人気ブログランキング |
ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 05月 16日 ( 1 )

東武東上本線大山駅:『東京MEAT酒場』     新名物「くらべ焼」が登場 気軽にジビエが楽しめます

P5168470.JPG

お昼前に日吉へと出掛け…
打ち合わせを終えた後に、慶応大学キャンパス内にある学食でお昼ごはんをいただいたのですが…
学食でありながらも、九州沖縄フェアなるものが催されていますし、それが始まったばかりだというのに来月からの初夏のおすすめの予告ポスターが貼られるなど下手な飲食店よりもきちんとした販促が行われていることにビックリ
そして、お値段以上のクォリティーにまたビックリでありました



P5168458.JPG
そして夜は大山
いつもお世話になっている会社が運営する『東京MEAT酒場』が18日にオープンするということで、そのレセプションへお邪魔いたします
ハッピーロード大山商店街へのオープンだということで、お店の前を通る人たちからも注目も高いようですね


P5168463.JPG
P5168465.JPG
ココへ来たなら…
と、いつもの「牛塩もつ煮 しみしみ大根豆腐」
こちらのお店では入り口に置かれた銅鍋で煮込まれるという演出が加わり、一層名物に相応しい商品へと進化しているように思えます
そして「真イワシのオイルサーデン梅肉ソース」
丸々と太ったイワシを骨までいただけるほどにしっかりと圧が掛けられていて…
無添加無化調だというこだわりの梅肉の優しい酸味が、そのおいしさにアクセントを付けてくれています


P5168471.JPG
新しい看板料理として登場したのが「くらべ焼」という商品
豚や鶏、それに牛肉といった馴染みあるお肉だけにとどまらず、鴨や羊、そして脂身が少なくヘルシーだと人気が高まっている鹿や猪と言ったジビエをいただくことができます
それぞれ単品でいただくこともできるのですが、それぞれを少しずついただくことができる「おまかせ5種盛り合わせ」をチョイスし、豚・鶏・猪・鹿・羊をいただきました
スペイン塩で調味されたお肉をそのままいただくことでそれぞれの旨みを確認し、次はオリジナルで作られれたイタリア味噌を付けていただくのですが…
“ケッパー”や“タプナード”、それにワタシにはとっても発音が出来ない“ンドゥイヤ”
これらがとっても良い味を出していますし、キチンとお肉のおいしさを引き立ててくれます


P5168467.JPG
P5168478.JPG
そして「梅肉といぶりがっこのポテサラ」と「マッシュルームのオムレツ トリュフ風味」
もちろんそのままいただいてもおいしいポテサラでありますが、先のイタリア味噌を少し加えていただいてみたところ一層のおいしさを感じることができまして…
ワタシの好みではタプナードがお勧めであります
オムレツはその名に恥じることの無いほどにたっぷりのマッシュルームが入っていたりと、一皿ひと皿がしっかりとしたお料理ですので満足度も高まります


P5168487.JPGP5168490.JPG
〆でいただいたのは「無添加タラコ」と、メディア注目の「のっけ麺」
たらこスパゲッティというとピンク色のそれを想像するところではありますが、こちらで使われるタラコは無添加とのことで麺とクリームの色と同化してますね
そして、のっけ麺
これまでミートソースだけだったのっけ麺に仲間が加わって…
ジェノベーゼの緑レンジャー、カルボナーラの黄レンジャー、アラビアータの赤レンジャー、イカ墨の黒レンジャーと遊び心も満載ですね



【東京MEAT酒場】
東京都板橋区大山町30-11
03-5926-8309


by gurumeblog | 2017-05-16 23:02