ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

タグ:イタリアン ( 174 ) タグの人気記事

東京メトロ日比谷線日比谷駅:『壁の穴』    たらこスパゲッティの元祖 日本人のためのスパゲッティ

PC014640.JPG

一件の打ち合せを終えて、所用のために日比谷へと移動
銀座からは歩いて5分も掛からずに移動できるところではあるのですが、何か特別な目的がない限り立ち寄ることが無いエリアでありまして…
ランチをいただこうと思っても思い浮かぶお店もなく、日比谷シャンテへにある飲食フロアを覗いてみることにいたします



PC014633.JPG
ちょっと肉系のモノが食べたいなぁって気持ちもあって神田グリルなる洋食店にも惹かれはしたのですが…
そのお店の隣に『壁の穴』の看板を見つけて心変わりであります
たらこスパゲッティの元祖とも言われるように、イタリアンではなく日本のスパゲッティがいただけるってことでお気に入りで何度かお邪魔したことがあるのですが…
そのお店は渋谷方面に多いことから最近はご無沙汰だったんですよね


PC014638.JPG
懐かしさに惹かれてお邪魔してみますと、店内はご婦人を中心としたお客さまでほぼ満席状態
ギリギリ待つことなく席をいただくことが出来ましたが人気は衰えていないようでありまして、その歴史は50年以上
茹で置き麺を炒めて作るブヨブヨ麺のナポリタンが主流だったという時代から、アルデンテにこだわる茹でたてスパゲッティを提供していたというから驚きであります


PC014644.JPG
季節のお勧めとして提供かれる牡蠣のスパゲッティから「牡蠣とキノコの柚子胡椒風味」をいただくことにいたします
小ぶりではありますがプリッとした牡蠣が5つほど それにたっぷりのしめじが入っていまして…
極太麺のモチモチ感とともに大満足
柚子胡椒の香りがスッキリとしていましたので大盛りでいただいた麺もペロリと平らげることが出来ました



10年以上も前から日比谷シャンテに出店していると聞き、これまで気付かずにいたことが悔やまれるのですが…
これからは、極太モッチリ麵やたらこスパゲッティが食べたくなったらココへお邪魔することが決定
無化調であることもうれしいですしね



【壁の穴】
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2F
03-3508-1567


[PR]
by gurumeblog | 2016-12-01 22:16 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:『PONTE CENTRO』  石窯で焼き上げるローマピッツァは本場さながらのおいしさ

P9242877.JPG

秋分の日から始まった今週はずっと雨模様でありまして、秋の長雨と言う言葉がピッタリの一週間
今日も朝からしとしとと雨が降り続いていまして…



P9242859.JPG
何を食べようかと考えていますと…
そう言えば最近おいしいピッツァを食べてないことを思い出し、石窯で焼き上げる本格的なピッツァを提供してくれる『ポンテチェントロ』へと出掛けます


P9242870.JPG
ご近所にお住いの方々から高い支持を得ているようで…年配のご夫婦や若いファミリーで賑わっていますが、タイミング良く席を待つことも無く…
ワタシとしては特等席と思えるようなお店の奥の角席をいただくことが出来ました


P9242881.JPG
いただいたのは「マルゲリータ」
それも特別メニューとして提供される水牛のモッツァレラを使ったと言うスペシャルでありまして…
ローマ風の薄焼きされた生地のサックリ感と、チーズのモチッと感が良いバランスでありました
薄焼きでありますのでサクッとした食感でいただけるのですが、生地の水分全てが飛ばされたパリパリでは無くて…
程よい水分が残されていますからモチッと感も楽しむことが出来る、素晴らしい出来栄えであります
ローマピッツァを、このレベルでい供されるお店はそれほど多くないと思いますよ



今では窯で焼き上げるピッツァを提供するお店が多くなりましたが生地が美味しいお店は少なくて…
それがちょっと不満なのでありますが、こちらで提供されるものは塩味がキチンと効いて粉の美味しさを引き出していますね



【PIZZERIA PONTE CENTRO】
東京都中央区佃2-1-6 リバーシティM-SQUARE1F
03-5547-3030
[PR]
by gurumeblog | 2016-09-24 22:14 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線銀座駅:『あるでん亭』 シンプルながらも癖になるおいしさの「グリーンピースサラダ」

P9042215.jpg

ちょっと食べたくなったものがあって…
それで銀座へと出掛けます
むかし何度か足を運んだことがあるお店なのですが、最近はめっきりご無沙汰だったんですよね



P9042205.jpg
それはソニービルの6Fにあるパスタのお店でありまして、その名は『あるでん亭』
多くのイタリアンレストランが軒を連ねる銀座ではありますが、40年近くも営業を続けるお店はココだけではないでしょうか?


P9042206.jpg
カウンターとテーブルを合わせても20席にも満たない小さなお店ではありますが、その名の通りアルデンテにこだわるパスタの専門店と言うことで14:00を過ぎた時間でも席待ちのお客さまが出来るほどの繁盛店なのであります


P9042216.jpg
でありますから、パスタがおいしいのはもちろんなのですが…
今日、ワタシはココへお邪魔した目的は「グリーンピースサラダ」をいただくことであるのです
茹でたグリーンピースをしっかりと冷やして、それにニンニクとオニオン風味のドレッシングでマリネされたことによっての旨みが癖になるんですよね


P9042211.jpg
そして「カルボナーラ」
生クリームを極力使っていないと言う、ローマ風カルボナーラだと言うのですが、残念ながらワタシにはそのおいしさが理解できず…
何かの調理ミスではないかと思うほどにボケた味に飽きてしまったこともあり、大盛りでいただいたにもかかわらず、半分ほどを残してしまう結果でありました
やっぱりワタシはココの塩味が好きですね



テーブルに残された器を確認していたようで、会計のときに「たくさん残されていますが、何か問題がありましたか?」と声を掛けて下さるなんて…
当たり前のことではあると思えるのですが、これが出来るお店って意外と少ないんですよね
こんなところにも長く繁盛を続ける秘訣があるのではないかと改めて基本の大切さを感じることが出来ましたが、来春にはソニービル建て替えのためにクローズしてしまうのだとか
残念であります




【あるでん亭】
東京都中央区銀座5-3-1 銀座ソニービル6F
03-3574-7470


[PR]
by gurumeblog | 2016-09-04 23:03 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『マイヨール』  気軽においしいスパゲッティをいただくことが出来る人気店

P5181334.JPG

新規プロジェクトで、経営不振に悩むオーナーが用意できたお金は10万円
限られた予算で最大の効果を出すためには…
と、アイデアを絞り出し、それを見積もることに費やした一日でありました



P5181323.JPG
夜にスパゲッティを食べようと『マイヨール』
お昼には席待ちの行列が出来るほどに賑わう人気店でありまして、そこが提供する商品は100種以上のスパゲッティ
それはイタリアンレストランが提供するようなパスタ商品ではなく、オジサンでも抵抗無くいただくことが出来る和風系のスパゲッティが充実しているのであります


P5181326.JPG
夜が狙い目ではだとは言うものの満席になることは必至でありまして、会社帰りのOLさん達に交じって、オジサンやファミリーでのお客さまもいらっしゃいますし、女性ひとりでグラスワインを傾けながらスパゲッティを召し上がっておられるステキ女子も…


P5181329.JPG
明太のスパゲッティやミートソースなど魅力的な商品が並ぶ中「アサリとシメジ」のスパゲッティを生姜風味でいただきます
うどん釜のようなモノで茹で上げられる麺は中太でアルデンテ
最近は提供時間を早めることだけを考えたような細麺で提供するお店が多い中、こちらでは1.8mmほどの麺を10分強茹でた弾力あるスパゲッティをいただくことが出来ます
たっぷりの刻み海苔に隠されてはいますが、思っていた以上にシメジがゴロゴロとしていまして…
ソースはちょっと濃いめの味付けですが、生姜とアサリの相性が良く、散らされたアサツキがアクセントとなっておいしくいただくことができますね



「イタリアンレストラン=イケメンスタッフ」なんてイメージがあったりもしますが、こちらのオーナーさんは決してその手の人種ではなく…
親しみがあるオジサンであることからも男性のお客さまが多かったりもするのでしょうかね



【マイヨール】
東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル1F
03-3555-0982


[PR]
by gurumeblog | 2016-05-16 22:57 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線東銀座駅:『ヴォメロ』   きちんとしたレストランに来たなと思えたピッツェリア

P3202642.JPG

昨日の雨が残ってしまうのではとの心配をよそにぽかぽかとした小春日和でありまして…
東京の桜も間もなく開花するんでしょうね



P3202634.JPG
そんな陽気の中、友人が行きたいというお店へと向かってみますと…
なんとそこは、いつもお昼時に行列を作っていることで気になっていたお店ではないですか
この辺りは週末になると人通りが絶えるために定休とするお店が多いのですが、こちらのお店にはわざわざこちらを目的に集まってきたお客さまが溢れていますね


P3202635.JPG
女性同士で来店されるアラサーほどのお客さまが中心ではありますが、小さなお子さまを連れたファミリーの方がいたりと幅広いお客さまに支持されているようもありまして…
皆が笑顔で食事をされていることから、お料理のおいしさを窺うこともできますね


P3202640.JPG
お昼にいただけるメニューは大きく二つ
アンティパスト+パスタorピッツァ+ドルチェがいただける「Pranzo」と、それに肉or魚のお料理を加えた「Speciale」が用意されていまして、それぞれにいくつか用意されているお料理を選ぶことができるという楽しさがあります
ってことで、友人と同じモノを頼むことを避けシェアしながらいただくことにいたします


P3202644.JPG
ゴルゴンゾーラ・タレッジョ・クリームチーズ・モッツアレラが使われると言うクワットロフォルマッジをいただきますと…
薪釜で焼き上げれる生地のサクッとした食感と香ばしさは本より、ゴルゴンゾーラやタレッジョと言った個性的なチーズの香りを楽しむことができますね


P3202646.JPG
パスタはオーソドックスに渡り蟹のトマトクリーム
最近ではゆで時間を短縮するためにスパゲッティーニやカッペリーニなど細い麺を使うお店が多いようですが、やはり濃厚なソースにはモッチリとした食感やソースに負けない麺の香りが楽しめるリングイネのような太い麺が合いますね


P3202652.JPG
シンプルではありますが、濃厚な中にも後味が良い甘みで仕上げらたドルチェが提供されまして…
おいしい食事を締めくくるにピッタリであります


そんなお料理のおいしさも然ることながら、お客さまの食事の流れに合わせた商品提供など久しぶりに良いレストランに来たなと感じることができ、いつも多くのお客さまが行列していることにも納得であります



【Pizzeria Trattoria Vomero】
東京都中央区銀座3-12-8 NKCビル1F
03-6278-8984


[PR]
by gurumeblog | 2016-03-20 22:56 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ千代田線明治神宮前駅:『PIZZERIA SPONTINI』   ミラノで大人気のピッツェリアが日本初上陸

PB110148.JPG

原宿にオープンした『PIZZERIA SPONTINI』
なんでもイタリア・ミラノで61年の歴史を誇る老舗ピッツェリアであるらしく、満を持して日本初上陸ということだけでなく、イタリア国外初出店でもあるそうですね



PB110145.JPG
原宿と言っても、明治神宮前駅から路地を入ったところにありまして…
ココを目的にしたお客さましか辿り着くことが出来ないであろう場所なんですよね
そんなこともあってか、10月末に開業したばかりと言うことでかなりの行列を覚悟していたのですが、それほど混み合うことも無くスムーズにピッツァをいただくことができました


PB110147.JPG
ファストフードスタイルでありますから、先ずはココで注文をいたします
提供されるピッツァは「マルゲリータ」と「マリナーラ」のふた種類だけってことも、スムーズに流れる要因であるようですね
開業して間がないために商品を限定しているのかと思いきや、ミラノのお店では「マルゲリータ」のみの販売であるようで、逆に日本進出に当たって「マリナーラ」の開発をしたと聞きビックリですね


PB110153.JPG
提供されたピッツァとドリンクをセルフで客席へと持って行くのですが、その空間がゆったりとしていまして…
ハンバーガーチェーンとはその居心地感は比べ物になりませんね
落ち着いた雰囲気は大人の女性にピッタリですし、真ん中に置かれた大テーブルに独り出掛けるも良し、周りに置かれるテーブル席で仲間とおしゃべりに華を咲かせるも良し
ココで過ごす時間が有意義なものになりそうですね


PB110152.JPG
そしてピッツァ
直径500mmほどの大きなピッツァを8等分されたモノがワンピースで販売されていまして、その厚みは何と20mmほどもあるから驚きです
サクッと焼かれていながらもモッチリとした食感はまるでパンのようで…
それにこれでもかってほどにチーズが乗せられ、そのとろけた美味しさは新鮮ですね


PB110158.JPG
そしてマリナーラにはたっぷりのトマトソースが掛けられていまして、ニンニクやケッパーが良いアクセントになっていますね
本場イタリアのピッツァと言いますと薄生地のモノを思い浮かべるところではありますが、こう言ったピッツァもあるんですね


ワンピースの大きさやそれに掛けられるソースやチーズの量から、ひとりでいただくにはちょっと重たいかも…
そう思われる方もいらっしゃるでしょうが、想像以上に生地がサクッと軽いものでありますから、きっと女性ひとりでも美味しくいただくことが出来ると思います




【PIZZERIA SPONTINI】
東京都渋谷区神宮前1-10-37 カスケード原宿2F
03-6434-5850


[PR]
by gurumeblog | 2015-11-11 22:12 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ千代田線明治神宮前:『PINSA DE ROMA』    「ピンサ」専門店が原宿にオープン

PA101749.JPG

レセプションにお招きいただいたお店が、いよいよオープンすると言うことで…
友人を誘って原宿へと出掛けます
ラフォーレ原宿から明治通り沿いに歩いてH&M手前の細い通りを入ったところ
それほど人通りも多くなく、静かな雰囲気がステキなところですね



PA101732.JPG
地下鉄や駅構内にもオープンを知らせる広告が出させていましたし、朝からテレビ番組でも紹介されていたってこともあって、長蛇の列が出来ていたらどうしようと不安に思いながらも開店時間である11:00に伺ってみると…
それほど多くのお客さまが並ぶこと無く、ひと安心であります


PA101740.JPG
こちらのお店では、席に着く前にショーケースに並べられた商品から好みのピンサを選んで注文すると言うファストフードスタイル
彩りよく並べられたピンサを見ていますと、そのどれもが美味しそうで、何をいただこうかと迷ってしまいますね
お店の方によりますと、ココはイートインをメインとしたお店ではなく、パン屋さんやケーキ屋さんのようにテイクアウト販売に主力を置いているらしく…
焼いてもらって持ち帰るも良し、生を持ち帰り自宅で焼き立てをいただくも良しとのことらしいですよ


PA101752.JPG
さて、ワタシがいただいたのは「スモークサーモンとピンクペッパー」
サクッと軽い食感の生地の食感と、シャキシャキ感が残るレタスの相性がとっても良くて、そこにスモークサーモンの香りとピンクペッパーの香りが加わって…
実に飽きが来ることが無い味わいなのであります


PA101754.JPG
そしてこちらはデザートとしてもいただくことができる「林檎とハチミツ」
焼かれることで甘みを増した林檎とハチミツの相性はテッパンでありまして、これが美味しくないわけがないものですね
シャキッとしたリンゴの食感が爽やかで… これはハマりそうな美味しさですね


さて、この「ピンサ」というもの
古代ローマ発祥のお料理で、ピッツァの原点とも言われるものらしい
その違いは生地にあって、ピッツァが小麦粉だけで作られた生地を約1日発酵させるのに対し、このピンサは小麦粉、米粉、大豆粉を合わせ3日間ほど発酵させているとのこと
その結果、ピッツァよりも軽い食感であるだけでなくヘルシーであるとのことで、本場イタリアでも人気が出ているだけでなく、ヨーロッパを中心に世界中に広がりつつあるとのことですし、日本でも話題になること間違いないでしょうね



【PINSA DE ROMA】
東京都渋谷区神宮前1-9-8
03-6455-5883


[PR]
by gurumeblog | 2015-10-10 23:33 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線人形町駅:『PIZZA DA BABBO』   薪窯で焼き上げられるピッツァをリーズナブルに…

P9211275.JPG

友人からランチの誘われて人形町へと出掛けます
人形町と言えば親子丼の名店がありますので、そこをちょっと覗いてみますと50人近いお客さまで行列を為していましたね
有名店や話題店で食事をいただくことも、ひとつのレジャーってことであるようです



P9211282.JPG
人形町と言えばビザバル発祥とも言われるエリアだけあってピッツェリアが多くあるのですが、そんな中でも評判が良いお店を訪ねてみることにいたします
その名は『PIZZA DA BABBO』
ピッツァダバッボと読むのですが、BABBOとは「お父さん、親父」と言う意味だと言うことですから、こだわりオヤジが焼くピッツァのお店ってことろでしょうか


P9211274.JPG
ホームページにある開店時間11:30に伺ってみると既に満席に近いお客さまが…
ってことで、評判通りに人気があるお店であるようですね
その客層は、若い女性よりも近所のオジサンや熟年夫婦が多く…
それだけこのエリアの方はピッツァに慣れ親しんでいるってことでしょうかね


P9211276.JPG
薪窯で焼き上げられるピッツァはサクッとしていてモッチリと食感も楽しめますし、芳ばしい香りも美味しさを引き立てる本格的なモノであります
夜だと1500円ほどで提供されるのですが、お昼にはランチセットだとサラダが付いて980円ととってもお値打ちであることも人気の要因かも知れませんね


P9211271.JPG
ランチにセットとなるサラダってことで大した期待をしていなかったのですが、これがまたビックリするほどにしっかりとしたモノでありまして…
なんと生ハムまでもが乗せられたシーザーサラダでしたよ
もちろんそのレタスはキチンと冷やされていることでクリスピーでありまして、とっても美味しくいただけました



【PIZZA DA BABBO】
東京都中央区日本橋人形町2-21-1 FSビル1F
03-3666-2777


[PR]
by gurumeblog | 2015-09-21 22:27 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線東京駅:『洋麺屋五右衛門』    数年ぶりにお邪魔してプリンとしたアルデンテを楽しみます

P9241314.JPG

東京駅近くでの所要があって…
それでお昼を先に済ませておこうと八重洲をブラブラと歩きます
時間にも限りがあるため、手軽に済ませることができるお店を探していたのですが、さすがにどのお店もお客さまでいっぱいですね



P9241309.JPG
大釜で茹で上げられることでのモチモチとした食感の麺がお気に入りで、一時は足繁く通ったパスタチェーン『五右衛門』
しかし、通い続けるにつれ、どの商品をいただいても奥にある味がみんな同じであるように感じてしまい、ココ数年はすっかりご無沙汰してしまって…


P9241315.JPG
偶然にこのお店の前を通りがかったときモチッとした麺の記憶が蘇り…
ちょっと懐かしさもあって久しぶりにお邪魔し、秋のおすすめ商品から「白神あわび茸ステーキと炙り帆立のペペロンチーノ 燻製仕立て」なる長い商品名のスパゲッティをいただくことにいたします
エリンギにも似たコリッとした食感が印象的なあわび茸もよい感じなのですが、何よりもこの商品のおいしさを引き立てているのは干し貝柱が使われていることでありまして、その旨みが贅沢な気持ちにもさせてくれますね
五右衛門らしさというか、システムで作り出された味は想像通りでありましたが、たまにいただく分にはおいしくいただくことができますね



【洋麺屋五右衛門】
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル1F
03-5201-8212


[PR]
by gurumeblog | 2015-09-18 22:20 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『マイヨール』   熟年サラリーマンも列をなす人気のスパゲッティー

P9161179.JPG

今日はつくばへ出張の日
いつもだったら乗換え駅である北千住でランチをいただくことが多いのだけど、今日は気分を変えて、出発地点とも言える八丁堀でランチをいただくことにいたします



P9161190.JPG
八丁堀ランチでの超人気店である『マイヨール』
ワタシがお邪魔したタイミングではまだ列ができていなかったのだけど、お店を出た12:00過ぎにはこの行列
といっても、まだこれは短い方で…
このあと列は更に伸びていたことでありましょう


P9161176.JPG
パスタの人気店といえば女性客が列を成すもの
そう思いがちなのですが、こちらのお店に来店される方の半分は男性でありまして…
しかも比較的に熟年の方が多いのもこちらの特徴と言えますね
と言うのも、こちらのお店で提供されるのは、イタリアのパスタというよりも日本のスパゲッティといった感じで、多くのパスタ屋さんとは異なる商品がメニューに並んでいるのです


P9161180.JPG
100近くはあるのでは?
そう思うほどにメニューブックには商品名がずらりと並んでいまして… そこから1品を選ぶことが如何に難しいことかを体験することになります
これまでこちらへお邪魔していただいたものといえばミートソースや明太系のものばかりでありましたので、今日は思い切って、バター醤油系に挑戦
「なすとしめじ」をいただきます
大釜で茹で上げられる麺はプリンとしていて、表面は弾力がある柔らかさでありながらもピンと一本の芯がある歯ごたえ
この食感こそが見事なアルデンテなのであります
ちょっと味が濃いような気もしましたが、バターの香りと、炒められたことでの醤油の芳ばしい香り
これは日本人にとってDNAを刺激されるようなものでありまして、年配の男性にも支持されることも頷けます



【マイヨール】
東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル1F
03-3555-0982


[PR]
by gurumeblog | 2015-09-16 22:23 | 東京都 | Comments(0)