人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

JR山手線東京駅:『神戸屋シルフィー』    お気に入りお店でいただく肉汁あふれるホットサンド

PC050629.JPG

気持ちがよい晴れ間が広がる日でありまして…
こんな日はどこかのオープンカフェでランチでもいただきたいなぁなんてことをかんがえていますと、急においしいハンバーガーかサンドイッチが食べたい気分になってしまいます



PC050635.JPG
どこかにそんな私の気持ちを満たしてくれるお店がないものかと記憶をたどっておりますと、東京駅八重洲口からちょっと有楽町方向に向かったところにあるパシフィックセンチュリープレイスってオフィスビルに『神戸屋レストラン』があったことを思い出します


PC050630.JPG
ここは焼き立てのパンや手作り感あるハンバーグなどを提供してくれる洋食のお店でありまして、ファミレスよりもちょっと上等だけど、気取ることなく利用することができるってことで昔からのお気に入りだったのであります


PC050620.JPG
観音に開かれた厚切りのトーストに焼き立てのハンバーグとレタスを挟み込んだ「ハンバーグホットサンド」
ハンバーグとトーストがずれないようにと工夫がされているのでしょうが、これを頬張ることは女性には難しいことでしょうね
どうしてこんなスタイルなのかとちょっと不思議に思っていたのですが、トーストを半分にカットしてみますとハンバーグからは驚くほどの肉汁があふれてきまして…
それでハンバーグをカットしないまま提供していたのかと納得であります

一緒に甘熟リンゴのフレッシュジュースをいただいたのですが、この商品は注文が入ってからジューサーで作られるとのことなのです
その濃厚なジュースを最後までおいしく召し上がっていただくためにと、使われる氷もジュースで作られているほどのこだわりには驚かされました



効率重視のお店はお客様に見透かされてしまい、こちらのようにおいしいものを提供するために手間暇を惜しまないところにお客さまは集まる時代なんですね



【神戸屋シルフィー】
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス1F
03-5224-6990


by gurumeblog | 2015-12-04 16:44 | 東京都
<< 都営地下鉄浅草線新橋駅:『吉宗... 東京メトロ銀座線日本橋駅:『魚... >>