274.JPG
イトーヨーカドーの裏辺りにあって、駅からは歩いて5分ほど
外観はそれほど冴えているものでは無く、わざわざ来るほどのお店では無かったかなと、ちょっとテンションが下がったようにも思ったのですが…


P4250278.JPG
開店と同時に入店したワタシに続いて、続々とお客さまが来店されてまして…
あっという間に小さなお店は満席となってしまいました
先日「秘密のケンミンSHOW」って番組で五島うどんが紹介されていた影響かとも思っていたのですが、常連とも思えるお客さまも多く地元の方に愛されているお店であることが窺えます


P4250292.JPG
提供される商品が美味しいこともあるのでしょうが、このお店の繁盛を支えるのは、ココで働かれるスタッフによるところも大きいようですね
なんと言っても、お客さまのことを気遣う姿勢と、とびっきりの笑顔がステキな方ばかりでありまして…
またこの人に会いたいなって気持ちにさせてくれるのです


P4250288.JPG
さてさて、五島うどんの醍醐味と言えば「地獄炊き」と呼ばれる食べ方でありましょう
大きな鍋で茹で上げられたうどんを醤油を垂らした溶き卵に潜らせていただくと言うシンプルなモノで、お好みでおろし生姜を加えたりも美味しくいただけます
麺そのものが美味しいからこそ、こう言ったシンプルな食べ方でいただけるのでしょうね
こちらのお店では、"あご"一匹を使ってとった"あご出汁"も添えて提供されていますので、その出汁の香りを楽しむのも良いですね


P4250294.JPG
そんなうどんに合わせるのが天ぷら
とっても手軽なお値段で用意されていますので、つい頼み過ぎちゃいまして…
九州のうどんと言えば"ごぼ天"でありますし、かしわの天ぷらも捨てがたいところでありますね
キチンと注文が入ってから揚げてくださいますので、サクッとした衣の食感がツルツルうどんの食感とのコラボを楽しむことが出来るのです


P4250303.JPG
あごの出汁はとっても美味しくて…
もちろんうどんを入れていただいても美味しいのですが、お替わりも出来るとのことですから、吸物代わりにいただいても美味しくいただけちゃうのです


いやぁ
ココは良いお店ですねぇ
絶対また来ちゃいますよ



【五島手延うどん びぜん家】
東京都小金井市本町6-9-42
042-382-1833


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-25 22:57 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:「PONTE CENTRO」  高温の石窯で焼き上げるピッツァは生地の美味しさが醍醐味

P4240270.JPG

随分と長い間、咳が止まらないと病院へ行ってみたら胸部のレントゲンとCTを撮ってみませんか?とのこと
近々人間ドックに行ってみようと思っていたタイミングでもあり、生まれて初めてのCTを体験してみることにいたします
案ずるより産むが易しでありまして、あっと言う間にその作業は終わり結果も問題なしとの診断でありました



P4240266.JPG
そして遅くなってしまったお昼をピッツェリアでいただきます
ランチ時には席待ちのお客さまがベンチの並ぶほどの人気店でありますが、16:00近いこの時間は、商談をしているような男性グループが一組いらっしゃるだけでありまして…
それでも、アイドルの時間を閉めないことがありがたいことですね


P4240267.JPG
こちらのお店では、生地の仕込みからを店舗でやっているようですし、石窯で焼き上げるという本格的なピッツァを提供してくれるのであります
生地を延ばす手さばきも手際よく… プロを感じるカッコ良さですね


P4240271.JPG
提供されるピッツァは薄焼きのローマ風
イタリアでの発祥はナポリと言われていますので、厚みがあるモチモチ食感のナポリ風が日本でも主流になってきているようですが、サクッとしていながらもモチッとした食感が残るローマ風も捨てがたいものでありまして…
いずれにしても、熟成させた生地を高温で一気に焼き上げた「生地」を味わうのが醍醐味なんですよね

今日はトマトソースを使わないビアンコで…
サルシッチャの塩味とチーズの塩味だけでいただくピッツァはとってもシンプルで、生地の美味しさを味わうには最適ですね




【PIZZERIA PONTE CENTRO】

東京都中央区佃2-1-6 リバーシティM-SQUARE 1F
03-5547-3030


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-24 23:24 | 東京都 | Comments(0)

西武池袋線保谷駅:「いきなり!ステーキ」   肉食女子も盛り上がるいきなり!ステーキが練馬区初出店

P4230257.JPG

渋谷での打ち合わせ
初めてお邪魔する企業さまでしたので緊張しながら伺ったのですが、迎えてくださったのは社長室勤務の美女二人でありまして、そのフランクな対応に一気に打ち解けたワタシはテンションも高まって、「ココからは有料でしょ」ってことまでもペラペラとしゃべっちゃいましたので仕事に繋がらないかも…



P4230264.JPG
そんな打ち合わせの後は保谷市に開店する『いきなり!ステーキ』のレセプションへと向かいます
駅前のドトールコーヒーで時間潰しをしようと思っていたのですが、何故かあるはずのドトールが見当たらず… それで、ちょっと調べてみますと、この駅前の物件は結構入れ替わりが早いようで、東京チカラめしやらあめん花月嵐も撤退しているようですし、なんとコンビニまでもが…


P4230248.JPG
お店の形がうなぎの寝床のように細長いためか、今回のお店は他店と異なったシステムになっていまして…
先ずカット場でお肉をカットしていただき、その後に席へ案内していただけるというもの
そんな新しいシステムにお店の方も戸惑っていたのか入り口での対応はチグハグなものでありましたが、コレも時間が解決することでしょう


P4230251.JPG
さてさて、こちらの特徴でもあるオーダーカットでの量り売り
今日は控えめに300gちょっとでいただくことにいたします
お肉の仕入れ価格が高騰しているってことで1g6円と値上がりしていますが、300g超のステーキが2000円ほどでいただけるってことには変わりありませんね


P4230260.JPG
お肉を少し少な目にした分、先回いただいてお気に入りになった「ガーリックライス」を添えます
炭火で焼かれるステーキは、見た目にも美しく芳ばしい香りも漂っていまして…
このビジュアルは何度見ても飽きることはありませんね
もちろんそのお味だって、シンプルに焼き上げたステーキであるだけに飽きることも無く、サッパリとしたお肉の美味しさを味わうことが出来ますし、冷めないようにと保温ポットで用意されているステーキソースを好みの分だけ使えるってこともありがたいサービスだと思います


卓上にはわさび醤油やニンニクなどが置かれていまして…
自分が食べたいだけの量のお肉を食べたいように調味していただくことが出来ると言う、お客さま中心の提供方法もウケているのでしょう
お店の奥にはテーブル席もあったりと、お客さまのニーズに応えながら進化し続けながらの展開をされているチェーン店ですね



【いきなり!ステーキ】
東京都練馬区南大泉3-31-20
03-6904-4829


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-23 22:13 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:「山形山」  釜飯やお蕎麦がいただける焼肉屋さんで夜ごはん

P4220228.JPG

研修テキストの作成に没頭した日
それが9割方出来上がった夜に焼肉をいただきます
不思議なことに頭を使う仕事をすると焼肉が恋しくなるんですよね



P4220209.JPG
で、向かったのは月島にある焼肉屋さん『山形山』
もんじゃの街だと言う印象が強い月島でありますが、実は焼肉の激戦地でもありまして…
特徴が無ければ生き残れないってことなのでしょうか こちらは山形牛と山形のお料理にこだわったお店でありまして、山形そばなんてメニューがあるのも愉快であります


P4220212.JPG
それほど大きなお店ではありませんが、かなり人気が高いお店でありまして…
平日である今日もテーブル席は全て埋まっているためカウンター席をいただきます
と言ってもゆったりとした奥行きがありますので窮屈感は全く感じず、目の前で調理される姿に臨場感を感じることが出来る居心地良い席だったりもいたします


P4220214.JPG
お通しとして提供されたのは山形名物である「芋煮」でありまして…
里芋の他にささがきごぼうやコンニャク、それに牛スジなんかも入っている贅沢で美味しいモノですね
そして「ユッケ」
こちらのお店では、保健所の許可を取っていると言うことで生肉をいただくことも出来るってこともうれしいことでして、肉寿司なんて商品にも惹かれたりと、食べたい商品があれこれと…

そしてタンをいただいてみますと、これがなかなか素晴らしいレベルであります
片面を強火で焼きながら汗をかいてきたところで裏返すと、さぁ食べ時であります
そしてそして…
お店でお肉を切り分けているからこその「切り落とし」
形は整っていませんが、色んな部位のお肉が手頃なお値段でいただけますね


P4220229.JPG
9つもの部位を楽しむことが出来る盛り合わせがありまして…
9種が1枚ずつ盛られた一人前から注文できることにお客さま本位なお店であるってことか感じられます
それぞれのお肉の特徴を食べ比べられるようにかタレで揉まれること無く提供されていますので、一枚ずつ丁寧に焼きながら、赤身の甘みやサシが入ったお肉の柔らかさなどを味あわせていただきました


P4220235.JPG
そして〆には釜飯
焼肉屋さんで釜飯なんて珍しいことなのですが…
最近では美味しいご飯を食べるために高価な炊飯器を買う人が増えていたりと、ごはん離れと言われる反面、美味しいご飯を食べたいというニーズも広がっているようです
炊き上がりまで20分ほど掛かるとのことですから、最初に〆はこれと決めて注文しておくと良いでしょうね
ひと粒ひと粒がしっかりとしていて、ほんのりと醤油と出汁の香りが漂う釜飯には自然と笑みがこぼれます


市場は飽和することで細分化される
と言われる通り、焼肉と言う業態にもいろんなスタイルのお店が生まれるのでしょうね
ちょっと楽しみであります



【焼肉と和食 山形山】
東京都中央区月島1-5-2 キャピタルゲートプレイスTHE RESIDENCE 1F
03-6228-2954


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-22 22:11 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:「玄粋庵 KITSUNÉ」   トロトロ卵の親子丼と喉越し良いお蕎麦でランチ

P4220204.JPG

5月の陽気とも言われる日
ツルツルっと美味しいお蕎麦がいただきたくて…
日本橋や茅場町の老舗蕎麦店へと出掛けるのも良いのでしょうが、灯台下暗しではありませんが、近くにも美味しいお店があるのです



P4220207.JPG
お昼時には、ご近所のオフィスに勤める方たちやマンション群にお住いのご婦人方で賑わっているお店でありまして…
ちょっと時間をずらした13:00にお邪魔してみたのですが、それでも席の大半は埋め尽くされていますね
ってことで、先客がお帰りになられたばかりの席を片付けていただいて入店であります


P4220201.JPG
お昼のお勧めメニューってことで「親子丼とお蕎麦のセット」をお願いして待つこと10分弱
提供された親子丼には大きくカットされた鶏肉がゴロゴロとしていまして…
それは、煮込まれるのではなく塩コショーで調味されながら焼き上げられたモノですから、焼き固められた表面の食感とふっくらとした柔らかい食感だけでなく芳ばしい香りも楽しめますね
もちろん綴じられる卵はトロトロでありまして…
しっかりとした出汁と一緒にご飯に染み込んで美味しくいただけます

そしてお蕎麦は冷水でギュッと絞められた歯触りと喉越しが良いものでありまして、10割にこだわるお蕎麦の香りも鼻から抜けていきます


と、商品的には満足いくお店なのですが、どうにも気になるのが接客でありまして…
これが改善されることを願います



【玄粋庵 KITSUNÉ】
東京都中央区佃1-11-8 ピアウエストスクエア1F
03-3536-1919


[PR]
by gurumeblog | 2015-04-21 22:41 | 東京都 | Comments(0)