人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

JR根岸線桜木町駅:「あぶら屋」  お昼だけの営業ですが、お値打ちに美味しい天ぷらがいただけます

L1040668-a.JPG

グルメ親父からのお誘いでランチへ出かけます
実は数日前に気になるお店があるからとお誘いを頂戴したのですが、生憎その日は時間が取れなくて・・・
で、その親父は別の仲間を誘ってそのお店へ行ったらしいのですが、かなりお気に召したようでありまして、再び今日、ワタシをお誘いいただけたようであります


L1040664-1.JPG
桜木町駅近くの音楽通り その入り口にある「あぶら屋」と言う天ぷらの専門店
と言っても高価なお店ではなくて、1000円ほどで楽しむことが出来るお店であります
「あぶら屋」の名の通り油屋さんが経営しているお店であるようでして、その本業が忙しくないお昼の2時間ほどだけ営業されているそうであります


L1040666-1.JPG
以前にテレビで紹介されたこともあり、今日からの3連休は野毛のフェスティバルが開催されているってこともあり、13:00近い時間でも満席の状態でありました
お誘いいただいた親父が、待ち合わせに遅刻したため、暫くお店の前で待っていたのですが、その間に数組のお客さまがお店から出てこられ、親父が到着と同時に席に着くことが出来ました


L1040667-1.JPG
メニューは定食と丼 それぞれに3種ほどの基本形があるようで、それをベースにお好みをトッピングすることが出来るようですね
カリッと揚がった穴子がいただきたくなったため、大海老の天丼に穴子トッピングでいただくことにいたします

サクッと揚げられた薄衣の天ぷら それに江戸前のちょっと甘辛いタレ
見るからに美味しそうでありますし、実際にいただいて見ますと油切れが良くスッキリとしています
さすが油屋さん 上質な油を使っていらっしゃるのでしょうね
これなら、ボリュームある天ぷらをいただいても胸焼けすることも無さそうです

最近のツユダクブームの影響でしょうか
ちょっと多めのタレがかけられていまして、丼の底にはタレの海が・・・
そのタレが濃い目でありますから、最後の方いただくご飯はちょっと味が濃過ぎちゃいますね
ですが、そのタレの量も事前に申し出ることで加減していただけるようでありますから、何度か通う内に自分好みのモノをいただくことが出来るようになりそうですね


お店はカウンターだけの10席ちょっとのお店でありますし、かなりお値打ちにいただくことが出来ますので、席待ちは必至であるようです
とは言え、お客さまの回転も早そうですから、10分ほどの待ち時間を覚悟するだけで美味しい天ぷらがいただけるのでありますから、ココはブックマークすべきお店ですね



【天婦羅 あぶら屋】
神奈川県横浜市中区花咲町2-63
045-231-4590


by gurumeblog | 2012-10-06 18:48 | 神奈川県
<< 横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅... みなとみらい線馬車道駅:「丸和... >>