ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

タグ:中華 ( 448 ) タグの人気記事

東京メトロ有楽町線月島駅:『上海ダイニング』   辛さが癖になる麻婆豆腐をいただくホリデーランチ

PA155603.JPG

朝からしとしとと雨が降っていて…
どこにも出かけたい気分にならないために、近場にある中華レストラン『上海ダイニング』でランチをいただくことにいたします


PA155599.JPG

PA155601.JPG
中央大橋の袂 
石川島公園の一角にあるお店で、一面窓ガラスといった佇まいはまるでカフェでなのですが、実はなかなかおいしいお料理を提供してくれる中華料理店でありまして…
平日には近隣にお勤めの方、週末にはファミリーを中心としたお客さまで賑わう人気店であります


PA155612.JPG

PA155614.JPG

PA155615.JPG

PA155616.JPG
今日は日曜日ってことで「ホリデーランチ」
看板料理とも言える黒の麻婆豆腐のほか4種のお料理が用意されていまして、そこから2品をチョイスするセットと3品をいただくセットがありまして…
欲張りなワタシは当然のように3品のセットをチョイスし、麻婆豆腐・青椒肉絲・五目炒麺の3品をいただくことにいたします
麺と一緒に白飯をいただくことはあまりないのですが、この麻婆豆腐をいただくときに白飯は必須でありまして…
オンザライスでのおいしさを堪能させていただきます


PA155618.JPG
杏仁豆腐で〆
ボリュームたっぷりのランチでお腹もまんぞくしましたので、これからひと仕事することにいたします



【上海ダイニング】
東京都中央区佃2-1-3 共同通信社・研修交流センター1F
03-5166-0105


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-15 23:24 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『万福食堂』     手軽においしい皿うどんが食べたくなったので…

PA085337.JPG

三連休ということに甘えて夜更かしをしてしまったために夕方までダラダラとした時間を過ごしてしまった日曜日
冷蔵庫に残っていたものだけでお昼を済ませていたせいもあり、夕方にはお腹が空いて…



PA085319.JPG
久しぶりにお邪魔するのは『万福』
看板に「和・洋・中・定食」とあるように、ラーメンや麻婆豆腐といった中華メニューがあるかと思えば、お刺身や銀ダラの西京焼きといった和食メニューまで、びっくりするほどのメニュー数がありまして…
厨房を覗くと中華レンジの強い火力と重たい中華鍋を操りながら調理されている姿があることから中華料理から始まったお店であろうことが窺えます


PA085321.JPG
この手のお店においしいお料理は期待できないというのがワタシの自論なのでありますが、なぜだかこちらでいただくお料理はどれもおいしくて…
平日は会社員、週末にはファミリーと絶えることの無いお客さまで賑わっているのであります
そんかことからか豊洲駅近くにある2店舗に加えて、いつの頃にか辰巳駅前にも支店を出しているようですね


PA085329.JPG
ほとんど既製品を使うことなく丁寧に仕込みをされているようで、いただいた大きな餃子も冷凍されていないものあることが窺えます
もちっとした皮、そしてジューシーな餡は餃子の専門店にも劣ることの無いものなのであります


PA085334.JPG
長崎から取り寄せているという揚げ麺には、アサリ イカ エビ 、それにこれまた九州から取り寄せているのか天ぷらなど豊富な具材が使われた餡がかけられているのでありまして…
ワタシはお酢をかけて辛子とともにいただくことで十分に満足なのでありますが、ココに"金蝶ソース"があれば長崎でいただくものに引けを取ることはありませんね



と何をいただいてもおいしいというのは魅力ではあるのですが、それだけで繁盛店になるというのは難しいことでありまして…
何かを食べたくなったときにお店のことを思い出してもらえるってことが大切なことなのであります
近場でおいしいちゃんぽんや皿うどんが食べたくなったらココ
ワタシにとっての『万福』はそんなお店なのであります



【万福食堂】
東京都江東区豊洲5-5-1 豊洲シエルタワー1F
03-3536-0129


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-08 23:46 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線新富町駅:『一凛』     麻辣の刺激がおいしいよだれ鶏が乗せられた冷麺

PA033303.JPG

朝晩は涼しさを増して過ごしやすくなってきたのですが、まだまだ日中は残暑という言葉がピッタリなほどに強い陽射しがありまして…
今日の最高気温は30℃近くまで上がるとの予報であります


PA033286.JPG
そんな中、築地警察署近くにある『東京チャイニーズ 一凛』ってお店でランチをいただくことにいたします
銀座でもなく、築地市場でもなく…
このエリアにお勤めの方に支持される人気店でありまして、お店の前を通るたびにこのような行列を目にしていたのであります


PA033290.JPG
40席ほどのキャパシティではありますが、提供される商品が絞り込まれているためにお料理の提供は早いのでありましょう
10分も待つことなくいただくことができたカウンター席は厨房を臨むことができる特等席でありまして、強火と中華鍋を操るように次々とお料理ができていく光景を楽しむことができたのであります


PA033304.JPG
暑さのためにピリッとした辛さが効いた麻婆豆腐をいただこうと思ってここまでやってきたのですが、こちらのお店ではよだれ鶏に自信があるようだと感じましたので「よだれ鶏冷麺と中華粥の御膳」をいただくことにいたします
低加水の中華麺に乗せられた茹で鶏は身が締まることないように低温でじっくりと調理されているようでありますし、そこに掛けられる辛味が効いたタレは麻辣の刺激を楽しめますし…
これは今日のような日にピッタリなお料理でありました


PA033298.JPG
「お料理が出るまでピクルスを召し上がりながらお待ちください」
と勧められたピクルスでありますが中華料理店でピクルスをいただくことができるなんて… と些か不思議に思っていたのですが、その酸味が辛みが効いたよだれ鶏の箸休めとしてピッタリでありました


PA033308.JPG
そしてお粥
ひょっとすると鶏肉を茹でた際に出るスープが使われているのでしょうか?
しっかりと旨味があるのにスッキリとした味わいでありますし、潰されたお米の舌触りもベタつきすぎず硬すぎず…
揚げられた春巻きの皮が食感に変化を与えてくれておいしくいただきました


PA033311.JPG
添えられたシウマイもも脇役とは思えないほどにしっかりとしていまして、ムチっとして舌触りがある餡にはたっぷりの豚肉が使われていて…
これはお店の自家製かも知れませんね



お店の雰囲気も素敵ですし、お料理や接客にも大満足なこのお店
夜の混みようはわかりませんが、ゆっくりとお料理の数々をいただいてみたいものです



【東京チャイニーズ 一凛】
東京都中央区築地1-5-8 樋泉ビル1F
03-3542-6663



[PR]
by gurumeblog | 2017-10-03 17:10 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ丸ノ内線淡路町駅:『雲林』     料理人のセンスを感じるお料理と笑顔溢れるもてなし

P9232913.JPG

祝日と土曜日が重なった日
お休みが1日少なくなったと残念に思っておられる方も多いことでありましょう


P9232896.JPG
明け方まで降っていた雨も上がり少し肌寒さを感じる中、淡路町へと足を伸ばし、おいしい中華料理をいただくことといたします
人気店であるためにお昼時にはかなり混み合うであろうと、開店時間よりも前にお店へと到着しその時間を待つことといたします


P9232898.JPG
同じように開店を待っていたお客さまを含め40席ほどの店内はあっという間に満席となりまして…
祝日ということもありコースを注文される方が多いようではありますが、シンプルにいただけるランチセットをチョイスいたします


P9232901.JPG
セットに付く前菜盛合せであることから大して期待もしていなかったのですが…
妙高ゆきエビと言われる妙高山からの雪解け水で育てられたという健康的な海老が使われているようですし、千葉県産大まさりや甘長唐辛子など珍しい食材までもをいただくことができ満足いくものでありまして…
揚げ花巻も揚げたてであることから熱々かつサクッといただけます


P9232909.JPG
こちらの海老チリはフワフワ卵の甘みが加わることで辛さもまろやかになり…
辣のコクある旨味を楽しむことことができます
さらに…
使われる海老も大きく、ムチっとした食感と海老本来のおいしさが感じられるものでありました


P9232904.JPG
麻婆豆腐がお店を代表する人気商品であるとのことしたので…
コクある辣の辛味に加えて、山椒の香りと程よい痺れを楽しめますし、木綿豆腐が使われていることでお豆腐にも味が染みていてご飯との相性も良く、これが人気であることも頷けます



マネジャーらしき男性だけでなく、女性スタッフも感じが良い方でありまして…
上品なお店の設えやおいしいお料理だけでなく、お店の方との会話までもを楽しむことができるステキなお店でありました



【神田雲林 -yunrin-】
東京都千代田区神田須田町1-17 第2F&Fロイヤルビル2F
03-3252-3226


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-23 23:05 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『蓬莱』   八重洲の路地裏にある穴場的な中華料理店で夜ごはん

P8302084.JPG

東京に戻った夜
これまでお昼にしかお邪魔したことがなかったお店へと伺ってみようと八重洲へと出かけます
丸の内側の洗練されたお洒落な雰囲気とは正反対に、雑多な印象さえ受ける大衆的な街並みであることからオッサン率も高く…
会社帰りに仲間と気軽に一杯!なんて方々多いようですね



P8302108.JPG
そんな街の路地裏にある『蓬莱』って中華料理お店
名物的な存在でもある大きな餃子も然ることながら、ランチでいただいた「冷やし担々麺」や「牛バラ肉角煮ご飯」のおいしさが記憶に残っているのでありまして…
19:00近い時間だということもあって、残り一卓となっていたところへ滑り込むことができました


P8302081.JPG
とりあえず「前菜の四種盛り合わせ」
中華前菜の定番でもあるクラゲと棒棒鶏に加えて、なんと豚耳の香味煮や貝の醤油煮が…
しっとりと茹で上げられた棒棒鶏が一番のお気に入りでしたね 


P8302099.JPG

P8302089.JPG
そして点心を…
大きな焼餃子をいただこうかとも思いましたが、それひとつで終わるのも寂しさを感じて、もっちりとした厚めの皮で包まれた餡はとってもジューシーな「水餃子」とムチムチっとした豚肉のミンチがおいしい「焼売」をいただきます
それぞれにリーズナブルでありますから注文もしやすくて良いですね


P8302086.JPG
そして「海老のチリソース」
ケチャップ煮ではなく、キチッと豆板醤を使った辛味が楽しめる海老チリを食べたくって…
しかし残念ながら、悪くはないものの期待を満たしてくれるほどのものではなく、些か残念な気持ちが残ってしまいました


P8302104.JPG
シメにしようといただいたのは「焼きビーフン」
たっぷり目の野菜に程よい食感を残したビーフン
絶妙な塩加減で調味された薄味の中に、アミ海老の風味と旨みが加わることでのおいしさをいただくことができました



終わりよければ…
ではありませんが、お口の中に広がるアミ海老の香りを余韻として楽しみながら家路につくことができました



【中国料理 蓬莱】 
東京都中央区八重洲1-5-10
03-3271-6027


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-30 22:30 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『ちょもらんま酒場』      低加水の麺がおいしい「黒担々涼麺」

P8121262.JPG

曇天と言うこともあり陽射しは強くないものの、かなり湿度が高いようでべたべたとした汗が張り付くような不快さを感じまして…
とても外を歩く気にはなれずに八重洲地下街へと潜り込みます



P8121257.JPG
そんな暑さのためか辛味があるお料理をいただきたい気分となり、担々麺をいただこうと『ちょもらんま酒場』へお邪魔することに…



P8121259.JPG
お昼どきを過ぎていたにもかかわらず、既ににお盆休みに入っている方なのか、若いお客さまでお店は賑わっていまして…
まだ明るい時間ではありますがビールなどを飲まれて楽しんでいるようですね


P8121263.JPG
辛みが効いた担々麺が目的ではありましたが、季節限定として提供される涼麺のメニューを見ますとその気持ちに揺らぎが出て…
コクがあるゴマダレがおいしそうな「棒棒鶏涼麺」にも惹かれるところではありますが、山椒の辛味が期待できる「黒担々涼麺」をいただくことにいたします
低加水の麺はワタシの好みでもありとってもおいしくいただけるのですが、想像したほどの辛味は無かたったことにはガッカリでありまして…
卓上に置いてあったラー油を垂らしていただきました



中華料理をメインに300店以上を展開する際コーポレーションが運営するお店であるのですが…
多くのチェーン店とは異なりお店での調理を重視しているのか、こちらでいただくお料理には既成感が無くて良いですね



【ちょもらんま酒場】
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下1番通り
03-3517-5652


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-11 22:34 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ銀座線三越前駅:『桃花林』   ムチッとした食感がおいしい海老がゴロゴロと入った海老チリ丼

P8020932.JPG

高校野球の熱戦を見ていて思い出したのが「海老チリ丼」
高校生時代に1年ほど寮生活をしたことがあるのですが、休日のお昼に出前をお願いしていた小さな中華料理店の海老チリ丼が実においしくて…
子供ながらに「辛めでお願いします」なんて言っていた記憶が蘇ってきたのであります



P8020901.JPG
それで、どこかでおいしい海老チリ丼をいただくことは出来ないものかと…
幾つかのお店のホームページでメニューを確認していますと、なんとなんと、あのホテルオークラの中国料理『桃花林』が日本橋室町賓館として日本橋三越の向かいにある"YUITO"って施設の3階に出店しているお店で提供しているではないですか


P8020904.JPG
ってことで早速お邪魔してみますと、場所柄と言うこともあるのでしょうが、そこにいらっしゃるご婦人方は何ともオシャレないでたちでありまして…
黒服のサービスマンとも相まってオークラらしさを感じること出来ますね


P8020908.JPG
先ずは蒸しスープ
すっきりとしたスープに人参 蓮根 大根といった根菜の旨みが加わって、とっても優しい味わいになっていて…
これからのお料理が健康的にいただけるような気がいたします


P8020911.JPG
P8020916.JPG
そしてパリパリっと揚がった皮に熱々の具材がおいしい春巻き、たっぷりの肉が詰まったシウマイ、それにモチッとした皮で包まれた蒸し餃子の三種の点心をいただきまして…


P8020924.JPG
今日のランチの目的でもあり、セットのメインとして選んだ「海老チリ丼」
ワタシの中指くらいの大きさがある海老が5尾使われておりまして、ムチッとした海老本来の食感であるだけでなく、その香りがおいしくて…
ソースだってケチャップ煮ではない、本格的な四川の辛味を楽しむことができるチリソースであることに幸せを感じるほどでありました


P8020935.JPG
濃厚であるとかトロトロであるとかの時流に乗っただけのものではなく、杏仁の香りが効いたサッパリいただける杏仁豆腐でありまして…
スイカのコンカッセがトッピングされていることで、より一層、爽やかにいただくことができますね



あまりにも海老のおいしさが印象的だったので会計の際に尋ねてみますと、バナメイ海老が使われているとのことでありまして…
ちょっと前にあった偽装問題で悪いイメージを持っている人も多いのかも知れませんが、決してバナメイ海老が悪いものではなく、ちゃんとしたものをちゃんと調理すればこんなにもおいしくいただけるのだと再認識させていただくことができました



【中国料理 桃花林】
東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO日本橋室町野村ビル3F
03-3231-2883


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-02 22:32 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線月島駅:『上海ダイニング』      開放感溢れるカフェのような中華料理店

P7280756.JPG

目が回るような頭痛に悩まされる日
特に予定がなかったために、近場でランチを済ませて休養することにいたします



P7280749.JPG
中央大橋の袂にある『上海ダイニング』
隅田川の流れと緑に囲まれるという雰囲気ある環境に恵まれたお店でありますし、全面がガラス張りというカフェのような開放的な雰囲気もオシャレなんですよね


P7280750.JPG
今日はお昼どきを避けてお邪魔したために随分と閑散とした感じではありますが、食事時には近隣にお住いのマダムの利用も多いようで…
ゆったりとしたランチタイムを過ごしていらっしゃる光景が絵になるのであります


P7280757.JPG
食欲はあまりないのですが、元気が付くものを食べなければと…
日替わりで提供されるランチメニューの中から「細切り牛肉とニンニクの芽の炒め」をいただくことにいたします
ランチセットと言うことでサラダやスープが付いているのですが、この手のスープでおいしいものと出会うことは少ないのが現実でありまして…
期待せずにひと口いただきますと、しっかりと旨みがあるスープでビックリであります


P7280760.JPG
食後には杏仁豆腐が付いていて…
サッパリとする酸味が効いたソースが掛けられていることで、この時期にもおいしくいただけるモノでありました



【上海ダイニング】
東京都中央区佃2-1-3 共同通信社・研修交流センター1F
03-5166-0105



[PR]
by gurumeblog | 2017-07-27 23:09 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線恵比寿駅:『Le Parc』  手作り点心と、こだわりのチョイフンがいただける希少なお店

P7220592.JPG

かつて日本で提供されていた点心と言えば餃子やシュウマイそれに春巻き程度のものであったのですが、海外への旅行客が増えるにつれ、点心の本場である香港でワゴンに乗せて提供される様々な点心を体験するお客さまも増え…
その口コミなどにより、最近では上海の小籠包や香港の点心を提供するお店へ人気が集まっているようであります



P7220603.JPG
おいしい点心を提供してくれるお店があるらしいよと友人から教えられた『ル・パルク』ってお店
かつてはフレンチを提供するお店であったとのこともあってか、"パリの下町チャイニーズ"をコンセプトとして、カジュアルな雰囲気の中、飲茶の本場である香港から呼び寄せたという点心師が手作りする点心を楽しませてくださるようであります


P7220580.JPG
お店は2フロアからなっていて…
2階席は恵比寿公園の緑を見下ろすことができるオシャレな雰囲気だとのことでありましたが、よりカジュアルにお料理を楽しみたいと1階席をいただくことといたします


P7220569.JPG
とりあえず…
とお願いした「前菜5種盛合わせ」には、クラゲや蒸し鶏というオーソドックスなもののほか、なんとアワビまでもが盛られていまして…
そのちょっとした贅沢感がうれしいですね


P7220584.JPG
海老餃子・ニラ餃子・蟹と海老の餃子・イカと大葉の餃子がいただける「蒸し点心盛合せ」
水晶のような透明感がある皮モッチリとしていますし、海老餃子ではエビのプリプリ感が、そしてニラや大葉の香りも生きていて…
これぞ、手作りだからこそのおいしさなのでありましょう


P7220586.JPG
そして、春巻・海老の衣揚げ・もち団子の「揚げ点心盛合せ」
パリパリの皮に包まれる熱々の餡がおいしい春巻き、サクッとしていながらも中のモチモチ感がたのしいもち団子をいただいたあとは…
揚げ春巻きの皮で包まれる海老の衣揚げをいただいたのですが、その春巻きの皮のパリパリ感は間違いなく癖になるものであります


P7220593.JPG
P7220594.JPG
おいしい点心をウリとするお店は数あるのですが、ワタシのお気に入りである「チョイフン」を提供してくれるところはあまりにも少なくて…
お店を教えていただいて以来、それをいただくことを楽しみにしていたのであります
その「チョイフン」でありますが、米粉と澱粉を水で溶いて作られるクレープのような薄い皮で食材を包み、それを蒸しあげたものを甘みのある醤油ベースのタレでいただくのでありますが…
トゥルンとした独特な食感は一日でなくなってしまうとのことで、朝のうちに仕込んだ数量だけを販売するというこだわりなのであります
"海老" "チャーシュー" "帆立と豆苗" と3つのバリエーションが用意されていることもありがたく、ワタシはチャーシューを除く2品をいただきましたが、いずれも納得のおいしさでありました


P7220600.JPG
蒸しあげられた麺を大量のもやしとともに焼き上げた「上海焼きそば」はオイスターソースの香りとシャキッとしたもやしの食感がみごとでありまして…
柔らかさがあるイカやムチッとした海老とともにおいしくいただくことができました



お店の雰囲気もオシャレでありますしサービスも心地良いことから、お昼を気軽に飲茶で… なんて時に利用したいお店であるのですが、残念なことに「チョイフン」はアラカルトとしての提供のみであるようで…
とは言え、おいしい点心を目的にまたお邪魔させていただくことでしょう



【香港点心飲茶 Le Parc】
東京都渋谷区恵比寿西1-19-6 UNパークビル1-2F
03-3780-5050


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-22 23:08 | 東京都 | Comments(0)

岡電東山本線西川緑道公園駅:『華菜家』    米粉で作られる柔らかい皮が魅惑的なチョイフンとの出会い

P7110214.JPG

米子から移動してきた岡山は30℃を優に超える真夏日でありまして…
曇天であったことで湿度も高くサウナの中でスーツを着ているような不快感のなか、岡山市と倉敷市を移動しながら打ち合わせを進めます



P7110241.JPG
仕事を終えて…
空港へ向かう前に夜ごはんいただくことにしましょうと、岡山駅前の繁華街 西川沿いにある『華菜家』へお邪魔することといたします
地産の岡山野菜を中心としたお料理をいただくことができる中華料理のお店でありますが、こちらが提供する小籠包がおいしいと話題になっているとのことであります


P7110237.JPG
ということで先ずは「小籠包」
モチッとした皮にはたぷんたぷんの肉汁が包まれていますので、それを箸で盛り上げようとしますと皮を破ってしまいそうでなのでありますが…
ステンレスの上に乗せられていますので、それをそのままレンゲ代わりにしていただけるってことが助かります


P7110212.JPG
「海鮮、甘長ししとうの塩炒め」
生でもいただくことができれるというしし唐でありますから、ざく切りにされたものは軽く脂が馴染むほどに炒められていまして…
名の通り甘みがあっておいしいのでありますが、そこは唐辛子
時にその辛味が襲ってくるのもまた楽しさでありますね


P7110215.JPG
香港では「腸紛(チョイフン)」と称される、米粉で作られる柔らかい皮で海老などを包んでいただくお料理なのでありまして…
その皮のトロンととろけるような食感は女性ならば誰もが虜になると思うのですが、これを日本で提供してくれるお店ってホントに少ないんですよね
そんな「腸紛」に思いもせず出会えた幸せにテンションが高まります


P7110219.JPG
P7110226.JPG
暑くなると不思議に食べたくなるのが辛いお料理だということで…
「岡山県産ナスと豚肉の四川炒め」と「鶏肉とカシューナッツの赤唐辛子炒め」
油とナスの相性が良いことは周知なことでありますし、鶏肉と唐辛子の相性も抜群であることから、このふた品を外すことはできませんね


P7110235.JPG
「海老のふんわり揚げマヨネーズ和え」
辛いお料理のあとはマヨネーズの優しい味わいが舌を休めてくれます
プリッとした大ぶりの海老の食感は海老本来のムチッとしたものでありまして、キチンとお店で下ごしらえをしていることが窺えます



お料理だけでなく、個室として使えるように間仕切りされる空間がある店内はオシャレでもありまして…
おいしいお料理をいただきながら過ごすひとときも幸せなものであります



【安心野菜の中華とオーガニックワイン 華菜家 -HANAYA-】
岡山県岡山市北区本町8-15 フローレンス本町グランドシティ本町プラザ1F
086-224-8802
https://hanaya.owst.jp/


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-11 23:31 | 岡山県 | Comments(0)