ブログトップ

年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

koutagawa.exblog.jp

2017年 09月 25日 ( 1 )

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅:『Fiorenza』    日本では珍しい"生クリームを使わないカルボナーラ"

P9252967.JPG

ここ数日、秋が近づいてきてることを感じさせるような風が流れていたのですが…
今日はそんな風はピタリと止まり、スカッと晴れ渡った青空からは強い陽射しが降り注ぎ真夏のような暑さでありました



P9252960.JPG
京橋エリアにはいくつもの名店があるのですが、『フィオレンツァ』ってお店もその一つでありまして…
ミシュランガイドのピググルマンとしても紹介されているほどの話題店であるだけでなく、本場イタリアでいただくものと同じように、生クリームを使わないスパゲッティ・アッラ・カルボナーラを提供しているとのことから気になっていたのであります


P9252968.JPG
上質な生クリームを使っているお店ならばまだ良いのですが、低価格のものを使っているお店だと乳臭さが気になってしまうことからカルボナーラに対する苦手意識を持っているワタシではありますが"生クリームを使わないカルボナーラ"となると話は別でありまして…
「鶏レバーミートソースと九条ネギのパスタ」など本格的なパスタ料理4種の中から「生クリームもベーコンも使わない“本当の”カルボナーラ」をいただくことにいたします
卵黄のとろみとチーズのコクをシンプルに楽しむことができますし、ブラックペッパーの辛みと香りがその味を引き締めてくれますね
最近では生麺を使うお店が多くなっているのですが、こちらではキチッとしたアルデンテとプリップリ感がいただける乾麺が使われていることもお気に入りであります
でありますが、どうしても不思議に思うのがクミンのような香りでありまして…
ブラックペッパーと同じようにまったりとした味を引き締めようとのことでありましょうが、ワタシとしては違和感でしかないんですよね


P9252972.JPG
ってことで好き嫌いが別れるってこともあるのでしょうか
もっと多くのお客さまがこのカルボナーラを召し上がっておられるのかと思っていたのですが、ワタシの両サイドに掛けていた女性はトマト系を召し上がっておられましたね



夜にはお昼とは異なるカルボナーラをいただくこともできるようですし、カラスミを使ったパスタなど興味あるお料理もありますので、また夜にお邪魔してみることにいたしましょう



【RISTORANTE Fiorenza】
東京都中央区京橋3-3-11 京橋サウス1F
03-6425-7208


[PR]
by gurumeblog | 2017-09-25 18:10 | 東京都