ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

タグ:居酒屋 ( 538 ) タグの人気記事

JR山手線新橋駅:『TOKYO BAT』     メインとなるお料理までもがお替りできるランチが人気の予感

P9222887.JPG

夕立の予報が出ていることもあって折り畳みの傘を持って出かけたのですが、既にパラパラと雨が降り始めているではないですか
とはいえ傘を差すほどでもないことからバス停までを早足で歩いて…



P9222880.JPG
牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉だけでなく、馬肉やジビエまでもをいただくことができるという肉バルが8月24日にオープン
ランチの営業も9月5日から始まったとのことで早速お邪魔してみることにいたします


P9222894.JPG
入店と同時に先会計を済ませて…
厨房の前でプレートに盛られたメインとなるお料理をいただき、その脇にセルフでいただけるサラダや惣菜を盛りつけると言うシステムであるのですがピークの時にはここに人集りが出来てスムーズに流れないようですね


P9222888.JPG
今日のランチは「煮込みハンバーグ 秋のきのこソース」
細かめのメッシュで引かれたミンチを使うことでしっとりとした食感を出し、程よい香辛料で調味されたハンバーグはデミソースで煮込まれることでふっくらと柔らかく…
セルフでいただいたカレーも悪くありませんので、しっかりとお腹を満たしたいお客さまに支持されそうですね



日替わりで提供されるランチは、ご飯だけでなくメインとなるお料理までもがお替りできるというから驚きであったのですが…
お客さまの半数くらいがお替りしているようでした



【肉炉端 TOKYO BAT】
東京都港区新橋2-11-10 HULIC &New SHINBASHI B1F
03-6550-8720


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-22 23:34 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『初代鳥万作』     焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店がオープン

P9142610.JPG

友人との食事へと出かける前にバケツを返したような夕立があって…
それが良かったのか、真夏日だった日中の暑さも和らいで、心地良い風が流れる過ごしやすい夜となりました



P9142588.JPG
向かったのは『初代鳥万作』さんでありまして…
東京駅から八重洲北口から徒歩2分ほど
八重洲仲通りにオープンしたばかりの焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店であります


P9142592.JPG
お通しとして提供されたのはお魚の竜田揚げでありまして…
お刺身を取った後の端材が使われているのでしょうが、食材を無駄にしない姿勢やキチンと手作りにこだわっている姿勢から、これからいただくお料理への期待が高まるものでありました


P9142600.JPG
「燻製ポテトサラダ」
燻製と名乗るほどの薫香を感じることはありませんが、キチンと手作りされたものでありますから、ホッコリとした食感や素材であるジャガイモのおいしさを感じることができるものであります
また、そんな素材のおいしさを活かすためにマヨネーズを控えているところもうれしいことであります


P9142611.JPG
串焼きメニューから「自慢の五本盛り」をいただくことにしたのですが、ハツや砂肝が苦手であることを伝えるとキチンとそれにも対応して下さって…
ふっくらとした身がおいしい「もも串」や「ネギ間串」 パリッと焼かれた「皮」にタレに漬け込まれていたであろう「手羽先」
そしてプチっとした食感が楽しい「トマト」を提供していただけました


P9142618.JPG
お店のイチオシだという「骨つきもも西京焼き」
最近では味噌の塩味で水分が抜けてしまったパサパサになってしまったお料理を提供されてガッカリすることが多い西京焼きでありますが…
こちらでは西京味噌の芳醇な香りをしっかりと纏っていながらもしっとりとした食感を失うことの無い西京焼きをいただくことができました


P9142620.JPG
「明太出汁巻き玉子」
出汁巻き玉子と言いますと、その調理から手が離せないことから、作り置きされたものをレンジで温め直したものを提供されることが多いのですが…
こちらでは注文が入ってから巻き上げたであろうことが窺える、しっとりとした玉子のおいしさをいただくことができる出汁巻き玉子を提供していただけました


P9142635.JPG
これまでいただいたお料理も手作りされたおいしさを感じていたのですが、〆でいただいた「〆さばの押し寿司」は感動に値するレベルでありまして…
ふっくらと食感を失うことの無いように押されたシャリの食感と、焼きたてである〆さばのおいしさを堪能することができました



全ての席が個室となっていることからお店の広さを感じることはありませんが、100席ほどを有する大箱のお店であるとのことですが…
メニューを絞り込むことで手作りにこだわる商品を提供することを実現しているようでありまして、いただいた商品すべてが満足いくものばかりでありました



【完全個室居酒屋 初代鳥万作】
東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル1F
050-3159-3435


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-14 23:49 | 東京都 | Comments(0)

岡電東山本線柳川駅:『bistro COPEN』   丁寧に手作りされた洋食メニューが楽しめるビストロ

P9072388.JPG

岡山へ出張
日中にクライアントさまとの打ち合わせをして…
夜にはそのクライアントさまの紹介で、新規にご契約をいただける社長さまを含めての会食をいたします



P9072393.JPG
選んでいただいたお店は、ホテルのシェフとして腕を振るってこられた方が開業されたという『ビストロ コペン』
繁華街からはちょっと外れた場所でもありますし、入り口が奥まったところにあることなど入りづらさを感じてしまうお店ではありますが、女性受けが良い洋食店と評判高いというのであります


P9072389.JPG
いろんなお料理をいただいてみましょうと…
まずは大人気商品だという「ふわとろ卵のオムライス」
きめ細やかな滑々お肌のオムレツがチキンライスの上に乗っていまして、それを開くと美しいスクランブルが…
ホテルシェフらしいお料理ですね


P9072385.JPG

P9072383.JPG
黒板に書かれたおすすめ商品から「モッツアレラを乗せた煮込みハンバーグ」と「備前晴れ豚のトマト煮」
自家製であろうデミソースで煮込まれたハンバーグはふっくらとしていますし、コクを感じる濃厚なデミの香りは見事なものであります
また県産の銘柄豚を使ったというトマト煮込みは、サッパリとしていながらも豚肉が持つ甘みが強調されていまして、きっちりと素材の良さを引き出しているようにお思えます


P9072379.JPG
そしてお店の名物だという「牛タンシチュー」
オーナーが最も得意とするお料理なのでありましょう 濃厚なデミグラスで煮込まれた牛タンはホロホロでありまして…
丁寧にデミグラスをひかれていることや、フレッシュマッシュルームに施された細工などを見ますと、おいしいお料理を提供するためにどれだけの時間と手間をかけているのかと頭が下がる思いがいたします



どれも流行りのインスタ映えするようなお料理ではありませんが、きちんとした技術に裏付けされた見事なものでありまして…
20席弱の小さなお店ではありますが、ご夫婦であろうお二人で切り盛りされている姿にもアットホームさを感じることができました



【bistro COPEN】
岡山県岡山市北区磨屋町1-5 セシルプラザ岡山1F
086-206-3577


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-07 23:48 | 岡山県 | Comments(0)

JR山手線新橋駅:『えん家』    当日に築地から仕入れるというお刺身をリーズナブルにいただけます

P9042288.JPG

一日中、小雨が降ったり止んだりとスッキリしない日でありまして…
ちょっと肌寒さもあってジャケットを羽織って出掛けたのでありますが、湿度が高いためか着ていると蒸れるような感じもあり、着たり脱いだりと忙しい一日でありました



P9042272.JPG
毎朝、築地から仕入れるという鮮魚を提供していただけると評判の『えん家』さんへお邪魔することにいたします
駅前にあるニュー新橋ビルではありますが、その3階と言うことで外からお店を認知することはできず…
多くの方は飲食店が軒を連ねる地下へと集まりますので、ちょっとした穴場なお店でありますね


P9042274.JPG
お通しとして提供されるのはキャベツとスティックの大根と人参でありまして、それらがみずみずしくて、シャキッとしていることはもちろんなのですが…
添えられているのがただの味噌かと思いきやキチッとひと手間かけられた肉味噌であったことにビックリでありまして、そのおいしさのお陰であまり食べる気もなかったキャベツを気付くとバリバリと食べているワタシでありました


P9042291.JPG
本日のおすすめとして手書きされてメニューには生本鮪のほか新サンマなどおいしそうなものが6種ほど書かれていまして、そのどれもがおいしそうでありましたので「超得!! おまかせ刺盛!!!」をいただくことにいたします
800円×人数分とのことでありますが、あいなめ、めいち、真鯛、カンパチ、本鮪、金目鯛など8種ものネタが6貫ほどずつ盛られていまして…
そのおいしさだけでなく、コストパフォーマンスにも驚かされました


P9042277.JPG
P9042279.JPG
「アポカドとトマトのサラダ」や「出汁巻き玉子」などいくつかのお料理をいただきますが、そのどれもがキチンと手作りされたものでありまして…
お刺身だけでなく、何をいただいてもハズレが無いお店であるようですね


P9042297.JPG
そして「まぐろホホ肉ステーキ」
見た目にはちょっと味が濃そうな気がしたのですが、それほど塩味を強く感じることの無い味付けでありましたし、何よりもホロホロと箸で崩れるほどの身に旨みがあって…
これはおいしい一品でありますね


P9042300.JPG
〆にはおにぎり
とくに何の変哲もないおにぎりではありますが、おいしく炊き上げられたご飯でありますし、何よりもそれがふっくらと握られていまして…
具もたっぷりと入っていますので満足いく〆となりました



客席も個室となっていますから周りを気にすることなくゆっくりと食事することができましたし、接客を担当していたお兄様方も話しかけやすく…
1時間ちょっとの滞在ではありましたが、楽しい時間を過ごすことができました



【個室和ダイニング えん家】
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル3F
03-6205-4267


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-04 22:59 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『青ゆず寅』    身が厚く脂が乗った銀だらの西京焼きがおいしい豊洲ランチ

P8251846.JPG

福岡出張であります
毎月のことでだんだんと定番化してきましたが、空港へ向かう前に豊洲でお昼を済ませることにいたします



P8251851.JPG
開店から間がない時間にフォレストへと到着し、今日のお昼はどこにしようかと一軒ずつ見て回っていますと、目が合ったスタッフさんが「おいしいお魚のランチは如何ですか」と笑顔で話しかけてくださるではないですか
街頭で呼び込みに良くある方向性のない掛け声とは別物の声かけに気を良くして『青ゆず寅』に決定であります


P8251840.JPG
いただくのは「銀だらと天ぷらの定食」
前回はこれにお刺身がついた御膳をいただいたのですが、今日は手軽な定食をいただくことにいたします
期待を裏切ることのない身の厚さ 
そして皮目はパリッと焼かれながらも身はふっくらと柔らかく…
見事な焼き上がりであります


P8251848.JPG
天ぷらはミニかき揚げ丼に変更することができるというので…
西京焼きの味噌がご飯によく合うのですが、サクッと揚がったかき揚げの魅力も捨てがたく、今回はかき揚げ丼をいただきます
海老や玉ねぎが薄衣に包まれ、サクッとした揚げ上がりの食感は期待を裏切らないものでありました



【魚河岸料理 青ゆず寅】
東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア1F
03-5534-9284


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-25 23:15 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線京橋駅:『鮨乃家』    お値段以上の満足度が得られる東京駅前の寿司居酒屋

P8181478.JPG

仕事を終えた友人と食事をしようと東京駅で待ち合わせたのだけど…
華金と言う言葉は死んでしまったのかもしれませんが、やはり金曜日の夜には人が動いているようでありまして、目的としたお店は既にオッサンたちに占領されているではありませんか
何とかひとテーブルをいただくことができそうではあったのですが、その雰囲気に息がつまりそうだと他を探すことにいたします


P8181435.JPG

P8181439.JPG
その後も2軒ほどフラれて辿り着いたのは『鮨乃家』でありまして…
宴会場を含めると150席ほどを有する大箱店であることからココならば大丈夫だろうと高を括っていたのですが、なんとかギリギリ空席に間に合ったと言う感じであったことにはビックリであります


P8181462.JPG
取り急ぎ"本日のおすすめ"とある手書きのメニューから「金目鯛刺身」をいただくことにしたのですが、それが"沖縄糸満産"であるとのことには驚きであります
まさか沖縄本島の最南部にある糸満市で金目鯛が揚がるとは思ってもいませんし、沖縄のお魚といえばイラブチャーに代表されるような青いものであったりとカラフルなものしか連想できないんですよね
しかし…
それはワタシに知識が無かっただけでありまして、この糸満市ではふるさと納税の返礼品として金目鯛を扱っていたようですね


P8181453.JPG
そしてサラダは「かに味噌サラダ」
想像以上のボリュームでありますし、かに身もたっぷりと乗っていることからお得感もありまして…
サラダ好きなワタシには一番のご馳走だったかも知れません


P8181464.JPG
お魚料理が食べたい気持ちでありましたので「鯛の兜煮」をいただきます
ワタシにはちょっと濃いめな味付けはありましたが、これがご飯のおかずだったらおいしくいただけるだろうなと思えるものでありまして…


P8181479.JPG
そしてお寿司
先ずは大好きな「鯖の押し寿司」なのですが…
炙っていただくことができるようでありましたので迷うことなくそうしていただき、芳ばしい香りが加わることで引き立てられたおいしさをいただきます


P8181473.JPG
ウニ・イクラ・ネギトロが中巻にされる「特選3種巻き」
それぞれのおいしさは周知でありましょうが、この3つがひとつに巻かれるとどんなお味になるのかと興味がありまして…
ある程度想像した通りではありますが、ウニの風味が勝ち、そこにイクラのプチっとした食感が加わる
ネギトロに関してはどこかへ隠れてしまったようですね


P8181487.JPG
そしてお好みのにぎりをいくつかいただきます
中トロ・カンパチ・ボタンエビといただいたのですが、そのどれもがお値段以上の満足感でありまして…
店名である『鮨乃家』も伊達ではありませんね



【鮨乃家】
東京都中央区八重洲2-1-5 東京駅前ビル2F
03-3281-0601


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-18 23:15 | 東京都 | Comments(0)

JR京葉線舞浜駅:『T.G.I FRIDAYS』    お店の雰囲気も然ることながら、アメリカンサイズがお気に入り

P8151347.JPG

しとしとと雨が降る日ではありますが、友人のお買いものに付き合うことになってディズニーランドへと向かうカップルに紛れながらイクスピアリへ
施設内であれば雨に濡れることも無いであろうと思っていたのですが、かなり開放的な造りとなっているために傘を差さずに移動することは難しく…
施設内で利用できる貸傘を使いながらのお買いものであります



P8151365.JPG
ひと通りの目的を果たしたようでありますし、うろちょろと歩き回ったことでの疲れもあって、軽くポテトでもつまみながらひと休みしようと『T.G.I フライデーズ』
お店の雰囲気も然ることながら、アメリカンサイズで提供されるポテトやバーガーがお気に入りなのであります


P8151340.JPG
先ずは「フィッシュ&チップス」
これをツマミに一杯なんて方は多いのでしょうが、ワタシにとってのこれはおやつでありまして…
サクッと揚がった白身のお魚にタルタルソースをたっぷりとつけていただくのがお気に入りなのであります


P8151348.JPG
「チポトレユカタンチキンサラダ」
何とも舌を噛みそうなネーミングでありますが…
"チポトレ"とはハラペーニョやハバネロなどの唐辛子を燻製にした香辛料でありますし、"ユカタン"とはメキシコにある半島の名前でありましょうから、しかるところ"ユカタンという香辛料を使ったメキシコ風の辛いサラダ"ということなのでしょう
ケイジャンチキンにアポカドが乗せられたサラダには酸味が効いたドレッシングがかけられているのですが、これが食欲を掻き立ててくれますね


P8151361.JPG
軽くおやつのつもりだったのですが、食欲にスイッチが入ってしまったようで「チキンフィンガーBLT」を追加でいただいてみますと…
サクッと揚がったささみのフライがモッツァレラで覆われ、ベーコン、レタス、トマトとともにチャバタで挟まれたサンドが提供されます
このチャバタ
ワタシにはちょっと硬くて噛むことが大変だったのですが、バターや牛乳を使用しないことから普通のパンよりもカロリーが低いと、アンテナが高い女性の間で人気が出ているようですね



【T.G.I FRIDAYS】
千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ シェフス・ロウ 4F
047-316-4055


[PR]
by gurumeblog | 2017-08-15 23:15 | チェーン店 | Comments(0)

東京メトロ日比谷線東銀座駅:『越後屋八十吉』   身は薄くともしっかりと脂が乗った銀だらでありました

P7260742.JPG

ここ最近、隔週で築地へと通っていて…
その度に場外のお店でランチをいただいていたのでありますが、ちょっと気分を変えてみようと東銀座まで足を延ばしてみることにいたします



P7260738.JPG
歌舞伎座の2軒隣りにあるのですが、間口が狭いために見逃してしまいそうになる『越後屋八十吉』ってお店
晴海通りに面していることから近くにはチェーン店が並んでいますので、こちらの情緒ある店構えにホッとしますし、一枚板に掘られた老舗感溢れる看板が印象的でもあります


P7260745.JPG
店内に入りますとうなぎの寝床のように細長い店内を奥へと向かってカウンター席があるのですが、そこに先客が座っていますと、その背を通り抜けるにも窮屈なほどに狭いものでありまして…
先ずは入口にある帳場で注文と会計を済ませ、指し示されたカウンター席に着席します
そこで気づいたのですが、番号札として渡されていたのは将棋の駒でありあまして、裏に番号が書かれているのですね



P7260743.JPG
ほどなく、注文していた「銀だら西京漬け定食」が提供されたのですが、それがあまりにも薄い切り身でありまして…
かなり気持ちが下がりながらも箸をつけてみますと、しっかりとした脂が乗っていますし、皮目がこんがりと芳ばしく焼かれた銀だらが実においしいのであります
添えられるご飯や味噌汁もしっかりとしていますので、総じて満足と言うものでありました



お隣に座っていらっしゃった女性が召し上がっておられたのは「大山鶏もも香味炙り」であったと思われるのですが、これがしっかりとしたボリュームでありまして…
干物メインのお店であるために、ついアジの開きやサバの文化干しなど魚メニューをいただきたくなるところではありますが、次回お邪魔したときには鶏ももの炙りもしくは豚肩ロース塩焼をいただくことにいたします



【炭火焼 干物食堂 越後屋八十吉】
東京都中央区銀座4-13-11
03-6661-4586


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-26 22:21 | 東京都 | Comments(0)

JR中央本線八王子駅:『押忍!! 鶏番長』       6月12日オープン 低温熟成した大山鶏がいただけます

P7240692.JPG

今宵は八王子
東京駅から1時間ちょっとではあるのだけど、ちょうど帰宅のピーク時間と重なったために電車内はかなりの混み合いようで…
冷房は入っているもののムシムシとした不快な時間でありました



P7240695.JPG
目的のお店はこちら
八王子駅北口から1分ほどという好立地にオープンした『鶏番長』ってお店で、低温熟成した大山鶏のお料理がいただけるというのであります



P7240666.JPG
先ずは野菜から
ということで「彩り新鮮野菜のバーニャカウダー」
ほんのりと香るニンニクとアンチョビの塩味が効いたソースでパプリカやニンジン きゅうり ホワイトアスパラをいただくのですが、私的にはみずみずしいキュウリが一番好きですね


P7240656.JPG
野菜ダブりではあるのですが、鶏の生ハムがいただきたくて「熟成鶏の生ハムサラダ」
最近よく見かけるようになったとはいえ、おいしいと思えるものと出会うことは少ないのですが…
こちらで提供されるもには、ほど良い厚さにスライスされることでのしっとりとした舌触りとムチッとした歯応えがおいしくいただけますし、塩味のバランスが良い感じに仕上がってますね


P7240684.JPG
鶏目的で訪ねたお店ではありますが…
ちょっと気になったので「刺身三点盛り合わせ」
定番のサーモンやカンパチに加えて炙り鰹が添えられておりまして、その期待以上のボリュームにちょっとビックリ
わさびの香りも良くおいしくいただくことができました


P7240673.JPG
ちょっと箸休めに「鶏そぼろがけ玉子焼き」
きちんとお店で焼いているであろうことが伝わってくる玉子焼きでありまして、それはおいしくいただけるのですが乗せられたそぼろの塩っ気が少し強かったのが残念
あっ、お酒を飲まれている方にはちょうど良いのも…


P7240662.JPG
手作りされているお料理が多いためなのか商品の提供に時間が掛かるようでしたので、その間を潰そうと「バケツに入ったポテト」
それ自体はごくごく普通のシューストリングポテトであるのですが、バケツからこぼれるような盛り付けがされるだけでちょっとオシャレに見えちゃいますね


P7240677.JPG
「熟成鶏とキノコのアヒージョ」をいただいてみますと、これが熟成鶏の魅力なのかと思うほどに軟らくジューシーに仕上げられていまして…
トロトロになったオニオンの甘みがおいしく調子に乗っていただいていますと、熱いですから気を付けてお召し上がりくださいと言葉を添えて下さったにも関わらずお口に中を火傷しちゃいました
召し上がられる方は気を付けて!


P7240686.JPG
夏野菜の代表格でもあるトマトをいただこうと「鶏とトマトのチーズ焼き」
トマトは加熱されることで旨みを増すことはもちろんのこと、チーズと合わせていただくことで健康と美容の味方とも言われるリコピンの吸収が高まるとも言われていて…
ダイエット効果もあるというからうれしいですね


P7240693.JPG
最後は「大山鶏の熟成番長グリル」
お店の看板メニューらしく、シンプルに大山鶏のおいしさを楽しめるであろう"ナチュラル"のほか"オニオンペッパー" "バジル" "ガーリック" "すき焼き"とバリエーションが豊富に用意されていまして…
いろいろと考えた結果"バジル"をいただいてみますと、カリッと皮目が焼かれているにもかかわらず身はふっくらとしていてとっても軟らかくソースとの相性も良い感じですね
150gと280gが用意されているのですが、これまでにいただいたお料理でお腹もそこそこに満足していましたので150gをいただくことにしたのですが、このおいしさであれば280gでもペロッといただけましたね



最初に案内された個室の照明が目に刺さったことから部屋を変えて欲しいとの要望にも快く対応していたけましたし、その後の接客も多少バタバタとした感じはありましたが笑顔が感じ良く…
なかなか八王子までは足を延ばすことはできないでしょうが、またお邪魔したくなるようなお店でありました



【熟成地鶏の個室バル 押忍!! 鶏番長】
東京都八王子市旭町6-13 第95東京ビル4F
042-623-8720


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-24 23:27 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線三越前駅:『こけこっこ』    スタイリッシュな雰囲気の中でいただける薄皮の餃子

P7090108.JPG

友人から餃子が食べたいとのリクエストを受けて幾つかのお店を候補としたのだけど、それらのお店は全て日曜日が定休でありまして…
最近話題に餃子バルにしようかとも思ったのですが、その多くはチープな店造りであることから好みに合わないんですよね



P7090087.JPG
そこで思い立ったのがこちら
『こけこっこ』という店名がどうにも餃子に結びつかず、おいしさを感じることができないためにこれまでお邪魔することが無かったのですが…
今日のこの機会に思い切って挑戦してみることにいたします


P7090088.JPG
日本橋三井タワーの地下一階
こちらの飲食フロアは、隣り合うお店との仕切りが設けられず統一したイメージでまとめられていまして、ランチタイム以外では他のお店で提供するお料理をデリバリーしていただくこともできると言う楽しいシステムでもありますし、何より三井タワーのブランドもあってかオシャレな雰囲気であることもうれしいですね


P7090096.JPG
P7090099.JPG
P7090100.JPG
P7090106.JPG
とりあえず…
10品ほどが用意されたALL300円との商品群から「メンマ&煮玉子」「ネギ豆腐」「甘酢胡瓜」「肉味噌もやし」といただきます
餃子の提供にはそれになりに時間が掛かるものでありますから、こういったすぐに提供される商品があると言うのはありがたいことですね


P7090112.JPG
P7090109.JPG
「パクチー野菜サラダ」と「パクチー水餃子」
"パクチーあるところに女子集う"と言っても良いほどにパクチー女子が世に溢れているのでありまして…
こちらでもしっかりとそれを狙った商品が組まれているのですが、餃子そのものにパクチーが包み込まれていたり皮に練り込まれたりといったものではなく、ただトッピングされただけの商品であったことは残念に思えます


P7090128.JPG
P7090124.JPG
定番の「薄皮餃子」は3個 5個 10個 15個 20個と選ぶことができまして…
餃子目的でお邪魔しているワタシとしては10個といきたいところではありますが、初めてのお店でもありますし他にもいろんな餃子を試してみたいと5個をチョイス
薄皮であることや包まれる具材も野菜が多めであることからサッパリとしていますし、お酢&ブラックペッパーというお勧めのタレでいただきますと一層サッパリといただくことができ、これなら何個でもいただけちゃいそうです
そして「しそ焼き餃子」では香り高い大葉がアクセントとなっていてこれまたおいしくいただけます


P7090146.JPG
〆でいただくのは、夏季限定で提供される「冷やし塩ラーメン」
これが思いのほかに絶品でありまして…
ミネラルが豊富であることから甘味を感じることができる塩、油っこさが無くスッキリとしていながらも旨味があるスープ、そして加水が少なめの細麺
これらが見事なバランスでまとまっているんですよね
そして、トッピングされたネギのシャキッとした食感と香りが加わることで更においしくいただくことができました



日曜日と言うことでそれほど忙しいと予測していなかったのでしょうか
ワタシがお邪魔したタイミングでは、ホールも調理場もそれぞれ一人で営業されていましたので商品の提供やサービスにも無理が出ていたのですが…
ホールを担当されていた小柄な女の子の笑顔でカバーできていたように思えます



【餃子と炙り こけこっこ】
東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワーB1F
03-6214-2365


[PR]
by gurumeblog | 2017-07-09 22:50 | 東京都 | Comments(0)