人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

東京メトロ有楽町線豊洲駅:『焼肉大喜』   コリアンタウン枝川にある焼肉の名声店

P8292087.jpg

ここのところ焼肉と言えば『Toraji』へお邪魔することが定番化していたのだけど、そろそろ新規開拓をしてみようってことで…
最近流行りの焼肉店と言えば上質なお肉をウリにしているってこともあって、そのお肉のきれいな色合いを重視するためにモミダレを使わないところが多いんですよね
ところが今回お邪魔することにしたお店ではしっかりとタレで揉み込んでいるためにツケダレを必要としない、いやツケダレを提供しないと言うことで興味を持ったのであります



P8292083.jpg
豊洲駅から東に歩き豊洲運河を渡ったところにある枝川と言う町
映画「パッチギ! LOVE&PEACE」の舞台にもなったというコリアンタウンであるらしいのだけど、新大久保のように韓国料理店が立ち並ぶ賑わいは無く…
ただただ地図だけを頼りに住宅街を歩いていて見つけることが出来ました


P8292097.jpg
そんな場所にありながらも予約をしないと入れないこともあると言うほどに賑わうお店であるらしく…
作業着を着たオッサンのグループや小さなお子さまを連れたファミリーまで幅広いお客さまで賑わっていますし、芸能関係のお客さまも多いようで壁面に貼られた写真を観ていますと、おいしいものをいっぱい食べてそうな森公美子さんや肉オタクでもある寺門ジモンさんなども来店されているようですね


P8292100.jpg
まずは「コムタンスープ」で食事の準備を始めます
骨付きのテールを、お肉がホロホロになるくらいまでじっくりと煮込んだことでのおいしいスープにたっぷりの野菜を加えてその旨みを出して…
塩と胡椒で調味された優しい味わいとゴマの香りが良い感じ
このスープだけでも元気になれるような気がしますね


P8292090.jpg
さてさてメインとなる焼物は…
まずは「上タン塩焼」
タン元に近いところのサシがキレイなところだけを選りすぐった厚切りのタンでありますから、焼き過ぎないように細心の注意をしながら片面をじっくりと焼きジワッと肉汁が染み出てきたタイミングでターンしたら軽く炙る程度で焼き上がり
とろけるような柔らかさに塩ダレの風味が加わって…
これは堪りませんね


P8292088.jpg
一緒に盛られた「特選カルビ焼」
しっかりとタレで揉まれた焼肉を目的にやって来たのではありますが、ココの塩ダレもまた絶品だと言う口コミもありまして…
上モノだけはサッパリとした塩ダレでいただいてみることにしたのであります
噂通りの厚切りでありますし、そのサシも美しく…
いやいや、これだけのお肉が2000円もすることが無くいただけるなんて驚きですね


P8292085.jpg
「チョレギ」
ごま油と塩味で調味されたドレッシングでいただくシンプルなサラダなのですが…
こちらで提供されたそれには、パプリカやオニオン、更にはリンゴまでと色んなトッピングが施されているのですが、これがなかなかおいしくいただけますね


P8292094.jpg
そして…
「上カルビ」と「ハラミ」をタレでいただきますと…
コレですよコレ
本来、焼肉とはこうあるべきなんです
銘柄牛であったりとかAランクがどうとか5番がどうとか… そんなことではなく、どれほど美味しいタレを開発できるか、そしてそのタレで揉み込むことでどれだけお肉がおいしく焼けるのか…
その技術こそが焼肉屋にとって必要なことだと思うんですよね


P8292105.jpg
〆には「ユッケジャンクッパ」
ベースとなるスープにはしっかりとした旨みがありますし、辛さの中にある奥深いコクには惚れ惚れといたします
また、たっぷりの野菜が入っていることもヘルシー感があって良いですね



上等なお肉を扱う高級店もあっては良いと思うのですが、そこはそれほどの頻度で伺えるはずも無く…
かと言って食べ放題などで提供する焼肉屋さんにはそれほどの技術が無くて…
そこそこにリーズナブルなお値段でおいしくいただけるお店って意外と少ないんですよね




【焼肉 大喜】
東京都江東区枝川1-11-12
03-3647-8256


by gurumeblog | 2016-08-29 22:34 | 東京都
<< 東京メトロ日比谷線八丁堀駅:『... 東京メトロ日比谷線銀座駅:『撰... >>