ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東京メトロ有楽町線月島駅:「麗江」   ごま油の香りが美味しいお粥でヘルシーランチ

P5310943.JPG

ぽかぽか日曜日
なんて言ってる場合じゃないほどに日射しが強くって…
何でも、今年の5月は観測史上一位であるとか、一位タイであるとかの記録が続出するほどであったそうですね



P5310931.JPG
そんな中、ご近所にある中華料理屋さんでランチでもしましょうと訪ねてみたらば席待ちのお客さまがいて…
どこか他のお店に移動しようかとも思ったのですが、それもまた面倒だと列の後ろについてみますと、そこには日射しを遮るものは何もなく、ジリジリと焼けるような暑さの中で待つことになりました


P5310942.JPG
ちょうど先客がお帰りになるタイミングだったようで、10分ほどで席をいただくことが出来ましたが額にはじんわりと汗が滲んでいまして…
先ずは冷たいお水をいただき、ちょっと落ち着いたところで「青菜粥」をお願いいたします

ごま油の香りが効いたお粥は青菜のシャキッとした食感がアクセントになっていますし、添えられた3種の薬味でちょっとした味の変化も楽しますし…
たまにはこう言った身体に優しそうな食事も良いものですね


P5310945.JPG
そんなお粥には点心もセットになっていまして、パリパリとした揚げ春巻きも美味しく、手作りであろうシュウマイもお肉がたっぷりで…
なかなか満足いくランチでありました


P5310948.JPG
〆にはサッパリとした風味の杏仁豆腐とコーヒーまでもが付いていまして…
美味しい食事の余韻を楽しませていただきました


いつかは夜に来ようと思いながらも、それはまだ実現しておらず…
きっと夜も満足するお料理を提供してくれることでありましょう



【麗江】
東京都中央区佃1-6-7 大栄マンション1F
03-3531-6631


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-31 23:40 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅:「N9Y Butcher's Grill New York」   噛みしめるほどに味が出るパティ

P5300929.JPG

ホコ天になる銀座が好きで…
ぽかぽか陽気にも誘われて銀座を散歩いたします
何の目的も持たず、ただブラブラと歩くホコ天 たまにはその真ん中に置かれたパラソルの下で休憩したりとのんびりとした時間を過ごすのは良いものですね



P5300916.JPG
オープンして2年ほどのお店
ずっと気になりながらも、なかなかタイミングが合わずにお邪魔することが無かった「N9Y」で遅めのランチをいただくことにいたします


P5300926.JPG
階段を降りて店内が見えない重たいドアを開けますと、そこに拡がるのは開放的な空間でありまして…
天井が抜かれているってことも大きくそれに影響しているのでしょうね
時間が時間だけにそれほど多くのお客さまはいらっしゃいませんでしたが、きっと夜になるとガヤガヤと賑わうことでしょう


P5300922.JPG
いただいたのは「ABCバーガー」 アボカド・ベーコン・チーズってことですね
フワッ、サクッとしたバンズに挟まれる分厚いバティはとっても肉肉しくて、ギュッと噛みしめるとそこからは肉汁が染み出るものでありまして…
これはバーガー好きには堪らない食べ応えでありますね



【N9Y Butcher's Grill New York】
東京都中央区銀座2-6-8 日本生命銀座ビルB1F
03-5524-0055


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-30 20:55 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線三越前駅:「天ぷらめし 金子半之助」  白木のカウンターでいただくサクッとした天ぷら

P5290911.JPG

仕事仲間からランチのお誘いを受けて…
久しぶりに「金子半之助」へお邪魔いたします



P5290895.JPG
こちらは同じ日本橋にある「天丼 金子半之助」の姉妹店
そのお店ほどの行列はないものの、11:30にお店に着いた時点で20人ほどの列が出来ていまして…
回転が速いお店とは言えども、13席しかないお店でありますから、1時間くらいは待つことになりそうですね
そんな行列は日常的なことであるのでしょう 
入り口近くには日傘が置かれていますので、女性の方にはありがたいサービスですね


P5290902.JPG
980円で提供される天ぷら定食をメインとするお店でありながら、白木のカウンターには高級感があって…
年配のプロを感じさせる職人さんが揚げる天ぷらには本物感も漂いますし、6人ほどのスタッフは誰ひとり無駄な動きをすることなく、鍛えられた接客力もお店の魅力でもありますね


P5290910.JPG
揚げたての美味しい天ぷらを召し上がっていただけるようにと、こちらのお店でが2回に分けて天ぷらが提供されます
1回目には海老をはじめとして玉子や野菜が提供されるのですが、この半熟卵をご飯に乗せていただくのがお店のお勧めだと言うことで…
トロリとろける黄身の姿は堪らない美味しさ感を感じますね


P5290914.JPG
タイミング良く提供される2回目のてんぷらでは、イカのかき揚げやかしわ、はぜなどが提供されます
どれも高級な天ぷら店で提供されるような薄衣でありまして、油切れ良くサクッといただける食感はホンモノそのものでありますね
大根おろしがたっぷりと入れられた濃い目の天つゆはご飯のお供としても良く出来ていまして…
好きなだけいただける、白菜の漬物、きんぴら、イカ柚子と合わせて人気の秘密なのでありましょう



【天ぷらめし 金子半之助】
東京都中央区日本橋本町1-4-3 ヴィラアート日本橋1F
03-6262-3734


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-29 22:26 | 東京都 | Comments(0)

東急東横線大倉山駅:「sempre pizza」    ワンコインでいただけるピッツァは本格的なモノでありました

P5280892.JPG

パスタ&カレーをコンセプトとしたお店を経営されているクライアントさまが、ワンコインで提供するピッツァを導入しようってことで、いくつかのお店を視察することになりまして…
バルというお酒を伴う業態では無く、気軽にファストフード的にピッツァを楽しめるお店をいくつかリストアップいたします



P5280877.JPG
2軒目に訪ねたのがこちら
10年ほど前にトヨタ関連の物流拠点だったトコロにオープンした商業施設でありますが、お邪魔するのは初めてでありまして…
レストランフロアには横浜市民のソウルフードとも言える「ハングリータイガー」が入っていまして、久しぶりにそれをいただいてみたいところではあるのですが今日の目的はピッツァ
フードコートへにある「sempre pizza」を目指します


P5280893.JPG
イオン系のショッピングモールにも進出するチェーン店であるのですが、ピッツァにはかなりのこだわりを持っているのでしょう
小さな厨房の中では発酵させた生地を一人前のポーションに丸めている光景が見えますし、注文が入ってから生地を手のばしする手際の良さは立派な演出でありますね

そうやって焼き上げられたマルゲリータは530円
たっぷりとモッツァレラが乗せられたその姿は、とてもそのお値段で提供されるモノとは思えませんね


P5280886.JPG
12種のピッツァに加え、パスタメニューも充実していまして…
トマト系のモノから和風テイストのモノまで12種類
モチモチとした食感が美味しい生麺が使われたパスタメニューも380円からのお値段で提供される破格ぶりであります


お食事として利用するのは当然のこと
買い物途中のちょっとしたおやつして利用することも出来ますし、テイクアウトも出来るようですので、ご家庭でいただくことも出来るようですね



【sempre pizza】
神奈川県横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜南棟1F
045-534-2395


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-28 22:38 | 神奈川県 | Comments(0)

東京メトロ銀座線溜池山王駅:「きときと」   新鮮かつ豪快 北陸のネタを美味しくいただく海鮮丼

P5270852.JPG

某協会が主催する検定試験のテキスト作成も最終段階に入って来まして…
今日はその打ち合わせで赤坂であります
赤坂と言えば、以前から気になっていたお店がありまして、今日はそこでランチをいただくことにいたします



P5270848.JPG
富山の方言で新鮮であることを意味する「きときと」ってお店
北陸から直送する新鮮なお魚を武器に長年営業されているお店でありまして、夜は居酒屋、そしてお昼は海鮮丼をメインとした人気店なのであります


P5270853.JPG
限定数で販売されるお値打ち商品「お魚てんこ盛り丼」は既に売り切れであるとのことで「漁師丼」をお願いしますと、少し時間が掛かるとのこと
ちょっと盛る量が多いとしても、どうしてそれほど時間が掛かると言われるのかと不思議に思いながらも待っていますと、提供された丼には炙られた鰹が乗っていまして…
なるほど、注文が入ってからそれを炙るために時間が掛かっていたのかと納得であります

厚切りのネタがウリの商品でありまして、カンパチは至っては30mmほどの厚みが…
豪快であることへのインパクトは素晴らしいものでありますが、それらのネタが新鮮であるがためにコリコリと身が締まっていますので、少し食べづらさはありますね
また、これだけの厚みがありますとご飯と一緒にいただくことも容易では無く… ネタをいただいてはご飯を食べての繰り返しになるのでありますが、細くいられたイカやイクラがトッピングされていることでご飯をより美味しくいただける工夫もされているのですね


盛られるお魚の量も多く豪快な商品が提供されるお店であるにもかかわらず、女性のお客さまが多いことには少しビックリしましたが、やはり魅力ある商品にはお客さまが集まるってことですね



【きときと】
東京都港区赤坂2-10-15 溜池ミツワビル1・2F
03-3588-0830


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-27 22:21 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ副都心線東新宿駅:「いきなり!ステーキ」  柔らかさとお肉の旨みがしっかりとしたリブロース

P5260841.JPG

日中はデスク作業を熟し、夕方から大久保へと出掛けます
10年ぶりくらいの大久保でありますが、やはりこの街へ来ますと韓国に来ているような不思議な気分になりますね



P5260845.JPG
今宵の目的は42号店となる「いきなり!ステーキ」のレセプションでありまして、毎回のようにご招待いただけることの感謝をいたします
さて、その大久保店
新大久保駅と東新宿駅の間にあって、どちらの駅からも5分ちょっと歩いたトコロにあるのですが明治通り沿いってことで人の流れは多いようで…
繁盛の臭いがするお店でありますね


P5260836.JPG
いただいたお肉はいつものリブロース
今日は300gと控えめなサイズでありますが、美味しそうな焼き色で提供されます
お店の方からはソースを掛けるよう勧められますが、先ずはお肉にトッピングされたガーリックバターだけでいただきます
キチッとした塩コショーが肉の旨みを引き立ててくれますので、これだけも十分に美味しくいただくことが出来ます
半分ほどいただいたところで、少しだけソースを掛けて…
卓上にはガーリックやわさび、それにお醤油が置かれていますので、自分好みの食べ方が出来るってこともステキなサービスですね


11312841_838091406268629_3113892451395872890_o.jpg
以前「いきなり!ステーキ」で1600gを召し上がられたと言う、プロレスラーのアンディウーさんも来店されていまして…
一緒に写真を撮っていただいたのですが、その画像を見るとなぜかワタシまでもがレスラーのように映ってますね
マスクから覗く眼はとっても優しい方でしたよ



【いきなり!ステーキ】
東京都新宿区大久保1-5-13 櫻井ビル1F
03-6205-5429


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-26 22:46 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線北千住駅:「東京カレー屋名店会」   いろんな名店のカレーを集めた楽しいお店

P5250821.JPG

今日はつくばへ出張
途中、乗換駅である北千住でランチをいただくことにいたします
この駅の構内にはいくつかの飲食店がありまして、先回は回転寿司の繁盛ぶりにビックリしたのでありますが…



P5250829.JPG
「東京カレー屋名店会」の名の通り、都内にある有名カレー屋さんの商品をいただくことが出来ると言うのですが…
面白くはあるのですが、本物感と言いますか、あまりおいしさ感を感じることが出来ずに、先回は通り過ぎたお店
今日は時間的な都合もあって、こちらへお邪魔してみることにいたします


P5250827.JPG
ちょうどお昼時ではあるのですが、それほど混み合っていると言うわけでも無く、すんなりとカウンター席をいただくことが出来ました
リッチ的な要素もあって、ほとんどのお客さまがお一人様でありまして…
男性客ばかりかと思っていたのですが、結構な割合で女性の方も利用されているようですね


P5250822.JPG
色んな名店のカレーがいただけると言うだけでなく、一度に2軒のカレーがいただけるお得な商品も用意されていまして…
欲張りなワタシは、神田小川町「エチオピア」のチキンカリーと神田神保町「共栄堂」のスマトラ風ポーカレーの組み合わせをいただきます
どちらもそれほど強い辛味はありませんが、香辛料の香りや、たっぷりの野菜から出ているのであろうコクが美味しいカレーでありますし、しっかりと煮込まれたチキンやポークが柔らかくて良い感じですね



【東京カレー屋名店会】
東京都足立区千住旭町42-1 東武北千住駅改札内2F
03-3882-6778


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-25 22:43 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線銀座駅:「DIM JOY」   彩り豊かな点心が美味しくいただけるお店

P5240806.JPG

運動会と言えば体育の日がある10月って印象があるのだけど、最近では春に行わることが多いそうですね
そして今日がその運動会って学校も多いことでしょう
雨になるかもって予報もあったのですが、雨粒が落ちることも無く、かと言って暑くなりすぎることも無い陽気に助けられましたね

銀座のホコ天に流れる風も心地良くて…
気分爽快に昨日見つけた中華料理店へ向かったのですが、なんと今日は貸し切り営業であるとのこと
結婚式帰りらしい人をたくさん見かけましたので、そんな2次会だったのかも知れませんね



P5240801.JPG
シンガポールに本店を構える「ディムジョイ」
「美しさだけでなく健康にもこだわる」を謳い文句にする店でありまして、品揃えが豊富な飲茶を楽しむことが出来るのです
店頭に置かれたメニューボードにある写真は彩りがキレイなビジュアルでありまして…
それを見ているだけでも心浮かれますね


P5240811.JPG
ランチの時間は過ぎていますので、ティータイム飲茶セットから最もシンプルな「軽食飲茶セット」をいただくことにいたします
点心は手前の白いやつから時計回りに、「ピーナッツ入り五目ぎょうざ」「ニラたっぷり海鮮ぎょうざ」「ほくほく栗のもち米焼売」
どれもふた口弱の大きさなのですが、とってもしっとりとしていて芯まで熱々なモノ
これはイケますねぇ 点心の食べ放題なんてのがあったら良いのに…


P5240808.JPG
そしてこれは「豚バラ煮込みの蒸しご飯」
健美玄米粥、鶏肉の蒸しご飯との3つからどれかを選ぶことが出来るとのことだったのですが、とろっと煮込まれた豚バラの美味しさが頭に浮かんで…
期待を裏切ることなくトロトロに煮込まれているだけでなく、ほんのりと香る八角が大人な風味でありますし、タレが染みたごはんが美味しいこと
いやぁ、コレもお替りしたくなるほどでしたね


中国茶にもキチンと差し湯をしてくださいますし、お店の雰囲気もステキですし…
これからは、美味しい飲茶がいただきたくなったときにはココへお邪魔することにいたしましょう



【DIM JOY】
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越11F
03-3561-7091


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-24 20:02 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:「日本橋 にぎにぎ一」    立ち食いスタイルで粋に寿司を喰らう夜

P5230787.JPG

20年以上使い続けた羽毛布団も限界に達しているようで…
買い替えなければと思いながらも、それなりに高価なお買いもの
何度もお店へ見に行っては決断できずに見送ってきたのですが、とうとう今日は清水の舞台から飛び降りてしまいました



P5230780.JPG
まだ夜ごはんには早い時間ではあるのですが、逆にこの時間ならば混み合うことも無く使えるのは無いかと…
そこは立ち食いスタイルのお店でありまして、リーズナブルにお寿司がいただけるってことで食事時には袖擦り合うような状態になることもしばしばであるようです
特に平日のお昼時にはサクッとランチを済ませたい、忙しいビジネスマンに支持されているようですね


P5230781.JPG
今日はまだ空いている時間ってことで、写真を撮らせて欲しいとお願いしたところ職人気質だと噂される大将も「一枚だけだよ」とこの笑顔
口は悪いが気持ちは優しい大将であるようですね


P5230789.JPG
先ずはお任せの10貫を
江戸前らしく赤酢を使ったお寿司は小ぶりなモノでして、全てのお寿司にタレが塗られていますのでパクパクといただくことが出来ますね
リーズナブルでありながらも、仕入にはかなりこだわりがあるようで、ここで使われるネタはすべて天然ものであるとのこと
手書きのメニューには、そのネタが揚がった県名が書き込まれていますね


P5230796.JPG
さすがにそれだけではちょっとお腹が物足りないと… 
コリコリとした食感とほんのりと磯の香りが拡がるつぶ貝に、トロっとした脂の旨みが美味しい中トロをいただきます
にぎり手は大将ひとりであるため混み合う時間には多少の時間が掛かるようで、追加しようとしたワタシに「時間を約束している折があるちょっと待っててね」と…
しかし待つ時間も大したこと無く提供されたマグロは、天然の生マグロを使っていると言うだけあって、舌にまとわるようなしっとりとした食感は待ってでもいただいた甲斐があるモノでしたよ


P5230793.JPG
〆にはネギトロ巻
美味しいマグロはネギトロにしても美味しいものでありまして…
脂の旨みはにぎり以上かもしれませんね
とろける脂にネギの香り、そしてパリッとした海苔の食感と納得のモノでありました


寿司は粋にチャッと摘まむもの
ちょっと小腹が空いたときに気軽に使える良いお店ですね



【にぎにぎ一】
東京都中央区日本橋1-5-6 藤ビル1F
03-3527-9946


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-23 22:50 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:「日本橋 いく昌」  経木に包まれたお肉をタレに潜らせて…

P5220751.JPG

日本橋に所用で出かけたついでに、久しぶりに穴子重をいただこうかと向かったお店には相変わらずの列が出来ていまして…
今日はそれほど時間に余裕がある訳でも無く諦めることにいたしますが、列を作り続けるお店でありますから、また近いうちにお邪魔してみることにいたしましょう



P5220744.JPG
同じ通りを歩いていて偶然に見つけた「いく昌」ってお店
店頭に置かれているメニューを眺めてみますと海鮮系にこだわりを持つ居酒屋である様子ではありますが、お昼のメニューにあった”和牛重”に惹かれて…


P5220754.JPG
お店に入りますと、そこには厨房を囲むカウンター席が…
奥にも厨房は続いているようですが、このカウンターに囲まれたところが花板ってことでしょうかね
そしてそのカウンター席の脇に4人掛けのテーブル席がひとつ
小さなお店のように見えましたが、2Fにも客席があるようですね


P5220748.JPG
そんなカウンター席の目の前で調理をしてくれた”和牛重”
冷蔵庫から取り出される経木に包まれたお肉は色も美しく… 
上質なモノであろうことを連想させてくれるお肉を、鍋の中でグツグツと沸いているタレでしゃぶしゃぶしまして、それを熱々のご飯の上に丁寧に並べれ提供されるのですが、その色艶は食欲を掻き立ててくれるものであります
程よくお肉の食感を感じながらも柔らかいものであるのですが、タレが甘すぎるのか想像したほどには食も進まず…
お願いした七味を少し掛けることで味が締まったような感じにはなりましたが、やはりこの手のお肉は少し焼いた方が良いのかも知れませんね
タレが焼けることでの芳ばしい香りも立ちますし…


お隣の方が召し上がっておられたのは"海鮮重"
隣の芝生は青く見えるってこともあるのでしょうが、ピチピチなお刺身が敷き詰められた姿は美しいものでありました
次の機会はアレだな
そう心に決めてお店を後にします



【日本橋 いく昌】
東京都中央区日本橋2-8-10
03-3278-9378


[PR]
by gurumeblog | 2015-05-22 22:20 | 東京都 | Comments(0)