人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

JR山手線東京駅:『HAMBURG WORKS』  黒毛和牛と国産牛をブレンドしたワンポンドのハンバーグは豪快です

PC301125.JPG

師走も30日となるとやってるお店も少なくなって…
年末年始の休業を知らせる賀正や謹賀新年の貼り紙や静かになった街並みに年の瀬感が漂いますね
カウントダウンしたあと「Happy new year」とお祭りのように新年を迎えることも良いのでしょうが、静かに新年を迎えるってことも悪くないですよね



PC301117.JPG
しかしワタシのように外食で生活をしているような人にとってはこの時期がとっても困るのでありまして…
開いているお店と言えば、大型商業施設内のお店であったりチェーン店であったりと、大資本系のお店ばかりになってしまうんですよね
ってことで、東京駅のグランルーフにある『HAMBURG WORKS』
1937年に銀座で創業し、まだ日本にはチェーン店と言う考え方が無い時代から大阪やハワイへの出店を成功させたニユートーキヨーって会社の新業態へお邪魔することにいたします


PC301118.JPG
実はこのお店、開店当時に一度お邪魔したことがあって、その時の印象があまりよくなかったのでそれ以来敬遠していたんですよね
しかしそれから2年と言う月日が流れ…
アイドルとなる時間の集客を狙っているのか、フレンチトーストやハンバーガーと言った商品が導入されているようですね


PC301124.JPG
ハンバーグの品数も増えているようで…
メンチカツや牛タンのハンバーグなどが並ぶ中、ワンポンドハンバーグって商品を見つけます
最近の肉ブームは塊肉に注目が集まっているってこともあって、ハンバーグでもワンポンドなどボリュームを謳う商品を提供するお店が増えていますね

それでそんな商品をいただいてみることにしたのですが、ワンポンドと言いますと通常サイズの2倍以上のボリュームでありますから鉄皿いっぱいに拡がるほどのおおきさでありまして…
以前はお塩で召し上がってくださいということだったのですが、そんなハンバーグにはソースが添えられています
黒毛和牛と国産牛が使わているというミンチは粗挽きでありますのでお肉を噛みしめる食感を楽しむことが出来ますしジューシーな旨みもあるのですが、混ぜられるパン粉の割合も多い目であるようで…
牛乳を含んだようなそのパン粉の味にちょっと残念な気持ちが残るものでありました


ハンバーグ専門店らしく注文が入ってから成形すると言うこだわりもあるお店ですので、またいつかお邪魔させていただきましょう



【HAMBURG WORKS】
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフフロントB1F
03-5222-6129


by gurumeblog | 2015-12-30 16:28 | 東京都
<< 東京メトロ日比谷線茅場町駅:『... 東京メトロ有楽町線豊洲駅:『正... >>