ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

タグ:ファストフード ( 92 ) タグの人気記事

名鉄名古屋本線黒田駅:『牧原鮮魚店』   仲買直営を武器に展開する海鮮丼のお店のかき揚げ丼が凄かった

P6239518.JPG

名古屋へ出張し、この春に第一弾、そして6月からは第二弾とリニューアルが進んでいるイオンモールを視察しようと木曽川へと向かいます
イオンモールと言うところ、このように一定期間でテナントの入れ替えを含めたリニューアルをすることで、お客さまが飽きることなく長く利用していただけるよう努力されているんですよね



P6239511.JPG
東海地区にあるイオンモールを中心に展開している『牧原鮮魚店』
こちら木曽川の施設には4月にオープンしたばかりでありますが、仲買会社直営であることを武器に1000円弱のお値段で提供する海鮮丼が人気であるようで…
お店イチオシだと言う「仲買の海鮮丼(上)」が980円でいただけるのであります



P6239519.JPG
そんなお店でいただいたのは「海老入りかき揚げ丼」
どんなお客さまがどんな商品を買われているのかと視察をしたときに見かけたかき揚げがあまりにも大きく目を見張るものがありましたので、それをいただいてみることにしたのであります
直径150mm弱で厚みも100mmほど
そんな大きなかき揚げがドーンと丼に乗っかっているにもかかわらず、そのお値段は580円と言うから驚きでありまして…
サクッと揚がったかき揚げの食感も悪くありませんし、ちょっと甘みがあるタレもおいしく満足できるに相応しいものなのでありました



山盛りの唐揚げ定食を売る『マウンテン』と言うお店も同じ4月にオープンしているようで…
女性のお客さまの利用が多いと思われるショッピングモールにこのようなニーズが隠れているとは思いもしませんでした
やはり、視察をするといろんなことが見えてきますね



【牧原鮮魚店】
愛知県一宮市木曽川町黒田南八ツヶ池25-1 イオンモール木曽川 1F
0586-82-0668


[PR]
by gurumeblog | 2017-06-23 23:26 | 愛知県 | Comments(0)

東京メトロ銀座線末広町駅:『Yum Yum Monkey』    産直フルーツを使ったアイスクリームがいただけます

P5268726.JPG

日中の陽射しが日に日に厳しくなってきて、まだ5月であるにもかかわらず真夏日を記録したとの報道されることも少なくないのですが…
今日はそんな陽射しも雲に隠れて比較的過ごしやすい日ではあったのですが、歩き回っていますとやはり暑さを感じてしまいますね



P5268739.JPG
あまり来ることの無い秋葉原で所用がありまして…
折角だからと市場の変化を見てみようと歩き回っていますと、ドン・キホーテの入り口で『ヤムヤムモンキー 』なるアイスクリーム屋さんを見つけます
日曜日には歩行者天国となる中央通りに面しているってこともあって、これから暑くなると行列ができたりするんでしょうね


P5268727.JPG
季節のフルーツアイスを含め20種ほどのアイスクリームから、Single、Double、Tripleと気分に合わせていただけるのですが、それぞれ450円、600円、750円と決してお安くはないお値段でありまして…
場所が場所だけに観光客相手のご商売なのかと思いながらもマンゴーラズベリーとヨーグルティーノをダブルでいただいてみますと、果実感あるしっとりとした舌触りが格別なものでありまして、コンビニなんかで売っているものとは異なる専門店ならではのおいしさですね



スタッフの方に聞き出したのですが…
近々、メロン1個を丸々使いゴロゴロとした果肉までもを楽しめるメロンソーダが発売になるのだとか…
この夏は、片手にメロンを持った人が秋葉原に溢れるかもしれませんね



【Yum Yum Monkey】
東京都千代田区外神田4-3-3 ドンキホーテ秋葉原店1F



[PR]
by gurumeblog | 2017-05-26 18:51 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『吉野家』     飽きることの無いスッキリとした味わいが恋しくて…

P3186887.JPG

まだ風に冷たさは感じられるものの陽だまりは小春日和を感じる陽気となりまして…
レザージャケットを羽織って八重洲の街をブラブラとしていますと、桜並木には小さなつぼみがチラホラと出始めていますね



P3186885.JPG
時折急に食べたくなるものの一つに吉野家の牛丼がありまして…
ランチ後ではありましたが、軽く並をいっぱいいただくことにしようと八重洲通り沿いにあるお店へお邪魔することにいたします


P3186886.JPG
吉野家と言えばカウンター
その代名詞でもあるような馬蹄形のものではありませんが、こちらのお店には最近オープンするお店で見るようなテーブル席はなくカウンター席のみでありまして…
吉野家はこれで良いと思うのはワタシだけでありましょうか?


P3186888.JPG
いただくのは牛丼(並)のつゆだく
いつもであれば「アタマ大盛りのつゆだく」といくところではありますが、今日は既にランチを済ませていましたので…
全盛期と言われた時代とは多少の味の違いがあるようにも感じますが、飽きることの無いスッキリとした味わいは吉野家ならではのもの
好きなんですよねぇ



先のテーブル席の件もそうなのだけど、客層を広げようとメニューの数が増えてますねぇ
お店によってではあるようですが、唐揚げをトッピングした牛丼まであるらしく… そこまでしないと生き残っていけないかと、吉野家ファンとしては思うのでありますが…


【吉野家】
東京都中央区日本橋3-4-11 八重洲マツオカビル1F
03-3548-0944



[PR]
by gurumeblog | 2017-03-05 23:10 | チェーン店 | Comments(0)

都営地下鉄大江戸線月島駅:『MOS BURGER』   お客さまを惹きつけるのは安さではなく贅沢感なのです

P2196362.JPG

期間限定で販売されている『リッチ海老カツバーガー 蟹チリソース』
最近のトレンドとして"プレミアム"や"リッチ"といったちょっとした贅沢的なことがあるんだけど…
ココで提供されるリッチ海老カツバーガーとは如何なるものかと、勉強を兼ねてお邪魔してみることにいたします



P2196355.JPG
ということで、月島にあるモスバーガー
清澄通り沿いにあって、お隣に地域密着型のスーパーがあることでか、いつもたくさんのお客さまで賑わっているお店であります


P2196365.JPG
それなりに古い店舗のようで多少の傷みやくすみは感じられるもののきれいに掃除されていていますし、なにより、スタッフの方が感じ良いことが長くお客さまに支持されている秘訣なのでしょうね
今日、接客をしてくださった方も片言の日本語ではありましたが、一生懸命さが伝わってきて…


P2196364.JPG
海老カツと言えば、言わずと知れたモスバーガー
ワタシもこちらが提供する海老カツファンのひとりでありまして、あのサクッとした食感の中にあるプリッとしたエビ
それにかかるタルタル
思い出しただけでもよだれが出て来そうであります

そんな海老カツが“リッチ”なのだと聞いて、勝手に海老がたっぷりと入った厚みがあるモノを想像していたのですが…
リッチなのは海老カツではなく、蟹を使ったチリソースだったんですね
注文してから丁寧に調理されているので、サクッと揚がったカツの食感はとっても良いのだけど…
ちょっと残念




【MOS BURGER】
東京都中央区月島1-27-9
03-5547-3711


[PR]
by gurumeblog | 2017-02-19 23:04 | チェーン店 | Comments(0)

JR東海道本線舞阪駅:『とんから家』      からあげマウンテンなる定食に挑戦いたします

PC134892.JPG

今日は浜松
クライアントさまと一緒に志都呂にあるイオンを視察いたします
定期的にテナントの入れ替えを行うことで陳腐化することを防止しようという戦略があるようで、今が正にそのタイミング
オープンして間がないお店や“Coming soon”と書かれた壁で覆われた区画が目につきます



PC134886.JPG
そんなお店の一つかココ
先月1日にオープンしたばかりの『とんから家』であります
パッと見たときにはすかいらーくグループの新業態である『とんから亭』かと思ったのですが、こちらのおみせは愛知や岐阜、三重と言ったエリアのショッピングセンターへの展開をしている穂波って会社が運営しているようですね


PC134893.JPG
揚げたてのとんかつとボリュームたっぷりの唐揚げがウリになっているようで、その唐揚げの名は「からあげマウンテン定食」
興味本位というか恐いもの見たさというか、どうしてもその山を崩してみたくなったワタシは食事時でもないのにそれを注文いたします
待つこと5分ほど 
出来上がった商品は25〜30gカットほどの唐揚げ14個が山のように盛られておりまして…
その名の通り、まさに“からあげマウンテン”であります
総重量400gほどの唐揚げを飽きることなく食べ切ることが出来るのかと不安が過ったのでありますが、いざ食べ始めてみますと、それほど油っぽくも無くサッパリとした味付けに箸が進みます
さすがに完食とはなりませんでしたが、これならお腹さえ空いていれば然程労することなく制覇できそうですね



【とんから家】
静岡県浜松市西区志都呂2-37-1 イオン浜松志都呂3F
053-440-4700


[PR]
by gurumeblog | 2016-12-13 23:29 | 静岡県 | Comments(0)

JR鹿児島本線熊本駅:『SEATTLE'S BEST COFFEE』     たっぷりのドリップコーヒーで始まる一日

PA183536.JPG

昨夜はおいしい焼肉をお腹いっぱいに食べたのに…
お腹が空いて目が覚めたワタシは、予定よりも早めにチェックアウトを済ませて朝ごはんをいただくことにいたします
確か熊本駅前にはミスドがあったよなと出掛けたのですが、そのお店の前にはなんと『シアトルズベスト』がオープンしているではないですか



PA183534.JPG
シアトルで行われたコンテストで最もおいしいコーヒーを提供するお店として認められたことから『シアトルズベストコーヒー』と店名を変えたとも言われるチェーン店でありまして…
日本国内には63店舗が展開されているとのことなのですが、不思議なことに東京ではそれほど看板を見ることが無く、六本木にある『シナボン』くらいしか利用したことが無かったんですよ


PA183538.JPG
駅前という立地もあって、コーヒーを買うために立ち寄られるお客さまも多く… 携帯用のポットに注いでもらっている強者もいたりとかなり定着している様子 
それもそのはず、このチェーンは関東や近畿よりも九州に多く出店しているんですよね
そんなお店は朝の忙しい時間であるにもかかわらず女の子ふたりでオペレーションされていて、ひとりがドリンク、もう一人が調理と見事に分業しながらお客さまへ対応されています


PA183537.JPG
そんなお店でいただくのはモーニングセットにある「レタスドッグ」でありまして…
シンプルながらもソーセージが弾ける食感とモチッとした引きのあるパンのおいしさに、シャキッとしたレタスの食感が加わったなかなかのものでありました
そしてうれしいのは、大きめのカップに注がれたコーヒーでありまして…
豊かな香りとほんのりとした苦みがあるドリップコーヒーをたっぷりと楽しむことが出来ました



【SEATTLE'S BEST COFFEE】
熊本県熊本市西区春日3-15-1 えきまち1丁目熊本
096-354-7223


[PR]
by gurumeblog | 2016-10-18 22:50 | チェーン店 | Comments(0)

東京モノレール羽田線羽田空港第2ビル駅:『Mrs Istanbul』 スパイシーなソースでいただくドネルドゥルム

P9283015.JPG

出張を前に腹ごしらえ
とは言え、それほど十分な時間があるわけでも無く…
それでファストフード的に利用することができるトルコ料理のお店『ミセスイスタンブール』へとお邪魔することにいたします



P9282995.JPG
トルコ料理は中華料理・フランス料理と並ぶ世界三大料理の一つだと言われているのだけど、ワタシの頭に浮かぶのは串打ちされた羊肉を削っていただくケバブや、ながーく伸びるアイスクリームくらいしかなくて…
しかもそのケバブとブラジルを代表するシュラスコとの区別さえハッキリと説明できないほどなのでありますが、露店などでそれを見つけると思わず立ち寄ってしまうほどに好きなんですよね


P9283001.JPG
メニューボードを眺めていますと、そこには長崎市のご当地グルメ「トルコライス」の文字が…
それでお店の方にトルコにも「トルコライス」のようなお料理があるのかと聞いてみたところ、長崎のご当地グルメにトルコの名が使われているのでトルコ繋がりで… としゃれで作ったメニューだったんですね
そんなユーモアは大好きです


P9283016.JPG
で、ワタシがいただいたお料理は「ドネルドゥルム」
クレープのように薄く焼き上がられた米粉の生地で包まれたたっぷりの野菜とケバブ
ソースを選ぶことが出来ると言うので「スパイシー」をチョイスしてみますと、これが大正解でありまして…
シャキッとした野菜と、ソースの辛味、それにお肉の旨みが一体となったおいしさは病みつきになりそうですね
食べやすいようにとホイルで巻いているなんて気遣いもうれしいものでありました


店内には小さなテーブルがふたつあるだけですが、デッキにはフードコートのようなテーブルが並べてありますので時間が無い時にでも席を待つこと無くいただけるってこともありがたく…
フライト前に軽く食事をいただくには最適なお店でありますね



【Mrs Istanbul】
東京都大田区羽田空港3-4-2 東京国際空港第2旅客ターミナル3F アッパーデッキトウキョウ内
03-5756-6183



[PR]
by gurumeblog | 2016-09-28 23:05 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線目黒駅:『Dumpling』   "美食同源" 「美味しく、キレイに、健康に」をテーマにしたスープ餃子

P6210296.JPG

昨日の夜に降った大雨は、震災の被害にあったばかりの熊本を直撃し、がけ崩れなど災害を起こすほどのものでありまして…
今朝は雨が上がってはいますが、予定通りにフライト出来るのかと心配で早目に空港へ到着
一部の欠航はあったようですが、ワタシが予定している便には影響がないことで無事に東京へ戻ることが出来ました



P6210281.JPG
目黒駅西口から歩いて1分ちょっとの好立地にオープンした日本で初めてのスープ餃子専門店『ダンプリング』
実はそのオープンニングレセプションにお邪魔した際の記事をアップしていたのだけど…
それを見たらしく「スッゴイおいしそうだから連れて行け!」とうるさいワガママ女子を連れ再訪させていただきます
「美食同源」そんな言葉に女の子は弱いんでしょうね


P6210282.JPG
スープ餃子の専門店ってことだけでも日本初なのですが、それを気軽に利用していただけるようにとファストフードスタイルで提供しているのであります
常時10種以上の商品が用意されているってことですし、そのどれもがおいしそうでありますから何をいただくべきかと迷うところであります


P6210286.JPG
店内は土壁風の壁面にタイルが飾られたりとおしゃれカジュアルな雰囲気でありまして…
その一角には、ココを訪ねて来られたモデルさんや女子アナのサインなどが飾られていましたよ
やはりステキ女子と言うのは情報にも敏感なんですね


P6210297.JPG
そんなお店でいただいたのはトムヤムクンのスープ餃子
それにパクチーをトッピングさせていただきますと… 思った以上にたっぷりのパクチーが乗っていてハッピー気分 パクチー好きには堪りませんね
更にお得にいただくことが出来るバリューセットと言うものがありまして…
好きなスープ餃子にフォカッチャとドリンクをセットにすることが出来るのですが、プラス料金を支払うことでドリンクをスムージーに変更することも出来るんですね
ということで、ワタシもそのバリューセットをスムージーに変更させていただきました

辛味と酸味、複雑に絡み合うエスニックな香りが印象的なトムヤムクン
それがモッチリとした餃子と良く合っていて… これはハマりそうですね
お店を出た後にも、その香りに後ろ髪を引かれるようなインパクトがありますよ
そしてスープ餃子に合うようにと特別に開発されたと言うフォカッチャ
これをスープに浸していただいてもおいしいですね


P6210289.JPG
コラーゲンが入っていると言うことで大人気だと言う『濃厚鶏白湯スープ』
低カロリーなだけでなく栄養価も高く、ダイエットにうれしい食材として注目されるシメジまでもが加えられていて…
これは女性が見逃す訳ないですね


P6210288.JPG
そして『サンラータン』
こちらも酸っぱ辛い特徴が活かされていて癖になりそうですし、薬膳にも使われる木耳がたっぷりと入っていて…
低カロリーで栄養豊富な木耳は、健康を気遣う人はもちろん、アンチエイジング効果も期待できるってことで美容に関心の高い女性にもお勧めなんですよね


P6210287.JPG
こちらは季節商品だと言う『カレースープ』
期待したほど香辛料の香りが強いものではありませんでしたが…
こちらは子供たちを連れたママ友にも使っていただきたいって思いがあるようですから、子供が好きなカレーに仕上げているのかも知れませんね



餃子と言えば、油でベタベタする店内でオッサンがビールと一緒にいただくモノ
そんなイメージがあったりするのでしょうが、こちらでは女性をターゲットにしているってことでカフェのようなオシャレな空間でありますし、ニンニクやニラを使っていない餃子は全粒粉で作られる皮が使われているのだとか…
野菜たっぷりのスープと一緒に餃子でランチなんて女子も増えそうですね
スムージーもとっても飲みやすかったですよ



【スープ餃子専門店 Dumpling】
東京都品川区上大崎2-17-4 美都ビル1F
03-6431-8486


[PR]
by gurumeblog | 2016-06-21 22:09 | 東京都 | Comments(0)

豊鉄渥美線新豊橋駅:『SUBWAY』    シャキシャキ野菜と、クリスピーに焼いたパンが良く合います

P4230718.JPG

出張で豊橋
新規出店に向けての物件視察と既存店の新メニューを試食することが目的ではありまして…
エアコンを利かせた車での移動が中心であったために助かりましたが、もう冬物のスーツでは限界ですね



P4230716.JPG
『サブウエイ』が新商品を発売しているとのことで、ちょっとした時間潰しも兼て、豊橋駅に隣接するココラアベニューへと向かいます
それほど大きなお店ではないのですが、平均規模の売上をしていると言う優秀店であるそうで…
元気をもらえるような笑顔でサービスしていただけますね


P4230719.JPG
いただくのは『スパイシーチキンフィレ』
辛さ爽快とのことではあるのですが、それほどに辛さを感じることはなく万人でも美味しくいただけるレベルに抑えられていまして…
ワタシにはちょっと物足りなさを感じるものでありましたが、しっかりと挟まれた野菜のシャキシャキ感とレモンドレッシングの爽やかな酸味がとってもおいしくいただけますね


「パンを良く焼いてください」とのリクエストにも笑顔で対応していただき、その焼き加減もワタシ好みでありまして…
やっぱりココのパンはクリスピーに焼いた方がおいしくいただけますね




【SUBWAY】
愛知県豊橋市駅前大通1-135 豊橋ココラアベニュー2F
0532-35-9831


[PR]
by gurumeblog | 2016-04-23 23:51 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線恵比寿駅:『吉野家』  「客層も利用動機も変える」小手先で終わらせない吉野家の挑戦

P4100394.JPG

街行く女性の装いも軽くなって春と言うよりも初夏を感じる季節
レザーのジャケットを脱ぎ捨て綿ジャケで出掛けたにもかかわらず額に汗するほどでありましたが、色合いも明るくなって気持ちまでもが明るくなるようですね



P4100383.JPG
恵比寿に出掛ける用事がありましたので、どこかおいしいお店が無いかと検索をしていたら…
ひと月ほど前に、吉野家がカフェのようなスタイルにリニューアルしているとの情報を入手することが出来ましたので早速お邪魔させていただくことにいたします
西口を出て3分ほどのところにあるお店の外観は、これまでのオレンジ色の看板から黒へと変更され、そこにオレンジのラインが引かれると言うスタイリッシュなな印象に変わっています


P4100388.JPG
店内へと入りますと、馬蹄形カウンターはすべて撤去され、セルフサービスのコーヒーショップのようにカウンターで商品を注文し、それを受け取ったあと自ら客席へ運ぶと言うスタイルに変更されています
提供される商品はかなり絞り込まれているようなのですが、そこに「ソースかつ丼」が新たに導入されていたりと、新しい吉野家の創業って感じを受けます


P4100395.JPG
そんな「ソースかつ丼」にも惹かれますが、久しく吉野家へお邪魔していませんでしたので「牛丼」をいただくことにいたします
既に煮込まれたお肉を丼に装うだけってオペレーションでありますので、下手なカフェよりも商品の提供が早く…
これは、天丼やかつ丼のファストフード店には真似が出来ない、牛丼店だからこそできるシステムでもありますね


P4100397.JPG
何よりも驚くのが、その客席の解放感でありまして…
緑が配された店内からは森林浴をしているかのような澄んだ空気を感じることが出来ますし、ゆったりとした席のレイアウトは隣を気にすることなく食事をすることも出来まして…
更には座り心地よい椅子が用意されていますので、ゆったりと時間を過ごすことも出来ますね



吉野家と言えば、デブレの時代に牛丼(並)を280円にまで値下げしてしまい、低価格のイメージが付いてしまったようでありまして…
なんとか現在の380円に戻しはしたものの、最近また豚丼を300円で発売するなど、やはり低価格の呪縛から逃れることが出来ないのかと残念に思っていた矢先のことだったのですが、このように店舗イメージを変えることによって新たなお客さまを創造することが出来ると違った展開が見えてきそうですね
一度付いてしまったブランドイメージを変えることのむつかしさはあるでしょうが、なんとか諦めること無く頑張っていただきたいものですね




【吉野家】
東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストウルビル1F
03-5457-7441


[PR]
by gurumeblog | 2016-04-10 21:59 | チェーン店 | Comments(0)