ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅:「杜記」    日常使いに最適な中華料理屋さんでいただく炒め物

DSC_2090-a.JPG

今日は、昨日の暑さが嘘のように、涼しかったですね
とは言え、パソコン仕事が溜まってしまったので、外に出ることもなくコツコツと 
明日も一日、潰れちゃいそうです


DSC_2087-1.JPG
で、ご近所の中華屋さん「杜記」
普段使いに最適なお店なので、手軽にお腹を満たしたいときなどに利用させていただいているのですが、飽きること無く楽しめるお店であります


DSC_2089-1.JPG
毎週メニューが変わってはいたのですが、今回はかなりに大幅に変更されたようですね
「にんにくの芽と豚肉の細切りの炒め」
これほどまでのにんにくの芽を一度にいただいたのは初めてのこと
そう思えるほどにたっぷりな量にビックリしながらも、美味しく完食させていただきましたよ

にんにくの芽、たけのこ、豚肉 それらの材料を、同じくらいの大きさに揃えて切られていて、強火で一気に炒める だからとても熱々

中華鍋ひとつで、いろんな料理を作る中華料理
材料を細く切りそろえたり、細かく切ったりして、火の通りを速くしたものが多いですよね
先人の知恵ってことでしょうかね




【中国料理 杜記】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310


[PR]
by gurumeblog | 2011-06-25 22:30 | 神奈川県 | Comments(0)
<< 京急本線黄金町駅:「じゃのめや... 東京メトロ南北線六本木一丁目駅... >>