ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『豊洲 芝蘭』    豊洲でも本格的な麻辣を楽しむことができます

P8280718.JPG

8月もあっという間に最終日
9月になって涼しくなってきたねぇ なんて言ってたらハロウィンがあってクリスマスになって…
年が明けちゃうんですよね



P8280700.JPG
さて、さて
夜ごはんに向かったのは神楽坂に本店を構える四川料理店の姉妹店
お店が入る「フォレシア」って施設もも開業から1年経ったとは、やはり年月はあっという間い去っていくのですね


P8280711.JPG
よくある、ビールとちょっとしたおつまみがついた晩酌セット的な商品の張り紙を見つけまして…
アルコールを必要としないワタシはいつもだとスルーするところなのですが、こちらのお店で提供されるセットの内容が魅力的に思えて、ビールをウーロン茶に変更していただきそれを注文いたします
餃子とシューマイが2貫ずつ
大した期待はしていなかったのですが、カリッと焼かれた厚めの皮に包まれた餃子はとってもジューシーでありますし、シューマイだってシンプルながらもなかなかの味わい
油淋鶏はかりっと揚がっていますし、薬味ソースの香りが食欲を掻き立てるモノ
ちょっとずつ、いろんなお料理がいただけるなんて幸せな商品ですね


P8280705.JPG
そしてアラカルトからエビのチリソース
エビのぷりぷり感に加えて、ソースのピリ辛がとても美味しくて…
これをご飯にかけていただいても美味しいんだろうなぁと、幸せな気分になってきます


P8280709.JPG
特出することはありませんが、青椒肉絲だって想像を裏切ることないオーソドックスな仕上がりでありまして、シャキッとした歯触りが残るピーマンに調理師の技量を見たように思います


P8280719.JPG
先のビールセットに組み込まれている看板商品である麻婆豆腐が〆に提供されたのですが…
ちょっと額に汗がにじむほどの辛みの中にしっかりとしたうま味が隠れていまして、なるほど四川料理を看板に掲げるお店の姉妹店が作る麻婆豆腐だと納得させられます
これまたご飯と一緒にいただきたくなる商品でもありますから、最もシンプルなチャーハンをお願いしまして、残しておいたチリソースをオンザライスしたりして、しっかりとおなかを満たさせていただきました


たまたまなのかもしれませんが全体的にお塩がちょっと強く感じたことが少し残念ではありますが、お昼の時間などに気軽にお邪魔する中華料理店としてはありがたい存在ですね



【Chinese Restaurant 豊洲 芝蘭】
東京都江東区豊洲3-2-24 フォレシア1F
03-5859-5220


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-31 22:55 | 東京都 | Comments(0)

JR常磐線亀有駅:『いきなり!ステーキ』  両さんにも食べさせてあげたい美味しいステーキ

P8300734.JPG

毎回のようにお誘いいただいている『いきなり!ステーキ』のレセプション
今回は58号店となる亀有店
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台となっている東京の下町であります



P8300725.JPG
と言うことで、駅前には両津勘吉さんの銅像も…
それほどやって来る機会がある街でもありませんので、このチャンスに記念写真をパチリ
ちょっとした観光気分であります


P8300727.JPG
そんな亀有駅から歩いて3分ほど
環七通りに面したコンビニの跡地ってこともありまして、『いきなり!ステーキ』としては初めての駐車場付き物件
今後の地方出店に向けた実験店としてお位置づけられるお店でありますね


P8300736.JPG
これまでのお店の1.5倍ほどの広さがありそうですから、テーブルの配置も少しゆったり目
一部椅子席も用意されていますので、ファミリーでの利用にも適したレイアウトになっています
残念ながら、社長さまは海外のペッパーランチ10周年のお祝いへ出張中とのことでいらっしゃいませんでしたが、多くのお客さまで賑わうレセプションでありました


P8300735.JPG
いつものようにリブロースステーキ
今日もがっつりと450gほどをいただいちゃいます
もちろん、お気に入りのミックスサラダと気休めの黒烏龍茶も忘れずに…

炭火でカリッと焼かれたステーキは見た目にも美味しいモノ
そして厚切りであるからこそのジューシー感
きっちりと塩コショーされることで引き出されたお肉の旨み
これだけのチェーン店になってもぶれることが無いクォリティの高さに、今回も満足させてただきました


年内にはあと25店舗の出店が予定されているとのこと
次はどんな街にオープンするのでしょう
楽しみであります



【いきなり!ステーキ】
東京都葛飾区亀有3-43-4
03-6231-2729


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-30 22:57 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『CHAYA』   ビジネスモデルとしては面白いと思うのだけど…

P8300722.JPG

どこに行く予定もないし、誰と会う予定もない
しかもお天気だってグズグズではっきりしない感じ
土曜日ってことで気が緩んでいることもあって、ご飯に出かけるこそすら忘れてしまいそうなほどにダラダラと過ごしてしまうダメなワタシであります



P8300720.JPG
とは言え、とりあえずお出かけをした八重洲地下街
いつもおお店の前を通るたびに気になっていた、おしゃれなイタリアンでなく一人でもふらっと気軽に入れるスパゲッティ屋さんへお邪魔してみることにいたします


P8300723.JPG
トマトソース系のモノから和風系のモノまで50種類ほど用意された商品からワタシが選んだのは、テッパンとも言える「明太イカ」
何故だかこの手のお店に来ると明太子系の商品を選んでしまうんですよね
コの字型になったカウンター席だけのおみせでありますので、どこの席に座っても調理している姿を見ることができまして…
麺の茹で時間は3分ほど
その間に手早くソースを作って茹で上がった麺と絡める手際の良さは見ていて心地よいものですね

ってことでその商品
ソースのお味は期待を裏切らないモノであるのですが…
麺の食感がどうにも生麺のモッチリ感とは少し異なり、ワタシの期待するものとは違ったようですね
これなら、乾麺を一度茹でておいたものを再ボイルして提供するスタイルのほうが良いかも… 
なんて思ってしまいました




【pasta&cafe CHAYA】
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下2番通り
03-3271-2500


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-29 18:56 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線茅場町駅:『刀削麺酒家』    冷やし刀削麺ののど越しを初体験 これは旨い!

IMG_0948.JPG

株主であるわけでも無く証券アナリストでもないワタシでありますが、証券取引所で行われる決算発表会へとお邪魔することになりまして…
13:00の開場を前に茅場町でランチをいただくことにいたします



IMG_0950.JPG
ぶらぶらと歩いていて見つけたこのお店
発見時には列ができてない無かったのですが、食事を終えてお店を出てみるとこのありさま
なんか美味しそうな予感がするなぁと、ワタシのアンテナに引っかかったお店は人気店であったようですね


IMG_0949.JPG
行列は無かったとはいえ、12:00前の入店時にも店内はほぼ満席の賑わいであります
年配のオッサンばかりではなく、辛いものが大好き、そしてパクチーに目が無い、そんな若いOLさんにも支持されているようで…
奥にあるテーブル席では6人くらいの女子がエプロンを付けて赤く染まった麺を啜ってましたよ


IMG_0947.JPG
ちょっと涼しさを感じる今日でありますが、ここで辛いものを食べてしまうと間違いなく汗が噴き出るだろうと、涼麺スタイルの商品をいただくことにいたします
これまで何回も刀削麺をいただきましたが、冷やした刀削麺をいただくのは初めてのことで冷やすことでどんな食感になるのだろうと期待に胸が膨らませながら提供を待ちます
冷やされることで一層モッチリ感を増した麺はコシが強いきしめんのようでもありまして、つるつるっとしたのど越しが温かいものよりも良く感じますね
温かいお肉とのコラボも絶妙でありまして、辛味や酸味はありませんが優しい味わいにホッとする美味しさに満足させていただきました



【刀削麺酒家】
東京都中央区日本橋茅場町1-5-2 日原ビル1F
03-3666-5276


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-28 23:22 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線神田駅:『うな正』   静岡県産鰻がリーズナブルにいただけるうなぎ屋さん

P8270696.JPG

お仲間の経営者が讃岐の名店『一福』を東京神田に出店
そのレセプションへとお邪魔したのだけど、混み合うお昼を避けようと時間をずらしたことが裏目となって…
予想をはるかに超えるお客さまが来店されたとのことで、準備した麺がすべて売り切れてしまったあとでした
ってことで、オーナーさまへ開店のお祝いを告げお店を後にいたします



P8270694.JPG
次の予定に向かおうと神田駅へと向かう途中で見つけた『うな正』ってうなぎ屋さん
商店街面するお店ってことでテイクアウト販売にも力が入れられているようで…
そこから香る芳ばしい香りに惹かれて、今日のランチはココでいただくことにいたします


P8270698.JPG
静岡県産の鰻を使ったうな丼が980円でいただけると言うことで、お店は牛丼チェーンのような馬蹄形のカウンター席だけの10席ほど
小さなお店ではありますが、お昼どきを過ぎた時間でも次々とお客さまが来店されますね


P8270697.JPG
ワタシがいただいたのはうな丼ダブル
提供されて時にはこれでダブル? と思ったのですが、ご飯の間にも同量のうなぎが隠れていまして…
ご飯の量とのバランスが悪いほどにたっぷりのうなぎが使われていますね
そんなうなぎは身が厚く、とってもふっくらと焼き上がっていまして、芳ばしいタレの香りとともにご飯が良く進みます
鰻だけでなくご飯もしっかりとしたのもでありまして、そのコストパフォーマンスの高さには驚かされるとともに、ほかのうなぎ店へ行くのが躊躇われるほどですね


近くには同じように格安にうな丼を提供するチェーンもありましたが、その商品価値の差は歴然としたモノでありますね



【うな正】
東京都千代田区内神田3-11-1 三惠ビル1F
03-3256-9288


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-27 23:48 | 東京都 | Comments(0)

豊橋鉄道東田本線東八町駅:『モリスパ』   ミートソースとハンバーグがコラボレーションしたランチ

P8260672.JPG

東京は雨も模様だったのだけど豊橋は晴天でありまして…
その陽射しはかなり強く上着を剥ぎとるに相応しいものでありました
先ずはクライアントさまの事務所に伺い、新しく作るホームページの設計図を打ち合わせ、これから企業が取り組まなければならない労働衛生についても話し合います



P8260675.JPG
そんな打ち合わせの合間を縫って向かったのが『モリスパ』
ナポリタンやミートソースと言った懐かしいスパゲッティをメインに提供するスパゲッティ屋さんでありまして…
店頭にある製麺所で作られる、太めのモチッとした生麺が美味しいんですよね


P8260670.JPG
シンプルにスパゲッティをいただこうかと思っていたのですが、いつの頃からか始まったランチメニューが大人気だと言うのでそれをいただくことにいたします
それはミートソーススパゲッティとハンバーグのコラボレーションでありまして、そのボリューム感とお値打ち感がウケているのでしょうね

これまた自家製だと言うミートソースは程よい甘さがあってスパゲッティとの相性も良いものですし、添えられるハンバーグは牛肉100%のモノ 自慢のデミソースが掛けられていますのでごはんとの相性だって抜群
これは人気になること間違いなしですね


P8260673.JPG
お店はカウンター席が中心ですのでひとりでも気軽に利用できますし、ちょっと混み合っていても回転が良いためそれほど待たされることも無い
なかなか使い勝手が良いお店でありますね



【モリスパ】
愛知県豊橋市前田町2-16-4
0532-35-7391


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-26 22:52 | 愛知県 | Comments(0)

東京メトロ銀座線浅草駅:『葵丸進』   エビやイカがたっぷりと入ったかき揚げはとってもサクサクで美味

P8250668.JPG

打ち合わせで出掛けた浅草
浅草と言えば… やっぱり天ぷらでしょう
ってことで『葵丸進』
昭和21年創業と言いますから、70年近くも繁盛を続けている名店でありますね


P8250657.JPG
いろんなお店が軒を連ねる雷門通りではありますが、この大きな暖簾がひときわ目立つお店でありまして…
それに吸い込まれるように浅草寺観光の外国人も入店されるのですが、英語が堪能なスタッフが見事に対応されていました
インパウンドの時代、こう言ったスタッフがお店にいると言うのは強みですよね


P8250660.JPG
もちろん外国からの観光客ばかりではなく…
地元の方であろうオジサマ二人組や、浅草見物のカップルや女子グループなど幅広い客層で1Fのホール席は埋め尽くされていますね


P8250665.JPG
そんなお店でいただいたのは「金龍かき揚天丼」
かき揚げと言うとリーズナブルな印象があるのですが、ココが提供するこの天丼は特上天丼に肩を並べる贅沢なものでありまして…
丼の半分ほど盛られたご飯の上に乗せられるかき揚げは、最高値50mmいや80mmほどのドーム型に模られたモノ
そんなどでかいかき揚げには海老やイカなど具材がいっぱいであります
かなりボリュームがあるモノなのですが、サクッとした歯触りがとっても心地良い衣でありますし、全く油臭さもありませんので、最後まで美味しくいただくことが出来ました


添えられる漬物もなかなかのものでありますし…
また天丼が食べたくなったら、こちらへ伺うことにいたしましょう



【葵丸進】
東京都台東区浅草1-4-4
03-3841-0110


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-25 22:08 | 東京都 | Comments(0)

JR中央本線高円寺駅:『いきなり!ステーキ』   56号店となるお店は高円寺駅南口 8月25日オープンです

P8240653.JPG

午前中からの打ち合せを終えて…
一旦オフィスでひと仕事したあとに高円寺へ
今宵もまた、『いきなり!ステーキ』さんのレセプションであります



P8240641.JPG
高円寺駅南口から通り沿いに3分ほど
角地でありますから、比較的遠くからもお店の存在を知ることが出来るわかり易い場所ですね
そしてオーナーシェフでもある一瀬社長の笑顔たっぷりの写真が迎えてくださいます


P8240642.JPG
今日のお肉は427gのリブロースステーキ
ただお手頃にいただけるだけのおみせならたくさんありますが、ワンポンド近いステーキをこのお値段でいただけるなんて幸せはココでしか味わえないことでしょうね


P8240650.JPG
お腹を空かせて、いきなりボリューミーなステーキにかぶりつく これこそが『いきなり!ステーキ』の醍醐味でありまして… 
炭火で芳ばしく焼かれた厚切りステーキに特製のソースを掛けていただく美味しさは言葉になりませんね
ただ柔らかいだけでなく、程よい噛み応えもステーキの魅力のひとつでありまして、そこから感じられる旨みが癖になるんですよ



本日のレセプションにはテレビカメラも入っていて…
メディアからの注目度もまだまだ続くようですね



【いきなり!ステーキ】
東京都杉並区高円寺南4-23-5 シンワビル1F
03-6383-1529


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-24 23:30 | チェーン店 | Comments(0)

都営地下鉄浅草線宝町駅:『会津喜多方ラーメン坂内 小法師』  自店で炊き上げるチャーシューが美味

P8240635.JPG

夏バテ気味なのでしょうかね
ツルツルっと啜れるラーメンが恋しくなって…
それで今日はチャーシューがお気に入りのお店『小法師』へ



P8240630.JPG
宝町駅近くにあるこのお店
平日は近隣のサラリーマンで賑わっているのですが、週末ともなるとそのお客さまは少なく…
相席になることもありませんし、いつもなら14:00以降でないと注文できないお得なセットメニューがお昼からいただけるってこともありがたいことであります


P8240634.JPG
飽きることが無いサッパリとしたスープの美味しさも魅力なのですが、ココの魅力は何と言ってもお店ごとに作られると言う自家製のチャーシューでありまして…
以前、番組でいただいて以来のお気に入りなのであります

ってことで、丼いっぱいにトロチャーシューが敷き詰められた「焼豚ラーメン」に、炙りチャーシューごはんと煮玉子をセットでいただくことにいたします
期待を裏切らないチャーシューは脂身が乗った旨みと、赤身の旨みの両方が味わえまして…
また、炙ることでの異なった美味しさも楽しめて、チャーシューの美味しさを満喫するランチでありました



【会津喜多方ラーメン坂内 小法師】
東京都中央区京橋2-11-5 パインセントラルビル1F
03-3535-0007


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-23 20:49 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅:『回転寿司酒場 銀座沼津港』  ひとり気軽にお寿司を楽しむ土曜日の午後

P8230628.JPG

歩行者天国となる週末の銀座
いつもだったら車が走る道の真ん中にパラソル付きのテーブルが置かれたりと開放感ある雰囲気が大好きで…
目的も無くブラブラと歩いてみたり、そのパラソルで日差しを遮りながらひと休みしたりと、のんびりとしたひとときを過ごします



P8230605.JPG
程よくお腹が空いてきたので、銀座唯一の回転寿司『銀座沼津港』へと向かいます
集客に苦労しているのではと思ってしまう商業施設「キラリト銀座」の8Fにあって、ココもそれほど混み合っていないってことも魅力の一つ
ひとりでフラッと気軽にお寿司をつまむには最適でありますね


P8230616.JPG
回転寿司とは言いながらも、安っぽさを感じさせない落ち着いた雰囲気
これはギンザって場所を意識したのでしょうかね?
そして回されるお寿司も立派なモノで… 沼津直送と言う新鮮なネタが大きくカットされて握られていますし、職人を感じる店員さんがテキパキと仕事をされている姿にも好感が持てます


P8230610.JPG
そんなお店で、炙りトロから始まるいくつかのお寿司をいただきます
炙られることで余分な脂を落としたトロは乗せられたおろしポン酢でサッパリといただいて…
脂がのったエンガワのコリッとした食感と甘み、それに身が締まったブリのシコシコとした味わいも楽しみます
他にいくつかのネタを楽しんだ後は、マグロの赤身を〆として…
ひと肌でホロッと崩れるシャリの美味しさにも満足させていただきました



【回転寿司酒場 銀座沼津港】
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ8F
03-6228-7171


[PR]
by gurumeblog | 2015-08-22 22:27 | 東京都 | Comments(0)