ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

タグ:居酒屋 ( 546 ) タグの人気記事

東京メトロ東西線門前仲町駅:『煙』   10月23日オープン 炭火での塩焼きにこだわるお店で焼鳥三昧

PB166788.JPG

ひと通りの予定を終えて自宅へと戻ってみたら、電気設備の点検、修繕工事とのことで17:00まで全てのエレベーターが停止しているとのこと
もちろん事前告知はあったのだけど、それをすっかり忘れていたのでありまして…
仕方がないので30分ほどの時間をマンションのロビーで潰すことにしたのですが、時間になっても復旧することはなく担当の方は溜まっていく住民に頭を下げ続けておられました



PB166756.JPG
なんとか17:30前に復旧し、一旦お部屋へ戻ったあと夜の会食へと出かけます
目的とするのは門前仲町に10月23日にオープンしたばかりの『炭火焼鳥 煙』ってお店でありまして、予約しておいた19:00にお邪魔してみますと女子会で盛り上がっている30代であろうグループや会社帰りのビジネスマンたちでワイワイガヤガヤと賑やかであります


PB166772.JPG

PB166778.JPG

PB166784.JPG
お刺身や揚げ物など多くの商品を提供する"総合居酒屋"ではなく炭火で焼き上げる焼鳥に特化した"焼鳥屋"であることから、そのおいしさには期待が持てそうだと、あれこれといただくことにいたします
最初の一皿は手前から「むね」「もも」「かわ」
ふた皿目は「つくね」「ねぎま」「はらみ」「せせり」
さらに三皿目は「うずらの豚巻き」と「ぼんじり」
リクエストがあればタレでの提供もするそうですが、こちらでは自信を持って提供する塩をデフォルトとしているとのことでありまして…
これだけの焼鳥を一度にいただくことなんてめったにあることではないですが、そのどれもが素材の旨味をキチッと引き出されたおいしさであることから、こちらのこだわりも納得であります


PB166767.JPG

PB166795.JPG
一緒にいただいたのは「鶏みそ坦々サラダ」と「鶏だし巻き玉子」
長崎皿うどんに使われる麺のようなパリパリが乗ったサラダはその食感が楽しく辛味が効いた鶏みそとの相性も良いものでありましたし、何よりもたっぷりと出汁を含んだプルンプルンのだし巻き玉子は何も付けずともおいしくいただける見事なものでありました


PB166801.JPG
そして〆には「深川釜飯」をいただくことにいたします
固形燃料で炊き上げられるのですが、それほど待つこともなく…
湯気が噴き上がるタイミングではその香りが広がることでのご馳走感がありますし、炊き上がったご飯には薄っすらとおこげもできていまして…
門仲というご当地らしくアサリがふんだんに使われたことでの旨味が加わった釜飯でありました



【炭火焼鳥 煙】
東京都江東区富岡1-25-4 NICハイム八幡2F
03-6458-5632


[PR]
by gurumeblog | 2017-11-16 23:56 | 東京都 | Comments(0)

第一三共胃腸薬60周年特別企画『人生おいしく横丁』でメガ盛り宴会は如何?

PB146698.JPG

11月14日である今日
第一三共胃腸薬が生まれて60年ということで…
それを記念した特別企画『人生おいしく横丁』のメディア試食会にお呼びいただくことができました
第一三共胃腸薬のCMでタレントの石塚英彦さんが発する「人生おいしく」というキャッチコピーをもじった企画であるようで、有楽町産直飲食街と新橋産直飲食街とのコラボであります
おいしいものをお腹いっぱいにいただいても、胃腸薬があるから大丈夫ってことなのでありましょうか、製薬会社のイベントしては面白い内容でありますね



PB146685.JPG
◆「人生おいしくメガカツ盛り」
厚切りロースカツを高さ21cm に積み上げた総重量1kg のメガ盛りであるのですが、岩手県のブランド豚「佐助豚」が使われるなど素材へのこだわりもあるようで…
サクッとしたパン粉としっとりとジューシーに揚げられたお肉をいただくことができます


PB146690.JPG
◆「新記録!9.98RUN バーグ」
男子100m走日本新記録「9,98 秒」にちなんだ998gのハンバーグは圧巻の大きさでありまして、これをどのようにして焼き上げたのかというのが気になるところではありますが…
しっかりとしたお肉の旨味とデミグラスの酸味が調和していることでおいしくいただくことができます


PB146692.JPG
◆「富士4 段盛り」
前人未到の連勝で時の人となった藤井聡太四段
その勝負メシまでもがメディアに取り上げられるなど話題が絶えることはなく…
そんな彼の勝負メシの中からその中から、卵チャーハン、豚からあげ、鶏から揚げ、豚キムチめを贅沢に4段積み重ねたというものであります


PB146673.JPG
開催されるのは有楽町と新橋の産直飲食街でありまして…
そのスケジュールは
有楽町:11月14日(火)~11月27日(月) 
新 橋:11月29日(水)〜12月12日(火)
それぞれ14日間の開催でありますが、それほど離れていない場所でありますから期間中には仲間と予定を合わせてメガに挑戦されてみるのも良いかも…


PB146696.JPG
◆「プレミアムブラックフライ」
11月24日(金)はブラックフライデーとプレミアムフライデーが重なることから、この特別な一日を記念し“プレミアム”で“ブラック”な“フライデー”を表現した真っ黒なから揚げ「プレミアムブラックフライ」を期間限定で提供されるそうで…
イカ墨と竹炭がミックスされたブラックを楽しんでみては如何でしょう?
有楽町:11月24日(金)~11月27日(月) 4日間
新 橋:11月29日(水)~12月01日(金) 3日間



【有楽町 産直飲食街】
東京都千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード

【新橋 産直飲食街】
東京都港区新橋2-5-6 大村ビル1F

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/info/info00532.html
[PR]
by gurumeblog | 2017-11-14 23:19 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線新橋駅:『四季煲坊』   名物の餃子だけではない! 何をいただいてもおいしい中国家庭料理

PB106590.JPG

夜、新橋での会食であります
約束の時間までに余裕があったのでマッサージで時間を潰し、身体も楽になったところで待ち合わせのお店へと向かいます



PB106560.JPG
待ち合わせが19:00ということもあって、まっすぐに歩くこともできないほどに多くのサラリーマンで溢れる駅前の通りを掻き分けるように歩いて『四季煲坊』ってお店に辿り着きます


PB106564.JPG
お店に着いた時には空席が目立っていたのですが…
入店後には続々とお客さまがやっれ来られて、あっという間に1階だけでなく2階にある客席までもが埋まってしまったようであります


PB106587.JPG

PB106580.JPG
先ずは「焼き餃子」と「水餃子」
いずれもお肉を噛みしめることでの旨味と山くらげのコリっとした食感が楽しくて…
焼き餃子にはオリジナルのタレが提供されるのですが、赤い見た目ほど辛みを感じることがなく甘みの方が勝っていて、パリッと焼かれた食感とともにおいしくいただけます
そして水餃子はそれだけでも十分においしくいただけるであろうスープで茹でられていまして…
その優しい旨味とともにムチっとした皮のおいしさを味わうことができるものでありました


PB106571.JPG
そしてお料理をいくつか…
グツグツというよりも、バシバシというような音とともに油を飛び散らせながら提供されたのは「水煮牛肉」
牛肉と白菜が唐辛子と山椒で煮こまれている四川を代表する料理でありまして、麻と辣のしびれる味が大好きでありますし、辛いだけでなく旨味があることから、これを見つけると頼んでしまうんですよね


PB106582.JPG
「海老とネギの中国風オムレツ」
これほどまでにふわふわな卵料理が中国料理にあるなんて…
たっぷりと使われたネギの香りと絶妙な塩の加減でおいしくいただけますし、ムチっとした海老も良い感じであります


PB106593.JPG
そして「イカとセロリの炒めもの」
シンプルな塩炒めであるのですが、これまた塩の塩梅が見事でありますし、炒め加減もセロリのシャキッとした食感と風味を失うことがなく…
技術がある調理人がいるようですね


PB106599.JPG
「マーボー茄子の土鍋ご飯」
香港名物でもある土鍋ごはんでありまして、強火で焼かれることを繰り返したであろう使い込まれた土鍋はひび割れを針金で補強されていまして…
パチパチと音を立てながら提供されるシズル感と、おこげができることでの芳ばしい香りに食欲が掻き立てられますね



いただいたお料理はどれもおいしくて…
女将がオアシズの大久保さんに似ているとのことでメディアに取り上げられることが多いお店ではありますが、それだけではないホンモノを感じるお店でありました



【四季煲坊(しきぼうぼう)】
東京都港区新橋2-9-16 米倉屋ビル1F
03-3503-4560



[PR]
by gurumeblog | 2017-11-10 23:37 | 東京都 | Comments(0)

岡電東山本線岡山駅前駅:『THE KITCHEN』   繁華街の殺到から離れたところにある隠れ家的洋食バル

PB076450.JPG

もう一軒行ってみたいお店があるからと、懐かしさに浸っていた中華料理のお店をあとにし桃太郎通りを渡った繁華街へと移動し…
リブレの裏路地へと向かいます



PB076474.JPG
多くの飲食店が並ぶエリアを通り過ぎ、人通りも途絶えたエリアの一角
こんなところにお店があるのかと心配になっていたところにぼんやりと灯るお店の看板が目に入ります


PB076448.JPG
3ヶ月ほどにオープンしたばかりだという『ザ キッチン』なるお店でありまして、6人ほどが掛けることができるカウンターと4名掛けのテーブルが3つほどの小さなお店であります
オーナー自らが調理するお料理とおいしいワインをリーズナブルにいただけるようで、おいしいお料理を楽しむも良し、カウンターに座ってオーナーとのお話を愉しむも良しと、カップルや仲間同士でお邪魔するだけでなく、ひとりでふらっと立ち寄っても楽しむことできる使い勝手も良さそうですね


PB076454.JPG
メニューは手書きされたものでありまして、その味のある字においしさを感じますしその時においしいものだけを提供してくれるのであろうとの期待も高まります
まずは「本日のオードブル」と称される前菜の盛り合わせをいただいてみますと、なんと8種ほどがぎっしりと盛付けられているではないですか
一つひとつはそれほど手が込んでいるというわけでは無いですが、ちょっとした工夫がされることでオリジナリティを出しているものでありまして…
盛り付けの美しさとともにおいしくいただけました


PB076460.JPG
「チョリソーのペンネナポリタン鉄板温玉」
先にお邪魔していた昭和のイメージが残っていたからなのか、スパゲティーとペンネの違いはあれどもケチャップで炒められた昔懐かしい味を想像していたのですが…
たしかにうっすらとケチャップを感じるような気もしますが、ペンネアラビアータと言った方がしっくりとくるお料理でありました


PB076456.JPG
続いては「ズワイガニのあつあつマカロニグラタン」
提供までに少し時間を要しますが、時間を気にしての食事でなければ何の問題もなく…
熱々であることはもちろんのこと、程よいアルデンテに仕上げられたペンネの食感と、濃厚なベシャメルソースにたっぷりと加えられたカニ身の風味をおいしくいただくことができました


PB076466.JPG
そして「和牛ハンバーグ鉄板スタイル」
牛肉だけで作られたであろうパティいうことで多少パサつく感じもありましたが、 たっぷりとかけられたソースやグリルされたトマトの果汁で、さほどそれが気になることなくいただくとことができました



気さくで話し好き
そして、イケメン
そんなオーナーのお人柄に惚れ込んだ常連さまで賑わうお店になりそうですね



【THE KITCHEN】
岡山県岡山市北区幸町2-19
086-221-0013


[PR]
by gurumeblog | 2017-11-07 23:03 | 岡山県 | Comments(0)

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『青ゆず寅』   看板料理でもある銀だら西京焼きは身が厚くふっくらしっとり

PA275964.JPG

スッキリとした秋晴れ
それで、今日も開放感があるカフェ的なお店ランチをしようと思ったのだけど、お邪魔したお店のランチメニューがあまりにも魅力なく…



PA275970.JPG
悩んでいてはランチ難民にもなりかねないと、銀だらがおいしい『青ゆず寅』へと急ぎます
ピーク直前でもあり、ひとりということでカウンター席を勧められたのでありますが、両サイドに先客がいらっしゃることで窮屈なほどに狭く感じられましてきっとワタシの顔には不満の文字が浮かんでいたのでありましょう
気が利く店員さんが飛んで来て2人がけのテーブルでもよければ…
と対応していただけたのであります


IMG_2686.JPG
月末感謝祭とのことで、銀だらをメインに天ぷらやお刺身が添えられる「青ゆず寅御膳」や本まぐろが使われる「鉄火丼」など2,000円ほどの商品が500円引きでいただけるらしく…
スタッフの方々も積極的にそれを勧めてくださるのであります


PA275959.JPG
そんな「青ゆず寅御膳」をいただこうかとも思ったのですが、商品の説明を聞いて見ますとシンプルに銀だらを楽しむ定食のほうが、あれこれと添えられる御膳よりも大きなものが使われているらしく…
ならばと「銀だら西京焼定食」をいただくことにいたします
身厚な銀だらは約200gほどあるそうで見た目のインパクトだけでも満足なのですが、脂を落としてしまわないようにと遠赤でじっくりと焼き上げられていることでのふっくらとした柔らかさでありますし、西京味噌の塩味も優しく…
これほどに満足度が高い西京焼きを提供していただけるお店はそれほど多くなく、看板料理とはこうでなくちゃと感心いたします



ワタシの着席後、あっという間に満席となったのですが、お店を出ることには20人ほどの列ができていまして…
多少のイベント効果もありましょうが、こういった光景は特別なものではなく、お値段以上に価値ある商品を提供してくれるお店として評判高いのであります



【魚河岸料理 青ゆず寅】
東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア1F
03-5534-9284


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-27 20:55 | 東京都 | Comments(0)

都営地下鉄浅草線宝町駅:『京橋テラス』   都会の雑踏を忘れるオアシスのような雰囲気がステキなお店

PA265949.JPG

雲ひとつない青空が広がる秋晴れ
こんな日には開放的なお店でゆっくりとお昼を楽しみたい気分になるのでありますが、それに見合うようなお店が思い当たらずに…
せめてオシャレな空間でランチをいただくことにしようと『京橋テラス』へお邪魔することにいたします



PA265953.JPG
宝町駅から徒歩1分
昭和通りに面したビルの1階にあるお店なのでありますが、壁面にからまる蔦の緑が雑踏を忘れさせてくれるような気がして印象に残っていたのであります
『京橋テラス』という店名や大きなガラス面から店内を覗いた雰囲気からカフェだと思っていたのですが、夜には肉料理をメインにワインを楽しむことができるお店だったんですね


PA265945.JPG
入り口の重たい扉を開けて店内へと入りますと壁面に埋め込まれたオシャレな水槽が目に入りますし、木を基調にされていることから落ち着いた雰囲気を感じることもでき…
そんなことからか女性のお客さまが多いようですし、お昼の時間にはカフェとして利用させていただいても絵になりそうであります


PA265940.JPG
お昼に提供されるのは、定番として毎日いただくことができるハンバーグと、週替わりのグリル、パスタ、プレートの4種類でありまして…
お肉を食べたいって気持ちがまだ続いているワタシは今週のグリルであるリブロースに惹かれたのですが、それを召し上がっておられるお客さまのテーブルを見ますとあまり厚みがないように思え「京橋テラス特製!!極粗挽きハンバーグ」をいただくことにいたします
赤ちゃんの拳ほどに丸められたハンバーグの厚みは40mmほどと魅力的でありますし、粗挽きメッシュであることからお肉を噛みしめるギュッとした歯応えを楽しむことができ、癖のないソースでお肉の旨みを味わうことができました



と、ステキな空間でいただくおいしいお料理と満足なのですが、残念なのは接客でありまして…
ニコッとすることもなくつまらなそうに、マニュアルに決められた通りの作業をそつなくこなしているだけの接客にはガッカリでありました



【WINE&GRILL 京橋テラス】
東京都中央区京橋3-9-6 GM-3ビル1F
03-6228-6105


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-26 23:00 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ東西線大手町駅:『二◯加屋長介』   昆布出汁の香りがおいしい博多うどんで〆る居酒屋

PA245862.JPG

有楽町にあるうどん屋さんへ行きたいと友人に誘われたのだけど…
一時はお気に入りとしてよく通っていたお店ではありますが、ある時期からおつゆに香りがなくなったような気がしてますし、何より夜ごはんがうどんを啜るだけじゃつまらないでしょということで…



PA245843.JPG

PA245847.JPG
その代わりにと向かったのは大手町にある『二◯加屋長介(にわかや長介)』
福岡で人気の『釜喜利うどん』ってお店のセカンドブランドである"うどん居酒屋"でありまして、都内には中目黒と大手町に出店されているようですね
うどん居酒屋とはあまり馴染みが無い表現ではありますが、飲んだ後の〆にうどんを召し上がられる方がお多い福岡ではそれもアリって感じでありますね


PA245879.JPG

PA245869.JPG
寒くなってきたのでおでんなんかがあるとうれしいなぁと思っていたのですが、それは残念ながらかないませんでしたがいくつかのお料理をいただきます
まずは本日のおすすめから「秋茄子の揚げだし」
秋茄子は嫁に食わすなとも言われるほどにおいしい季節でありますし、熱々の出汁が身体を温めてくれそうだと言うことで…
そして「牛すじ煮込み」
トロンととろけるほどにじっくりと煮込まれたアキレスがとってもおいしいですね
柚子胡椒があると更においしくいただけたのでしょうが、卓上にそれは無く…
声を掛ければいただけたのかも知れませんが、一味をふりかけいただきました


PA245863.JPG

PA245873.JPG

PA245878.JPG
福岡の居酒屋料理といえばゴマサバと言いたいところでありますが、さすがにそれをいただくことは出来ず…
「ゴマかんぱち」をいただいてみますと、歯応えを感じるほどに身が締まったカンパチを風味豊かなごまダレで和えられていて、本場にも引けを取らないおいしさでありますね
うどんのトッピングとしても使えるおつまみをと丸天
メニューには「焼丸天」とあったのですが、わがままを言わせていただき焼かずにとお願いしていたところ、そのままでは冷たいのでと、わざわざ温めて下さった気遣いには頭が下がります
そして「サックサクごぼ天」
博多うどんの定番でもあるごぼ天でありますが、その名の通りチップスのようにサクッとした食感には驚かされました


PA245887.JPG
シメには「あつもり」
珍しく「ぬるもり」なんてものもありましたが、やっぱり寒い日にはあつもりでありましょう
博多うどんのファンとしてはもう少し柔らかく茹で上げて欲しいところではありましたが、しっかりと小麦の香りがする麺のおいしさには納得
さらにそのおつゆは昆布出汁を使った香り高いものでありましたので、福岡へと出張した際には『釜喜利うどん』へも立ち寄ってみたいと思います



こちらのお店
場所柄ランチの営業もされているようで、お昼にはかしわ飯をいただくこともできるようでありますし、うどんに入れると香りがおいしい干しエビの天かすも用意されているとのことで…
お昼にもお邪魔したくなりました



【二◯加屋長介】
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディングB1F
03-6206-3889


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-24 23:13 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線有楽町駅:『THE ROSE & CROWN』   漫画に出てくるような、骨に握り付けらたミートバーグ

PA245829.JPG

有楽町での用事を済ませ、このエリアに10店舗ほどを構える『まるや』ってとんかつ店へお邪魔しようと有楽町ビルの地下へと向かったのですが、おいしいとんかつがリーズナブルにいただけると人気であるお店だけに、お昼どきを過ぎた時間でありながらも満席でありまして…



IMG_2661.JPG
お肉が食べたい気分だなぁ
なんて思いながら歩いていたところ、目に飛び込んできたのがこの看板
漫画に出てきそうな「骨付きミートバーグ」なる商品に惹かれます


PA245831.JPG

PA245816.JPG
『ザ・ローズ&クラウン』
複数種類のビールとローストビーフを看板とするヴィクトリアンパブであることから、お肉料理は得意でろうとの期待を持ってお邪魔してみますと…
英国紳士が集っていそうな落ち着いた雰囲気のお店でありました


PA245830.JPG
目的とした「ミートバーグ」を注文して5分弱
注文した後に調理したとは思えないスピードで提供された商品がコレ
骨の周りに握りつけたハンバーグでありまして、両サイドから骨が出ていたら漫画そのものですね
さて、そんなハンバーグにナイフを入れてみますと…
ミンチのようなふっくらとした柔らかさではなく、ギュッと締まったお肉を切るような感覚でありますし、いただいてみましても噛みしめるたびにお肉の旨味が滲み出るような感覚なのであります
これこそがハンバーグではなくミートバーグなる所以なのでありましょう
特にソースが掛けられることもないのですが、ミートバーグにネギとともにトッピングされた香辛料が良い仕事をしていてお肉の旨味と見事に調和しています



先入観とは怖いもので…
ナポリタンの上にミートバーグが乗っていると思い込んでいたワタシは、商品が提供されると空かざずメニューにあった写真と見比べてしまいました
せっかく画像が乗せてあるのですから、ちゃんと見なきゃダメですね



【VICTORIAN PUB THE ROSE & CROWN】
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1F
03-3214-7920


[PR]
by gurumeblog | 2017-10-24 16:27 | 東京都 | Comments(0)

JR山手線新橋駅:『TOKYO BAT』     メインとなるお料理までもがお替りできるランチが人気の予感

P9222887.JPG

夕立の予報が出ていることもあって折り畳みの傘を持って出かけたのですが、既にパラパラと雨が降り始めているではないですか
とはいえ傘を差すほどでもないことからバス停までを早足で歩いて…



P9222880.JPG
牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉だけでなく、馬肉やジビエまでもをいただくことができるという肉バルが8月24日にオープン
ランチの営業も9月5日から始まったとのことで早速お邪魔してみることにいたします


P9222894.JPG
入店と同時に先会計を済ませて…
厨房の前でプレートに盛られたメインとなるお料理をいただき、その脇にセルフでいただけるサラダや惣菜を盛りつけると言うシステムであるのですがピークの時にはここに人集りが出来てスムーズに流れないようですね


P9222888.JPG
今日のランチは「煮込みハンバーグ 秋のきのこソース」
細かめのメッシュで引かれたミンチを使うことでしっとりとした食感を出し、程よい香辛料で調味されたハンバーグはデミソースで煮込まれることでふっくらと柔らかく…
セルフでいただいたカレーも悪くありませんので、しっかりとお腹を満たしたいお客さまに支持されそうですね



日替わりで提供されるランチは、ご飯だけでなくメインとなるお料理までもがお替りできるというから驚きであったのですが…
お客さまの半数くらいがお替りしているようでした



【肉炉端 TOKYO BAT】
東京都港区新橋2-11-10 HULIC &New SHINBASHI B1F
03-6550-8720


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-22 23:34 | 東京都 | Comments(0)

東京メトロ銀座線日本橋駅:『初代鳥万作』     焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店がオープン

P9142610.JPG

友人との食事へと出かける前にバケツを返したような夕立があって…
それが良かったのか、真夏日だった日中の暑さも和らいで、心地良い風が流れる過ごしやすい夜となりました



P9142588.JPG
向かったのは『初代鳥万作』さんでありまして…
東京駅から八重洲北口から徒歩2分ほど
八重洲仲通りにオープンしたばかりの焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店であります


P9142592.JPG
お通しとして提供されたのはお魚の竜田揚げでありまして…
お刺身を取った後の端材が使われているのでしょうが、食材を無駄にしない姿勢やキチンと手作りにこだわっている姿勢から、これからいただくお料理への期待が高まるものでありました


P9142600.JPG
「燻製ポテトサラダ」
燻製と名乗るほどの薫香を感じることはありませんが、キチンと手作りされたものでありますから、ホッコリとした食感や素材であるジャガイモのおいしさを感じることができるものであります
また、そんな素材のおいしさを活かすためにマヨネーズを控えているところもうれしいことであります


P9142611.JPG
串焼きメニューから「自慢の五本盛り」をいただくことにしたのですが、ハツや砂肝が苦手であることを伝えるとキチンとそれにも対応して下さって…
ふっくらとした身がおいしい「もも串」や「ネギ間串」 パリッと焼かれた「皮」にタレに漬け込まれていたであろう「手羽先」
そしてプチっとした食感が楽しい「トマト」を提供していただけました


P9142618.JPG
お店のイチオシだという「骨つきもも西京焼き」
最近では味噌の塩味で水分が抜けてしまったパサパサになってしまったお料理を提供されてガッカリすることが多い西京焼きでありますが…
こちらでは西京味噌の芳醇な香りをしっかりと纏っていながらもしっとりとした食感を失うことの無い西京焼きをいただくことができました


P9142620.JPG
「明太出汁巻き玉子」
出汁巻き玉子と言いますと、その調理から手が離せないことから、作り置きされたものをレンジで温め直したものを提供されることが多いのですが…
こちらでは注文が入ってから巻き上げたであろうことが窺える、しっとりとした玉子のおいしさをいただくことができる出汁巻き玉子を提供していただけました


P9142635.JPG
これまでいただいたお料理も手作りされたおいしさを感じていたのですが、〆でいただいた「〆さばの押し寿司」は感動に値するレベルでありまして…
ふっくらと食感を失うことの無いように押されたシャリの食感と、焼きたてである〆さばのおいしさを堪能することができました



全ての席が個室となっていることからお店の広さを感じることはありませんが、100席ほどを有する大箱のお店であるとのことですが…
メニューを絞り込むことで手作りにこだわる商品を提供することを実現しているようでありまして、いただいた商品すべてが満足いくものばかりでありました



【完全個室居酒屋 初代鳥万作】
東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル1F
050-3159-3435


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-14 23:49 | 東京都 | Comments(0)