人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2013年 04月 26日 ( 1 )

京急本線金沢文庫駅:「京城苑」    タレの味があとを引く庶民派な焼肉はソウルフードなのかも…

L1080260-a.JPG

打ち合わせのために金沢文庫へ
午後からは大荒れになるとの予報にちょっと心配をしていたのですが、そんな心配をよそに、スッキリと晴れ渡った暖かい一日でありました



L1080268-1.JPG
打ち合わせの後に、焼肉をいただきましょうと駅前商店街にあるお店へと伺います
あちらこちらにある京城苑ってお店なのでありますが、その経営はそれぞれ独自のモノであることがほとんどでして、、もちろんこちらも独立したお店であるようです
開店早々の17:00過ぎに伺ったのですが、既に先客がひと組 ワタシが食事をいただいている間にもふた組のお客さまが来店される地元の人気店でありまして…
かなり歴史があるお店であるようですので、地元の方にとってのソウルフード的な焼肉店なのかもしれませんね


L1080256-1.JPG
メニューは至ってシンプル
お肉のメニューが10種類ほどと、焼肉店での代表的な一品メニューがいくつかあるだけと言うものでありまして上モノはありません
人気のカルビだけ、カルビとSカルビとふた商品あるのですが、これもスペシャルカルビと言うことではなくソフトカルビであるとのことでした


L1080263-1.JPG
ならば…
ワタシが苦手とする、ハツやレバーと言った内臓モノの一部を除いた商品をすべていただいてみましょうってことに…
1000円以上の商品は一つもない庶民派な品揃えでありまして、お肉の質に頼ったお店と言うよりは、美味しいタレが自慢のお店でありますね
最初はちょっとタレの甘さが気になっていたのですが、食べ進むにつれ、そのタレの甘みが美味しさに変わり、食べ終わる頃にはすっかり惚れていましたね
きっとココの常連さんたちは、焼肉と言う単語を聞くとこのタレの味を思い出しよだれを垂らしているのかも知れませんね

並で300gほどあるごはんを左手にガッツリとお肉をいただくことが出来る、昔懐かしい焼肉屋さんでありました



【京城苑】
神奈川県横浜市金沢区谷津町378
045-701-7500


by gurumeblog | 2013-04-26 22:47 | 神奈川県