ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 09月 14日 ( 1 )

東京メトロ銀座線日本橋駅:『初代鳥万作』     焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店がオープン

P9142610.JPG

友人との食事へと出かける前にバケツを返したような夕立があって…
それが良かったのか、真夏日だった日中の暑さも和らいで、心地良い風が流れる過ごしやすい夜となりました



P9142588.JPG
向かったのは『初代鳥万作』さんでありまして…
東京駅から八重洲北口から徒歩2分ほど
八重洲仲通りにオープンしたばかりの焼鳥を中心とした鶏料理に特化したお店であります


P9142592.JPG
お通しとして提供されたのはお魚の竜田揚げでありまして…
お刺身を取った後の端材が使われているのでしょうが、食材を無駄にしない姿勢やキチンと手作りにこだわっている姿勢から、これからいただくお料理への期待が高まるものでありました


P9142600.JPG
「燻製ポテトサラダ」
燻製と名乗るほどの薫香を感じることはありませんが、キチンと手作りされたものでありますから、ホッコリとした食感や素材であるジャガイモのおいしさを感じることができるものであります
また、そんな素材のおいしさを活かすためにマヨネーズを控えているところもうれしいことであります


P9142611.JPG
串焼きメニューから「自慢の五本盛り」をいただくことにしたのですが、ハツや砂肝が苦手であることを伝えるとキチンとそれにも対応して下さって…
ふっくらとした身がおいしい「もも串」や「ネギ間串」 パリッと焼かれた「皮」にタレに漬け込まれていたであろう「手羽先」
そしてプチっとした食感が楽しい「トマト」を提供していただけました


P9142618.JPG
お店のイチオシだという「骨つきもも西京焼き」
最近では味噌の塩味で水分が抜けてしまったパサパサになってしまったお料理を提供されてガッカリすることが多い西京焼きでありますが…
こちらでは西京味噌の芳醇な香りをしっかりと纏っていながらもしっとりとした食感を失うことの無い西京焼きをいただくことができました


P9142620.JPG
「明太出汁巻き玉子」
出汁巻き玉子と言いますと、その調理から手が離せないことから、作り置きされたものをレンジで温め直したものを提供されることが多いのですが…
こちらでは注文が入ってから巻き上げたであろうことが窺える、しっとりとした玉子のおいしさをいただくことができる出汁巻き玉子を提供していただけました


P9142635.JPG
これまでいただいたお料理も手作りされたおいしさを感じていたのですが、〆でいただいた「〆さばの押し寿司」は感動に値するレベルでありまして…
ふっくらと食感を失うことの無いように押されたシャリの食感と、焼きたてである〆さばのおいしさを堪能することができました



全ての席が個室となっていることからお店の広さを感じることはありませんが、100席ほどを有する大箱のお店であるとのことですが…
メニューを絞り込むことで手作りにこだわる商品を提供することを実現しているようでありまして、いただいた商品すべてが満足いくものばかりでありました



【完全個室居酒屋 初代鳥万作】
東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル1F
050-3159-3435


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-14 23:49 | 東京都 | Comments(0)